« January 2013 | Main | March 2013 »

February 2013

学生一人住まい  アパート探しについて

 2/27更新しました * OMリフォーム
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

友人から電話。
子供が、大学で一人暮らしをするので、
建物探しの注意点を教えて・
とのことでした。

建築・経験両面から、
いくつか参考になれば、と思ってお話ししたことを
ご紹介してみますね。

* 昨今、心配なのは、災害でしょうか。
  全く土地勘のないところなら、市のハザードマップをネットで
  見てみるといいと思います。
  地震に弱い場所なら、耐震性のありそうな建物を選ぶ、
  洪水の危険があるなら、上の階にするなど、対処ができます。
* 地震に対しては、
  通常の中古選びと同じで、1981年以前の建物は、
  耐震性能がかなり低い可能性があるので注意が必要です。
  できれば、2000年以降のほうが、安心です。
* 古い建物なら、上の階の方が下より良いです。
  阪神の時、倒壊したのは、一階が多かったです。
* 古い建物は、耐震性だけでなく、設備も古く、
  漏電や旧式のガス機器で事故があったこともあるので、注意。
* 建物だけでなく、家具や冷蔵庫の下敷きにならないよう、
  安心して寝る場所があるか、固定できるか、も確認。
* 木造が密集しているところは、火事も心配。
  避難ルートがあるか、確認します。
* 防犯でいえば、人通りのない奥まった場所は要注意。
  私が学生の頃住んでいたアパートでも盗難被害がありました。
  人の目があるところが良いです。
* 女の子は、一人暮らしがうれしくて、かわいいカーテンなど
  吊るしてしまいそうですが、危ないですよ。
  外から一人暮らしとわからないようにしましょう。
  (男物見えるようにするとか)
* 一階は、女の子は注意。
  庭やテラスに侵入者が・というのは、良く聞きました。(うちでもあった)
* 二階のベランダも注意。
  隣の建物や、雨どい伝って侵入されます。
* 大家さんが近くに住んでる、オートロック、女の子が多い
  というようなところが、女子は安心ですね。
* 最近は、表札も出さない人が多いですね。
  でも、間違って郵便物が配達されないよう、
  ローマ字やイニシャルだけでも表示したほうが良いと思います。
* 最近は安いところから埋まるらしいですが、
  極端に安いところは理由あり。
  息子のアパート探ししてた時は、安いところは、
  大家さんが「来客一切不可!」の厳しいとこだったりしました。
  実際に、行って、聞いてみないと、こういうことはわかりません。
  遠慮せず、沢山見ましょう。
* 予算はきっちり決めてく。
  ついつい、高い方へ眼が移りますが、就職しても住むかもしれない
  (息子はそうでした)のを考えると、
  予想手取りの1/4又は、30%以下、というのも一つの目安です。
* 学校から近い・・は良さそうで・・たまり場になる可能性あります。
  子供の性格考えて・・。
  友人は、たまり場になってしまい、もう一部屋借りてました・・!


などなど、不動産屋さんの観点ではないですが、
ご参考までに・・。

私自身は、学生のころと、勤めて結婚するまで、
二人の友人とシェアしていたので、
「安心・安い・広い」で、良かったです。
まあ、友人には色々辛抱していただいたところも
あったかな、とは思いますが・・。笑

何より、他人と住むことで、コミュニケーションの取り方や、
距離の取り方・生活の仕方など、
教わることが多かったなあー。

有難う! Yちゃん Tちゃん !! o(*^▽^*)o

追記・
女子二人で探してる、というと、
きれいに使ってくれるという安心感からか、
表に出てない、
格安の物件が出てきてびっくりしました。
(東中野駅数分・戸建てメゾネット・3部屋+K+シャワー・5万!当時でもあり得ない)
きちっとした格好で行くのも、大家さんや不動産屋さんに
好印象を与えるかもです。

***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

| | Comments (0)

卓越風

 2/4更新しました * 中古の家を買う前に・・。
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

Takuetu


新しいプランニングがスタートするとき、
皆さんは、設計者が何から始めると思いますか?


