« 居場所がいっぱい | Main | ケーキあれこれ »

住宅展示場の歩き方

昨日、住宅展示場で、
セミナー講師をさせていただきました。
少人数ながら、
参加の方には、質問も沢山いただいて、
熱心に参加していただき、
心から感謝申し上げます。

ところで、
こういう機会があるたびに、
普段見ることのない、
モデルハウスの中を
見学させていただくことにしてますが、
進化と土地柄がよくわかります。

以前に比べて、
収納のありかたが充実してきてますね。

あと。高級志向と、ローコストが
はっきり路線が分かれてきてて、
以前は高級だったイメージの会社が、すっかり
パッケージの低固定価格路線に変わってたり、
反対に、一般よりちょっと上、ぐらいに思ってた会社が、
「うちは、高級志向のお客様向けなので(営業さん曰はく)」と、
豪華なインテリアになってたり・・。

営業さんたちからも
色々質問を受けて、
勉強熱心なのも、驚きました。


ところで、
あれだけ多いモデルハウスから、
皆さん、どうやって選ぶんでしょうね。

以前は、営業さんの人柄っていうのが、
アンケートで一番多かったですが。

ある、有名な建築家が言った
良い住宅の定義は、

「また、訪れたくなる家」

でした。

私は、同様に、

「そこに、居続けたい家」

だと思ってます。

モデルハウスでも、OB宅でも、

「気が付いたら、長居してしまった。」
「居心地良くて、離れ難かった」

っでいうのが、
自分にとって、自分らしい、
良い住まいなのではないかしら?

(以前、私の見学会で、気に入って
 二度来てくださって、それぞれ1時間以上滞在された
 方がいて、設計ご依頼いただきました。
 私はどちらもたまたま不在だったので、営業トークは無しです。笑)


営業トークと、コーディネートの豪華さなどを
いったん横に置いといて、

ここは、家族を連れて、
また来たくなる場所だろうか

そんな風に、ゆったり
眺めてみるのも、良いかもしれません。


ちなみに、伊藤設計の家は、
「高級路線」でも「パッケージのローコスト路線」でも
ありません。
普通の人のための、オリジナル、適正コスト住宅です。


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

* 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

|

« 居場所がいっぱい | Main | ケーキあれこれ »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 居場所がいっぱい | Main | ケーキあれこれ »