« November 2012 | Main | January 2013 »

December 2012

良い年をお迎えください

* 年末年始の休業について *
***************

昨日は、楽しかったあれこれ、アップさせていただきました。

今日は、今年最後で、
お気に入りの写真をアップしたいと思います。


今年も一年有難うございました。

大変だったこと、つらかったことも、あったはずなのに、
こうして、一年間の写真を眺めていると、
毎日が、ほんとうにうれしい、日々だったと思います。


来年も、「伊藤裕子設計室」と「うれしい暮らしブログ」
宜しくお願い致します。

Tawara1
(俵屋)

Fin4
(フィンユール展)

Asakusa1
(浅草観光会館から)

Kusama2
(草間弥生展)

Photo
(日食)

Makabe5
(真壁伝承館)

201210
(本多さおりさんと、クライアントさんたちの集い)

Katura
(桂離宮)

Hara6
(原美術館)

Wataraseyuusuichi
(渡良瀬遊水地)

※写真はありませんが、「東北の手仕事展」は、ここ数年で出色の素晴らしい展示でした。
  取り上げられた東北の人たちの営みも素晴らしいけれど、ここまで丁寧に、真摯に、
  伝えようとした展示は、今までなかったのではないかと思います。
  クオリティと、志が最高の状態で、形になった展覧会でした。
  

来年が皆さまにとって、
良い年でありますように、
心より、
お祈り申し上げております。


伊藤裕子設計室    伊藤裕子


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

一年、クリック有難うございました!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

今年のお気に入り

* 年末年始の休業について *
***************

今年もいろいろ美味しいこと・楽しいことありました。


その中でも、特に印象に残ったことを・・。


* 今年の2月、京都「俵屋」さんに、泊まってきました。
  憧れの一流旅館!どれだけ緊張するかなと思いましたが、
  フレンドリーで、すべてに行き届いていて、素晴らしかったです。
  「又、行きたいね」が、夫婦のお約束の会話。
  (桂離宮も行ったんだけど、アップしてない!くらい)

* 映画は、偶然WOWOWで録画して見た、 「なんだかおかしな物語」
  息子二人が、「いい映画だ!」と口をそろえた、爽快感のある映画です。
  そもそも、大好きなバスケットの試合もTVで見なくなった受験生次男が、最後まで一人で
  見てしまったらしい。
  たまたま精神科で5日間を過ごすことになった、男の子の成長の物語。
  挿入歌クイーンの「アンダープレッシャー」が繰り返し見るほど、いいです。

* 本は、前世界銀行副総裁 西水美恵子さんの 「国をつくるという仕事」「あなたの中のリーダーへ」
  視点が変わる。世の中はひどいけれど、すごい人たちも組織もある、と希望も持てる本。
  コミック「大奥」の新刊も良かったです。

* 建築では、 「千住博美術館」「真壁伝承館」がすごく良かった。
  この規模で、この完成度のものが沢山出来るのも、豊かになるなあと思います。

* 美味しかったのは、 「俵屋さんの食事」「SHIKO」「GREENSさんのジンジャーエール」
  「NEWLANDレストランズのニョッキ」「東松山 紅豚」「熊谷アプランティ」
さんなどなど・・・。
  美味しいところが増えましたね!

* 見に行ったものでは、ミュージカル(ライブ?) 「へディックアンドアングリーインチ」が、
  すごかった!映画を超えるものがあるんですねえ・・。

* お気に入りっていうのも変ですが、今年貴重だったのは、OBの皆さんの声をアンケートでいただいたこと。
  今までやってきたことの総括として、色んな方向から、検証させていただいています。
  お褒めの言葉には、元気も沢山いただきました。

あっという間に感じた一年でしたが、
振り返ると、沢山の素晴らしい経験をさせていただきました。

こんなに、すてきなことがあったんだから、
きっと、来年も、楽しいことがいっぱい待ってると思います。

***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

奥村昭雄さんを悼む

訃報が飛び込んできました。

建築家の 奥村昭雄さんが、84歳でお亡くなりになられました。

私は、直接お会いしたことはありませんが、
東京芸大名誉教授の、すばらしい建築家であった奥村さんを
身近に感じるのは、 OMソーラーシステムの考案者であったからです。

普通、建築の設備というと、メーカーなどの主導で作られるものですが、
これは、奥村さんを中心とした建築家たちが、考えだし、試行錯誤して形にしていったシステムです。
建築家の作品の中で試していた方法が、組織になって地域の工務店の技術として広まり、沢山の支持を受けるようになりました。
ちなみにOMとは、今は、「おもしろい・もったいない」の頭文字となっていますが、もともとは、Oは、奥村さんのOです。

「OMソーラーという名前が着いたときから、この技術は私の手を離れてひとりで走っている。大きなデザインの樹になって、沢山の多様なデザインの花が咲くことを期待している」(著書より)

私も、その花を咲かせる一人になりたいと思ってます。

是非、こちらをお読みください。 →★
1962年 私が生まれた年に、そのスタートは切られ、長い試行錯誤を繰り返してきました。

心から、ご冥福をお祈り申し上げます。


| | Comments (0)

今年最後の家族ネタ  やられてしまいました

* 年末年始の休業について *
***************

今年最後の家族ネタは、気持ちよく終わりたかったですが、
やられてしまいました。

「今年は、早かったね」、と言われて、
年賀状を早めに書き終わり、
さて、投函。

会社からそのまま四国に一人で里帰りするダンナに、
通勤途中の駅前で投函して、と頼んで渡したら・・

四国に持って行ってしまいました!

朝電話で聞いて、
「まあ、しょうがないねえ。四国の消印も愛嬌かあ~。」と、返して、
見たら、年賀状は、消印無いですよ。
ただ、遅れて着くだけですよ。

結局、例年より頑張って早く書いたのに、
変わらないぎりぎり投函になってしまいました・・。 (ρ_;) 

夫婦円満の秘訣は、うちの場合、‘相手に期待しないことだよね~‘と、
いつも笑いながら話してますが、
しっかり期待を裏切って、一年を締めくくってくれました。

すいません。皆さま。
年賀状、今年も元旦には着きません・・・。(u_u。)

* 夜行バスで着いたダンナに、「疲れたねー。大丈夫―?」とやさしく声掛けた後、
  年賀状の件を聞き、
  「今すぐ投函しに行って!!(#`Д´)  」  
  と、情け容赦なく言う、妻でした。


受験生次男、もくもくと勉強してます、が、未だA判定おろか、B判定も出ず。
あとは、風邪ひかないよう、ベストコンディションで来年を迎えてもらうのみです!

