« 今年最後の家族ネタ  やられてしまいました | Main | 今年のお気に入り »

奥村昭雄さんを悼む

訃報が飛び込んできました。

建築家の 奥村昭雄さんが、84歳でお亡くなりになられました。

私は、直接お会いしたことはありませんが、
東京芸大名誉教授の、すばらしい建築家であった奥村さんを
身近に感じるのは、 OMソーラーシステムの考案者であったからです。

普通、建築の設備というと、メーカーなどの主導で作られるものですが、
これは、奥村さんを中心とした建築家たちが、考えだし、試行錯誤して形にしていったシステムです。
建築家の作品の中で試していた方法が、組織になって地域の工務店の技術として広まり、沢山の支持を受けるようになりました。
ちなみにOMとは、今は、「おもしろい・もったいない」の頭文字となっていますが、もともとは、Oは、奥村さんのOです。

「OMソーラーという名前が着いたときから、この技術は私の手を離れてひとりで走っている。大きなデザインの樹になって、沢山の多様なデザインの花が咲くことを期待している」(著書より)

私も、その花を咲かせる一人になりたいと思ってます。

是非、こちらをお読みください。 →★
1962年 私が生まれた年に、そのスタートは切られ、長い試行錯誤を繰り返してきました。

心から、ご冥福をお祈り申し上げます。


|

« 今年最後の家族ネタ  やられてしまいました | Main | 今年のお気に入り »

毎日のできごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 今年最後の家族ネタ  やられてしまいました | Main | 今年のお気に入り »