« August 2013 | Main | October 2013 »

September 2013

那須旅行 SHOZO CAFE

忙しくて、旅行の写真をなかなか
アップできなくて・・。

H邸の完成詳細もアップしたいし、
基礎工事がいよいよ始まったK邸もご報告したいし、
家族ネタを楽しみにしてる人もいるし・・で、
毎日書いてもブログネタは尽きません。 (^-^;

で、今日は、まずは那須旅行のスタート、
SHOZO CAFEを。

P1140348

那須方面というのが、子供が小さい時に遊びに行ったっきりなので、
そもそも、大人の那須、というのを知らず・・。
今回は、栃木の友人との旅行ということで、
ちょっとシックな?大人旅となりました。

友人の案内で、黒磯SHOZO CAFEは、前を通っただけで、
那須のSHOZO CAFE に。

SHOZO CAFEといったら、
超がつく有名CAFEで、一度は行ってみたいな、と思っていましたが、
期待を裏切らない、すてきなお店とお味でした。

P1140346

色ガラスがきれいな、店内も魅力的でしたが、
この季節はやはり、テラス席に座りたいですね。
わんちゃん連れにも人気のスペース。

デッキには、杉の大木がずらり!
ちょっと壮観です。

P1140350

スイーツ、コーヒーも、
文句なし。
且つ、アルマイトのソーサーが、
ツボだ! (゚▽゚*) 

なんか、もう、
ここだけで満足して、帰っても良い感じでしたが(笑)、
旅はまだまだ続く・・というか、
かなりハードな旅となりました。

不定期で、続く・・・。

*SHOZO CAFEは、冬が良い、といううわさも・・。
 雪景色の中で、静かに文庫本広げて・・なんて、
 想像しただけで、又行きたい!! です。

**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

セカンドオピニオン?

昨日あるご相談があって。
工務店さんが出したプランのチェックをしてくれませんか?
とのこと。

知り合い中心ですが、
そんな相談がたまにあります。

アドバイスもしますが、
ほとんど、先方を動かすことはできません。
向こうもプロですし、
事情があっての結果でしょう。

今までで一番残念だったのは、ずいぶん前、知り合いの
介護付き二世帯住宅のプラン。
工務店さんが希望通りにつくった案ですが、
「これでは、親御さん住みにくいですよ。こうしたらどうでしょう?」と
案も伝えました。
ところが、なぜか、もっと狭い個室に。
理由はわかりませんが、
3か月で、親御さんは施設に戻ったと聞きました。

又、設計契約した著名な建築家の案が、使い勝手に不満があるので、
アドバイザーでこっそり入ってほしい、なんていう依頼もありましたが、
その場でお断りしました。
相手に対して失礼ですよね。 (^-^;

そんな理由で、今はお受けしていませんが、
相談先を見誤ると、
疑問を持ってもなかなかいい方向へはいかないものなので、
慎重に選びましょうね。

(病院だって、手術が始まってからじゃ、先生交代もアドバイスもできませんよね。
 信頼できる先生を探すのが大事。)


**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

そろそろ影響が・。

昨日の朝のニュース。

先日ブログで書いた通りのことが、
もう起こってきていました。

オリンピックが決まったことで、
復興工事・消費税駆け込み工事、と重なり、
職人さん不足から、さらに人件費が上がってきてるということ。

それも、バブルのころのような、
高値で、東京方面に職人さんが現実に
引き抜かれつつあります。

セメントも24時間工場フル稼働で、
これ以上増やせないとのこと。
ということは、高値の方に取引されるということ。

設計者の間でも、
昨年の今頃に比べたら
全体で1~2割アップしてる印象、という人も・・。
関東近辺、東北は、しばらくこの傾向が続くのではないでしょうか。

これから計画される方は、
良い工務店さんなら特命で早めに押えておくこと・
コストアップに備えて、
多めの予算を組むか、少し希望を押え目にすること、
が肝心です。

ちなみに、ニュースで報道されていた人件費、
職種によっては、1.3倍以上。
これからも上がっていきそうです。


******

ところで、職人さんの日当ですが、
職種や技能によって、18,000円~30,000円とさまざま。

たとえば、棚つくってくださいとお願いして、
一日かかれば、材料代と、日当、諸経費がかかります。

材料代が3,000円でも、
20,000~30,000円になるのは、そのためです。

高いなあと思われる方もいるかもしれませんが、
日当×月25日で、保険から道具代まで負担して、
ボーナスなしで、
はたして、その日当は「高い」でしょうか?
家族を養うのに十分でしょうか?

