« 建築セミナーにて  エアコンを使わない冷房 | Main | 空家率 13.5パーセント で、思うこと »

スイッチ GLAY  子育てのために500曲?!

よく見る番組に
スイッチ(NHK)があって、
カリスマ同士のリアルな対談がすごく面白いのですが、
先日見てびっくりしたのが、
GLAYのTAKUROさんの発言。

子供ができたと知った瞬間、 「10か月の間に500曲書こう!」と決めて、本当に作ったそうです・・・・!!!
それは、子育て中、家族との時間確保するため、
人に楽曲を提供することもあるTAKUROさんは、
仕事の前倒しをした、ということ。

すごい!!
バンドを率いるプロとしてもすごいし、
家庭人としてもすごい!!!

育休・産休っていうと、
権利ばかりが主張されることが多いですが、
やるべきことはやる!!っていう姿勢がすごくかっこよくて、
さらに、自分(とバンドメンバー)の幸せが前提というところも、
激しく同感。

仕事もきっちり、家庭も幸せっていうのが、
本当に大事なことだと常々思ってるので・。

その他の発言も、なるほどー、と思うところが多くて、
人気バンドが休むことなく活動を続けられている、本質が
見えたように思います。
曲の完成度も大事だけれど、メンバーが気持ちよく力を出し切れることの方が
もっと大事、とか。
すごく共感します。
(建築も、すごく完成度の高いものができたけど、施工者もスタッフもぼろぼろ・って、
 少し違う気がする。)

さらに、レコーディングも夕方の6時には終わるんだそうですよ。
集中力切れるから、っていう理由で。
(普通は深夜までおこなう。)
ここも激しく同感!!!

共感した方、
再放送あったら、見てくださいね。

対談相手のマキタスポーツも笑えます!

************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

|

« 建築セミナーにて  エアコンを使わない冷房 | Main | 空家率 13.5パーセント で、思うこと »

毎日のできごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 建築セミナーにて  エアコンを使わない冷房 | Main | 空家率 13.5パーセント で、思うこと »