« February 2015 | Main | April 2015 »

March 2015

工務店さんとの懇親会

Na1

春ですねー!

今日は、熊谷も桜満開です。

そんなお出かけ日和ですが、
打ち合わせやスケジュールが立て込んでいて、
連日、事務所におります。

昨日は、
ご縁があって、今度懇談会をさせていただくことになった、
工務店さん達の会のための
下打ち合わせでした。

設計事務所と、工務店というと、
お互い立場が違うので、
なかなか協力的な関係を持つのは難しいですが、

設計者が工務店に、
工務店が設計者に、
それぞれ学ぶことは多いです。

最近では、共同する例も多くなってきて、
私も、今そんな計画を進めさせていただいていますが、

良い関係が広がっていくといいなあと
常々思っております。

皆さまにお会いするのを
とても楽しみにしております。

※写真は、自宅前の土手の菜の花ですが、
 実は、昨年のもの。
 今年は、ほとんど咲いてません。
 種ができる前に、刈ってしまったんでしょうね。
 ちょっと寂しいです。

************

作品集の発送は、
休止させていただいております。

新規ご相談の方は、
直接メールでお問い合わせください。
(現在立て込んでいるため、
 余裕のある家づくりスケジュールでお願いしております。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

プレゼンテーション

Dscn2621


本日、プレゼンが一件ありました。

件数が重なっているため、
お出しするまでに長い時間がかかってしまいましたが、
気にいっていただけて、
本当に良かったです。

今回は、

*周辺環境の変化が考えられること
*20代のお若いご家族なので、家族構成はこれから大きく変わること
*ご親戚など集まる人が多いこと

などから、

「もし、こういう場合は・・・」

と、想像して、プランニングに反映させるのに、
CGなども駆使して、
かなり時間がかかりました。

それだけに、自信作です!
(いやもう、本当に住みやすいですって!笑)

写真は、いただいた、自家製のお野菜。

熊谷って、こういうところがいいんですよね~。(o^-^o)


************

作品集の発送は、
休止させていただいております。

新規ご相談の方は、
直接メールでお問い合わせください。
(現在立て込んでいるため、
 余裕のある家づくりスケジュールでお願いしております。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

本日メンテナンス 同行

本日午前中は、
完成1年半のお住まいの、
メンテナンスに同行してまいりました。

雑談しながら、
ご主人さまに

「伊藤さんに頼んでよかったです。」

と、言っていただけて、
本当に!嬉しかったです。
有難うございます。

OMソーラー二年目も、暖かかったそうで、
エアコンを稼働する時間は、
少なかったとのこと、
よかったです!

お引き渡しの時は、
完成した!という満足感で
、喜んでもらえるものですが、

嬉しいのは、やはり、

住むほどに、心地よさを感じることができる、と

あとあと、評価をいただいた時ですね。

10年先、20年先も考えて設計してますから、

「伊藤さん、こんなところも考えてくれていたのか」

と、その時、思ってもらえると嬉しいです。

Img_12022

たとえば、このスロープのアプローチ。

壁には、将来手すりをつけられるように
下地を入れています。

お若いクライアントさんに
今は必要がないので付けてませんが、
30年後40年後、
あったら便利だなあ、と思われるときに、
簡単に付けられるように・・。

************

作品集の発送は、
休止させていただいております。

新規ご相談の方は、
直接メールでお問い合わせください。
(現在立て込んでいるため、
 余裕のある家づくりスケジュールでお願いしております。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

二極化

昨日いらした某照明メーカーの営業さん。

「どこも、住宅業界はこの時期では異例なほどヒマですよ。」

と聞いてびっくり。
消費税駆け込みの反動らしいです。

経済新聞読んでても、最高益出している会社が沢山あるし、
なにしろ、私の周りの建築関係者さんは、結構忙しくしてます。
新しくスタッフ雇ってるとこも。

私自身は、
お待ちいただいてる方が何件かあり、
好景気までは思えなくても、
‘例年にないほどの冷え込み‘という空気を感じなかったので、
意外でした。

(ただ、今まで景気の影響を、良くも悪くも受けてきてないので、
 リーマンショックの後の年が、一番売上良かったこともありました。
 その代わり、バブルも関係ないです。笑)

「二極化してますよ」

という営業さんの言葉通り、

淘汰されていく時期が来たのかもしれません。


*******

私の周辺だと、

「何かに特化したところで、トップグループを走ってる」
「デザイン力が飛びぬけている」
「なにしろ、とことん誠実に仕事をしていて、バランスがとれている」
「それらが、ちゃんと発信されている」