努力して高い技術力を身に付けた人ならなおさらですね。

人一人が動く(働く)ということは、
それだけの費用がかかる、ということを
是非、ご理解いただきたいと思います。

**********

ちなみに、
一級建築士 設計主任技師の基準日額は4~50,000。
こんなにいただいてないのは、
ご存じの通りで・・。  (^-^; 

設計士に頼む価値というのは、図面の枚数とかかった時間ではなく、
アイディアと監理なので、ご理解いただくのがより難しいかも・・。

リフォーム工事前に「設計監理料が高いと思う」とおっしゃった方がいましたが、
完成した時に、「こんなに現場に来てちゃんと見るのだと思ってなかった。ごめんなさい。」
と、満額お支払いいただき、お詫びされたことがありました。
デザインも、「ご近所さんに褒められる」、と
とても喜んでいただけました。

又、アイディアだけ出させていただいた時、
プレゼン前に費用を渋っていた方が、
提案した内容を大変喜んで、
倍の金額を振り込んで下さった方もいました。

お金の問題ではなく、
仕事の価値を認めていただけたのが、
どちらも、とても嬉しかったですね。


**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

韓流?

久しぶりの家族ネタです。

*
次男、大学で学んでる第二外国語が
韓国語。

身近に韓国語って聞いたことがないので、
「話して話して!」と
お願いすると、片言で、自己紹介などしてくれます。

美男ではないですが、
180㎝の長身、色白、茶髪、で
韓国語を話すと
韓流ドラマ?!と、盛り上がります。ヽ(´▽`)/

案内してもらって、
韓国旅行してみたいもんです。
(いや、新大久保も面白いかな)


**
友達と旅行中。
学生の時からだから、もう、30年の付き合い。

怒ると誰が恐いか?という話で盛り上がり、

「○○ちゃん(私)は、普段、‘ぼんやり‘してるから、怒ると(反動で)恐いんじゃない?」

と、言われ、

私ってそんなに普段‘ぼんやり‘?   ;:゙;`(゚∀゚)`;:゙

まあ、確かに怒ると恐いかもしれませんが、
天然とは言われても、
‘ぼんやり‘にも見えるんですねえ・。 

30年付き合ってきた友人の印象
なので、多分そうなんでしょう。

そういえば、次男っていつも‘ぼんやり‘してるように見えるけど、
似てるのかな??

( ̄▽ ̄) 

**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

ニュースから

今日のニュースでびっくり

ドイツのメーカー、グローエが、
リクシルに買収されたというニュース。

人気のブランドだけに、
どのようになっていくのか、
注目です。

また、
一昨日の新聞では、
国立競技場建て替え案に、
槇文彦さんが異議を唱えている記事。
(オリンピック招致で良く出てくる、あの、宇宙船のような建物です。)

先日の食事会でも、
建築関係者の人たちの意見は、
「巨大すぎる」
でした。
8万人収容のイベントって、
オリンピックが終わったら、
何に使うの?
(サザンオールスターズのこの夏野外公演・宮城ファイナルで5万人)

大きすぎて神宮外苑の景観も壊す、というのは、
代官山ヒルサイドテラス、という、名作を作った人だからこその
意見だと思います。

コンペ案としては、
SANAAの軽やかな案の実現が見たかったですが。
(もちろん、ザハハディドもすばらしい建築家です。)

やっぱり気になるのは、
はたして見込まれてる金額で実現できるのか?
開催後の維持費にいったいいくらかかるのか?
その後のメンテナンスにさらにいくらかかるのだろう??
当然その費用は、税金ですよね。

