« バレンタイン | Main | インフルエンザと確定申告 »

戸建て人気復活

本日の経済新聞の記事。

都内、都内周辺でのマンション価格の高騰が
響き、価格変動の少ない戸建てに
人気が集まってきてる、という内容でした。

特に、子育て、共働き世代が、
コンパクトな一戸建てを好むようです。

今、まさに一軒そのような住まいを
計画させて頂いてますが、

マンションにしなかった理由を伺ったところ、

「音の問題」
「土に触れられること」
「終の住みかでご近所付き合いがしたい」

とのこと。
まさに、その通り。

あと、加えるなら、
杭の問題や、災害の時、
建て替えや、修繕が難しいこと。

高齢化や、空き室、多国籍化から、
マンション全体の管理や、修繕が、
良好に保てるか、ということ。

相場の変動や、老朽化で、
余程良い場所でなければ資産になりにくい、
ことなど。

良いところは、

手続きが購入しやすい
利便性
図書館やゲストルームまでついてる(管理費はかかる)
玄関のドアひとつの防犯でよい
高層は見晴らしがいい
中古のリノベなら好きなインテリアに出来る

ことなどでしょうか。


経験上、マンションで、
一番問題になるのは何といっても「音」

特に古いマンションは、防音施工がしっかり
していない上に、
流行りのリノベで、簡単な床材板張りに
上の部屋がなってるようなことがあったら、
コツコツとした音に悩まされることになりますし、
反対に自分の部屋で子供が走り回ったら、
苦情が来るかも知れません。

知り合いのとこでは、
階下が神経質な方で、
子供が忍び足のような生活をしていて、
耐えきれず、引っ越しをしていました。

また、音の性質上、
回り込みますので、夜になると
斜め上の部屋の音が聞こえることも。

先日のTVでは、
子供が巣だったあと、急に近所の音が
気になり始めた、
という内容でした。
自分ちが騒がしい時期は、
気にならないもんですよね。

音については、
一二度の見学では分かりませんし、
個人の感覚もありますから、
十分お考えになりますよう。

マンション、一戸建て、
どちらも
良いところ、不便なところありますから、
理解して、購入しましょうね。


|

« バレンタイン | Main | インフルエンザと確定申告 »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« バレンタイン | Main | インフルエンザと確定申告 »