現地を(近ければ)何度か見て・
役所で調べて・
クライアントさんの家づくりシートを読んで・・・と、

沢山ある中でも、
環境を読むのに大事なのがこれ

卓越風データ

(卓越風とは、ある一地方で、ある特定の期間(季節・年)に吹く、最も頻度が多い風向の風)

専門家向けのデータなので、
一般の方が探して読みこむのは難しいと思いますが、
このデータ次第で、間取りや窓の開け方が大きく変わります。

都心部では難しいですが、
近郊の住宅地なら、春から秋にかけては、
できるだけ窓を開けて、自然の風を呼び込みたいもの。

肝心の風が、

どちらから、どれくらいの頻度で、又、どれくらいの風速で吹いてくるか?
さらには、起居時と就寝時では、どう違うか?

この、卓越風データで、わかります。

上空を吹いてる風なので、
密集度会いなどによって変わりますが、
大きな手掛かりになることは
間違いありません。
(実際、現場でも同じ風が吹くことが多いです。)

Mk5

去年竣工した、M邸では、
南東から風が吹くと予想されたので、
開き窓のウインドウキャッチャーで、一旦風を窓ガラスに当てて、
室内に取り込むようにしました。

ただし、当然反対側からも頻度は低くても風は吹くので、
反対吊り元の開き窓もついてます。

これで、建物に添って、通り過ぎてしまう風を、
室内に呼び込むようにしています。


トップの写真のデータからは、
同じ埼玉県内でも、
調べてみると、全く違う方向から風が吹くことがわかります。

家づくりの相談相手に、「ここの夏の卓越風はどちらから?」
とたずねた時、
すぐ答えられるようなら、
風通しのいい家を作ってくれること間違いなし。安心ですよ。(o^-^o)


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

| | Comments (0)

何の花咲いた?

 2/4更新しました * 中古の家を買う前に・・。
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

友人・親戚、、皆さまに応援をいただきました
受験生次男、行き先が決まりました。

サクラは咲きませんでしたが、
チューリップが咲いたような感じです。
おめでとう!

部活もしつつ、勉強頑張ったものの、第一志望には力及ばず、
「悔しいなあ・・・」と何度もつぶやく息子に
切ない思いもありますが、
違う道が開けただけだともいえます。

色々話した後に、
息子が笑顔で、すっと手を伸ばしてきたので、
「有難うかな?」「お疲れ様かな?」と、握り返しましたが、
いや・・・
「授業料宜しく!!」の握手かも?! ( ̄◆ ̄;) 

って、そのあと、
何故か 指相撲 になってるし!!


恐るべし、能天気な伊藤家。

続く・・・。


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

| | Comments (0)

行ってきました!

 2/4更新しました * 中古の家を買う前に・・。
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

Makiteisha

日曜日、
アーツ&クラフツ in ぎょうだ に行ってきました。

写真のように大盛況!

土曜日はもっと混んでいたそうです。

クライアントさんも何人かいらしてたようで、
お会いできず、残念でした。

Makaron

美味しいコーヒー
手作りの品々・・・
全部ご紹介したいですが、
とりあえず、私が手に入れたものを・・。

satiさんのマカロンケース(はにわ柄)

手漉きの葉書。
ロボット柄が新しい!

他にもお気に入りを手に入れました。


若い女性設計者さんお二人をお誘いして、
うなぎのまるおかでお食事もしてきました。

沢山お喋りもできて、
とっても楽しかったです。

有難うございました。


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

| | Comments (2)

カリフラワー スパイラル ロマネスコ

 2/4更新しました * 中古の家を買う前に・・。
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

Kari1

カリフラワー スパイラル ロマネスコ

なんて、優雅な名前でしょ。

よくスーパーで見かけるようになって気になっていたのですが、
御用達の農協にも出てたので、
早速買いました!

Kari2

なんで、気になってるかというと・・・

数学的で(建築的で)うつくしい・・・・・・。(うっとり)

たべるのもったいない。 ( ̄▽ ̄)

*****

カリフラワーの突然変異らしい。
なんで、あのモコモコが、こんな幾何学模様に?
緑色の分、栄養素も多いとか・・。
ちなみに、農協価格・100円なり。


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

| | Comments (0)

大きな袖壁の理由

 2/4更新しました * 中古の家を買う前に・・。
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

Hg11

H邸 現場定例でした。

深い軒の天井が張られていて、
室内からの見え方が、ずいぶんわかるようになりました。

写真は、西側の深い袖壁。

なんでこんなに出てるかというと・・・


* 西日が、部屋に差し込むのを防ぐ
* 壁がウインドウキャッチャーとなって、端につけた掃き出し窓から
  風が室内に取り込まれる
  (壁にぶつかった風が、窓から入る)
* デッキ(これから施工)と室内のプライバシーを守る


というのが理由。


さらに、陰影も出て、かっこいい!

