« January 2014 | Main | March 2014 »

February 2014

中古住宅を購入するときに

先日、「既存住宅現況検査技術者講習会」
というのに行ってきました。

最近は、中古住宅を購入してリフォームしたい
という人が増えていますが、
「質に不安・・」という人も多いでしょう。

そこで、
「建物現況検査・インスペクション」というのが
あるのですが、ほとんどの人が知りません。
一部を除いて義務化されてませんからね。

目視で検査する簡易なタイプから、
一部を壊して詳細に調査するものまでいろいろあり、
費用も大きく差があります。

今回講習を受けたのは、
その、もっとも簡単な基礎的な検査について。

点検口から、覗ける範囲なので、
安心とはいきませんが、
全く検査を受けないよりいいですね。
(ちなみに、消費者アンケートでは、受けた人は
 たったの5.5パーセント!知らない人7割。)

検査と保証がセットになった
「既存住宅瑕疵保険」というのもありますから、
あとからの大きな補修出費に備えるためにも
検討されてはいかがでしょう。

年代で言えば、
1981年
又は2000年以前の建物を購入するときは、
耐震基準が違いますから、要注意。
特に1981年以前の建物は、大規模な耐震補強を
計画に入れて、購入されることを
お勧めします。

見た目の古びた感じがいいし、安いし、
と、好まれる若い方も多そうですが、
建物は安全が第一ですから、
ちゃんと補強して住んでくださいね。

又、
建物だけでなく、
地盤・ハザードマップ
ご近所の人間関係など、
基本的なことも調べましょうね。


************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

もうすぐお引き渡し

今週は、もうすぐお引き渡しの
K邸、完了検査がありました。

指摘事項全くなしで、
無事合格。

「おしゃれですねえ」と、
検査員さんの感想もいただきました。

お施主さんは、これからがお引っ越しで大忙し。
無理しないで、体調お気を付け下さいね。(o^-^o)

************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

風邪引き

週末から風邪引きで、
ブログ更新や、お約束果たせず
ご迷惑お掛けしてます。

布団から這い出て、
建築検査や講習会、
雪害お見舞いなど、
足を運んでおりますが、
薬のせいで、
とんちんかんでしたら、
ごめんなさい。

インフルエンザではなかったのが、
幸いです。

皆様も
お気をつけくださいね。


| | Comments (0)

山形県寒河江市に行ってきました

今週19・20と、
山形県寒河江(さがえ)市に行ってきました。

建設関係者さん向けのセミナー講師として
伺ってきたのですが、
まずは、寒河江市について。

Dscn1335

設計者が寒河江市でまず見たいものといえば、
黒川紀章氏の初期の代表作、
「寒河江市庁舎」。

近代建築の傑作として、
2005年にdocomomo100選
にも選出されています。(通信のdocomoとは関係ありません。国際組織です。)

Dscn1316

Dscn1326_2

昭和42年開庁にもかかわらず、ほぼ
当時の姿で使われていて、
迫力のある美しいプロポーション!

岡本太郎氏の照明オブジェも健在。

免震工事をされたり、増築されたり、
使い続けるには、
大変ご苦労もあるようですが、
近代の優れた建築物が、
短命で取り壊されている中で、
美しい当時の姿を見ることが出来たのは、
本当に、本当にうれしいことでした。

(続く・)


************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

雪の伊藤家

二週続けての大雪。

伊藤家はと言えば。(FBには書きましたが)

最初は、私の誕生日の次の日。
大雪の中、次男がバイトに行くという。 
電車も動くか動かないか、という中、大宮(片道30分乗車)まで行って、
買ってきてくれたのは、
私のバースデイケーキ!! w(゚o゚)w 

「本当は、バイトは無いんだよ。
 ケーキ買うためだけに行って来たんだよ。 (* ̄ー ̄*) 
 熊谷にはケーキ屋さんあまり無いから・。」 

の一言に、思わず涙・・。

まあ、その後おねだりもありましたが、笑
良しとしよう!!


