« 信州 現場監理 秋の気配 | Main | 法令説明会  火災事故 »

那須旅行 石の美術館

P1140423

不定期で続いております。
那須旅行報告。

那須旅行の目的のひとつは、
隈研吾氏の石の美術館を訪れることでした。

国際的な賞も受賞しているこの美術館ですが、
なかなか、見る機会がなくて・・。

石の可能性を広げた空間は、
見どころがいっぱいでしたが、

特にうまいなあと思ったのが、
動線ですね。

既存の蔵を改修、新しい空間を足して、
それらを水の上に浮かべ、
石の通路をジグザグに歩かせる。

さほど広くないスペースが、
この長い動線と、変わる視野で、
変化と奥行きのあるワクワクする空間になっています。

P1140414

また、二期倶楽部もそうでしたが、
石と水は案外相性がいい。

重いものが浮遊する感覚が、
面白いですね。

うまいなあ・と
ひたすら感嘆しながらの、見学でしたが、
動線も街並みの中でのあり方も、
実際行ってみないとわからないことが多いなあ!

P1140404

石の茶室も、意外な使いかたをしていて、
面白かったです。

是非、那須方面に出かけられる方は
お立ち寄りください。


****

室内にも入り込んでるはずの水が、ない。底が見えて乾いてる。
設計変更かと思い聞いてみたら・
「毎週水抜きするのですが、抜きすぎてしまったんです!」とのこと。
そんなところ、指摘する観光客なんていないですよね。 (^-^;
焦らせてごめんなさい。


**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

|

« 信州 現場監理 秋の気配 | Main | 法令説明会  火災事故 »

毎日のできごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 信州 現場監理 秋の気配 | Main | 法令説明会  火災事故 »