深いひさしは、
1m40㎝

東西に長いプランなので、
冬は日差しが各部屋に差し込み、
夏は、きっちり遮ってくれます。

***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

| | Comments (0)

事務所周辺 駐車場ご案内

 2/4更新しました * 中古の家を買う前に・・。
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

P

HPで、事務所のマップをご案内させていただいておりますが、
お車でいらっしゃる方への補足です。

専用の駐車場はございませんが、
周辺に、「1日300円」の、駐車場が沢山あります。
(都内などでは考えられませんね!
 1時間ではなく、1日です!)

利用の仕方は、
先に車を空いているところに停めてから、
料金を封筒に入れ、ナンバーを記入して、
料金箱に入れて完了!

写真は、一番近い駐車場の料金所。
同じような形式のものが何箇所かあるので、
どこでも空いてるところに入れてください。
(料金は同じです。)


通常、平均ご相談時間は、1.5~2時間です。
ご相談の方には、駐車場代をお渡ししておりますので、
周辺の駐車場をご利用くださいね。


ちなみに、電車で来られる方は、
JR高崎線 行田駅から徒歩4~5分です。
公園を目指して来ていただければ、
すぐわかります。


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

| | Comments (0)

どれっだけ、美味しいもんが好き? 笑

 2/4更新しました * 中古の家を買う前に・・。
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

昨日、仕事で川越へ。

行った先で設計仲間のO氏に問い合わせなどしていたら、

「美味しいおまんじゅう屋さんがちかくにありますよ。」メールが。

当然向かいますよ!笑

Doukan

売り切れもあるという‘道灌まんじゅう‘は、かろうじて残ってて、
食べながら帰ったら、おいしいのなんの!
薄皮で、ふわっと柔らかい。

お店も大きなうさぎさんがいて、かわいい。

川越菓舗 道灌 はこちら →★

Bekon

今日は、朝から事務所で打ち合わせ。

外構のT氏からは、これも美味しげな川越のお菓子・・。
ステンドグラスのY氏からは、
なんと、ベルギー直輸入のの豚肉を使った手作りのベーコン! (゚0゚)

私の中で、
美味しいものを知ってる人は、仕事もできる!
というバロメーターが勝手にあって、(笑)
皆さん、さすがです。

というか、
どれっだけ、伊藤は、美味しいものに目が無いかってことですかね。

皆さん有難うございます!


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

| | Comments (0)

牧禎舎 アーツ&クラフツinぎょうだ2013 今週末開催!

私のHPや、リーフレットデザインをお願いしている、
satiさんも出店で、

アーツ&クラフツinぎょうだ2013 が今週末開催です!

詳しくはこちら→★

場所は、藍染の体験工房 牧禎舎さん。
空間は、昭和初期のレトロな工場。

前回伺ったのは、
中村好文さんの講演会の時でした。

寒ーい毎日ですが、
テーマは「アートと手仕事の春よ来い!」ですから、
ほかほかの気分になると思いますよ。

satiさんは、銅版画のアーティストでもあります。
ちょっとかわいい、マカロンケースなるものも
出品の予定らしく、私は予約済み。

ちなみに、いつも紹介してる、こちらの作品の
作家さんです。

お近くの方は是非是非お出かけくださいね!

Gaku


| | Comments (0)

お見舞い申し上げます

 2/4更新しました * 中古の家を買う前に・・。
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

昨日は、
神田で午後から建築のセミナーに参加。
ちょっと珍しく、懇親会というのにも顔を出して、
寒いしお先に失礼・・と
地下のお店を出たら・・

煙い?