卒論も出し終わった長男。
就職も決まり、部活も終わり、あとは「遊ぶのみ!!!」と、
費用捻出のバイトに励んでおります。
うちには、二日の昼過ぎにきて、三日の朝帰るんだそうな・・。
それって、お年玉もらいに来るだけじゃん!!! \(*`∧´)/

***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

家が大好き! と言えること

* 年末年始の休業について *
***************

今年の出会いで、貴重だったのは、

整理収納アドバイザーの本多さおりさんと
お会いできたこと!

クライアントさん何人かとつながりがあって、
私自身の収納にもとても影響があった方です。

その本多さんのメールでいただいた一言にとても共感しました。

・・自分や家族のホームポジションである住まいが「大好き!」と言えるか言えないか、
これは人生の豊かさを左右する大事なことだと思います。・・

本当にそうですよね。

「かっこいい」も、「快適」も、「心地よい」もいいけど、
「大好き!」って言ってもらえる家、が、
一番です。


私が、最初の大好き!を聞いたのは、
江戸川のTさん。
お子さんが、
「お母さん、おうちの中で、‘この家好き!‘って、一人でつぶやいてる」と
聞いた時。(ご本人は忘れたかもしれませんが)

最近では、アンケートをとらせていただいて、
「全てにおいて好きです」
と書いてくださった、Hさん。

「家族みんなこの家が大好きです。」と書いてくださった
Fさん。

「大好き!」って言ってもらえるのは、
なんて幸せな、おうちでしょう!

本多さんの収納も、
「おうちが大好き!」と思える、
すてきなお仕事。

来年のご活躍も
ますます、期待しております。

↓本多さんの著書
Honta

* 年末の大掃除の前に読まれると良いかも!

***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

ダンナへのクリスマスプレゼント

* 年末年始の休業について *
*******************

Kaban2

Kaban1

ダンナへのクリスマスプレゼントは、
仕事でカタログなどを入れて歩くための、
布製のバッグ。

なんとこれ、
イラストもオリジナル!  (かわいいよ~~。(≧m≦))
世界に二枚だけしかない品物です。

Kaban

↑以前、これもオリジナルで作ってもらった、私の仕事バッグを見たダンナが、
 ほしいなあ~というので、
 頼んでいました。

デザインと製作は、
いつもなにかとお願いしてる
‘スクリューデザイン‘の 富田 さん。

実店舗も、秩父線・行田市駅のロータリーにありますから、
のぞいてみてくださいね!
Tシャツから看板・HPまで、なんでもデザインしてくれます。
息子の高校学園祭のTシャツもお願いしました。

こんな風に、少量の製作でも
お手頃な値段で、対応してくれます。


う~~ん。
渡すの惜しい・・。 (゚ー゚; 

(多分、一枚は間違いなく私のものになる。笑)

実店舗 ショップ名 ORIGINAL STORE 048-598-6358


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

アクセス数 じんわりアップ!

* 年末年始の休業について *
*******************


一年の棚卸。
ブログの年間の解析をしてみました。

一年前と比べると、
なんとアクセス数は、5割アップになっていました!w(゚o゚)w 

もともとが、日に何千・何万アクセスとかではないので(笑)、
総数としてはさほど多くはないですが、
でもやっぱり、
ブログも増え、ツイッターや、フェイスブックがある中で、
8年も続けてるブログのアクセスが
増えている、というのはとてもうれしいです。
特に、フェイスブックに移行してる方は多いですからね。

感謝です。 (o^-^o) 


少しでも、おうちのことで、
お役にたててればいいなあ・
楽しい気持ちになってくれればいいなあ・と
思いながら、書いてます。

年末年始も、
あれこれアップしますので、
ご訪問ください。

*******

こんな記事を書いてから、
糸井重里さんのほぼ日を見たら、

「毎日届けていれば、いつか、あなたにも会えているものね。」 (ほぼ日より拝借)

の言葉が。

そう、私も、
これをきっかけに新しく会うこと(仕事の依頼じゃなくても)、
今まで会って来た人と又会えて、つながること、を、
思っているなあ、と。

誰かとつながっていて、
いつか(また)会える。

そう思いながら、
書いてますね。


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

年末年始のお休み

事務所年末年始のお休みについて


年内は、29日まで営業しておりますが、
事務所不在になることがあるかと思いますので、
メール又は携帯電話に(090-1818-3727)ご連絡ください。

来年は、1/7から営業いたします。

 (ご相談は上記にかかわらず、お受けしますので、
 遠慮なくご連絡ください。)

* ブログは、お伝えしたいことを逐一アップしてまいります。
  ご訪問ください。(o^-^o)

***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

最後のお仕事  プレカットチェック

Hg13

昨日は、M邸、年内最後のお打ち合わせで、
クリスマスイブの大事なお時間をいただきました。
大分、詳細なイメージができてきました。


本日は、群馬まで出かけて、
H邸の材料検査をしてきました。

最終プレカット図をチェック後、
加工を待つ材料を見させてもらいました。

Hg12

含水率は、おおむね15%以下でした。(土台ヒバで12.7)
構造材は、15%前後が望ましいとされてますが、
これは、地域と季節が関係します。

近いデータ、前橋2月では、
平衡含水率は、11を切ります。
(外気が乾燥してるんですね。反対に福井あたりでは、1月19%近くになります。)

乾燥が大事なのは、
建ってから、乾燥が進むと、
割れたり、収縮して金物がゆるんだり、
という問題が起こるからです。
(中まで乾燥していれば、少し雨にあたっても
 乾くので大丈夫)

含水率のチェックの他に大事なのは、
化粧(見えてくる材)材のチェック。

割れがないか、目立つところに節は無いか、
監督さんが厳しく見てくれます。

今回の、ピーラーは、
すごく良い木なのに、おしい!小さな割れが・。

替えてくださることになりました。
いつも、有難うございます。

これで、安心して、
年明けの上棟を楽しみに待つことができます。o(*^▽^*)o

Hg14


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

クリスマスプレゼントは、堀金物

Kagi

ダンナからのクリスマスプレゼントです。

堀金物のキーホルダー。

堀金物と言えば、
建築界では、知る人ぞ知る!の
老舗金物店。

今までは、某有名インテリアショップの
物を使っていたのですが、
金物が甘くて、鍵がボトッと落ちること数回!