こんなところは、お仕事が切れないように見えます。


************

作品集の発送は、
休止させていただいております。

新規ご相談の方は、
直接メールでお問い合わせください。
(現在立て込んでいるため、
 余裕のある家づくりスケジュールでお願いしております。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

ジョナサン・アイブ 読みました

Dscn2619

話題の本、
「ジョナサン・アイブ」
を読みました。


私が好きな建築家はというと、
フィン・ユールやヤコブセンなどをあげられますが、
一方、アイクラーホームズと呼ばれる、
アメリカで一世を風靡した、‘建て売り住宅群‘もすごく好きです。

この本を読んで知ったのですが、
ジョブスは、その住宅が多い地域で育って、
このように言っていたのだそうです。

「すばらしいデザインとシンプルな機能を
それほどお金をかけずに
実現しているのがすごい。
それが、アップルの元になったビジョンだ。」

Dscn2620

アイクラーホームというのは、
カリフォルニアの不動産会社が、
建築家にプランを依頼して作った住宅群ですが、

シンプルで、良い素材を使い、
過剰なデザインをしていない上質な空間を、
一般の人の手が届く値段(日本でいうメーカー住宅程度でしょうか)で、
沢山提供した、というところが、本当にすごい。

それも、1960年代です。

デザインは、画一的ではなく
本当に住みやすそうで、
実際今でも、現存して大事に住まわれています。

私が好きな建築が、
ジョブスのアイディアのルーツになっていたというのは、
本当に驚きましたが、

日本にも、そんな質のいい住宅が、
建築家の一点物や、高級住宅や、メーカー主導ではなく、
環境を知り尽くした
地域の中から建ちあがってくるといいなあと
常々思っています。


************

作品集の発送は、
休止させていただいております。

新規ご相談の方は、
直接メールでお問い合わせください。
(現在立て込んでいるため、
 余裕のある家づくりスケジュールでお願いしております。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

高澤記念館 カフェに行ってきました

Takazawa3


近すぎて
ついつい後回しになってたカフェに
最近ちょこちょこ行ってます。

週末は仕事の合間に、オットと、
行田 高澤記念館のカフェ
に行ってきました。

記念館というのは、
平成19年に、国登録有形文化財に
登録されてる建物だからです。

外観からして、趣がありますね。

Takazawa2

ランチは、カレーなど何種類かある中で、
私は、チキンカレー。
オットは、ココナッツ風味のカレーにしました。

Takazawa1

そのオットのカレーがこれ!
なんと、古墳の街行田らしく、前方後円墳の形をした古代米ライス!
見た目だけでなく、お味もグッド。

特に、試行錯誤を繰り返しているという、
ケーキが美味しくて、
スイーツファンになってしまいました。

丁寧に作ってる、お味ですね。

また、一人でも
ゆっくりしに行きたいと思います。


************

作品集の発送は、
休止させていただいております。

新規ご相談の方は、
直接メールでお問い合わせください。
(現在立て込んでいるため、
 余裕のある家づくりスケジュールでお願いしております。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

お庭が・・!

1427081216301

秋植えの球根が芽を出して、
春だなあ~と喜んでいましたが、
あれ、数が・・?

この倍は植えたはずのチューリップ。
全く出てくる気配がないです。
そこで、掘り返してみると。

なんと!
球根無いですよ!!
ちょっと皮が残ってるぐらい。

オット曰く。

「もぐらでしょ!」

昨年は、ハーブやリーフが虫だらけで失敗。
今年はお花でリベンジ!と思ったら、
こんな伏兵がいました。

う~~ん。。。

今後どう展開しようか、
思案中です。

************

作品集の発送は、
休止させていただいております。

新規ご相談の方は、
直接メールでお問い合わせください。
(現在立て込んでいるため、
 余裕のある家づくりスケジュールでお願いしております。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

美しい照明のある暮らし #25

1622_jsc_2756x14003


ルイスポールセン社から毎週送られてくる
美しい照明のある空間を、ご紹介しています。

住宅の玄関ホールです。

日本は、天井に、サークル型の照明をつけたり
最近ではダウンライトが増えてきました。

こんな風に、天井のデザインに特徴がある場合には、
天井面に、照明をつけないのが良いですね。

「パークフース」は、上下に光が広がり、
器具も小さくて目立たないので、
使いやすい器具です。

「写真は、
デンマークの住宅。
傾斜天井に光を反射させ、空間の雰囲気を明るくしています。
ダウンライトでは天井が暗くなり、雰囲気が全く変わってしまいます。
Photo Copyright: 左: Gregers Mansfeldt」

************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールで
お願いしております。


(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

くるり 届きました!