路地を前から歩いてきた若い女性が、

「なんだか、煙くありません?」

と、私に話しかけてくるほど。

私は、ちょっとアルコールが入っていたせいもあって、
「ここの焼鳥屋さんですかね?」なんて、返したのですが、

神田藪そばの火事だったんですね。

それも、19:30ごろ。
まだ、消防車も来てない時間。静かでした。
駅前で空を眺めていた人たち。
なんか、変だなあ、と感じてたんですね。

人に被害が無かったのは、
不幸中の幸いでした。
今はまだそれどころではないでしょうが、
是非、再建されますよう・・。


(古い建物は、往々にして、設備も古いもの。
 原因はわかりませんが、そこは見直されるといいですね。)

***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

| | Comments (0)

建物調査

 2/4更新しました * 中古の家を買う前に・・。
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

Chousa

先日、栃木で、
建物の調査に参加してきました。

耐震診断の本格的なもので、
10人の設計士が、二人一組で、
屋根裏から床下までもぐり、
暗くなるまで詳細な調査をします。

さらには、地盤調査もし、
何週間か後に、分厚い報告書が、
お客さんの手に届くはずです。

一般に行われてるのは、
1~3人で行う簡易診断で、
ここまで本格的な精密診断は、
費用も時間もかかるので、
あまり普及していませんが、
リフォームと言っても一千万単位でかかるような場合は、
こうした方法でしっかり調べたほうが安心です。

他の設計士さんの仕事ぶりを間近に見たり、
なかなか立派な建物の詳細をつぶさに見る機会でもあり、
(おお!こんな風に納めてる!)
貴重な体験でした。

若い女性の設計士さんもけっこういらして、
知り合いになれて、うれしかったです。


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

| | Comments (0)

今週のお花

 2/4更新しました * 中古の家を買う前に・・。
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

Ume

今週の、サブデスクの上の花は、

‘紅梅‘

あちらこちらで、
梅の開花を見るようになったので、
事務所にもほしいなあ・と。

事務所・自宅の整理・収納を見直してから、
あちこちに散乱してたカタログ類はリバウンドすることなく、
毎日本棚に納まるようになり、
大好きな生花を生けておくスペースもできました。

又、
野菜とお米はここ!と決めてる
農協の直売所(熊谷大里と江南を利用)では、
安いのはお野菜だけでなく、
お花も安い!

200円~250円も出せば、
普通のおうち用の花瓶に飾れるだけ買えるので、
週に一度は、事務所と自宅に新しいお花を
飾ることができます。

今時分は、
ストックやフリージア、チューリップ・・と、目移りしてしまいますね!

ちなみに、はじっこに写ってるそらいろの箱は、
クライアントさんから貰った
西光亭のクッキーのパッケージ。
かわいいし、しっかりしてるので、
小物入れで使ってます。


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

| | Comments (2)

H邸 検査合格  &焼き芋TATAさん

 2/4更新しました * 中古の家を買う前に・・。
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

Hg10

一昨日は、H邸、中間検査でした。

「平屋は珍しいですねー。」と感想をいただきながら、
無事合格。
雨の中、有難うございました。

昨日は、クライアントさんも交えての定例現場会議。

風が強くて寒い中、
お母さまも一緒に来ていただきました。
有難うございました。
(お母さまって言っても、私より若く見えるんでは・)

Hg9

出窓もつきました。

西の窓ですが、広々と緑も見えるのでちょっと大きめです。
Low-eガラスを使用し、木製ルーバー戸も付けて、西日対策です。

つい先日伺ったOB宅で、
「西の窓がいいんですよ」と、
光が差し込んでくる様子を見せていただきました。

特に冬は、名残り惜しく明るさを届けてくれるので、
良いですね。

帰りに、
車で数分の、‘焼き芋TATA‘さんのお店に、寄ってきました。

Tata
(奥さまと、ワイルドなティッサさん。
 こんな美人が、寒風の中お芋売ってるのがミスマッチで不思議な感じ。笑)

あるきっかけで知り合ったのですが、
何しろお芋を自分たちで作るところから、
汗水流して頑張ってるので、応援しています。

甘くって小さくて食べやすいお芋です。
もうそろそろ、秋にとれたお芋が終わるらしいので、
早めにどうぞ!

焼き芋TATAさんはこちら →

ちなみに、ばったり知り合いにもお店で遭遇。
さすが、O氏。
美味しいものの情報は早いですな。


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

| | Comments (0)

ちょっとびっくり

 2/4更新しました * 中古の家を買う前に・・。
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

人気の「ほぼ日」。
(ご存知のように、糸井重里さんのサイト)

ほぼ毎日チェックしてますが、
昨日は、おっとびっくり。

いまはもう、すごいアクセス数の「ほぼ日」を、
糸井さんが始めたのは、50歳の時だった!こと。

私の今の歳とほとんど変わらない!