雪が思いっきり積もった次の日。

ダンナがそわそわ。

ついに

「散歩行ってくる!」

いやー、散歩じゃなくて、
本当は、転げ回りたいんですよ。笑

犬か、小学3年生までの反応ですね。

さすがに転げまわれなくて、
ちょっと不完全燃焼気味の帰宅でした。


私はと言えば、

打ち合わせや現場監理など3件ほどが
キャンセル。

事務所にも行けないので、
お客さまの家に連絡取りつつ、
自宅で、たまってた映画など見て
過ごしました。

そうそう、
私が日曜日に楽しみにしていたオペラに行くというので、
前の日の夜、
ダンナと次男が、寒い中、車の雪かきに行ってくれたのにも
感激!

ついでに、駐車場でスタックしていた人の車を、
1時間以上かけて一緒に動かしたのも、偉い偉い!

家族のことも、
見直した、
大雪の思い出です。 (o^-^o)

************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

雪の影響 続報

今日は、打ち合わせ先が徒歩でいけるところだったので、
まだ、道が凍る中、
近所の様子見てきました。

相変わらず、
あちこちのアルミガレージがひしゃげて、
車を出せない家もあります。
なかなか、業者さんも来れないのでしょう。

アルミでできた、
物干しスペース(下屋)が三棟並んでつぶれてるところもありました。

で、よく見ると、
「この‘木製‘の物干しスペースや庇、
よく壊れませんでしたね!」
というところが、古い家でも結構ありました。

アルミやスチールは、
強そうに見えて、
実は粘りが無いのかなあ。

あと、柱が多いものは、
やはり強そうです。

雪止めは、
付けないと、ご近所や通路に落ちるし、
付けると、屋根に荷重がかかったままだし、
難しいですね。

2~3M降る豪雪地帯の新潟のある地域では、
落ちた雪が池に落ちるようにつくられてますが、
首都圏では、そこまで敷地も広くないですしね。

こんな雪が、毎年降る、
なんていうことになりませんように・。

*それにしても、猛暑・竜巻・大雪、と、
 熊谷の環境厳しくないですか??

*メールやお電話で、気になる地域のお客さまのご様子を伺いました。
 山梨からは、見たことのない雪に埋もれたお住まいの写真が・。
 ご無事そうで、ほっとしましたが、
 これからもさらなる積雪、落雪等に
 くれぐれもお気を付け下さい。

************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

豪雪!  こんなところに気を付けて

全国的な豪雪、
被害にあわれた方には、
心よりお見舞い申し上げます。
(甲府はいまだひどい状況ですね。
 一刻も早く対応がされますよう)


二度目の豪雪から、
3夜明け、私もやっと自宅から出て
事務所に向かう間にも、
思った以上の被害を目にして
驚きました。

特に多いのは、ガレージがつぶれる被害です。
(15分ほど歩いただけで、10軒は壊れてる)

20141

前回の雪でも聞いてはいましたが、
二回目は、60㎝を超える記録的な雪に、
雨も加わって荷重が増え、
耐えきれなくなったのだと思います。

ちなみに一般地用のカーポートは、
積雪20㎝までしか対応していません。
なので、被害を受けたカーポートは、
新旧は関係ないようでした。

今回熊谷で降った62㎝というのは、
豪雪地帯(北海道や北陸)に相当。
さらに、新雪であれば1㎝あたり30N/㎡が、
水分を多く含んだザラメ雪は、70N/㎡と、
倍の比重
ということは、30N/㎡で計算してるカーポートに、
倍以上の荷重がかかった、
ということになるのです。

20㎝対応なのに、140㎝の雪が積もった!
という計算です。

対応① 今も雪が乗ってるところはお気を付け下さい。
     水曜日の雪でつぶれるかもしれません。
     車は、屋根の無いところに移動。
     危なくないように雪下ろしします。(下に入らないで!)

