« 卓越風 | Main | ミスを招くおとこ  家族ネタ »

学生一人住まい  アパート探しについて

 2/27更新しました * OMリフォーム
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

友人から電話。
子供が、大学で一人暮らしをするので、
建物探しの注意点を教えて・
とのことでした。

建築・経験両面から、
いくつか参考になれば、と思ってお話ししたことを
ご紹介してみますね。

* 昨今、心配なのは、災害でしょうか。
  全く土地勘のないところなら、市のハザードマップをネットで
  見てみるといいと思います。
  地震に弱い場所なら、耐震性のありそうな建物を選ぶ、
  洪水の危険があるなら、上の階にするなど、対処ができます。
* 地震に対しては、
  通常の中古選びと同じで、1981年以前の建物は、
  耐震性能がかなり低い可能性があるので注意が必要です。
  できれば、2000年以降のほうが、安心です。
* 古い建物なら、上の階の方が下より良いです。
  阪神の時、倒壊したのは、一階が多かったです。
* 古い建物は、耐震性だけでなく、設備も古く、
  漏電や旧式のガス機器で事故があったこともあるので、注意。
* 建物だけでなく、家具や冷蔵庫の下敷きにならないよう、
  安心して寝る場所があるか、固定できるか、も確認。
* 木造が密集しているところは、火事も心配。
  避難ルートがあるか、確認します。
* 防犯でいえば、人通りのない奥まった場所は要注意。
  私が学生の頃住んでいたアパートでも盗難被害がありました。
  人の目があるところが良いです。
* 女の子は、一人暮らしがうれしくて、かわいいカーテンなど
  吊るしてしまいそうですが、危ないですよ。
  外から一人暮らしとわからないようにしましょう。
  (男物見えるようにするとか)
* 一階は、女の子は注意。
  庭やテラスに侵入者が・というのは、良く聞きました。(うちでもあった)
* 二階のベランダも注意。
  隣の建物や、雨どい伝って侵入されます。
* 大家さんが近くに住んでる、オートロック、女の子が多い
  というようなところが、女子は安心ですね。
* 最近は、表札も出さない人が多いですね。
  でも、間違って郵便物が配達されないよう、
  ローマ字やイニシャルだけでも表示したほうが良いと思います。
* 最近は安いところから埋まるらしいですが、
  極端に安いところは理由あり。
  息子のアパート探ししてた時は、安いところは、
  大家さんが「来客一切不可!」の厳しいとこだったりしました。
  実際に、行って、聞いてみないと、こういうことはわかりません。
  遠慮せず、沢山見ましょう。
* 予算はきっちり決めてく。
  ついつい、高い方へ眼が移りますが、就職しても住むかもしれない
  (息子はそうでした)のを考えると、
  予想手取りの1/4又は、30%以下、というのも一つの目安です。
* 学校から近い・・は良さそうで・・たまり場になる可能性あります。
  子供の性格考えて・・。
  友人は、たまり場になってしまい、もう一部屋借りてました・・!


などなど、不動産屋さんの観点ではないですが、
ご参考までに・・。

私自身は、学生のころと、勤めて結婚するまで、
二人の友人とシェアしていたので、
「安心・安い・広い」で、良かったです。
まあ、友人には色々辛抱していただいたところも
あったかな、とは思いますが・・。笑

何より、他人と住むことで、コミュニケーションの取り方や、
距離の取り方・生活の仕方など、
教わることが多かったなあー。

有難う! Yちゃん Tちゃん !! o(*^▽^*)o

追記・
女子二人で探してる、というと、
きれいに使ってくれるという安心感からか、
表に出てない、
格安の物件が出てきてびっくりしました。
(東中野駅数分・戸建てメゾネット・3部屋+K+シャワー・5万!当時でもあり得ない)
きちっとした格好で行くのも、大家さんや不動産屋さんに
好印象を与えるかもです。

***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

|

« 卓越風 | Main | ミスを招くおとこ  家族ネタ »

毎日のできごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 卓越風 | Main | ミスを招くおとこ  家族ネタ »