« サプライズにならなかった件 | Main | 窓が大事なわけ »

思わぬところで、OMソーラー

四国行き帰りの新幹線の中から、
時々、OMソーラーのガラスが乗った家を見つけては、
ダンナと盛り上がっておりましたが・
こんなところでも、OMソーラーに遭遇しました。

Picture080713_092758

先日、友人が2年前に購入したM不動産の都内高級マンションに、
お泊りに行った時のこと。

お泊りといっても、友人の部屋ではなく、
オープンキッチン付きのパーティルームにもなる
豪華なゲストルームです。
(ルームといっても、LDKの他に個室が2部屋ある、一般住宅並みの広さ)

キッチンの壁に、
見覚えのあるコントロールパネルが・・。
明け方3時までおしゃべりして、朝、カーテンを開けると、
目の前に、OMのガラス屋根!

Picture080713_070503

この、ゲストルームは、
OMソーラーで、暖房・お湯採り・発電してたのですね。
マンションには他にも、トレーニングルームやライブラリー、など
充実の施設が沢山ありましたが、
稼働率も高く、人気のお部屋ということでした。
(一般分譲のお部屋は、ガス温水式床暖房。)

最新式のマンションでも採用されるソーラーシステム。

戸建てでも、もっと普及してほしいですね。

************

余談

写真でもわかるような、一見豪華なインテリア。
私が見ても、お金かかってるなあ、と思われる仕様ですが、
初めて利用したという友人曰く

「なんか・・安っぽいんだよね」

?と思いましたが、
すぐ、納得。

本物の材料がほとんどないのです。

豪華そうなフローリングも、貼り物。
飾り棚も建具も枠も、プリントのシートか薄い突き板を貼ったもの。
凝った照明や家具、設備、輸入品の水周り、コーディネート力・・・
まとめてかかっても、無垢の素材の手触りや香り、存在感には
かなわないんだなあ、と
改めて思いました。

これだけお金を掛けたゲストルームでも、
一般の人が瞬時に感じるくらいですから、
ずっと住む家に本物(高価な材料でなくても)を使うことは
大事だなあ、と感じました。

**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

|

« サプライズにならなかった件 | Main | 窓が大事なわけ »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« サプライズにならなかった件 | Main | 窓が大事なわけ »