対応② サポートの柱をオプションでつけられるところは
     付けましょう。(これは効いてたように見えます)
     とりあえず、木のつっかえ棒でも可。

対応③ これから新設されたり、やり替えされる方は、
     積雪荷重を確認しましょう。

対応④ 家の火災保険でガレージも登録してれば
     保険がきく場合もあるようですので、
     被害を受けた方は、相談しましょう。
     車も車両で下りるようですが。

対応⑤ ガレージに限らず、庇やポリカのサンルームなど、
     できるだけ雪下ろしをして、
     近づかないようにしましょう。

ちなみに、ガレージに入れてないうちの車は、
立ててあった、リアワイパーが折れました。
立てないほうが良いみたい。


次に多いのが、樋の被害ですが、
多分皆さんまだ、気が付いてないでしょうね。

20142

雪に押されて、このように、
鼻隠しまで一緒にはがれてるものもありました。

また、垂れ下がった雪にじわじわ押されて、
融けては凍り、を繰り返して
破損していくものもあります。

こちらも火災保険が利くはずですので、
雪がすっかり融けたら、チェックしてみてください。

ちなみに、縦樋に向かって少し勾配が付いてるのは、
水勾配ですので、問題ないです。

取り換える時は、
タニタハウジングが、
雪国用を出してますので、
こちらを使うのも宜しいかと思います。(枯れ葉も入りにくくなってます)

ユキノキ →★


たかが樋、と放置しておくと、
外壁や軒先が傷んで、雨漏りの原因になりますので、
早めに補修しましょうね。


あと、目につくのが、
アンテナの破損。

20145

20144

しばらくご不便でしょうが、
電線も切れてるかもしれないので、
あまりご自身で触らないほうがいいですね。


あとは、落雪・転倒!
くれぐれもお気をつけて!!
私も写真を撮りながら
転びそうになりました。
無理に家の周りをチェックしようとしないでくださいね。
特に、木製デッキはすべりやすいので、
濡れてるうちは、ご高齢の方は
近づかないようにご注意ください。

さらに、
ベランダの雪が、一気に融けて流れます。
縦樋はつまっていませんか?
凍っていたり、ビニール袋がかぶさっていると、
プールになって、家の中に水が入りますよ。

ここは、早めに見てくださいね。


最後に、
樹木の被害も、大きかったです。

20143


これは、目の前の公園の樹。
樹種によって、被害も違うのですね。

それにしても、歩いていて、
こんな大きな枝が落ちてきたら・・。

とにかく、
よっぽどの用事が無ければ
出歩かないのが一番です。


***********

熊谷市内は、学校は休校、
道は渋滞、で、
まだまだ、落ち着きそうにありません。

雪国の大変さを思うと同時に、
除雪を初め、全くと言っていいほど対策がない地域の
脆弱さというのも身にしみました。

とにかく、
これ以上、けが人などが出ませんよう、
くれぐれも
お気を付け下さいませ。

個人的には、熊谷開催、佐藤しのぶさんのオペラが
中止になってしまい、見られなくなったのが
残念です。
もう、他の場所のチケットも取れないしね。


************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

昨日は、現場監理  サンプルボード

昨日は、リフォームの
現場監理でした。

Dscn1302

最終の仕上げサンプルボードをお持ちするために、
ずっとサンプルを集めていたのですが、
モザイクタイルだけがなかなか決まらない。

いろんなメーカーから取り寄せるのだけれど、
カタログとはずいぶん印象が違うし、
ピンとくるのが無くて、悩んでいましたが・・。

そうだ、以前使ったあのシリーズの色違いがあるはず!!

と、大急ぎで取り寄せて
お持ちする3時間前に到着!

気にいっていただけたようで良かったです。


もっとも、取り寄せた中には、
どこかで使いたいな、というのが多かったので、
記憶の引出しに入れておきます。

そうやって、数年後に出番!
ていうのも
結構あるんですよ。

*************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

4月を控えて 建築業界

4月の消費税アップを控えて、
建築業界慌ただしいです。

完了検査の予約をしようと思って電話をしたら、
つながらないのなんの!
今までこんなことはなかったですね。

反対に、設計は済んでしまってるところが
多いので、確認申請受付窓口は、
ガラガラだそうです。

パワービルダーさんなどは、
このあと一気に引いてしまいそうな感じですが、
注文住宅はそんなに影響受けてないようで、
知り合いの建築家をFBなどで見ると、
今年になってからの相談が大幅に増えたり、
スタッフ増やそうと考えたり、
なかなか順調なようです。

注文住宅を考えてるような人たちは、
冷静に状況判断していたのではないでしょうか。

私のところも、
消費税がらみでばたついた物件は一つも無くて、
現場は落ち着いて進みましたし、
今年になってのお問い合わせも例年より多いので、
やはり、冷静なクライアントさんが多いのだと
感じました。