ここは、やはり金物の機能でしょう!
ということで、ダンナお勧めの堀製となりました。

もっと渋い色があるのですが、
暗い駐車場で落としたりした時のことを考えて、
目立つ色!!にしてもらいました。

ちなみに付いてる自宅のキーは、
イスラエル製。
ドリルでも壊れないそうですが、
そもそも、マンションに入る空き巣が、
ドリル使ったら、ご近所皆出てくるよ!笑

皆さま、
すてきなイブをお迎えください。


***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

造り付け家具  食器棚

先日、防災に絡めて
造り付け家具のご紹介をしました。

もういくつか、ご紹介します。

下記は、小諸の家の食器棚です。

キッチンとダイニング両方から使えるように、
引き戸がついています。

キッチン側から入れて、
ダイニング側から使う、ということもできますし、
奥に何が入ってるかなあ?
なんて、困ることもありません。

しまいこんでいた、お気に入りの食器も
眺めながら、過ごすことができるようになりました。

Take3


Take4


Take5
(一番上の段には、
クライアントさんの工夫で、
くるくる回るトレーが。
小皿が取り出しやすいですね!)

***************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

H邸 基礎打ち上がりました (アプローチはスロープ)  

1

広い敷地に、
シンプルな長方形の平面 30坪。

型枠を外した姿を見て、
‘すがすがしい‘というか、
‘かっこいいな‘と・・。

建てこんだ住宅地では、
それぞれの隣地に配慮した
細やかなプランを考えますが、

周りも農地で、これだけ広さがあると、
思いっきりシンプルで、強い形のものをつくりたくなります。

30坪も平屋になると、広い!(通常の倍)

クライアントさんにご説明するにも、
周囲を一周するのにいつもより時間がかかります。

Hg10

H邸は、敷地に余裕があったので、
アプローチに階段は無く、
緩く、広いスロープにしました。

まだ、20代のクライアントさんですが、
ベビーカーも玄関までアプローチできます。

年齢を重ねて、スロープが必要になるのは
まだまだずーっと先ですが、
大きなリフォームをしなくていい住まいです。

* どの年代でご相談いただいても、
 ‘終の棲家‘として、先を十分考えて設計します。
  もちろん、現在のご希望も取り入れながら・。


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

駅ブームくるか?

昨日のニュースで、
建築家 妹島和世さんの設計した「日立駅」が、
グッドデザイン賞を受賞したというニュースが出てました。

海に大きく開いたガラスの駅舎が美しいです。

下に紹介するのは、言わずと知れた
今大人気の東京駅。

ドームの繊細さが、
すばらしいです。

設計は辰野金吾。

Tokyo1

Tokyo2

Tokyo3

有名設計者の駅舎は結構あって、

埼玉なら
「さいたま新都心駅」
こちらは、鈴木エドワード氏の設計です。(さいたま出身)
竹の林が珍しい感じですが、以前行ったら結構刈りこまれてました。

山梨なら
「竜王駅」
安藤忠雄氏の設計です。
ここも、ガラス張りで、富士山や南アルプスが見えます。

小さい駅ですが、見たくて、途中下車しました。


近くでは、「深谷駅」が、なんだかとっても‘立派‘で、
びっくりしますよ!
東京駅のレンガを焼いたのが、深谷の日本煉瓦製造という
会社だったので、
東京駅風の重厚なデザインです。

興味のある方はこちら→★

駅ブームくるか?!

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

ためしてガッテン  生きてこその防災! (造り付け家具の勧め)

Mk25
(食器棚を造り付けにした例)

昨夜のためしてガッテン 
これは、なかなかいい内容でした。

防災ものど元過ぎれば・・で、
何も対策してない方が、本当に多いようです。

防災対策というと、
「食糧費備蓄」
「ラジオや懐中電灯の準備」などがあげられますが、
一番大事なのは何だと思いますか?

「耐震補強」と「家具の固定」です!

なぜって、 ‘生きて‘いなければ、
ラジオも懐中電灯も意味がないから。
(阪神の犠牲者は、ほとんどが家具と建物による一瞬の圧死だということを
 忘れずに・)


私の自宅マンションは、
阪神のあと、怖くて、
タンスなどの固定をしました。

それは、 当時息子たちは小さくて「子供に倒れてくる家具」のイメージが鮮明に持てたから。
(番組でも、強調されてましたね。家族を守る と考えると行動が早いのだそうです。)



新築・リフォーム設計するときは、
食器棚やクローゼットは、
できるだけ造り付けで作ります。

本棚も、造り付けが多いです。

Tk1
(本棚とクローゼットを造り付けにした寝室。倒れてくるものがないので安心して休めます。)

タンスなどの大型家具があるときは、
ウォークインクローゼットの中に入れます。
食品庫に食器棚を入れることもあります。

安価な家具を買って済ますこともできますが、
命を守る・すっきりきれいに納める・沢山収納するための投資と思えば、
高くは無いと思います。


(最近は、冷蔵庫固定の金物も出てるようなので、チェックしてみてください。
 引っ越し後加えた家具やピアノで、危ないものは無いか?時々確認しましょう!)

もちろん、
‘建物の耐震補強‘は、必須!!

*最近リフォームの工事が増えてると業者社さんから聞きますが、
 「耐震補強」というとき、壁を強くすればよい、とだけ思ってませんか?
 ピアノやタンスの安全な置き場を考えて、プラン変更をした方が良い場合もあります。
 トータルで提案してくれるパートナー選びが大事です。


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (2)

クリスマス その2

Photo

ハルニレテラスのクリスマス。

さすがに寒い!!


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

クリスマス


O0333050012326897788

玄関前の廊下にウエルカムコンテナがありますが、
こちらは、ちょっと年末年始用に
葉ボタンなどを加えていただきました。

まるで、バラみたいに見えますね!