一部仮設にしては、という案もあるようですから、
将来のつけにならないような実現が
望ましいですね。

(シンポジウムなども開かれるようです。)

**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

信州M邸 現場監理 秋の気配

Mg7

信州 M邸 現場監理に行ってきました。

ちらほら、紅葉してる木も見えてきました。
カーディガンはおって丁度いい気温です。

中間検査も問題なく、
「明るいですね!」と感想もいただいた室内です。


キッチンに立つと、
ダイニング・リビング・和室ごしに、
窓から、遠くの緑が見えて、とてもきれいでした。
(写真ではよくわからないと思いますが、
 中央の小さな窓)

ピクチャーウインドウのように切り取られて、
周辺の家などが見えなくなったので、
期待以上の
印象的な窓となりました。

**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

経年変化

那須の旅行は、
素材を見る旅でした。

石や、木、漆喰・・。
訪れた場所が、建築から5~20年経った場所だったので、
その変化も見ることもできました。

改めて思ったのは、
自然素材の変化は、深みが増していいなあ、ということ。

P1140381
二期クラブ 大谷石外壁の趣

P1140357
二期クラブ 飴色に変化した梁

P1140347
SHOZO CAFE  少しペンキがはげたデッキ床に影がきれい

二期クラブ、外壁に木を使っているところも
いい感じで、シルバーになっていました。


凹凸のあるものは汚れるけど、呼吸する。
割れてるのは変化するから。(強度にはほとんど影響しない)
はげてるテクスチャーも楽しい。

ちょっと見方を変えれば、
自然素材をもっと取り入れられそうですね。(o^-^o)


**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

こんなところにOMがシリーズ?

先週、友人と那須旅行に行ってきました。

仕事忘れてのんびりするつもりが、
思いっきり建築目線スイッチが入ってしまい、
これが最初のカットです。

トイレ、ですよね。笑

Nasu2

最初に入った、道の駅のトイレにOMソーラーが採用されていて、
どういう、ダクト経路かな?とか、
写真撮りまくり。

Nasu1

「今月快晴は、今日も含めてまだ3日しかありません。皆さんラッキーです!」
と言われた、絶景の茶臼岳では、一枚も写真撮らず。

二期クラブの美味しく美しい食事の写真はなく、
友人とのツーショットどころか、自分が写った写真も一枚もなく・・。

ひたすら、建築視察旅行となりました。

一緒の友人も建築関係者なので付き合ってくれますが、
関係ない友人も最近は、
「ここ、伊藤さんが好きそうな建物」と言って、
予定を組んでくれます。笑

で、話は戻りますが、
OMソーラーは、施設建築でも多数採用されていて、
先日ご紹介した最新式のマンションや学校、
このような施設でも見ることができます。


**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

都内で見学会

P1140455

昨日は、都内で、見学会があり
参加させていただいてきました。

10年がかりで完成した、木造の集合住宅です。

構造の認定をとるところからの、
大変ご苦労されたであろう、
建物ですが、
木の暖かさが異彩を放ち、
街の空気が変わったようでした。

導線が二つあるプランも特徴で、
変化のある空間と風景を
見ることができました。

見学の後は、
御徒町キッチンさくらいのテラス席で、
設計者さんも交えての食事会。
気候も良いので、最高のロケーションで、
ワインも食事も美味しくて、
若干一名、終電に乗り遅れた人も・・。笑

201309211

とても刺激的な一日でした!

ちなみに、どちらも
照明プランは、
稲葉裕氏です。

**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

お礼のお電話をもらって

お引き渡しして、もう3~4年になる方から
お礼のお電話をいただきました。

詳しくはご紹介できませんが、
AかBか、迷われた時に、
「お金が多少かかっても、Bが責任持ってくれるので安心ですよ」と
お勧めしたことが、
今、大変いい結果になったということで、
「あの時、そのように勧めてくれて有難う!」と、
大変喜ばれてのお電話でした。