ただ、建築費の高騰は、すぐには沈静化しそうにないので、
お急ぎでなければ、設計期間に時間をじっくりかけるのを
お勧めします。

また、数年後、省エネ住宅が義務化されますが、
今建てる方も、多少割高になるかもしれませんが、
是非、同基準(平成25年基準)で建てられることをお勧めします。

あたたかな家は、
健康にもお財布にもやさしいです。

これからの家は、

性能を高く、パッシブにも配慮して、
コンパクトに建てる、

というのが、賢い建て方だと思います。


*************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

塗り壁 試作

K邸、先日は、
ご夫婦で来ていただいて、
漆喰塗り壁の試作の様子を
見ていただきました。

Dscn12822

金ゴテだけでなく、
刷毛引き、木ゴテなど、
色んな仕上げと表情があるので、
確認していただきます。

今回は、メーカーさんにも来ていただき、
下地の調整の指導、
クラック(ひび)が入った時の処理の仕方なども
教えてもらいました。

塗装も漆喰もクラックはつきものですが、
自分でちょっと補修してみるのも
良いと思います。
また、化学成分を含まない自然素材の特徴ですから、
あまり神経質にならないことも大事ですね。

塗ってる素材は、

プラネットジャパンの
マーブルフィール。

自然な素材の白さが、
完成した時に、
穏やかな光の空間を
つくってくれると思います。

Dscn12772


*************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

セミナー講師について

32

先日、北國新聞社主催の
「北國リフォームセミナー」で、
セミナー講師を務めさせていただきました。

テーマは、
「本当に暮らしやすいシニアリフォームのコツ」です。

沢山の方にお集まりいただき、
熱心にメモを取られる方もいて、
お伝えしたかったことが、
少しでもご自身の家づくりの参考になっていれば、
と思います。

設計活動の他に、
設計者という中立の立場から、
今まで経験してきたことをお伝えし、
良質の家づくりが増えるといいなあ、という想いなどから、
ご依頼いただいて、
年に何度か、お話しをさせていただいています。

テーマはいろいろ。

「子育て」「二世帯」「バリアフリー」「リフォーム」などなど。

具体的に、
こんな小さいことでも気を付けると、
住みやすくなりますよ、といった
ポイントと事例紹介を中心でお話ししています。

私がどんなテーマでもかわらずお伝えするのが、

「バランスを取ること」
「将来を見通すこと」
「楽しさを加えること」

後悔のない、良質な家づくりの、
一つの指針になれば幸いです。

12_2

*************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

ソチ

リアルタイムは無理でしたが、
ダイジェストでソチオリンピックの
開会式を見ました。

何と言っても
個人的には、クラッシックの名曲がズラリで、
楽しかったです。

学生の頃にすりきれるくらい聞いた名曲、
ボロディンのダッタン人の踊りや、
ストラヴィンスキーの火の鳥!


日本のオリンピックは何が登場するのかな。
今人気のアーティストも7年後はわからないしね。

渋谷慶一郎の初音ミクは、
十分世界で通用するのでは。


*************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

本日も講習会

昨日は現場監理、本日は又講習会。

図面描く時間が無いので、
朝8ごろから出るようにしてます。

で、疲れてるかと思われるでしょうが、
絶好調でございます。笑

何故かというと、
衝動買いした、優れモノの布団乾燥機が、
毎日ホカホカに暖めてくれるので、
(乾燥機というより暖房機。心なしか部屋も暖まる。)
超熟睡!

