« 国立リハビリテーションセンター見学 | Main | 食品庫 »

家電カウンター 特注

お引き渡しした、二世帯リフォーム S邸、
キッチン部分のご紹介です。

Dscn19532_2

築40年を超えた建物の古い和室も
こんなモダンですっきりしたLDKに変わります。
(キッチン部分が床の間でした)

キッチン本体は、TOTOのシンプルなタイプで
コストダウンをはかりつつ、
ダイニングとの境になる特注家電カウンターは、
タモの無垢材で、
暖かな感じにしました。

使いやすいよう、機能もいくつか
工夫しています。

ダイニング側(座卓形式)は、
定番の本棚。
お子さんが沢山本に親しんでくれますように。

キッチン側は、右側から、ごみ箱スペース・カトラリー引き出し
真中は、トースターと雑貨引き出し
手前は、炊飯器やダイニング側から使う小物のスライド棚。
(オーブンレンジはカウンター埋め込み。食品庫併設)

Dscn1946

Dscn1945

プランにぴったりあった、
サイズと機能・デザインを求めると、
家電カウンターと言っても既製品ではありません。

たとえば、横側に引き出されるスライド棚は
既製品では、ありませんが、
この方が便利な時も。

毎日使う場所ですから、
ストレスなく過ごせるように、
オーダーで作ってみませんか?

************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

|

« 国立リハビリテーションセンター見学 | Main | 食品庫 »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 国立リハビリテーションセンター見学 | Main | 食品庫 »