« こんなところにOMがシリーズ? | Main | 信州M邸 現場監理 秋の気配 »

経年変化

那須の旅行は、
素材を見る旅でした。

石や、木、漆喰・・。
訪れた場所が、建築から5~20年経った場所だったので、
その変化も見ることもできました。

改めて思ったのは、
自然素材の変化は、深みが増していいなあ、ということ。

P1140381
二期クラブ 大谷石外壁の趣

P1140357
二期クラブ 飴色に変化した梁

P1140347
SHOZO CAFE  少しペンキがはげたデッキ床に影がきれい

二期クラブ、外壁に木を使っているところも
いい感じで、シルバーになっていました。


凹凸のあるものは汚れるけど、呼吸する。
割れてるのは変化するから。(強度にはほとんど影響しない)
はげてるテクスチャーも楽しい。

ちょっと見方を変えれば、
自然素材をもっと取り入れられそうですね。(o^-^o)


**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

|

« こんなところにOMがシリーズ? | Main | 信州M邸 現場監理 秋の気配 »

毎日のできごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« こんなところにOMがシリーズ? | Main | 信州M邸 現場監理 秋の気配 »