ものぐさの次男まで、
自分で自分の布団に使ってます。

お勧め品はこちら。なんだか、布団乾燥機の革命だそうです。 →★

(前にも書いた通り、日光にあてるような乾燥具合とは違いますが、
 冷たいお布団に入るのが苦痛・羽布団がいまいち以前のように
 ふかふかでない、という方にはお勧めです。
 ダニが気になる、アレルギーの人にもいいみたい。)

ちなみに、価格コムで見たら、車で10分・熊谷の業者さんが最安値で、
通販なのに、買いにいってきました。
灯台もと暗し。笑

*************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (2)

金沢 あれこれ

金沢、講演会の内容は又
改めて。

空いた時間で立ち寄ったところを
ご紹介します。

Dscn1162

こちらは、
二度目の金沢21世紀美術館。(の野外展示)

あいかわらず、人が沢山で、
人気の美術館ですね。

建築関係者にも、美術館関係者にも、
評判の建物で、
町おこしにもなってる、好例です。

展示は、書家、柿沼康二。

これは、人が書いたのか?と思うような、
すごい迫力でした。


Dscn1242

こちらは、兼六園 時雨亭。

品が良い空間とお手前で、
お茶をゆっくりいただきました。

兼六園も広いので、
なかなか、はじっこにある時雨亭まできて、
中でお茶を、という方は少ないようでしたが、
こういうところで、
静かにお庭を眺めるのが、
古都を味わう楽しみです。

来年には、
新幹線も通じるということで、
町全体、観光地として、
ますます磨きをかけてるように見えました。


*************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

本日講習会

本日、終日省エネの講習会参加です。

2月は、こんな講習会がまだまだあって、
時間とるのが大変ですが、
同じことを繰り返して、
日々忙しく仕事をこなすだけでは、
レベルアップはできません。

目標をちょっと高いところに置いて、
20~パーセントは、
勉強や情報収集に時間を割くようにしています。


*************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

金沢に行ってきました

Dscn1263

リフォームの講演会の講師を務めるために、
金沢に行ってきました。

金沢は三度目。
何度来ても良いところですね。

今回の収穫は、
当日たまたま知ったのですが、
兼六園のライトアップの期間(1/31~2/9の10日)に当たって、
昼夜、二つの魅力を体験できたことです。

当日はあたたかかったので
雪のつもった様子は見られませんでしたが、
かえってゆっくり堪能できました。
(今日あたりはきれいでしょうが、寒いね!)

3_2

春に庭園ライトアップのワークショップをする予定なので、
とても参考になりました。

************

ところで、銀座に続き、こちらも
中国(多分)からの旅行者がすごく多かったです。

園内の茶室でお抹茶いただいてたら、
隣は、金髪のバックパッカ―らしき若者。

‘YOU‘だらけ!

日本の観光は、
本当に、日本人だけ相手にしていては
成り立たないんだなあと
感じました。
仲良くしたいですよね。


*************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

銀座のデパート

先日、用事があって
銀座のデパートを歩きました。

高級品に結構の人出・と
思ったら、
聞こえてくるのは、
中国語?がほとんど。

ここは、本当に日本か?
と思わず思ってしまいましたが、
テレビのニュースで納得。

春節だったんですね。

一回の日本での買い物で
200万300万を予定してるということで、
びっくり。
あ、でも、
学生の頃参加した海外ツアーで一緒だった若い女性は、
それくらい使ってたな。(バブル前夜です。)

あのころはやった、
「一生モノの毛皮のコート」
友達も何人か、ロングコート買ってたけど、
もう誰もきてないだろうな。(゚ー゚;


*************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

消費税あとさき

消費税増税前駆け込みの影響

* エアコンが在庫切れ。
 このなかからしか選べません、という状態になりつつあります。
 お目当てがある方は、早めに押えた方が良いかも。

* 色んなものが値上げ・値上げ。
 消費税上がった後に、下がってくるものもあるんじゃないかな。


消費税アップ前で仕事忙しいでしょう、と言われるのですが、
消費税の関係で駆け込みのお客様は、お一人もいませんでしたし、
今年になってからのお問い合わせも、数件ありますし、
(当然消費税アップ前には完成しませんね)
みなさん、冷静に判断されてるなあ、と思います。

実際、すいてる時期に建てる方が、
丁寧に、落ち着いて仕事してもらえるので、
いいなあと思いますよ。

最近お引き渡しした物件や、現在進んでる工事も、
工務店さんを特命で、いい職人さんを早めに押えてもらったので、
順調に進みました。

4月以降は、ローン減税もありますし、
増税前に間に合わなかったな、と
がっかりされずに、
これからが、チャンス!と
家づくりをスタートされてはどうでしょう。


*************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

« January 2014 | Main | March 2014 »