コンテナのデザインはこちら →★(写真拝借しました)


Kurisumasu

玄関を入ったところの壁に、
スウェーデンのファブリックが掛けてありますが、
今年のクリスマスは、
ここに、小さなオーナメントを吊るしてみました。

毎年人気ですぐ売れてしまうのだそうです。
熊谷でオーナメント探してる方はこちら →★

自宅の方は、受験生の前に電飾のツリーというのも?
年末年始はお休みなしの次男です。

多分、ケーキ食べるだけだな。


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

OZONE 今度は、「浅間山の見える家」を展示

Komoro3

OZONEスクエアのメンバーズワークスで、
今度は、「浅間山の見える家」のパネル展示が
始まりました。
(前回はケヤキの見える家)

「自然エネルギーを利用した住まい」の特集展示の中の
一枚です。

4月まで継続展示なので、
沢山の方に見ていただけるかと思います。

お庭で霧氷が見られる寒冷地で、
この天井高さと、開放的なプラン・大きな窓をもつ家を
隅々まで暖かくするには、
普通に暖房したら、
灯油代が相当なものに・・・。 (゚ー゚; 

そこで、日照時間の多さを利用して、
OMソーラーシステムを採用、
全館暖房しています。


前回の模型展示では、用意したリーフレットが残1で、
ほとんどはけてしまいましたので、
今度は多めに準備しました。

OMを知っていただくきっかけにもなると
いいなあと思います。

Komoro1

Komoro4


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

アンケートを回答いただいて

先月事務所に関するアンケートをお送りさせていただいて、
ご返送をいただきました。
(お忙しい時期にご面倒おかけしました。)

今までの反省と、これからの指針に、と
実施させていただきましたが、
思っていた以上に、満足していただいてるご様子と、
あたたかい言葉の数々、
沢山のエネルギーとモチベーションの糧をいただいた
結果となりました。

本当に有難うございました。


たとえば、、
私をパートナーに選んでいただいた理由では、

(直接会って)「親しみやすかった・話しやすかった」

と答えていただいた方が、男女年代問わず、本当に多かったです。

ここが大事なのは、
完成まで何回となくお会いするパートナーとして、
「意見を言いやすいか?」ということは、
納得のいく住まいを作るのに外せないポイントだからです。


又、実際の空間とOBクライアントさんに会って、
納得できた、という方も多いです。

なにしろ、一度お話しして、
見学していただくのが一番ですね。


お住まいになって、ご満足いただいている点では、

空間自体(外の風景と一緒になる・無駄な部分がない・素材のバランスが好きなど)の他、

「対応が迅速・的確・丁寧でわかりやすい」(メンテナンス含め)

と、書いてくださった方が、
これも、とっても多かった!です。


「プロフェッショナルな仕事ぶり」と書いてくださった方も
複数いて、
これはもう、本当に光栄というか、
あまりお答えとして予想してなかったので、
本当にすごくうれしかったです!

総じて、空間自体を気にいっていただいてる
と同じくらい、
‘人となりと対応‘を重視、評価してくださってるのが、
とても印象的でした。

原文のまま、全部
引用させていただきたいものばかりなのですが、
取り急ぎ、
アンケート集計速報ということで、
部分的にご紹介させていただきました。

又改めて、
詳細なご報告をしたいと思います。


有難うございました。

* ブログが決め手になったという方も何人かいらっしゃいました。
  判断材料の一つにしていただければと思います。


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

建築界 大きな節目

最近参加した、講習会の様子です。

来年はすでに3つの講習会を申し込んでいます。

なぜか?

Nokie3
(野池氏の講習会)

Juutakui2
(住宅医講習会。写真は辻氏。南雄三氏の講義も。)

単純にスキルアップの意味もありますが、
ここ数年で建築界は大きな節目を迎えているのも理由です。

一般の方はご存じないと思いますが、

今年、省エネルギー基準が改正され、
2020年、新築戸建てで、
省エネルギー措置が義務化されます。

又、耐震診断も2012年、改訂されました。


優良なストックを利用し、
エネルギー消費が少ない住まいをつくる。

それは、どうして必要か?

「こどもや孫の世代に、少しでも多くのエネルギーを残して バトンタッチすること。」

「パッシブ(太陽熱などの受動的)なエネルギーを使う未来をつくること」

それがとてもとても大事だからです。

総選挙も結果が出ました。

一人ひとりが、次の世代のことを大事に思いながら、
なすべきことを丁寧にしていくこと、
の大事さを、痛感します。
どんなエネルギーを選択したとしても、
過剰に消費せず、大事に使って、
子どもにつないでいきましょう。

(それにしても、投票率が低すぎますね。
 行かなかった人たちが動いたら、
 違った未来になるかもしれないのにね。)


| | Comments (0)

H邸 コンクリート圧縮試験など

Hg82

昨日は、H邸コンクリート打設してから
一週間目。
一回目の圧縮試験です。
つぶし試験とも呼ばれて、
元は、柔らかかったコンクリートが、
一週間・四週間で、どれくらい固まって強度が出たか、
確認する試験です。

ここで、十分な強度が出ていなければ、
養生期間(おいておく期間)を延ばすなどして対応し、
土台を敷く時期を調整したりします。

H邸、十分な強度が出ていたので、
スケジュール通り進めます。

暮れ・お正月、と
十分休ませてから、
上棟します。

のんびりやってるなあーと一見見えますが、
打った基礎の強さが出てくるのを、
ゆっくり待つ期間です。


(検査員さんとも、もう何度も顔を合わせてるので、
 今回はちょっと慣れてきて、しばし歓談。
 女性の設計者が来るのは、初めて・。と、びっくりされてました。)


************

夜は、お世話になってる構造のYさんご家族、
協力設計者のOさん達と忘年会でした。
SHIKOさんで、最後の一組になるまで、
楽しんできました。(満席)
香箱蟹という、とっても珍しい蟹も
いただき、大満足!

お酒もお料理も器も、
いつも以上に素晴らしかったです。

楽しい方たちと一緒だったのもあるかな?

 

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

銀座 イルミネーション

Ginza2

銀座に寄ったら、
沢山の人がカメラを構えるビルが・。

BVLGARIでした!

実際は点滅してるので、
もっと目立ちます。


和光のツリーも健在で、
クリスマス一色でした。

(でも、これは、干支のへびかな?)


