« 新入社員のころ | Main | 雪の中を不在者投票 »

`暮らしが見える家‘ モデルハウスプロジェクト

昨年秋からミーティングを重ねてまいりました、

‘暮らしが見える家‘ モデルハウスプロジェクト
が、

実施に向けて、
動き始めました。


創業108年、地域密着型企業 大野建設さんが主体となり、


* OMソーラー

* 本多さおりさん(整理収納コンサルタント)

* 伊藤裕子設計室(協力・島田義信建築設計事務所)


が、協働して、
埼玉県熊谷市の総合住宅展示場内に、
一軒の‘家‘をつくります。

Img_06512


大野建設さんと出会いのきっかけは、
‘KUMAGAYA サマーハウス‘。


熊谷の気候を読みこんだ、
シンプルな家が、
モデルハウスのベースになります。



「メーカーが中心の、総合住宅展示場に地元の工務店が?」


と、思われるかもしれませんが、
ほとんどの住まい手さんが、
まずは展示場に足を運ぶ現在、

‘地域に根ざして、自然素材で家をつくる‘

地元の会社の仕事に、
目を向けていただくのは
とても大事なことだと思います。


今秋オープン予定。

特設サイトも設けて、
だんだんに内容をお伝えしていきます。

************

作品集の発送は、
現在休止させていただいております。

新規ご相談の方は、
直接メールでお問い合わせください。
(現在立て込んでいるため、
 余裕のある家づくりスケジュールでお願いしております。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

|

« 新入社員のころ | Main | 雪の中を不在者投票 »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

面白そうな計画ですね。
本多さおりさんが絡んでいるのも
いいですね。

どのようなモデルハウスになるのか
楽しみにしています。

Posted by: 雨のみち | 04/10/2015 at 05:48 PM

雨のみちさま
御社の新製品が一番いい場所に設置されます。笑
スタッフの方が、模型写真お持ちと思いますので、ご覧くださいませ。

Posted by: YUKO | 04/10/2015 at 05:54 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 新入社員のころ | Main | 雪の中を不在者投票 »