« 20年後 | Main | 冬場の結露の大事な話 »

冬場の乾燥対策 あれこれ

そろそろ、冬らしくなってきました。

暖房機もつける機会が増えてきましたね。

このころは、
「お風呂が寒い」という検索ワードが増える他、
部屋が乾燥しがちで・というご相談も受けます。
エアコンでの暖房やOMソーラーは、特に対策が必要になります。

自宅はマンションなのですが、
エアコンで暖房してるので、かなり空気が乾燥します。

そこで、最近は、
リビングエアコンの風が当たるところに洗濯物を
干すようにしています。
ちょっとみっともないけど・外に干すよりカラリと乾くし、
なにより、加湿になります。

受験生の次男は、喉をやられないように、
濡れマスクで寝ています。

事務所もエアコンの上に、
日が良く差すので、カラカラ。

こちらは、観葉植物を沢山置いてます。
又、あったかい飲み物を沢山取るようにしてます。


又、どちらも暖め過ぎない方が、良いですね。
ちょっと低くめの設定で、ひざかけするぐらいがいいです。

下記、色んなサイトから、有効と言われてる例を並べてみました。

* 軽く絞った濡れたタオルを複数干す。特にエアコン前や、OM吹き出し口近く。
* 洗濯物を室内干しする。
* お風呂に水をはったままにして、ドアを開ける。
* お風呂に入った後に、ドアを開け放して蒸気を室内にまわす。
* 観葉植物を置く。トレ―まで水を張る。
* 湿った新聞紙を置く。(芸能人がのどを守ってするらしい)
* 水槽を置く・金魚を飼う
* カーテンに霧を吹く
* お湯を沸かす・調理する
* 鍋料理をする
* 加湿器を置く
* 自分自身も水分をよくとる。スタンド式の浄水器で手軽に。
* 室温を上げすぎない
* お肌の対策も・。

一番有効コメントが多かったのは、
「濡れたタオルを沢山干すこと」・でした。

乾燥がひどい時は、
いくつか組み合わせて試してみてくださいね。


※昔は、ストーブの上で、一日中ヤカンが蒸気出してたんですよね。
 うまくできてたんだなあ。

→追記 ここで問題になるのが結露!
 こちらをご覧ください。


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

|

« 20年後 | Main | 冬場の結露の大事な話 »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 20年後 | Main | 冬場の結露の大事な話 »