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

OZONEで、交流会

Ozone5

昨夜は、新宿で、建築家の交流会がありました。

OZONEに登録している建築家は320名。
100人はゆうに超える人数が、
一堂に会するというのは、なかなかない機会です。
(OZONEスタッフや施工関係の方も入れるとかなりの人数)

お名前だけよく拝見していてお会いできなかった方など、
名刺交換もできて、
とても有意義な会でした。

OZONEの報告会もあったのですが、
「建築家への依頼が増えていること」
「一軒当たりの建築費も増加していること」
など、意外な内容も。

家族の一番大事なよりどころに、
満足のいくパートナーと
納得のいく内容を、
求めていらっしゃるのかなあと思いました。

また、デザイン傾向も、
実際は、和モダンのような、
‘奇抜でない‘‘モダンだけどあたたかい‘
住まいが年代を問わず人気で、
堅実な時代の流れが、現れているようにも思います。


スタッフの皆さま
有難うございました。

また、お会いできた建築家の皆さま、
今後とも宜しくお願い致します。

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

田村建設さんのOM見学会 藤岡市で

 Om

施工をお願いしている田村建設さんから
OM住宅の見学会のお知らせが届いてました。

昨日、OM住宅にお住まいの小諸のお客さまとお話ししていたら、
未だに、お天気がいい日中はこたつもいらない、とのこと。
(霧氷がお庭で見られる地域ですよ! w(゚o゚)w )

以前住んでいた、伊丹のおうちより暖かい、と
喜んでいただいています。
(光熱費もご近所さんよりずっと安いです。)

先日お客さまからアンケートをとらせていただきましたが、
住んでる年数が長い方ほど、
OMにして良かった、と感想を書いていただきました。

OMの‘あたたかさ‘は、お好みもありますし、天候にも左右されるものですから、
是非、一度、見学会で体験していただきたいと思います。

藤岡市、近い方は、
12月16日、是非、足を運んでみてくださいね!

申し込みはこちら 田村建設さんへ →★

全国の見学会情報はこちら →★

伊藤設計では、この冬OM住宅竣工見学会はありませんが、
OM住宅OBさま宅の見学をご希望の方は、受け付けておりますので、
ご相談ください。
住んでる方の生の声を聞くのは、大事ですね!

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

お送りしてる作品集はこんな感じです

Sakuhin

作品集のご依頼、
有難うございます。
最近も何件か送らせていただきました。

現在、お送りしている作品集は、
A4のファイル形式になっております。

HPにアップしていない新作や、
家具が入ってからの生活感あるカットなど、
楽しく見ていただける内容になっています。

又、作品数が多いので、
お一人お一人の条件に合わせて、
カスタマイズした内容でお送りしています。

リフォームの方には、リフォーム中心で、
二世帯の方には、二世帯住宅中心で・・
また、ご相談の内容に合わせて、
参考になりそうな資料も一緒にお送りしておりますので、
簡単な概略を書き添えていただけますと
より、お役に立てる内容でお届けできるかと思います。


家づくりの、最初の一歩を踏み出せる
きっかけになればいいなあと思います。


*将来的に計画のある方で、伊藤設計をご検討いただいている方に
 無料でお送りしております。
 メールかファックスでご連絡ください。
 メール   suruga@mbb.nifty.com
ファックス 048-525-9690
 ご訪問いただく方にも、ご要望に応じてご用意いたします。


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

H邸 配筋検査

Hg7

ご報告が前後しますが、
H邸、配筋検査の様子です。

「現場にはどのくらいの頻度で行きますか?」
と、お客さまに聞かれた時に、
「近隣なら、だいたい、一週間に一度程度です。」とお答えしますが、

基礎工事と、仕上げの時期は、
もっと密に通います。

今回は、一週間に3度(配筋検査・スリーブチェック・コンクリート打設)。

なにしろ、一度コンクリートを打ち込んでしまったら、
見えなくなる場所ですから、
必ず自分で確認します。

Hg

又、構造設計者の監理可距離であれば、
重ねてチェックしてもらいます。

「工務店内部検査」
(「瑕疵保険会社検査」※優良工務店の場合は免除)
「設計者検査」
「構造設計者検査」

と、何重ものチェックで、
見落としなしで、
安心していただければと思います。

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

「素敵な家」と「住みたい家」

ダンナと一緒に
ルイスポールセンのスライド会に行ったとき、

「おれは、ああいう、うちが好きだなあー」

というダンナに大きく頷きながら、
‘その空間にいてくつろぐダンナ‘の姿が想像できず、
(だって、家ではTVの前で、床に転がって過ごしてるんですよ。
 ソファに座ったのなんか見たことない。)

「好きと、そこに合うというのは、違うんじゃないかなあ」
という会話をしました。

たしか、某有名漫画家のSさんも、
大きなモダンなおうちを建てて、
実際は、こたつを隅に置いて、こじんまり過ごしてる様子を
自虐的に描いてました。

雑誌で見て‘素敵‘と思うのと、
自分が過ごすのに、肩がこらなくて心地よい、というのは、
少しずれることもあるから、

実際の空間を体験して、

‘ここに、居続けたい‘と思うかどうか・。

それが、自分にとっての‘いい家‘なんだと思いますよ。


私は、自分が設計する家は、
クライアントさんのものであると同時に、
‘自分が心地いい‘ということを基準につくっているので、
伺うと、ついつい長居しそうになってしまいます。

その共通した基準とは、

視線が、外の風景に自然と向かうこと、
ゆったりとおおらかなインテリア、
白い壁と木のバランス、
人の気配がすること・・。

どれも、はっきり意識できないぐらいが
良いなあと思います。
いかにも、デザインしました、っていう形が勝ってる家は苦手。
閉鎖的な家も苦手。

理想は
良い素材でできた、ストールを
ふわっと巻いたような、家。

なんか、形はわからないけど本人は暖かくて気持ちいい。
身に着けてる人が、すてきに見える・・
そんな家。

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

「片付けたくなる部屋づくり」ご出版おめでとうございます

Honta

本多さおり さんの、
「片付けたくなる部屋づくり」が出版され、
昨日、senkiyaさんでの、
出版イベントに伺ってきました。

時間ぎりぎりの駆け込みでしたが、
ご本人はもちろん、すてきなダンナさままでお会いでき、
又、senkiyaさんで、お買い物もできて、
楽しく過ごしてきました。

Honta2

もちろん、サインもいただきましたよ!

早速読ませていただきましたが、

元は、どこにでもある小さな2Kで、
こんなにすっきりすてきに過ごせるの?

と、びっくりの内容。
それも、誰でも、今日から始められるようなことばかり・。

是非是非お買い求めくださいね。
本多さんの‘好き‘が沢山詰った
すてきなご本です。

Senkiya

中は、人がいっぱいなので、
senkiyaさんの前で、一枚。

本多さんとお会いした時の様子はこちら。→ 

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

コンクリートは皆同じ?

