« 図面描いた後の楽しみは | Main | 今年も 葡萄の季節 »

デザイナーという仕事

エンブレム問題がおさまりませんね。

デザイナーという仕事と資質・モラルの
議論があちこちでされてるようです。

建築もデザインですから、
似てる似てない、というのはありますが、
同じ師匠を持つと、よく似てしまったりもするので、
訴訟までなるのは、あまり聞いたことありません。

じゃあ、建築デザインは、フリーで使えるものか?
というと、そうではなくて、
著作権は、設計者にあります。

デザインや、プランというのは、
設計者の一番大事なところなので、
「ただでプランします」 という設計者は、あり得ないし、
あってはならないと思ってます。

今までたった一度だけ、
渡した店舗プランを持ち逃げされて(!!)
そのまま施工した「モラルのない人」にあったことがありますが、
住宅展示場に行くと、
「無料プランニングします」というところばかりなので、
そんな感覚なのでしょう。
デザイナーの地位は下がるばかりです。

表面ばかりまねても、
完成しない、
アイディアと、知恵と、心のこもったもの、
それがお出しするプランで、

決して「ただ」で出来たり、誰かのをまねて出来たり、
そんな軽いものではないと思っています。

**********

Bannerkmh

大野建設モデルハウス
ブログ更新中!

************

Pmh_logo

パッシブ・モダンな家づくり  
伊藤裕子設計室 HP

************

< お知らせ >

作品集の発送は、
現在休止させていただいております。

新規ご相談の方は、
直接メールかお電話でお問い合わせください。
(現在、大変立て込んでいるため、
 余裕のある家づくりスケジュールをお願いしております)

|

« 図面描いた後の楽しみは | Main | 今年も 葡萄の季節 »

毎日のできごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 図面描いた後の楽しみは | Main | 今年も 葡萄の季節 »