もっと、前からあったような気がするし、
糸井さんも、もっと若かった気がするのだけど、
そうか、そうだったのかあ。

前例のないこと・新しいことを始めるのに、
50歳でも遅くないってことだね。
(糸井さんと比較するのもなんですが。笑)
もちろん、60歳でも70歳でも。
まして、30代なら!

私も、10年後、
もっと変わっていたいな。


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

| | Comments (0)

バレンタイン

 2/4更新しました * 中古の家を買う前に・・。
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

まあ、この歳で?バレンタインだから、どうの
というのもなんですが・・・。笑

イベントは押えておこう!
ということで、毎年用意してるのですが、
今年は、手作りしてみました!

単に、無印寄ったらキットがあった・・というのが、
理由ですが・・。(^-^; 

無印キット、結構美味しいと聞いていたので、
これを機会にチャレンジです。

とは言っても、
オーブンが壊れてるので、簡単なもの・
ということで、こちらを選んでみました!
ショップでも買う、好きなチョコです。

Choko2
(マンディアンキットを開いたところ)

出来上がりがこちら!
おお~それっぽい!!

Choko3

味は、チョコ溶かして、ドライフルーツとナッツ乗せるだけだから、
腕に左右されるはずもなく、美味しかったです。

結構沢山出来るので、
ご近所さんや、マンションの管理人さんにもプレゼントしました。

次男には、
「これでチョコつくるんだ~! ヽ(´▽`)/ 」と箱を見せたら、

「多分、買った方が美味しいと思う」

「買った方が美味しいと思う」

「買った方が・・・」
=俺には渡すな。(;-ω-)ノ 
 でも、食べ物として、チョコはほしい。

と、いうことで、
いつものように、駄菓子系チョコでした。
チョコエッグ、大喜びでした。
いつまでたっても、頭の中は小学4年生です。

Choko1
(お約束のキットカット。役にたってません・・・。)

***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

| | Comments (0)

咲きましたよ

 2/4更新しました * 中古の家を買う前に・・。
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

Hiyashinsu

事務所のヒヤシンス咲きましたよ。

窓の外は寒いけど、
確実に春が近づいてるなあ。

自宅の前の、土手の菜の花もぽつぽつ咲きはじめました。


寒かったり・忙しかったり・
試験中だったり・・・

でも、ぜったいに、
春は来るからね。

Na1

***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

| | Comments (0)

美しい照明のある暮らし #11  アートを照らす

 2/4更新しました * 中古の家を買う前に・・。
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

0691

ルイスポールセンのご了解をいただいて、
毎週送られてくる美しい照明の写真を
時々ご紹介しています。


あー、これは、もう、
ため息が出ますね。

空間はシンプル。
煉瓦などの素材感がきりりと効いて。

そこに、アートと、絶妙な照明。
憧れますね・・。


今工事中のH邸では、
北欧照明に精通している照明プランナー稲葉裕さんにプランしていただき、
美しい照明計画をしています。

又、長野のコテージも、一部計画してもらっているので、
こちらも、非日常を味わっていただける、
すばらしいライティングになっています。

建物は、
照明と外構で、それぞれ3割ずつ、
魅力がアップします。
(この写真で、丸い大きなシーリングランプがついてたとしたら・・?)

照明計画とは、
一部屋に一台、器具を選んで(買って)つけて‘明るくする‘ことではなく、
光と空間の質をつくりだすこと。

光もごちそう。
住宅だからと言って、ただ、シンプルに、ではなく、
どこか華やかな、わくわくする仕掛けがあると、
毎日が楽しいですよ。


***********

「アートのある部屋」

絵画を照らす照明としては、スポットライトが通例かもしれませんが、住宅では、
上方に光を向けるテーブルランプ等を使って、絵をさりげなく照らすのも一般的です。

Photo Copyright: Gregers Mansfeldt
069-2 Louis Poulsen

***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

| | Comments (0)

誕生日でした

 2/4更新しました * 中古の家を買う前に・・。
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

Cake

先週私の誕生日でした!

