« 断熱は屋根から | Main | 設計コラボ »

キッチンの選び方

Kakuyama2

すてきなカットですよね。

家を新築するのに、女性だったら、まずは

「どんなキッチンにしよう?」

って、わくわくすると思います。

↑のお住まいは、LDK完全なオープンキッチンだったので、
 システムキッチンではなく、
 大工さんが作る‘シンプル‘な手作りキッチンにしました。
 空間の中で、キッチンが目立ちません。
 吊り戸棚もつけないで、扉も極力減らして、コストを抑えました。

Img_10682

↑こちらも、大工さんと建具屋さんが作ったキッチンで、
 リビングからは見えないようになってます。

Img_98272

↑こちらは、キッチン専門の家具屋さんが作ったキッチン。
 大工さんに頼むのと違いは、ディテールの完成度と、素材感や機能性の違い。

Img_13442

↑システムキッチンも使います。
 収納が沢山必要だったり、人造大理石が良かったり、
 という時は、オリジナルで作ると高価になるので、
 既製品を使いますが、
 大事なのは素材感。

 ぴかぴかの木目や、あんまり個性的な柄を持ってくると、
 自然素材でできた空間の中で、悪目立ちしてしまいます。

 なので、白をお勧めすることが多いですね。


Dscn3227

↑昨日は、オリジナルか、システムか、まだ決まってらっしゃらないクライアントさんと
一緒に、ショールームに行って、システムキッチンを確認してもらいました。
最終決定は、今建築中のモデルハウスのオリジナルキッチンを見てもらってから
決めます。


【 キッチン依頼先の選び方 】

A キッチンポケットなど、こまごました‘機能‘がほしい方は、メーカーシステムキッチン。
また、仕様や機能は、決まってるので、‘お任せしたい!‘という方向き。

B 無垢材の素材感や、オリジナルのキッチンがほしいなど、
  ‘自分なりのこだわり‘のある方は、キッチン専門の家具屋さん。

C 空間の中で、ちょうどいいアクセントになりつつ馴染む‘デザイン‘を求める方は、
  キッチン専門の家具屋さん。

D 目立たず、ローコスト、シンプル(引き出しなども最低限・オープン部分多い)で、
  自分で工夫しつつ使いこなしたい方は、
  大工さんと建具屋さん手作り。(但し作れる工務店は限られる)

ちなみに、機能としては、
Aは、シンク下はほとんどが引き出しなどの収納なので、
ゴミ箱スペースなどの空間がほしい方は、
必然的に、B~Dになります。


伊藤設計では、Dで半分、AとC/Dで残り半分、という感じでしょうか。
憧れだけでなく、使い勝手やメンテなど、
お話し合いしながら、方向を決めます。
 

**********

Bannerkmh

大野建設モデルハウス
ブログ更新中!

************

Pmh_logo

パッシブ・モダンな家づくり  
伊藤裕子設計室 HP

************

< お知らせ >

作品集の発送は、
現在休止させていただいております。

新規ご相談の方は、
直接メールかお電話でお問い合わせください。
(現在、大変立て込んでいるため、
 余裕のある家づくりスケジュールをお願いしております)

|

« 断熱は屋根から | Main | 設計コラボ »

毎日のできごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 断熱は屋根から | Main | 設計コラボ »