« 寛容さ | Main | 昨日は見学会 »

美しい照明のある暮らし  #21

1451_img_814513


1453_r001096511


毎週ルイスポールセン社から送られてくる、
美しい写真をご紹介しています。

この写真は、市民センター。
執務室でしょうか。

北欧は、労働環境の基準が厳しく、
人として快適なオフィス環境を守るため、
調査もあるのだと聞きました。

超長時間労働で、
二週間帰宅できない、などの酷い労働条件がまかり通ってる日本では、
オフィスの環境などは、全く考慮されてないのが実情。

こんな場所で仕事ができたら、
幸せですね。

*一部でも自然素材を使うこと
*緑を取り入れること
*明るいカラーを取り入れること
*照明も明るさ一辺倒ではない考え方をすること
*十分な収納で、ストレスフリーなこと
*コミュニケーション取りやすいこと

長い時間過ごすオフィスも
住宅のように考えたいですね。


************************

“今週のルイスポールセン”では、建築、住宅、ルイスポールセンの照明などの美しい写真をお届けしています。


デンマークのハイサイドライトを取り入れた建築をご紹介します。

ルイスポールセンの工場がある街、「ヴェイエン」にマーガリン工場として、19世紀に建てられたレンガ造りの建物。
現在は、市民センターとして活用されています。
白く塗られた壁と明るい床材のインテリアは、さわやかでやわらかなデンマークらしい光に包まれています。


145-1, 2: 「アーティチョークΦ840 ステンレス色」
145-3: 執務スペースには「LP カリスマクーン」

マーガリン工場時代の、歴史を紹介するHP
http://www.vejenminiby.dk/3000/3120/3120_002_alfa/3120_002.htm

Photo Copyright: Louis Poulsen


************

Pmh_logo*  パッシブ・モダンな家づくり  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

|

« 寛容さ | Main | 昨日は見学会 »

美しい照明のある暮らし」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 寛容さ | Main | 昨日は見学会 »