「○○歳の誕生日だ―!」と次男に言ったら、

「歳まで言わなくていい・・。 ( ̄◆ ̄;) 」と一括。

黙ってると誰もたぶん忘れてて祝ってくれないので、
数日前からアナウンス。
且つ当日には、ダンナに、

「自分のお小遣いで、ケーキを買ってくること!
 その大きさで、妻への愛情の大きさをはかる!」

と、無謀なミッション。

「え~~~。 ( ̄Д ̄;;」と、
悲しそうに出かけていきました。

で、買ってきたのが、
ケーニヒスクローネのくまさんのチョコケーキ!!
(かわいい~~~!ヽ(´▽`)/  ドンピシャでツボ)

さすが、だてに26年一緒にいません。
日本橋三越のフードコーナー二周したそうです。笑

で、謎なのが、この新聞の包みですよ。

Hana2

ここは渋く、野菜か・・?
と思ったら、

Hana3

なんと、バラですよ!! (≧∇≦)

しかし・・・・

なぜ、日本の新聞紙?(英字新聞ならわかるが)
どこで買ったのか聞いたら、上野の花屋、との答え。

いまどき、バラの花束を、
ネギのように新聞紙でくるんで渡す花屋ってありますか?
恥ずかしくて、頼んだのかなあ・。
でも、最近、エコで、新聞で作ったペーパーバックも
流行ってるしなあ・・?

なんか、つっこみどころ満載でしたが、
まずは、妻のご機嫌は損ねなかったということで、
合格!笑

皆さんは、もう、お気づきと思いますが、
これは、愛の深さではなくて、プレッシャーの大きさですね。笑
(機嫌損ねるとお弁当作ってくれないかも・・だし??)

****

子供たちからはお菓子・
友人からも・・・・お菓子。笑

皆さん、よくわかってらっしゃる。
有難うございました! (o^-^o)


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

| | Comments (0)

たまりません!

NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

先日OBクライアントさんのところにお邪魔して・

新しく家族になった、かわいい~トイプードルくんが、
一年経って私にも慣れてきてくれて、

「先日帰っていった時に、(さみしそうに)鳴いたんですよ!」と聞かされ・・

う~たまりませんね!
かわいい!!

別のクライアントさんのところでは、まだ就学前のちっちゃな男の子が、
こちらも、慣れてくれたのか、

「いとうさん!」と、呼んでくれて、

これも、たまりませんわ。

私がいないところで、
‘いとうさんごっこ‘という、
大工さんに指示しまくる?遊びをする
ご兄弟もいました。
( 「おれ、いとうさん。おまえ大工さんな。」 笑 (;´▽`A``   )

なかなか、わんちゃんも、男のおこさんも、
すぐには慣れてくれないのですが、
完成したころすこーし慣れてくれるのがうれしいです。


(なんだ、このしょっちゅう来るずーずーしいおばさんは?って思ってるんだろうな。 (p_q*) )


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・今年も無料相談受け付けてます。

    
************************

今年もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

子供が3人以上のおうち

 2/4更新しました * 中古の家を買う前に・・。
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

うちの事務所のクライアントさんは、
どうも、お子さん三人以上のおうちが他より多いようです。
(お客さまに指摘されて気がつきました)

ざっと数えても、
3人お子さんが7件、
4人が1件。

というか、お子さんの数で一番多いのが三人で、
次がお一人・
一番ありそうな二人兄弟は、1~2件・・
これは、かなりの確率ですね!
(改めてびっくり)


さらに、仕事や近所で、
見回しても
3~4人が、
6件以上・・。

私自身は、二人の子持ちですが、
自分の兄弟は三人兄弟です。

なんでしょうね? wobbly

お仕事に関しては、
子育てしやすそうな設計だなあ・と思って
ご依頼いただけていたら
うれしいですが。


特にお子さんが三人だから・・といって
特別な設計はしませんが、

*空間は流動的に変化に合わせて使えること

が、将来巣立っていくのを考えると、
いいかな、と思います。

ついつい、子供さんを中心に家を考えてしまいますが、
(それもいいのですが)
やっぱり、夫婦が仲良く楽しく過ごせる家がベースですね。


そう言えば、
OBクライアントさんから、おもしろいお話を聞きました。

三人兄弟。

お兄ちゃんに一部屋。
お嬢ちゃん二人に一部屋で、
我慢してもらっていましたが、
お兄ちゃんが社会人になって独立していったら・・

お兄ちゃんの部屋に、二人でお引越しして、
仲良く過ごしてるらしいです。笑
(荷物は二部屋。寝るのは一部屋。)

