« 広告間取りシリーズ その3 「寒いよ!」 | Main | 男性社会の住宅業界 »

OMソーラーの体験日和

週末、OMソーラー搭載のお住まいで、
雑誌の取材がありました。

外は二月の寒風。

大きな吹き抜けのある広いリビングは、
太陽熱を利用したOMの暖かさと差しこむ日差しがベースになって、
来客前に20分ほどエアコンをつけただけで、
ほんわかした暖かさを始終キープ。

引き戸を開放した、廊下や個室も寒いところがなく、

「暖房ついてないんですか?」

と取材スタッフの方が驚かれていました。
(それはそうですよね。二月に暖房付けてないんですから。笑)

晴天が多い埼玉県北の地域などには、
OMソーラーはぴったりの手法です。
朝夕や曇りの日に時々つける、エアコン(又はその他の補助暖房)の電気代など
以外は、稼働にほとんどエネルギーがかかりません。
(大きなファンも太陽電池パネルで動かします。)

但し、自然の力を借りた設備なので、
いつも、隅々まで20度、という暖かさとは違い、
家事をしたり、一枚多く羽織ってちょうど、ぐらいの
寒くない室温が特徴です。

普通の家がリビングを暖房して廊下は寒い「温泉」だとすると、
OMの家は、家全体、活動してちょうどいい室温の「温水プール」のような感じ。

家の隅々まで、活動範囲が広がります。

近隣では、深谷で、宿泊してOM体験できるモデルハウスが完成したばかり。
是非体験してみてくださいね!

問い合わせ先 →
表記の見学会は終了していますが、体験宿泊できます。


************

Kimg0509

3版決定! 伊藤との対談が掲載されている、
「家事がしやすい部屋づくり」 (本多さおり著)
ご購入はこちらからどうぞ→

************

熊谷サマーハウス、ダブル受賞致しました

************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
余裕のあるスケジュールをお願いしております。
一軒一軒、気持ちを込めて、
設計させていただいております。

(作品集の発送は休止中です。
 申し訳ございません。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

|

« 広告間取りシリーズ その3 「寒いよ!」 | Main | 男性社会の住宅業界 »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 広告間取りシリーズ その3 「寒いよ!」 | Main | 男性社会の住宅業界 »