Hg5

H邸 本日、基礎のコンクリート打ちでした。

コンクリートの、スランプ・空気量など検査の様子です。

コンクリートなど、みな同じでしょ?

と思われるかもしれませんが、
一軒一軒、気温や基礎の形状で、指定強度やスランプも違いますし、
その都度、工場で調合してくるものなので、
ちゃんと、構造設計者の指定通りのコンクリートになってるか、
私は原則、検査を行います。

さらに、現場任せにせず、
自分自身で出向いて、
チェックするようにしています。

それって普通でしょ?
と思われるかもしれませんが、
義務ではないので、やらないところも多いですし、
設計者が毎回立ち会うのも、多くは無いと思います。

あとから、データをもらえばいい、ということではなく、
万が一、不良な品質のものが入荷したら、差し止めるためにも、
立ち会うことが大事だと思ってます。

ちなみに、20代のころ、修業先で監理をしていて、
指定時間を大幅に超過したコンクリート車を一台、
帰らせたこともありました。
(‘生‘コンクリートですから、指定時間内に打つ必要があります。)

一軒一軒の品質を、
自分の目で確かめて、
お渡しします。

(これが、安心の第三者監理です。)

↓ちなみに今までの検査の様子です。


Scon1

Con1

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

眠れない?

自宅に帰っても、
メールや調べものでパソコンを開いてる私に、
ダンナ曰く

「・・ブルーライト用の眼鏡買ったら?
寝る前に、ブルーライト浴びてると、‘眠れなくなる‘らしい・・・よ・・?  (゚▽゚*) 」 

「・・・はい? いったい何がご心配? ( ̄▽ ̄) 」

そうです。
私は何があっても、‘眠れない‘ということがないです!

5分で眠れます。

初めての場所でも、事務所の床でも、
‘横になれる‘という条件付きですが。

眠れない条件になるとつらいですが、
反対に、眠りさえすれば、
元気です。

ちなみに、今まで一番つらかったのは、
ディズニーランドに年越しオールナイトで行って、
朝まで、寝られなかったこと!

湾岸沿いの寒ーい場所で、大みそか、
レストランも人が多くて入れず、
2:00回ったころには、もう、死にそうでした・・。

(友達と車で行ってましたが、友達は年間パスポート
 持ってるようなマニアで、とても、車で仮眠させて・とは言えず・・。)

いやー、いくら若い時でも、
自分の睡眠パターン考えて
行動しなきゃだめですね!
(どんなに楽しくても、22:00になると眠くなる。笑)

*******

追記
今は解消されたかもしれませんが、
明け方駐車場から出る車が大渋滞で、
出るだけで2~3時間かかりました。
もう、昔の話だからなあ~。

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

ようこそ行田へ! のぼうの城の地

私の事務所は、熊谷ですが、
駅は、いっこ手前の行田(ぎょうだ)です。

そこに、今、こんなたて看板が立ってます。

Photo

おお~男前ですね!
実際この方、行田 忍城(おしじょう)に
いらっしゃいます。(多分週末。お確かめください。)

さらに、他にも何人かイケメン甲冑隊メンバーがいて、
一緒に写真も撮ってくれます。

のぼうの城の映画が公開されてから、
心なしか、週末、駅に人が多いような・・。

あ、ちなみに、
博物館になってる‘忍城‘は、
天守閣もある立派な姿ですが、
資料が残ってないので、根拠は無いらしいです・・。


私のお勧めお食事・お茶のお店は、

* 彩々亭 → 
  (和牛懐石のお店ですが、ランチならお手頃もありますし、何と言っても
   足袋御殿と呼ばれた、建物とお庭がすてき!
   はとバスも来るらしいので、お席は予約されたほうがいいですよ。)

* カフェ 閑居 → 
  (こちらも有名なカフェ。 やっぱり、古い建物とお庭がいいです。
   大人カフェなので、小さなお子さんは利用できませんからご注意を。)

* うなぎ 満る岡(まるおか) → 
  (創業1875年!田山花袋の小説にも登場したことあるそうです。こちらも建物がいいです。)

美味しくて、空間が歴史を感じてすてきで・・というところを、
セレクトしてみました。

また、下記ご参考に

* 忍城

* 行田市観光ガイド 

そうそう、B級グルメで、時々出てくる‘ゼリーフライ‘。
水城公園の小さなお店で食べられますよ。
さあ!何でしょう? ‘ゼリーフライ‘!!!
※引っ越した当時、買うのに勇気がいりました・が、聞けばいいんだよね。笑

**********

伊藤設計に相談のあと、
私の案内で、行田散策とランチ!笑
も、楽しいですよ。 (o^-^o)

あ、実際そういう方も何人かいらっしゃいました。


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

冬場の結露の大事な話

昨日、乾燥対策のお話を書きましたが、
もう一方、‘結露‘のお悩みも多くなります。


昨日のような加湿の対策が二重三重に必要になるのは、
高断熱のおうちでエアコン使用だったり、
OMソーラーのような、過乾燥になりがちな、おうちの場合。

OMのように家全体が、暖かいおうちでは、
加湿しても、
北側の部屋で結露が起こったり、
押し入れの中がカビたり、ということは、
あまり起こりません。
(サッシュなど、全く起こらないわけではないですが。)

ところが、断熱性能が低くて、
部屋ごとの室温が全く違い、
北側の押し入れの中は、外と同じくらい寒い・となると、

リビングで加湿しながら温めた空気が流れ込んで、
内部で結露が発生したり、
北の窓で、びっしり結露水が・・ということに
なってしまいます。

これは、カビの元になったり、
カビから、アレルギーに・・ということにもなるので、
避けなければなりません。

<新築やリフォームなら>

* 断熱・機密性能を上げます。
  寒い場所をつくらず、家全体を暖めます
  ペアガラスも有効です。

* 全体に暖気が回るようなプランも大事。
  引き戸が有効。

* OMソーラーのような、全館暖房のシステムを入れる。

* 調湿性能がある内装材を使う。(ただし補助的)


<もっと、大事なのは、住み方>


* 適度な換気をします。(24H換気を寒いからといって止めない。調理は必ず換気。)