憧れの個室に入れるはずなのに・・
面白いですね。
 
きっと、遅くまで女子二人で、
あれこれおしゃべりしてるんだろうな。(o^-^o)

***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・今年も無料相談受け付けてます。

    
************************

今年もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

雪の日の注意

 NEW! 2/4更新しました *中古住宅を購入する時の注意 
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

Yukiniwa

今日も又、大雪のようです。

おうちに関するご注意。


* 寒い日には、お風呂の追いだきの凍結防止が働いて、
  浴槽の水が自動で循環するようになっています。

  空にしないで、循環金具から10㎝ぐらい上まで、
  お水を張っておいてください。

* 太陽光発電パネルからの落雪は、
  勢いが強いので、ご注意。(OMのパネルも)

  
* 下屋など、雪止めがついていないところの
  落雪も注意。
  雪止めは後付けできるものもあるので、
  工務店に相談してみましょう。

* お隣に落雪していて、気が付かなかったということもありますので、
  確認して、必要なら、
  雪止めの新設・追加をしましょう。

では、足元も気を付けて
お出かけください。

※写真は、青森の実家です。
  ライオンと魔女のフォーンが出てきそうですね。 snow

***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・今年も無料相談受け付けてます。

    
************************

今年もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

玄関ドアいろいろ

 NEW! 2/4更新しました *中古住宅を購入する時の注意 
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

Hg8

H邸で今週取り付ける木製ドアの確認に行ってきました。

北欧スウェーデンから直輸入の、
暖かみあふれるレッドシダーの玄関ドアです。

厳寒の北欧の製品ということで、
断熱・気密性が良く、
デザインもシンプル。
お値段も木製にしてはお手頃。

こちらで扱っていますよ。 →★


玄関ドアは、おうちの顔ですから、
木製にしても、アルミにしても、
納得のいくものを選びたいですね。

***********

今までの玄関

Img_97632
特注の玄関ドアに、ご主人さまが選んだサインなどのバランスがぴったり

Img_6988
こちらも特注品。
真っ白な外壁にあたたかな感じが加わります。

Photo
スチールの特注ドア。
丸い窓で、楽しい雰囲気に。

Ap1
既製品の木製ドア。
自然素材は外構との相性もぴったりです。

Takeniwa2
木製の特注引き戸。
段差なしで、特別に作りました。
開口も広くて、車椅子でも楽に出入りできます。

***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・今年も無料相談受け付けてます。

    
************************

今年もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

豆まき

 1/21更新しました * 収納のお話し 
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

昨日は、節分でしたね!

伊藤家は忘れていた・・というより気にしてなかったのですが、
友人二人から、
買っといたよ!と
いただいて(有難うございます!!m(_ _)m )、無事立春の日を迎えました。

昼間は、ご相談中の新しい敷地を見てきました。

Kg2

敷地から、こんな大きな空が見えました。

田んぼは、季節ごとにきれいだろうなあー。

やっぱり、自然を感じられるおうちがいいなあ。

いい風が抜けそうだなあー・・。


暖かな日差しの中で、
いろいろ、想像しながら眺めてきました。


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・今年も無料相談受け付けてます。

    
************************

今年もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

H邸 現場と見学会

 1/21更新しました * 収納のお話し 
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

Hg6

H邸、順調に進んでいます。

昨日は、大工さんと枠の納まりなどを
打ち合わせしました。

サッシュもついてきてるので、
大分、室内からの見え方も確認できるようになりました。

Hg7

この形で、天井が張り上がってきますので、
伸びやかですね!