最終的には、問題も解決して、
コスト的にも、大分お得な結果となりました。

その時のやり取りをその方は詳細に覚えていらして、
「どうして、少し高くつく、こちらを伊藤さんは勧めるんだろう?」
と、当時疑問もあったかもしれませんが、
信頼してくださったことで、
良い方向に進むことになりました。

「安く」 することだけが、
お客さまのためになる、
とは、考えず、
長い目で見たらどうだろう?という
視点を忘れないようにしています。

「安く」「早く」・・は、今の風潮ですが、
最初満足しても、その先には、
案外、トラブルが待ってるかもしれませんね。


(話は変わりますが、オリンピック・復興事業・景気の上向きで
 建築資材高騰と人手不足がこれから顕著になってきます。
 こんな時こそ、良い業者と第三者監理、十分な時間の余裕、を
 持たなければ、いい家づくりは難しいと思います。)

**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

19・20 お休みです

今日明日、お休みをいただいております。

メールのお返事は、
21日以降となりますので、
宜しくお願い致します。

***********

昨日は、店舗リニューアルのプレゼンでした。

住宅と違うのは、
クライアントだけでなくて、
来てくれるお客さまが、どう思うか?という視点。

まずは、案を気にいっていただき、
同じ方向を向いて進めそうなので
良かったです!

‘楽しい!‘が表現できてるお店になるといいなあと
思います。


なんかそれにしても、
最近、仕事の内容の振れ幅が大きいので、
頭の切り替えが大変です。 (^-^; 

桂離宮の写真集見ながら、京から紙選んだと思ったら、
今度は、金魚柄のポップな洗面ボール選んだり・・?

**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

打ち合わせ二件  ステンドグラス工房に伺う

3

昨日は、打ち合わせが二件。

午前中は、小川町にある、
ステンドグラス工房「アトリエあんさんぶる」さんに、
Mさまご家族と伺ってきました。

2

貴重なガラスを見せていただいたり、
加工体験をしていただいたりすることで、
出来上がった作品に、
より愛情が深くなることと思います。

作家の柳田さんは、
モダンなデザインから、クラッシックな絵付けまで幅広くされていて、
空間にぴったりのものをつくってくれます。

1

今回のテーマは、
‘サークル‘

まあるいモチーフが、モダンな空間の中で、
どんなスパイスになってくれるのか、
今から楽しみです。


午後からは、
建築士会の大先輩とのリフォーム設計コラボの、打ち合わせ。

お互いの案とスケッチを持ち寄っての、
ブレーンストーミングは、
とっても楽しかったです。
本当に勉強になります!

ポイントになる建具は、
福岡の若手職人さんにも相談して、
方向が見えてきました。

個人事務所っていうと、
一人で図面描いてるように思われるかもしれませんが、
私の場合は、
色んなプロフェッショナルと、アイディアを出し合いながらつくるのが好きです。

刺激になる、楽しい、一日でした。


*****************

9月連休中のスケジュール

9/14・15・16
9/21・22・23
営業しております。

9/19・20をお休みとさせていただきます。
メールのお返事など、
21日以降となります。

宜しくお願い致します。

**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

熊谷竜巻被害

Picture091713_080032

朝一番で、台風竜巻の進路のあたりを
見てきました。

ちょうど、道路を横切る感じで、
点々と、瓦が飛んだ家や、窓ガラスが割れたオフィスなどが、
連なっていました。

幅は本当に狭いんですね。
見たところ、家2~3軒分ぐらいの感じです。

お客さまのおうちも近かったのですが、
そちらは被害が無かったのを、
確認してきました。

被害にあわれた方には、
心よりお見舞い申し上げます。

日本中、後片付けに追われていることと思いますが、
怪我などされませんよう。

****************

ニュースで熊谷の地名が何度も流れましたので、
お客さまをはじめ、沢山の方に、
大丈夫ですか?と、ご連絡をいただきました。

有難うございました。
(うちは、被害はありませんでした。)