* 開放型のストーブは性質上、水蒸気を沢山発生させるので、
  できれば使わない。又は十分な換気。

* 過度な加湿(部屋干しなども)をしない
  昨日の加湿のお話と矛盾しますが、建物の状態によります。

* 押し入れなどは、すのこを敷いて、ちょっと戸をすかしておき、
  暖かな空気を入れる。
  とにかく、家全体温度差を小さくする。

また、
二重サッシュにすると、そこは、結露しなくなりますが、
住まい方を変えないと、
思いがけないところに(押し入れなど)その分の水蒸気が‘移動‘して
結露が起こりますから、

決して、「水蒸気がなくなったんだ」、と
思わないこと!
水蒸気そのものを減らす工夫が必要です。


又、乾燥でのどがやられる、と言いますが、
実際は、室内の‘ほこり‘が原因ということが多いのだそうです。
閉めたっきりで、寒いからと換気せずに、加湿ばかりしていたら・・
ハウスダストに加えてダニやカビも発生して、
ますます、のどに悪いですからね!  (゚ー゚; 

(OMのおうちで、ぜんそくが軽減するという報告があるのは、
 全館暖房と、換気量の多さがあると思います。
 それと、掃除のしやすいおうちが必須。) 

加湿も除湿も
建物全体の様子を見ながら、
住み方で、
調整してくださいね。  (o^-^o)

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

冬場の乾燥対策 あれこれ

そろそろ、冬らしくなってきました。

暖房機もつける機会が増えてきましたね。

このころは、
「お風呂が寒い」という検索ワードが増える他、
部屋が乾燥しがちで・というご相談も受けます。
エアコンでの暖房やOMソーラーは、特に対策が必要になります。

自宅はマンションなのですが、
エアコンで暖房してるので、かなり空気が乾燥します。

そこで、最近は、
リビングエアコンの風が当たるところに洗濯物を
干すようにしています。
ちょっとみっともないけど・外に干すよりカラリと乾くし、
なにより、加湿になります。

受験生の次男は、喉をやられないように、
濡れマスクで寝ています。

事務所もエアコンの上に、
日が良く差すので、カラカラ。

こちらは、観葉植物を沢山置いてます。
又、あったかい飲み物を沢山取るようにしてます。


又、どちらも暖め過ぎない方が、良いですね。
ちょっと低くめの設定で、ひざかけするぐらいがいいです。

下記、色んなサイトから、有効と言われてる例を並べてみました。

* 軽く絞った濡れたタオルを複数干す。特にエアコン前や、OM吹き出し口近く。
* 洗濯物を室内干しする。
* お風呂に水をはったままにして、ドアを開ける。
* お風呂に入った後に、ドアを開け放して蒸気を室内にまわす。
* 観葉植物を置く。トレ―まで水を張る。
* 湿った新聞紙を置く。(芸能人がのどを守ってするらしい)
* 水槽を置く・金魚を飼う
* カーテンに霧を吹く
* お湯を沸かす・調理する
* 鍋料理をする
* 加湿器を置く
* 自分自身も水分をよくとる。スタンド式の浄水器で手軽に。
* 室温を上げすぎない
* お肌の対策も・。

一番有効コメントが多かったのは、
「濡れたタオルを沢山干すこと」・でした。

乾燥がひどい時は、
いくつか組み合わせて試してみてくださいね。


※昔は、ストーブの上で、一日中ヤカンが蒸気出してたんですよね。
 うまくできてたんだなあ。

→追記 ここで問題になるのが結露!
 こちらをご覧ください。


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

20年後

普段あまり気にすることがない
10年単位の時間、というのを
考える機会が何度かありました。


建築雑誌のバックナンバーを見ていて、
深い、雑木林に埋もれたような、ある建築家の自邸の写真。

いいなあ、林を切り開いて建てたのかな?と思ってみてたら、
小さな、造成地に竣工した当時の写真が載ってました。

「これが、たった20年前??!」

周りは、赤茶けた禿山のような土地で、
樹なんて一本もありません。
コツコツと植えた結果が、
まるで最初からあったような、美しい里山の風景です。

同じような写真を、造園の雑誌でも見ました。
10年で、別世界です。


又、20年前、日本と同じような少子化に悩んでいた北欧の国が、
対策を続けて、今では、少子化傾向にも歯止めがかかり、
男性も女性も働きやすい国になっている、というTV番組。

日本は、全く違った道を歩んでます。
20年前は、同じだったのに・・。
そして、この先の20年後は?


20年前、同じ位置に立っていたものが、
「森にするんだ」
「子供を育てやすい国にするんだ」
という明確な目標をもって、一歩を踏み出し、その歩みを止めなければ、
結果は出るんだ、と強く思いました。

向いてる、‘ベクトル‘が、大事。

最初の一歩二歩の時は、
差はあんまりなくて、後戻りするのも簡単だけど、
ずっと、歩いてると、
ずいぶん、遠いところに行くんだなあ。

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

アンケート中です!

事務所を開設して、10年近く・・・。
(建築・デザインの経験は30年近いですが)

あっという間の月日でしたが、
この節目をむかえるにあたって、
ちゃんと、今までのOBクライアントさんの‘声‘を
聞いておこう!、と思い、
皆さまにアンケートを送らせていただいています。
(住宅・ネット依頼の方中心です。)

年末のお忙しい中、
皆さん
丁寧な内容で、ご返信いただき、
感謝申し上げます。

今までも、メールやお手紙いただいたり、
お話しさせていただいたりしてるので、
わかってるようなつもりでしたが、
「初めて聞くお話しだ!」というのも、ちらほらあって、
結構、びっくりしながら読ませていただいてます。

又、完成してすぐは、
「気にいってます!」と言ってもらっても、
住んで数年となると、
しばらくお会いしてない方などは、
どう思ってらっしゃるだろう?と、ドキドキ・・。

いただいた内容は、
これからのお仕事やHPに反映させていただく他、
家づくりを検討されてる方に参考になるような形で、
ご紹介できたらと思っています。

それにしても、
私は、本当に、本当に、いいクライアントさんたちに
出会ってきてるのだなあ・・と、
改めて思いました。
なにより、住まいに愛着を持ってくださってる様子が
伝わってきます。

