« 実施設計完了 | Main | 無垢材のお手入れ »

louis poulsen HPで紹介されてます

Img_1092

ルイスポールセンのホームページがリニューアルされ、
プロジェクトの中で、
「熊谷 サマ―ハウス H邸」を、「h house」として、
ご紹介いただいています。
クリックすると
11カットのシーンを見ていただくことができます。

リンク先は、デンマークにしていますが、
日本語でもご覧いただけますので、右上で
選択して下さい。

各国の言語に対応してますので、
世界中の方に見ていただける!
と、大変光栄なことです。
H邸だけでなく、他のプロジェクトも、是非ご覧くださいね。


louis poulsen HP はこちら →


********

ところで、
北欧がブームのようにもなっている昨今ですが、
私が、ルイスポールセンの照明を使い始めたのは、
ずっと昔の、20年以上前。

勤めていた事務所の定番のようになっていたのですが、
使ってみると、

・シンプルで空間になじむ
・飽きがこない
・光が美しく、グレア(眩しさ)なども研究されている
・器具のデザインが完成されていて美しい
・やたら廃番にならない
・短期的な流行に左右されない
・新しいデザインのものも、個性的
・日本的な空間にも相性が良い
・ブラケットなど、付いただけで、空間のイメージが変わるぐらい
 スタイリッシュなものも多い。


ということで、
使い続けています。
特に北欧デザイン、を意識して使ってる訳ではありません。
むしろ、デンマークなんだ、と改めて気がついたのが、
ここ3~4年。笑

20年前に使ったペンダントは、
今でもカタログに載っていて、
新しい住宅でも使われています。
(電球などディテールは、時代に合わせて変更されている)

反対に、国産の製品は、
一年前のものでも、廃番ということがしょっちゅう・・。
(イサムノグチなどは、ずっとありますが。)

特に住宅は、
20年30年、建てた時のままで、
照明器具を変えることはあまりないですから、
目立つペンダントなどは、
流行に左右されない、飽きのこない、
クオリティの高いものが良いと思います。

形は変わってなくても、
LED電球には、ほとんど対応してますから、
省エネも、安心してお選びください。


*************

*  伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

|

« 実施設計完了 | Main | 無垢材のお手入れ »

美しい照明のある暮らし」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 実施設計完了 | Main | 無垢材のお手入れ »