« H邸  照明 | Main | うちわ祭り  NEWLAND  見学会  投票 »

かもめ食堂  トイレット  サマ―ハウス

* 7/27(土)10:00~18:00 熊谷H邸オープンハウス 詳細・お申し込み *

********

かもめ食堂  トイレット  好きな映画です。
(荻山直子監督作品)

今日の、朝日新聞beに、特集されていて、
すごく、共感しながら読みました。

今度オープンハウスを開催するHさんも、
かもめ食堂と北欧ファン。

北欧のプロダクトや素材を単純に使うのではなく、
どうしたら、北欧らしさが出るだろう、と考えて

「光」   「自然(緑)」  「ゆったりした空間」 

をいつも以上に意識しました。


P1130664

高い天井のリビングには、空や、近所の緑を切り取る窓があって、
室内にいて、どこを眺めても、
自然を感じられるように。
(かもめ食堂の大きな窓も印象的でした)

P1130658

北欧輸入の白く塗装されたパインの天井材を、
北からの自然光がおだやかに照らす様子です。

北欧は、光が弱いので、
室内が全体的に白っぽいんですね。

書斎だけは、グレーの壁で、
メリハリとシックさを出しました。

Hg37


P1130654

将来は、森のようにしたい、というクライアントさんのご希望で、
まずは、最初の数本を窓際に。
これから、だんだんに木も増やしていきます。

P1130677


H7182

夜の光は、
北欧もお仕事で行かれる、照明プランナーの稲葉裕さんに依頼して、
ルイスポールセンと間接照明で構成。

で、もちろん、トイレは
TOTO製品!(笑)

映画トイレットを見ると、
TOTO以外考えられませんね。


北欧の良さの一つって、
新聞記事にあった通り、

「目の前の仕事に集中して、休む時はゆったり休む」

「森がストレスを全部持っていってくれる」

生活の仕方。

日本では、仕事のハードさは尋常ではないから、
私はせめて、
つくる家で、少しでも多く、
かもめ食堂の映画から漂ってくるような、
ゆったりした時間を過ごしてほしい、
と、思いながら設計しています。

そんな空気感を、
今度のH邸 オープンハウスで
感じていただけたら、幸いです。

「・・一日に数分でも、からだに風を通し、自分を取り戻す時間を持つ。
 いまよりももう少し、自分軸で生きる。・・・」
(朝日記者のコメントから)

そんな、家をつくりたいです。

**************

暑いさなかの、熊谷での見学会です。
無理のないお時間で、お出かけください。

次回の見学会に参加します、と
いう方もいらっしゃいますが、
ごめんなさい、場所の都合などから、
しばらく予定しておりませんので、
ご了承ください。 

**************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

|

« H邸  照明 | Main | うちわ祭り  NEWLAND  見学会  投票 »

見学会と無料設計相談会」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« H邸  照明 | Main | うちわ祭り  NEWLAND  見学会  投票 »