私が設計した家にお住まいの方たち、
そして、これから出会う方たちのために、
もっともっと、成長したいなあ、と思いながら、
しっかり読ませていただいております。


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

熊谷・行田で美味しいパン

今日は、美味しいおはなし。

パンが好きで、
お出かけ先でも、美味しそうだとついつい。

写真は、やっとやっと!
買いに行けた、‘TSUKIMO BAZAAR‘ さんの
パンを並べた、今日のおひとりさまランチ。
(小さくカットしてます。)

TSUKIMO BAZAARさんは、
‘バスで旅するパン屋さん‘ なので、
地元行田で販売するのは、月に何日か・・。

場所も、私には、もひとつわかりにくくて、
やっとの訪問です。

Tukimo

どれにするか迷ったのと、
今度いつ買えるか・との思いから、
ほぼ全商品を一つずつ大人買い。笑

こだわりの素材や販売スケジュールは、
こちら→ を見ていただくとして、
お味は、私好みの、食事パンでした。

天然酵母は、硬くて食べにくい・・という思い込みがありましたが、
ほんと・ふわふわもちもちで、美味しいんですよ~。
種類も多いです。

一緒に出かけたダンナとは、
外でランチしよう!と言っていたのですが、
急遽変更。自宅に戻ってコーヒーいれて、美味しくいただきました。

NEWLANDさんやsenkiyaさんにも、出張してるようなので、
お近くの方へ・・是非!


ついでに、パン好きの私のお気に入りパン屋さんをご紹介。

こちらは、行田のカフェ閑居さんの横にオープンしたrye(ライ)さんのパン。 →

Panshiokouji

こちらも、大量買い。笑

とにかく、ナッツ類が、ふんだんに贅沢に入っていて、
薄ーく切ってトーストしたりすると、ほんと美味しい!!
大人の味だなあー。


で、こちらは、
熊谷で知る人ぞ知る 
boulangerie Matsuoka さんの →
クリスマス シュトーレン!!

あ~~見てるだけで幸せ・・。笑

Matsuoka

マツオカさんのパンは、デニッシュ系が特に好きです。
郵便局本局に行った時は、必ずお買い上げ。

最後に、子供が大好きなパン屋さんで
熊谷の小麦の丘さん。 →
チョコ系・クリーム系と、子供が喜びそうなパンがいっぱいで、
ここのパンを買っていくと、
息子はあっという間に食べてしまいます。

レストランに行っても、
温かなパンが出てくるところは好き。

NEWLANDさんのレストランのフォカッチャ、
フレンチ アプランティさんのパン、も
美味しいですね。
(先日お昼に久しぶりにお邪魔しましたが、
 コース全品、繊細で、本当に美味しかった!)

美味しいお話しでしたが、
写真見てたら、もっと食べたくなってきた!笑

熊谷・行田近辺
美味しいところ沢山ありますので、
是非お出かけください。


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

OM 12月1日 初めての冬

Maom1

OMソーラーで、初めての冬を迎えているM邸に
伺ってきました。

12月1日、午後1時。
午前中は雨で、昼ごろから日が差してきたところ。
外気温9度で、風が冷たい日です。

室温19度になっていますが、
エアコンなどの暖房器具は、一切使っていません。
太陽の熱と、
太陽光発電によって動いているハンドリングボックス(大きな送風機)
だけで、この暖かさは作られています。

Maom2121

これは、三日間のデータ。

「きのう」は、お天気悪かったので、屋根の集熱温度も低いです。

室温が、15~23°ぐらいで、
補助暖房(エアコン)をつけていない、深夜・早朝も、
大きく下がらないのがわかりますか?

起き出す頃は、エアコンで暖めています。
(OMの補助暖房やガスストーブなどでもOK)

雨や曇りの日・早朝夜間は、OMは働かないので、
エアコンが必要ですし、
1~2月の極寒期には、OMが働いてても足りなくて
補助暖房を少し日中も加える必要が出ますが、

この寒くない状態が、
ほぼ全館・エネルギー消費を抑えつつ実現できるのが、
OMの良いところです。

「お天気が気になるようになりました」と
クライアントさんがおっしゃっていましたが、
自然と一緒に暮らしてる・という
実感が生まれるのも
OMの特徴ですね。

これから、OMソーラーの見学会には
もってこいの季節。
お近くの見学会場に足を運んで、
是非、体感してみてください。


*床暖房と違うところは、
 全館であること・基礎に蓄熱すること・天気のいい日中はエネルギーを使わないところ・
 ほんのり暖かいところ・です。
 暖かさの違いに関しては、
 私はよく、温泉=床暖房 と、 温水プール=OM の違いとご説明してます。

OM 詳しくは こちら → 

OMソーラーは、建築家奥村昭雄さんが、
太陽の熱がもったいないなあーと
考えた、システムです。 (o^-^o) ほんと、もったいないね!


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

更新

Jimusho2_2


事務所で借りてるワンルームの
更新の書類が届きました。

自宅事務所から引っ越して、
早4年。

さすがに自宅では、手狭で、集中もできなくなったので、
ある日突然、ふっと思いついて、
近所を1時間ほど散策。

自宅から歩いて行けて、
駅から近くて、
駐車場も近くにあって、

‘緑が見えるとこ!!‘

という、条件をクリアした小さなマンション(ハイツ)を発見!

なんか、公園に面した部屋、空いてそうだなあー。
と目星をつけて、不動産屋さんにその場で電話。
即決で借りることにしました。(こういう決断は早い)

普通、こういう時は、まず、
不動産屋さんに行くんだよね。笑

室内は、よくあるビニールの床だったのが、
どうしても嫌で、
大家さんの許可をもらって、
スウェーデンの20㎜のパイン材を置いてます。

これが、いらっしゃる方ほぼ全員、
「いいですねえ!」とお褒めいただくのでうれしいです。
というか、賃貸で無垢フローリングが可能っていうのが、
びっくりされるんでしょうね。
良い大家さんで良かったです。

5年目か~。馴染んできたなあ~。と思ってたら、
看板の営業さんが訪問。

よく、駅前とかに、
商店街の店舗名が書かれてたりするあれです。
(スケール感は無い感じの・・。笑)

Chizu

お!うちの事務所の名前が!笑
見る人いるかな?と思いつつ、
なんか、地元の設計事務所っていう感じがうれしいので、
お願いしました。(安いし)


ね・公園の真ん前でしょ。 (o^-^o)

って言うか、公園面積に匹敵するくらい
事務所大きいし! 笑

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

« November 2012 | Main | January 2013 »