« 家族ネタ ひさびさ | Main | 設計事務所カフェ 無事終了 »

人工木材の劣化

Dscn2132

デッキ材など、人工の木材が良く使われていますね。

木は腐るから・・・と、
選ばれる方もいると思いますが、
では、樹脂などで固めた人工木材は劣化しないのでしょうか?

写真は、20年以上たった、
縁台の様子です。

ほとんど今では座る人のいないベンチですが、
ひびが入って、折れてしまっているところも・。

これが、デッキ床なら、
突然折れて、けがをするかもしれません。

無垢の木材を使ったデッキでも、
塗装塗りなおしたり、南洋材を使って、
手入れをすれば、
15年以上持ちます。

材料によっては、
無垢の木材の方が安かったりしますから、
人工だから、永遠にもつ・・と誤解せず、
風合いなども考えて、選びましょう。

Dscn1582
(南洋材のデッキ。色ムラも自然で、リッチな感じになります。色があせても強度には影響ありません。)


************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

|

« 家族ネタ ひさびさ | Main | 設計事務所カフェ 無事終了 »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 家族ネタ ひさびさ | Main | 設計事務所カフェ 無事終了 »