*****************

9月連休中のスケジュール

9/14・15・16
9/21・22・23
営業しております。

9/19・20をお休みとさせていただきます。
メールのお返事など、
21日以降となります。

宜しくお願い致します。

**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

台風時期のご注意

台風の被害が大きいです。

熊谷も大きな被害が出ました。
目が覚めるほどの大風でしたが、
あの時間だったんですね。

毎年この時期になるとご注意を呼びかけています。
チェックしてみてください。


* ベランダの排水溝はつまっていませんか?
  ビニール袋が飛んできて、ふさがってることもありますから、
  時々チェックしてください。

* 横殴りの雨で、雨漏りがおきることがあります。
  天井のシミなどあったら、写真をとっておいて、
  工務店にすぐ連絡しましょう。

* 雨と風がおさまったら、家の周りを一周してみてください。
  樋がはずれてたり、不都合が起こってるかもしれません。

くれぐれも、
冠水した場所や、河川、
崖などに近寄りませんよう。


*****************

9月連休中のスケジュール

9/14・15・16
9/21・22・23
営業しております。

9/19・20をお休みとさせていただきます。
メールのお返事など、
21日以降となります。

宜しくお願い致します。

*************


**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

ベッドサイドの明かり

9月連休中のスケジュール

9/14・15・16
9/21・22・23
営業しております。

9/19・20をお休みとさせていただきます。
メールのお返事など、
21日以降となります。

宜しくお願い致します。

*************

Img_12332

寝室のブラケット
ルイスポールセン AJ Wall です。

写真で見るより、華奢な器具で、
空間にスパイスのように
効いてきます。

ベッドサイドに明かりがあると、
眠る前にちょっと本を読んだり、
音楽を聞いたり、
自然に安眠への明るさのコントロールも出来て
便利です。

ブラケットの位置も、
ベッドの高さを伝えて、
ルイスポールセン社からアドバイスいただきました。

座って、本を読む手元に明かりがくるのがポイント。

照明プランニングは、稲葉裕氏。


つくづく照明は、空間仕上げの
最後の魔法のパウダーのようなものだと思います。


**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

大工仕事と連休スケジュール

9月連休中のスケジュール

9/14・15・16
9/21・22・23
営業しております。

9/19・20をお休みとさせていただきます。
メールのお返事など、
21日以降となります。

宜しくお願い致します。

*************

Picture091213_1043001

事務所に、新しく大型のプリンターを入れることになり、
備え付ける場所(収納部分)に、棚を自作することになりました。

ホームセンターに行って、
強度のあるひのき材を図面通りカットしてもらい、
自分で運んで、
電動ドライバーで組み立て。

この、電動ドライバーというのを買ってから、
「自分でできる!」
の、範囲が広がりました。
楽しい。 (o^-^o)

無事、プリンターも設置。

ついでに、収納扉を外した代わりに(これは人に手伝ってもらった)
無印良品で、突っ張り棒のカーテンセットを買ってきて、目隠し完了。

30数キロのプリンターを一緒に三階まで運んだので、
筋肉痛もありますが、
達成感と、
仕事のしやすさもアップして、
ますますやる気に火がつきました。

大工女というのがあるのかどうかわかりませんが、
女性の皆さん、
お疲れのダンナはあてにせず?
自分で大工仕事も楽しみましょうね。


**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

ルイヴィトン オープン

P1140242

先週銀座に行ったら、
ルイヴィトンの新しいファサードが見えてました。

今日の新聞広告を見ると、
本日オープンだそうです。

銀座と表参道は、
ショーウインドウ見ても、
ビルを見上げても、
きれいですね。

ライティングは
どんなのかな?


**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

信州 M邸 上棟

Mg1

昨日は、信州 M邸 無事上棟致しました。
Mさま おめでとうございます。

皆さん、「大きいなあ!」が
第一印象。

基礎で見てると、小さく見えて、
これで住めるの?と不安になる方もいるのですが、
建ち上がると、立体になるので、
大きく見えます。

平屋の平屋とはいえ、
中庭があるので、外周りはぐるりと
結構のボリュームです。

中に入って、リビングダイニングは、
さらに広々です。

この日、一番長い時間打ち合わせしたのは、
外構。

まだ、上棟したばかりなのに?
と思われるかもしれませんが、
秋のうちに、植栽の種類や位置、高さを皆で確認して、
イメージを固め、
冬に木を選び、春に植樹するのに、ちょうどいいタイミングです。

