« バレンタイン スウィーツ教室開催  1/24! | Main | 暮らしやすさは、ボディブローのように効いてくる »

窓の寒さ対策 

Imag0532

次男の北側の部屋が寒い!というので
お正月に、カーテンを交換しました。

あれー??と思いませんか?


*窓は腰窓なのに、カーテンは床まである

*床にたるみがある


腰高窓のカーテンは、窓のちょっと下までの丈にするのが、
一般的ですが、

窓で冷やされた空気が、
カーテンの下から、滝のように落ちてくるので、
寒く感じることがあるのです。

(窓の断熱性能が高ければさ程でもありません)

次男の部屋もまさに、そんな状態で、
窓の横にデスクがあるので、
寒くていられない!という訳です。

そこで、断熱対策として、

長めのカーテンを、
床に着くように付ける

ことで、冷気を防ぎました。

これは、無印の既製品を使ったので、
思いっきりたるんでますが、
特注なら、1㎝ぐらい、床にかかる丈で大丈夫。

ただ、開け閉めで、裾がこすれてきますから、
高価なものなら、下にボーダーを付けて
交換できるようにするとか、

うちのように、お手頃な既製品を使う、
既製品を自分で加工する、など

工夫してみてくださいね。

(私は、ずぼらなので、そのまま・・)


↓ おしゃれな海外例をいくつか。。


Sand9


Harlequin8


**********

本多さおりさん×OMソーラー×伊藤裕子設計室コラボ ★ 大野建設モデルハウス  熊谷にオープン!

ブログ イベント情報などこちらから!

Bannerkmh                  


************

Pmh_logo

パッシブ・モダンな家づくり  
伊藤裕子設計室 HP


|

« バレンタイン スウィーツ教室開催  1/24! | Main | 暮らしやすさは、ボディブローのように効いてくる »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« バレンタイン スウィーツ教室開催  1/24! | Main | 暮らしやすさは、ボディブローのように効いてくる »