Dscn2616

待ちに待った

くるり
DVDボックス

届きました!


なかなか、ライブには行けない年代なので
(行ってもいいが、20~30代のファンの中で、確実に浮いてた・・)
WOWOWや、DVDは貴重です。

しばらく、夜は、
たっぷり、浸ります。

************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールで
お願いしております。


(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

スタイルとコンセプト

こんな話を聞きました。

私の作品が載ってる本?を持った方が、
ある工務店さんに行って、
「こんな家を作ってください」
と、ご相談があったとか。

設計料が用意できない
設計士には頼みづらい
何かしら理由があったのでしょうが、
工務店さんも困ったでしょうね。笑


私も、ご依頼の方には、
テイストを確認するために、
好きな空間写真をお持ちください、と
お願いすることがありますが、
「この設計者のこの作品のように」と、言われたら、
多分できないです。
(そもそもそんな失礼な方は来ないですし、来たら断りますが。笑)

また、私が全く関わらない環境下で、
伊藤裕子風(?)の家が建つのも、無理だと思います。

どうしてかというと、
写真で表現されてるのは、
表面だけで、

どうしてこの形か
色か
窓の位置か・・

というのは、

そのクライアントと、敷地条件で、
私が、半年以上の時間をかけて、
70枚からの図面に表現して、建ちあがっているからです。

だから、このキッチンがすてき、と思って真似しても、
その人にピッタリくるとは限らないし、
この窓が良い、と思っても、
風の吹く方向も計算されてなければ、
ただの飾りです。

形だけ真似した狭義の‘スタイル‘と、
根拠のある‘コンセプト‘

設計者に依頼するということは、
形になるすべてのことに、
理由付けがされて、深さを持つことだと思います。


************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールで
お願いしております。


(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

広告間取りシリーズ その4 ドアが多い!

事務所のポストに入っていた建て売りチラシ。

前回書いた、玄関ホールから廊下に扉があって、
これなら寒くないね・と思ってよく見たら。

トイレのドアと、開き勝手が見事にぶつかっています。

ただいまって帰ってきた人と、
トイレから出てきた人が、
ドア同士がぶつかって、危ないです。

さらによく見ると、
そこかしこ、全部開きのドア。
引き戸は一か所もありません。

引き戸のいいところは、

*閉める必要のない時には、開けっ放しにできて邪魔にならないこと。
*少しだけすかして、風を通すことができること。
*取っ手に袖などが引っかかることがないこと。
*ドアは、閉めるのが基本なので、各部屋が閉鎖的になりますが、引き戸は開放的なこと。

じゃあ、どうしてドアが今でも多いのかと考えると、
多分取り付けが簡単で、安くつくからでしょうね。

注文住宅なら、さらに、縦横ぴったりの寸法に特注で作れるので、
引き戸があること自体、忘れるような、シンプルな納まりに出来ます。

Img_12942

(奥に向かって、二枚の引き戸がありますが、壁に引き込んでるので見えません。
 空間がのびのび使えますね。)

