« 【 新規ご相談受け付け 休止のお知らせ 】 | Main | 「住宅特集」から »

家づくり  不思議なこと

設計事務所という立場からだけ仕事をしてきましたが、
最近、見聞きすることで、
ずいぶん、進め方が違うところがあるのだなあ、と
思います。


*プランも決まっていないのに、(工事)契約・申し込みのハンコを押させようとするところ
  →??!

*敷地条件を詳細に調べないで、プランを貼りつけてくるところ
  →図面に小さく、「法規等により変更の可能性があります」と書いてますが、
   そもそも調べてから提案ですね。

*現場監督が現場にいる時間が、一軒10分程度のところ
  →沢山担当してるのですね。

*競合がいると、一千万も値引き変更してくるところ
  →元の見積もりの根拠は??

*将来のライフイベントも配慮しないで、高価な提案をしてくる
  →子供の教育資金や老後資金なども考えておきましょうね。

*敷地分割の仕方は、より良いプランにとって重要ですが、
  敷地が確定してないと受け付けない
  →面倒なのかな。

*言われた通りのプランだけを出して、プロの提案がない
  →結果の責任はお客さまに。



。゜゜(´□`。)°゜。

普通に、注文住宅の設計・監理の仕事をしてると、
非常識なことばかりで
不思議なのですが、

これが、

「家をつくる」ではなく

「家を買う」=「家を売る」

という、一般的な図式になってることが
残念です。


私達の努力不足もありますが、

誠実な設計者や工務店に出会われましたら、
上記のようなことはありませんので、
ご自身の常識にのっとって、
腑に落ちないことは、
避けたほうが無難だと思います。

良いパートナーと出会われますように。


* 自社の製品第一!で、人の話を聞かないようなところは、
  まずダメです。
  基本は、クライアントであるあなたの物語を、
  どれだけ興味を持って聞いてくれるか、です。
  「売上」や「モノ・性能」に興味があるか、「人」に興味があるか、とも言いかえられます。

**********

【大野建設さんモデルハウス ブログ】 詳しく工夫を紹介していただいてます!

キッチン編 第二段! 是非ご覧ください。スタッフさんの愛情がたっぷり伝わってきます。

Bannerkmh                  

************

Pmh_logo

パッシブ・モダンな家づくり  
伊藤裕子設計室 HP


|

« 【 新規ご相談受け付け 休止のお知らせ 】 | Main | 「住宅特集」から »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 【 新規ご相談受け付け 休止のお知らせ 】 | Main | 「住宅特集」から »