OMソーラーだと、この吹き抜けでも、
全く寒くありません。

現場でお客さまにご説明の後は、
都内の見学会二つを見てきました。

一つは、建築家Sさん、一つはT工務店さんで、
どちらも、それぞれの良さがあり、
とても参考になりました。

良い建物の定義は、一つではありません。

建築家に頼んで、土地と施主の個性を形にするのもよし、
工務店に頼んで、吟味された素材と手仕事を楽しむのもよし・・。

3月にかけて、完成見学会の季節でもあります。
是非、実物を沢山体験して、
ご自身にあった、家の空気を、確認されるといいと思います。

(伊藤設計は、この冬は完成見学会はありませんが、
 ご計画中の方には、OB宅見学をしていただくこともできますので
 ご相談くださいませ。
 特に、OMソーラーは、冬の間に体験されるのをお勧めします。)


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・今年も無料相談受け付けてます。

    
************************

今年もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

卓球出来るぐらいの・

 1/21更新しました * 収納のお話し 
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

Table2

クライアントさんには教わることが多いのですが、

以前、Tさんから、‘仕事場の机は、卓球出来るぐらいに整理してから帰る‘

と、聞いてから、
お仕事のできるTさんだから、これは間違いない!と
早速真似してみてます。

模型作ってる最中なんかは難しいですが、
朝出勤すると、今はこんな感じ。

夜のうちにつもった?埃を、棕櫚のほうき(これも他のクライアントさんからもらった)で、
さっと掃除して、
気持ちよく始動です!

ちなみに、今日の出勤時間は8時前なので、
まだ少し薄暗いです・・・


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・今年も無料相談受け付けてます。

    
************************

今年もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

収納のおはなし リフューズ

 1/21更新しました * 収納のお話し 
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

リフューズという言葉は聞き慣れませんね。

昨年ベーシックコースを受講した住空間収納プランナーの学びに中に出てくる言葉です。

Refuse=断る という意味です。

先日、金融機関に行ったら、
満期になってる預金があって、
どうしようかな・と思ったら

「今週中に預け替えに来ていただけると、
 こちらのプレゼントが当たりますよ!」

と窓口の人に強く勧められました。
目立つところに、彩あざやかな品物の数々!

もともと、あまり、景品の類に乗るほうではないのですが、
そうかあ・考えます、といって帰宅。

でもチラシをじっくり見て・・

‘ステンレスボトルもう人数分あるのに、いる?‘
‘洗濯機に入れるボールって、色合いがうちじゃ浮いちゃうな‘
‘ブランケット、柄が子供っぽいかな‘

で、肝心の金利は?

好きでないものが、家に入り込んできて、
どこに収納するか悩んで、
金利は・・となると、
これは、今週中でなくていいでしょう・と結論。
もう少し考えることにしました。
(もちろん、気にいった方には良いと思います。)

整理収納を苦労して進めると、

「もう、いらないものを、持ったり捨てたりするの嫌だ!」という心境になります。

そこで、入り込みそうなものを、吟味する、という
行動を自然にとるようになります。

「お・タダ? お得!」とすぐ考えず、

「断る」
「持ち込まない」

というのも、とっても重要なポイントですよ。 ( ̄▽ ̄)


*******

プレゼントも難しいですね。
相手は断れないですからね。

よほど、ツボがわかってる相手でなければ、
花や食べ物のように無くなるものか、
裏方で使うもの、
又は、ご自身で選んでもらうようにしています。


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・今年も無料相談受け付けてます。

    
************************

今年もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

いよいよ

 1/21更新しました * 収納のお話し 
NEW! 「女性建築家の本当に暮らしやすいリフォーム」ブログ

***************

ご心配もいただいてるようですので・・

次男の大学受験、
2月に入って、本格的にスタートしました。

来月の今頃は、
結果も出てると思いますが、
部活が終わってから半年、
頑張ってきたので、
納得のいく進路に進めたらいいなあ、と思ってます。

一昨日は、
夜二人きりだったので、

「頑張ってきたから、入れるところが、○○にとっていい大学なんだよ。 (* ̄ー ̄*) 」

と、いかにもなコメントを告げる母の手には、
コミック「聖おにいさん」の新刊が・・。
緊張感ありません!!

次男
「イッツ マイファミリースタイル・! ( ̄▽ ̄) 」
と、笑顔でひとこと。


今日は、私立初日で、
何日か前から、
「なんて、声掛けたらいいかなー・・。」と
あれこれシュミレーションしていたのですが。

「ガチャ・行ってきま~す」

 Σ( ̄ロ ̄lll) 
  ←気がつかないうちに行ってしまったの図


il||li _| ̄|○ il||li

「イッツ ハハ スタイル!」

こんな母に負けないで、
頑張れ次男!


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・今年も無料相談受け付けてます。

    
************************

今年もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

« January 2013 | Main | March 2013 »