************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールで
お願いしております。


(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

俵屋旅館

Tawara1

週末、俵屋旅館の特集番組があり、
録画して、もうすでに何度か見直しました。

あこがれて、たった一度だけ
泊まりに行きました。

あの心地よさが忘れられず、
俵屋貯金(笑)をしています。

TVで語られたのは、
ほんの一部の気がします。

気持ちのいい小さなお風呂
廊下にちょこっと突き出したニッチスペース
箱庭のように美しく整った食事
もっともっと、味わいきれないほどの魅力があります。

絶対に、また行くぞ!!
と、心に誓いました。

*写真は泊まった部屋です。
 多分一番小さな部屋だけど、またここに泊まりたい。


************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールで
お願いしております。


(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

桜の炊き込みご飯

1426382250297

八重桜の炊き込みご飯

新じゃがのそぼろ煮

アスパラガスとエビの塩炒め


春らしい献立になってきました。


************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールで
お願いしております。


(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

終の棲家

「終の棲家」というと、

50代から上の年代の人が、
意識し始めるキーワード、と考えていましたが、

最近、立て続けにお若い相談者さんたちから、
この言葉を聞く機会があって、
ちょっと驚きました。

堅実さと、将来を見通す感性が
今の若い方たちにはあるのだなあと、
思いました。

大事に住み続け、
心と体の変化に対応できる家、
愛着を持ち続けることができる家、
そんな家を一緒に考えることができるのは、
嬉しいことです。

設計をしていて、印象的な出来事は沢山ありますが、
その中でも、
「本人が大好きな家だったので、ここでお葬式をあげました。」
と、大事な高齢のご家族を、
自宅で見送られたのを伺った時は、
しみじみと、設計することの意味というのを、
考えさせていただきました。

入院期間は、1週間ほどと伺いましたので、
本当に、終の棲家として住んでくださったわけです。

お引き渡しの時に、
「良い梁だなあ!」と、
とても喜んでくださった様子も時折思い出しますが、

本当に好きになってくれて、

一日でも長く、ここにいたい

と思ってもらえる家を
これからも作っていきたいです。

*おしゃれで帽子が好きだったその方のために、
 帽子用フックをいくつか付けましたが、
 今でも、伺うと、
 お元気なころと同じように、帽子が並んでいて、
 心が、じんわりします。


************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールで
お願いしております。


(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

もうすぐ ホワイトデーですよ

1426206605634_2


男性の皆さま、

明日は、ホワイトデーですよ!

某アンケートによると、
間違いなく喜ばれるのは、
スイーツだそうです。

ちなみに、パートナーの場合は、
次点で、アクセサリー。(高くつくなあ・・笑)

写真は、
早々と、オットからプレゼントされた、
SHISEIDOのスイーツ。
美味しゅうございました!
(って、もう食べちゃったんかい!!)


************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールで
お願いしております。


(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

3万円/1年で、理想の家を

ふと思いついて、
設計料について、
こんな試算をしてみました。


一般的に、住宅の設計料は、工事費の
10~15パーセント。

最低設計料を200万としているところが多いです。

工務店や住宅メーカーに頼めば、
「設計料は無料」とお考えの方もいますが、
当然、図面がないと家は建たないので、
数十万から100万前後の設計料が、
計上されてるか、経費としてまとめられています。

では仮に、
200万の設計料から通常他社でも請求されてる80万程度を引いてみると
その差は、120万。

35歳で建てる、終の棲家として、
住み続けたら、50年。

単純に割り算してみると、
2.4万円。
3万円にもなりません。

ちなみに設計事務所が入った場合の建築工事費は、
普通、腕のいい工務店仕事か、メーカーと
同等ぐらいです。

もしあなたが、
こんな家を、毎年3~5万払うだけで手に入れることができる!
としたら、いかがですか?


Kshun1

Img_98272


Img_10632

Img_06512


************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールで
お願いしております。


(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

子育て ファイト!

以前に比べて、
若いクライアントさんの、共働き率が、ぐんと増えました。

それも、1~2歳から、お子さんを保育園に預けて、
復帰、という方がほとんどです。

私も、長男は、3歳から、
次男は、7カ月から保育園に預けました。

もっと小さい頃は、
ベビーシッターさんによく来てもらって、
出張で、オットが遅い時には、
泊まりがけで来てもらったこともあります。

都内に勤めたこともあったので、
通勤に片道1時間40分かけ、終わらない仕事を毎日持ち帰って、
仮眠の後、午前0時に起きだして、3時まで図面描いたり・・
今思うと、良くやってきたなあ~と思います。

大変で、誰にでもお勧めできることではないけれど、
設計の仕事が好きだったので、
続けたい・という気持ちの方が強かったです。

もちろん、子供にも長時間保育などの負担をかけますから、
それなりの覚悟と、理由付けが必要で、

「子供に誇れない、いい加減な仕事はしない」

と、心に決めて、続けてきました。

なので、今でも、新しい家が完成すると、
時々、子供も呼んで、見てもらいます。
大人になった二人は、
「お母さんの設計する家は、あったかくて好きだ」
と言ってくれます。


子育て中のママたち
お仕事に奮闘するママたち

その中に、昔の自分の姿を見ながら、

「頑張れ!ファイト!」

という、気持ちを込めて、
設計をしています。

************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールで
お願いしております。


(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

隣の家から設計する

Dscn2612

隣近所が更地の時に、
日当たりが良くて、これはラッキーと
現状の環境のままでプランすると、
あとで、隣が三階建てを建てて、全く日が当らなくなった・・
なんていうことも起こりえます。