今回は、感じのいい親子大工さん。

これから気候も良いし、
現場に通うのが楽しみです。


**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

H邸  書斎  PH2/1

Img_12842

H邸 書斎に、
ルイスポールセン  PH2/1が
新たに加わりました。

Img_12862

当初、予算の関係から、いったん削除。
引掛けシーリングだけになっていましたが、
完成後、やっぱり欲しい!ということで、
追加となりました。

高さも、ルイスポールセン社の方が、
見学会でいらしたときに、
ミリ単位で、指定していただき、
ジャスト!の位置です。

日本人は、シーリングランプに慣れているので、
ついつい高い位置に、ペンダントを付けてしまいますが、
ちょっと低めが、空間の重心が下がって
落ち着いた感じになります。


PH2/1は、
ちいさな天使が舞ってるような印象で、
空間が軽やかなやわらかい雰囲気に
変わりました。

こういう、ちょっとしたところの贅沢が、
空間全体の質を上げる効果があります。

Img_0962Img_12842_2

(PH2/1がつく前の書斎と比較してみました。こんなに印象が変わります。)


**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

H邸 一か月点検でした

Img_12512

H邸 一か月点検でした。

片付いてないんです・・と、おっしゃっていたリビングダイニングがこの通り!
他のお部屋もすっきり。

通常、一か月(それもこの猛暑)では、
段ボールが積み重なったまま、というのが普通なんですが、
すごいです。

こだわりの北欧家具と小物が、まるで、ショールームのようです。

空間に余裕を持たせたので、
これからもっと増えても大丈夫。
5年後10年後、20年後・・
空間も深みを増していくことでしょうね。


点検は、建具の手直しや、照明器具の交換、
などがありましたが、
大きな問題も無く済みました。

とにかく猛暑だったので心配でしたが、
このLDK+書斎のボリュームが、エアコン1台で大丈夫だった、ということで
ホッとしました。
(LDK・書斎は、追加できるように、二か所電源設けてます。)

OMソーラーの夏の使いかた(外気取り入れ)や、
窓の開け方などを、だんだんに学んでいただけると、
さらに涼しく過ごしていただけると思いますよ。

**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

オリンピック 東京開催決定

オリンピックの東京開催が決定しました。

どこで開催されるにしても、

数年後、
地球規模の大運動会?が、開催されるのを
沢山の人が楽しみにできることは、
うれしいことですね。

個人的には、
7人制ラグビーを応援してます!

多分そのフィールドには、
息子の友達が・・。
頑張れ!


**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

「駆け込み」トラブル避ける方法

消費税前の駆け込み需要が本格的になってきたようです。

確認申請の窓口も、近頃無いような混雑ぶりらしいです。

そこで、週刊朝日のネット配信から
駆け込みトラブルを避ける方法が紹介されていました。


1) 見積書が「○○工事一式」とだけ書くようなところは、注意!
  トラブルになっても、内容が明記されてないですから、
  話し合いが出来ないですよね。

2) 業者と利害関係のない設計士に、設計監理を頼む。
  中立の立場で、仕事をしてくれます。

3) 工事の節目に、第三者の建築士に検査を頼む。
  素人ではわからないような部分のチェックもしてくれて安心です。

どうですか?

今、頼もうとしているところは大丈夫でしょうか?

もちろん、社内建築士でも問題ないことの方が
多いと思いますが、
より安心を求めるなら、
第三者監理が良いと思います。

私が相談されて見せていただく見積もりも、
一式と書かれたものが多いです。
わからないから、いいや、と思ってるのかな?
(某大手の2000万を超えるリフォーム概算、
 一式見積もりが5~6項目だけ!びっくり!!(゚ー゚; ・・・・)

