« おだやかな現場 | Main | レセプションパーティ »

本多さおりさん 家事がしやすい部屋づくり 発売! 対談掲載されてます

Kimg0509

大人気の整理収納コンサルタント 本多さおりさんの最新著書

「家事がしやすい部屋づくり」

が、1/15発売になりました!

この本の中で、4ページに渡り、
伊藤との対談と作品を掲載していただきました。
大変光栄です!
有難うございました。

Dscn2569


本多さんの著書はこれまで累計25万部を突破しているということで、
「リンネル」等雑誌への掲載も多く、
最新作を心待ちにされていた方も多いと思います。

今回のご本の大きな特徴は、
ご自身のお住まいの工夫だけでなく、
本多さんが、プランニングに協力されたという例をはじめとして、
住まい全体のプランから取り上げられた実例ページが多く、
「家づくり」の参考になるところではないかと思います。

これから、家を建てる方、リフォームされる方たちには、
特に役に立つ本ではないでしょうか。

是非お買い求めくださいね! ご購入はこちらから→

**********

ところで、本多さんと私との
ご縁のお話をさせていただきたいと思います。
長文ですがお付き合いくださいませ。

以前、防音室のリフォームをしたお宅のクライアントさんが、
キッチンを整理収納コンサルタントさん(本多さん)にお願いしたところ、
とっても使いやすくなった!と喜ばれていたので、
詳しく伺いました。

「物を減らす」「カテゴリー分けする」など、
収納の基本は変わらないのですが、
なにしろ、ご本人が大変使いやすい!
たった一回の作業でも
こんなにお客さまが喜ばれるんだ、と
感心いたしました。

収納というと、きれいに片づけて見えなくする、ことだと
思われる方もいるかもしれませんが、
目に見えたほうがいいものは、
あえて隠さず(すっきりは見せるようにしますが)、
とにかく、 「ストレスなく行動できるようになる」、
というのは、気持ちのいいもの。

本多さんも著書の中で、

「・・活動の最終目的は、部屋が片付くことではありません。
 その家で、その人が「暮らしたいように暮らせる」場をつくることを
 目指しているのです・・。」
 (「暮らしのつくり方」より)

と書いていらっしゃいますが、
まさにその通り。

そんな間接的な出会いがあり、
又、別のクライアントさんも知り合いということで、
最初の著書を出される前から、
会食をするようなお付き合いを
させていただくようになりました。

沢山本を出され、TVに出られたり、と
あっという間に、大人気のコンサルタントさんになられましたが、
お会いしての印象は、今も全く変わらず、
謙虚でおしゃれで、気さくな、
とてもすてきな方です。

建築家は、動線や収納の位置、量を考えることはできても、
暮らしの変化に応じてその都度、
細かな収納の仕方まで、
一緒に作業することはできません。
また、生活側から見た視点と、建築側からみた視点は、
少し違ったりするので、
私も参考になります。

「家」と「生活」の橋渡しとして、
大事なお仕事だと思います。

今後も、ご協力いただくことなどありますので、
形になってきましたら、
ご報告していきますね。


************

ダブル受賞致しました!


************

新規ご相談について 

伊藤裕子設計室は、
現在立て込んでいるため、
お急ぎの新規ご相談・ご依頼をお受けできません。
余裕のあるスケジュールでご相談ください。

(作品集の発送は休止しております。)

*************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら


|

« おだやかな現場 | Main | レセプションパーティ »

毎日のできごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« おだやかな現場 | Main | レセプションパーティ »