« 日がさんさんと   OM屋根工事 | Main | 小学二年生のインテリア »

特注だけど特別じゃない ‘注文住宅‘

Img_93932

本日の経済新聞の記事。

「日本の住宅は、なぜ、中古市場で価値が減少するか」(富士通総研)

* 注文住宅は施主のこだわりが強く反映され、特徴のある構造や間取りが多い。
  汎用性に乏しいことが中古住宅としての価値を低下させる場合がある。

* 建て売り住宅は、間取りは汎用的だが、価格を抑えるため
  建物の耐久性に難がある場合がある。

【建て売り住宅】は、

構造材でも、注文では使わないような耐久性に劣る
材料を使ってるのを見ることがあり、
「50年住み続ける」「次の代に住み継ぐ」
というより、
業界で言う、「30年で住み潰す」ということを暗に前提とした建て方があることを
否定できません。
これでは、資産にならない訳です。

【注文住宅】では、

指摘されてる通り、
雑誌をめくっても、
「趣味の○○を形にした夢の家」
「スキップフロアの斬新な間取りの家」
など、
‘特別な‘家が、沢山掲載されていて、
「将来どうするんだろう??」
と疑問なものも多いです。

【注文住宅】を計画する時は、夢いっぱいで、

「転勤になるかも」
「歳をとったらどうなるか」
「子供の代にはどうするか」

ということは、あまり考えないもの。

私が心がけてるのは、

* まずは、誰でも気持ちいい!と思われる場所をいくつかつくる
  (緑が見える・日が差し込む・風が通る)

* どんなに若い方の住まいでも、バリアフリーを考える

* 小さな部屋を沢山つくりすぎず、間取りが可変であること

* メンテナンスしきれないほど大きな家は計画しない

* 経年変化を味わえる素材を出来るだけ使う

* 構造が第一! 丈夫につくれば在来木造は長寿命


写真のお住まいは、
車いすをご利用されてる方のいわゆるバリアフリーの家ですが、
「引っ越すなら売って!」と言われることもあるそうです。
(引っ越すどころか、甥っ子さんが住み継ぐことが決まってます。笑)


特注だけど、特別じゃない

そんな注文住宅をつくっていきたいと思ってます。


**********

【大野建設さんモデルハウス ブログ】 詳しく工夫を紹介していただいてます!

キッチン編 第二段! 是非ご覧ください。

Bannerkmh                  

************

Pmh_logo

パッシブ・モダンな家づくり  
伊藤裕子設計室 HP


|

« 日がさんさんと   OM屋根工事 | Main | 小学二年生のインテリア »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

この記事、というかこのシリーズ私も読んでいます。(スクラップしてます)
特注だけど特別じゃない。確かにそうですね。

Posted by: 雨のみち | 03/23/2016 at 11:34 AM

雨のみちさま
きちんと検証された記事だと思います。また、「性能」が高い家=価値のある家、が最近の傾向ですが、まずは、誰でも心地よいと感じる家を、住み継いでいくことだと思います。

話は違いますが、先日初めてお会いした著名な建築家さんから「モデルハウスの伊藤さんですね」と言われました。雨のみちさんのおかげで、知名度上がってます。笑)

Posted by: YUKO | 03/23/2016 at 12:00 PM

毎回楽しみに拝見しています。
時間ができたら熊谷ハウス、ぜひ行ってみたい今日この頃です(*^-^)
伊藤さんは何がきっかけで建築家になられたのでしょうか?差支えなければ、ぜひ!と思いました。ぶしつけですみませんm(__)m(適当にスルーしてください)

Posted by: nao | 03/23/2016 at 02:02 PM

naoさん
いつもご訪問有難うございます。
モデルハウスは、これからが良い季節!是非お出かけください。
建築家になろうと思ったきっかけですか?
小さいころから絵を描くのが好きで、若干消去法でもありますが(笑)美大に進む時に、インテリアが良いなと思って。授業の中で建築に興味がわいてきて専門学校へ・・とまあ、流れですかね。
しっかり意識したのは、独立の時です。「好き」だけではなく、「プロ」として責任を果たすために、「建築家」を目指しました。
今は「天職」と思っております。

Posted by: YUKO | 03/23/2016 at 02:14 PM

お忙しい中、お返事をありがとうございますo(_ _)o
「○○のさんの建築を見て・・・」という期待を大きく外していただいてうれしい(おもしろい)です^-^*熊谷ハウス、計画しなくちゃです☆

Posted by: nao | 03/23/2016 at 07:45 PM

コルビジェや象設計集団などなど、影響を受けてフランスに行って・・という話は、小難しくなりますのでね。笑
これからも、ご訪問くださいね。

Posted by: YUKO | 03/23/2016 at 08:03 PM

はい。楽しみにお邪魔します^-^

Posted by: nao | 03/25/2016 at 07:51 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 日がさんさんと   OM屋根工事 | Main | 小学二年生のインテリア »