キッチンのグレードから、構造材の種類まで、
おまかせは、あとあと、トラブルのもととなりますから、
ちゃんと、細かな見積書をもらってくださいね。

P1130545

私は、高速乗っていくような距離の現場でも、
必ず構造チェックに行きますので、
ご安心くださいね。(o^-^o)
鉄筋の一本まで、構造図通りですよ。


**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

最初が肝心

いくつか新規のご相談が動き出して、
昨日もリフォームの現地に伺いました。

息をのむようなすばらしい環境に、
思わず鳥肌です。
(ブログではご紹介できませんが)

何を加えて、何を残すか。
どんな空気をつくるか。

最初の印象が肝心です。

今日も、別件二度目の現地調査ですが、
全く違う目的とアプローチなので、
すっかり頭を切り替えて伺います。

プレゼン前の、この時間の過ごし方が、
図面何十枚描く以上に大事。

「ぶれない核を見つけること」

それが設計の一番大事な部分です。


現場も着工と上棟。

仕事のことばっかり考えていて、
夜中・早朝に目が覚めてしまいます。(^-^; 

(毎日が、遠足の前の日みたいだ)


**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

UTAKI

Photo

唐突ですが、

沖縄 セイファーウタキ の写真です。
今で言う、パワースポットですかね。


写真を整理してたら、出てきて、
懐かしいなー・と。

沖縄大好きなんですが、
2度しか行ったことなくて、
最近忙しくて、行きたいとこ行ってないなあ・・・。


と、言う訳で、
今月は、行ってみたかったところに行ってきますよ!

今から楽しみです! o(*^▽^*)o

**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

うれしいプレゼント

いつも大変お世話になってる
スクリューデザインさんから
Tシャツのプレゼントがありました。
(粋なお中元だ)

P1130995

現場に着ていくTシャツが欲しいなあと思っていたので、
オリジナルバッグと一緒に
楽しめます。

ちょっとかわいい仕掛けもあるんですけどね。(o^-^o)

スクリューさん
有難うございました!

**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

省エネ基準が変わる

10月1日から、
省エネルギーの基準が変わります。

フラット35Sや、補助金をもらったり、
税金・金利に関わってくる基準です。

ところが、この設計ルート
新旧・簡易も含めて6ルートになるらしい。

う~~ん。
どれを覚えたらいいんだ?? (;ω;) 

今までのルートは、あと1年半。
新しい計算方法を憶えようとした矢先に、
簡易な仕様基準が出るって?

世の中の設計者の負担って、
20年前に比べると、
すごく増えてるなあと思います。
(図面と書類と計算の量が違いますよ。)

**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

最近のお仕事

昨日は、
埼玉・K邸 工事契約でした。
K様、有難うございました。

消費税前の駆け込み時期と、たまたま重なってしまいましたが、
限られた時間の中、早いご判断のおかげで、
良い工務店、良い大工さんにお願いすることができました。
スタートがとても楽しみです。

だんだんと建ちあがっていく‘我が家‘の様子、
楽しみながら、見ていただければと思います。

今後とも、宜しくお願い申し上げます。


又、先週は、新規のご相談が3件続き、
早速、今週からリフォーム現場などに伺う予定です。
もう、頭の中では、プランニングが始まってます。

信州のM邸も、
上棟を控えて、打ち合わせも密になっています。
こちらもわくわくです。

暑かった夏ですが、
案外元気で、夏バテもしてませんから、
秋もスタートダッシュでいきますよ!

・・・・・・・・

話は変わりますが、
テレビを見てたら、
かの巨匠、丹下健三が、傑作 東京カテドラルをつくったのが、
今の私の年齢だということを知りました。

日本人だったら、だれでも一度は見てほしい、
当時の宗教建築、世界最高峰の
すばらしい建物です。
(今でも十分にすばらしい。内部空間のスケールとコンクリートの質感が本当にすごい。)

先日出た雑誌の特集号も事務所に飾ってますが、
若き日(って言っても同じぐらいの歳だったんだ)のまっすぐなまなざしを見ていると、
なんかね、身が引き締まりますよ。
作品だけ見ると、その完成度から60代かと
思うのだけれど、
まなざしと表情は、30代の青年です。


**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

| | Comments (0)

« August 2013 | Main | October 2013 »