そこで、まずは、
お隣に最大どれくらいの大きさの家が建つ可能性があるか、
シュミレーションしてみることから始めます。

最近のCADでは、冬至の日の○○時、
この敷地では、この角度で日差しが入る、というところを
かなり正確に予測することができます。

写真は、隣地に仮想ボリュームを置いた時の、冬至頃の日影を
時間を追ってシュミレーションしたものを印刷し、
車の置き方などを検討しているところ。

まずは、隣の家から設計してみる

ということも大事です。


************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールで
お願いしております。


(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

休日の過ごし方

昨日は、一日OFFにして、
朝から何しようかなあ・・と。

オットと次男は、朝からお出かけなので、
一日丸ごと、自分の時間。

お天気がいまいちだったので、
お出かけはやめて、

まずは、晴れ間を見て、買ってあった
花の苗を花壇に植えました。

読みかけだった、「ジョナサン・アイブ」(アップルのデザイナー)を
読み切り、
録画していた、
「スイッチ 佐藤オオキ」の回を、大笑いしながら?見て、
そのあとは、
「七世 竹本住大夫 限りなき芸の道」を読み始め、、、
(プロの話が好きですね。)

早めの夕御飯支度に。

昨日は、ごぼう多めの炒り豆腐に時間をかけて、
ほうれんそうのナムル風
タンドーリチキン(調味料は市販品)、
シャトルシェフで揚げと白菜のお味噌汁

仕事も時々頭をよぎりますが、
できるだけ、平日と違うことをして、
リフレッシュすることにしています。

それに、自分自身がちゃんと「家仕事」をすることが、
設計にも生かされますね。
(結局仕事。。coldsweats01


************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在大変立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールで
お願いしております。


(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

ブログ読者は息子世代

本多さおりさんの新刊「家事がしやすい部屋づくり」で
対談させていただいて、
出版後、ブログ読者の女子比率が一気に上昇!

もともとが、‘男性比率80%‘の当ブログ。

嗜好データから推測してる比率らしいですが、
‘住まいテーマで女性が書いてるブログ‘なので、間違ってるのでは・・
と、ひそかに思ってましたが、
比率が突然反転したのをみると、ある程度合ってそうですね。

その出版効果も沈静化してきて、
男性80%に戻りました。

年齢も、数年前の40代中心から、
20~30代で80%に、移行してきてます。

これは、、息子世代だ・・。

と、気がついて、
息子たちと話したり、同じ場所に行ったり、
息子の本も読んだり・・
という影響が、自分の嗜好にも現れてるのかなあ、
なんてちょっと思いました。

いや、そもそも単純に、私自身が男っぽいってことか?

講演会やセミナーで、「女性目線で・・」とよく言われますが、
ごめんなさい・多分ちょっと違うかもしれません。。。(゚ー゚;


************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールで
お願いしております。


(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

「あったらいい」は、「なくてもいい」

昨日、O社さんとミーティングをしていて、

「あったらいいな、と思うものは、なくてもいい」

というお話をさせていただきました。


家づくりをしていると、夢は膨らんで、
「どうせ建てるんだから、あれもこれも・・・」と、追加していくと、
面積も予算も膨らみがち。

最後の最後に、削る作業というのは、
寂しいものです。

生活は変化していくので、
今流行ってる必須と思われることが、
実は自分には必要でないものだったり、
反対に、将来のために付けておいた方が良いものも
あります。

後悔しないためのポイントをいくつか

* 希望のうち実施できるのは7割を目安として、優先順位を考える
* 空間や機能を‘兼ねる‘と節約できる。(廊下を減らす。水回りを絞り込む。など)
* あとからつけられるものは、下準備だけしておく。
 (ほとんど追加工事されないので、そこも対費用効果をよく考える)
* プロの意見を聞く。(構造や断熱とのバランスなどを提案してもらうなど。)
* ご主人の書斎など、一見優先順位を下げられそうな空間が、
  疲れをとって、お仕事のモチベーションを上げる原動力ともなる


私の設計の優先順位は、

まず命を守る構造。(基礎の鉄筋量など多いです)
次は、高い断熱性能。(寒い家は、健康に悪影響、という研究結果がはっきり出てる)
次に、OMソーラーなどの温熱環境を快適にし、光熱費を押さえる設備の導入。(できれば)
それから、
環境を取り込むプラン(緑や風)
自然素材・・と続きます。

なので、面積は一回り小さくなりますが、
結果的に、性能がよく、メンテナンスや光熱費も少なくて済む
バランスのとれた、‘ちょうどいい‘住まいになります。

これが、
大きな家、広い予備室、
豪華なキッチン、あちこちにトイレや手洗い・・・が優先されると、
当然、しわ寄せが、構造や断熱性能に及び、
出来てから、寒い家ねえ・・と使わない部屋が続出・・という結果に。
(実際、そのような家は多くないですか?)

