« 幼なじみは続くよどこまでも | Main | 家族三人 風邪模様 »

結露

今頃は、
結露でお悩みの方も多いでしょうね。

特に気になる窓まわり。
結露防止シートを張ったり、
二重サッシュにしたり・・

で、一見、結露水は付かなくなるのですが、
さて、見えなくなった水分はどこに行ったでしょう?

正解

押し入れや壁の中、タンスの裏などに
結露する。(→そこからカビが発生する)

です。

要するに、見えないところに移動してるだけ です。

サッシュメーカーさんが、
「二重サッシュにしても、水蒸気減らさないと
意味ないんですよね。
むしろ、窓ガラスに付いた方が拭けるので
安全かもしれない。」
と、言っていたらしいです。

二重サッシュにしつつ、水蒸気発生量も減らす、
というのが、正しい対処の仕方です。

*水蒸気を発生しやすい灯油ストーブは、
 使いすぎない。
*お風呂や洗面所、キッチンの水蒸気は
 換気扇で排除する
*加湿器を使いすぎない
*室内に洗濯物をあまり干さない

過乾燥になりがちなOMやエアコン使用の家は、
これと反対に、加湿が必要になります。

どちらにしても、
どこかに結露が生じるということは、
水蒸気量が多い、ということですから、
湿度計を家に置くなどしてチェック、
生活の仕方から見直していきましょうね。


*************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

|

« 幼なじみは続くよどこまでも | Main | 家族三人 風邪模様 »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

 この時期よくTVショー等でもよく取り上げられる結露。私の家は高気密高断熱のため、しばらく結露とは無縁の生活を送っていたのですが、最近久しぶりに結露を見かける出来事がありました。
 先日インフルエンザを患ってしまい、一週間ほど部屋に閉じ籠りました。たまには空気を入れ替えようと窓に近づくと、窓ガラスからサッシまでびっしり結露!
 原因は一週間ずっと稼働しつづけた加湿機能付き空気清浄器でした。やはりどんな住宅でも結露は起こる!ということにびっくりした次第です。
 全国的にインフルエンザやノロウイルスが流行りだしているこの頃です。お体に気を付けてお過ごしください。

Posted by: 武田崇史 | 01/23/2014 at 05:10 PM

武田さん
こんにちは。インフルだったのですか!もう大丈夫ですか?
私は今のところ、予防接種がブロックしてくれてるようです。
結露、いやですね。でも、見えないところの結露の方がもっと恐いです。
体調治ったら、湿度管理してみてくださいね。

Posted by: YUKO | 01/23/2014 at 05:18 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 幼なじみは続くよどこまでも | Main | 家族三人 風邪模様 »