« 銀座 イルミネーション | Main | 建築界 大きな節目 »

H邸 コンクリート圧縮試験など

Hg82

昨日は、H邸コンクリート打設してから
一週間目。
一回目の圧縮試験です。
つぶし試験とも呼ばれて、
元は、柔らかかったコンクリートが、
一週間・四週間で、どれくらい固まって強度が出たか、
確認する試験です。

ここで、十分な強度が出ていなければ、
養生期間(おいておく期間)を延ばすなどして対応し、
土台を敷く時期を調整したりします。

H邸、十分な強度が出ていたので、
スケジュール通り進めます。

暮れ・お正月、と
十分休ませてから、
上棟します。

のんびりやってるなあーと一見見えますが、
打った基礎の強さが出てくるのを、
ゆっくり待つ期間です。


(検査員さんとも、もう何度も顔を合わせてるので、
 今回はちょっと慣れてきて、しばし歓談。
 女性の設計者が来るのは、初めて・。と、びっくりされてました。)


************

夜は、お世話になってる構造のYさんご家族、
協力設計者のOさん達と忘年会でした。
SHIKOさんで、最後の一組になるまで、
楽しんできました。(満席)
香箱蟹という、とっても珍しい蟹も
いただき、大満足!

お酒もお料理も器も、
いつも以上に素晴らしかったです。

楽しい方たちと一緒だったのもあるかな?

 

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

|

« 銀座 イルミネーション | Main | 建築界 大きな節目 »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 銀座 イルミネーション | Main | 建築界 大きな節目 »