「あったらいい」は、「なくてもいい」

見直してみませんか?

************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールで
お願いしております。


(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら


| | Comments (0)

祝 ラグビーW杯  熊谷開催

Ragubi9

ラグビーワールドカップで、
熊谷も開催都市に選ばれました!

おめでとうございます!

何を隠そう?、
うちの長男は、中学・高校・大学と
ラグビー部に所属、それぞれで主将を務めたほど。

親も、中学・高校と、
父母会長をさせていただきました。

次男もバスケットを始めるまでは、
ラグビースクールに通っていました。

地元で、試合が見られるのは、
嬉しいなあと思います!

*写真は、長男の試合から

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら


| | Comments (0)

素材

Dscn2610

O計画 素材イメージを固めております。

スケッチや図面・模型だったものが、
実在のものに置き換わっていく瞬間で、
テンションが上がります。

雑然と並べてるようではありますが、
この時点で美しいものは、
建ちあがっても美しいです。

O計画も、楽しみです!


************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールで
お願いしております。


(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

今日の日経から 「日本の家はなぜ資産にならない」

以前、ブログで、

「業界では住み潰すという言葉もあるが、ちゃんと建てて大事に住もう」

というような内容を書かせていただき、
共感したというメールもいただきました。

今日の日経でも
「日本の家 なぜ資産にならない」というタイトルで
特集が組まれていました。

どうも、
「財務省令で、木造住宅の耐用年数を22年と定めて
いることが大きく影響した」らしいです。
これは、単に、企業会計上の償却年数に過ぎないのに、
使用限界と誤解されたのだとか。

木造建築の場合、
20年どころか、40年、50年十分持ちます!
(築30年超えの建物を、耐震リフォームしてきた経験から)

そんな家を造るには、

* 基礎から、十分構造の強い家にすること
* 構造材が腐りにくいつくりにすること
* メンテナンスを早めにすること
* 生活が変わって、建て替えなければならないほど
 特殊なプランにしないこと

が、大事だなあと思います。

日経新聞では、
「メンテナンスしないのが、価値が上がらない第一の理由」
に挙げています。

安く、目先の希望に沿ったプランの家を建てて、
メンテナンスをせず、住み潰すつもりで住む。

それが、今の日本の現状なので、
資産にはなりにくいですよね・・。

資源もお金も、無尽蔵で、
20年サイクルで家を建て替えていく時代ではもうないので、

必要十分な質の高い家を建て、
大事に住み継いでいく

そんな社会にしたいですね。


************

その流れで、最近は新築よりリノベーションが主流になりつつありますが、
あまりに低い耐震性能の一戸建てが多く、
費用が新築並みにかかるので、
もったいないなあと思いつつ、
建て替えをお勧めすることもあります。

耐震性と断熱性能の高い建物が、
もっと、ストックされていくように
ならなければですね。


************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールで
お願いしております。


(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

工務店の見学会参加

1425255077598

昨日は、都内の工務店さんの見学会に、
お客さまと参加してきました。

OB宅見学会で、
小型バスに乗って、
二軒拝見してきました。
*写真は車内の様子です。

家を建てるには、
設計者とのマッチングも大事ですが、
実際に建ててくれる、工務店との相性も大事です。

今回の見学会でも、
建物だけでなく、社長さんや社員さんの人となりも見てください、
と、おっしゃっていました。

又、
OB宅見学会は、建てた後のリアル空間や、意見を聞けるので、
とっても貴重な体験です。

回数も少なく、人数制限もありますので、
気にいった工務店さんがあったら、
まずは、完成見学会か、会社訪問されてから、
申し込むといいですね。


今回も、人気の見学会で、
定員を超えて申し込みがあり、
参加できなかった方も何組かあったようです。

雨の中、皆さまお疲れ様でした。


************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールで
お願いしております。


(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

« February 2015 | Main | April 2015 »