« October 2012 | Main | December 2012 »

November 2012

本多さおりさん 祝!出版 サイン会も・

先日、クライアントさんたちとお会いした、
整理収納コンサルタントの本多さおりさんの
ご本「片づけたくなる部屋づくり」の出版が決まり、
なんと!サイン会も開催されるそうです!

詳しくはこちら

会場のsenkiyaさんは、
私のプロフィール写真も撮影してもらった、
とってもすてきなカフェです。

Picture060112_120741


本多さんにお会いできて、
senkiyaさんでお茶できて、
サイン本まで!
こんな機会は、なかなかないですね。

おうちが建った後、
収納を自分なりに使いこなすには、
ちょっとした工夫も必要。
本多さんのご本を
参考にしてみてはいかがでしょうか?

自分に本当に必要なもの・好きなものだけを吟味して、
ただ、捨てる・整理する、だけではない、
本多さんのセンスと生活の仕方が、
沢山詰ってる、そんなご本だと思います。


****************

ランチ会を開いた時の様子は、こちら

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


| | Comments (0)

おめでとう!

友達の子供が、希望していた超難関大学に
一足早く決まったという知らせが届きました!
本当に!本当におめでとう!!

ちっちゃいころから、
かわいかった時も、
大変だった時も、
ずっと見てきたので、
本当によく頑張ってきたなあーと、
自分の子供のように嬉しいです。

私と友達が揃うと、
子供たちは、
「母さんが二人いるみたいだ・・。 (゚ー゚; 」
というほど、遠慮ない付き合い。

「今度は、H君だね!って、皆応援してくれてるってよ!」
と、次男に言うと、

「・・・おれ、HAちゃんちの子供みたいだ・・・。 ( ̄▽ ̄) 」

と、ぼそっと呟いていました。笑


「違いは、‘君‘がつくか、つかないか、だけだな・・。」

と、ダンナも言っております。(^-^;  

ほんとに、
良かった良かった!
本当に、家族みんなで、
色んなこと、乗り越えてきたね。 (o^-^o) 

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

遣り方

Hg4

昨日は、H邸、遣り方の確認でした。

遣り方とは、工事に先立ち、貫や杭などで建物の位置を表示し施工の目安にすることをいいます。

これが、いい加減だと、
あとあと大変なことに・。

基礎の工事に入っていく前に、
必ず、現地で、確認します。

H邸は、長方形の敷地に長方形の建物で、
作業も確認もやりやすいですね。

Hg3_2

こちらは、近所にお住まいのご家族から貰った、採れたてお野菜!
目の前で、土から抜いてくれました。 o(*^▽^*)o

とっても明るい、気さくなご家族で、
お会いして、立ち話するのも楽しみです。

有難うございました。

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

年末にご相談

年間通して、設計相談が一番多いのが、
晩秋から年末年始です。

師走でお忙しいのでは?と思うのですが、
むしろ、年末にかけて新しい年の計画を考えはじめ、
年明けに気持ち新たにスタートさせたい
からかもしれませんね。
三が日明けてすぐに遠方の現地に・ということもありました。

仕事納めしてから、ちょっと相談に行きたいな、
という方も、遠慮せず、ご希望の日にちをお伝えください。
(メール suruga@mbb.nifty.com 又は携帯にお願いします。090-1818-3727)


下記のような方でもご相談お受けしております。

*来年土地探しから始める(土地探しのアドバイスを差し上げます)
*リフォームか新築か迷ってる
*遠方(関西まで経験があります)
*急いでないけど、だんだんにスタートさせたい
*意見調整の必要な家族が多い
*分筆・農転・開発など必要な手続きがある
*メーカーなどにプランを出してもらったが、納得できず止まってる。
*設計事務所も検討したいが、敷居が高くて・。
 契約前提じゃないとだめかな?(まずは、お見合いですから気軽にどうぞ)

又、いくつか、ご相談前にご確認ください

*ハウスメーカーの特殊な工法で建てられているもののリフォーム
 は、できない場合が多いです。
*だいたいのかけられるご予算をご確認ください。
 (諸経費・設計料は、建築工事費と別になります。諸経費はネットでも調べられます。)
*ご家族の中で大きくご希望が違う方がいる場合は、
 十分にお話合いください。
 (一方が同居・一方が別居希望の場合など)
*リフォームの場合は、図面などご用意ください。
*設計・工事期間は、余裕をもって早めにご相談ください。
 すぐに取り掛かれない場合もあります。

ご相談お待ちしております。(o^-^o)


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

訂正!

えっと・
FB見てたら・・・

長男の試合、勝ったんだそうです。笑

接戦だったのね。 (;´▽`A``


(10年見てても、今だ、ルールがわからない、母・・・)

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

記念のツーショット

Ragubi

長男のラグビー最後の公式戦を
観戦してきました。

恥ずかしながら・・・
本人の承諾を得て、記念撮影をアップ。 
( 見てくれてる親戚や友達へのサービスショットです。( ^ω^ ) )

10年やってても、ユニフォーム姿の息子と並んで写真・なんていう
機会はないですから、もう、最後だと思って、
嫌がるのを、撮ってもらいました。笑

前から数えたほうが早いような小さな中学生が、
なぜか、ラグビーやりたい!と言いだして、
親の反対を押し切って続けた10年。
大きなけがも無く、ここまで来れたことに感謝。

試合は負けてしまったけれど、
引退試合を見に、沢山の友達も集まってくれていて、
歓声の中、嬉しそうにプレーをしているのが、
印象的でした。

試合が終わって、真っ先に
私たちのところに走ってきて、
「今までありがとう!」って、
言われた時は、ホント泣きそうでしたよ。
(中高、父母会長やったくらいで、
 あんまり試合も見てないし、
 実際は何もしてないんですけどね。)

楽しかった子育ても、そろそろ終わりですね。

・・・・・・

あ・もう一人 受験生がいたか!

( ̄▽ ̄)  「忘れるな・・。」


*********

「ツーショット撮れた・撮れた!! ヽ(´▽`)/ 」と
喜ぶ妻に、
「おれも入ってるから、スリーショットじゃないか?(`◇´*) 」と意見する、
ちょっとかわいそうなダンナでした。笑

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

設計論?

昨日、長野の家を計画しているMさんご夫婦と
打ち合わせをしていて、
面白いご意見が出てきたので、
迷っていた、リビングのイメージが、
立ち上がってきました。

Mさんらしい、
個性的なリビングが作れそうで、
嬉しくなりました。

こんなときに、
やっぱり、家づくりはクライアントさんとの
共同作業だなあ、と思います。

どの家も、私が味付けや、衣をつけるけど、
核になるところは、やっぱり、クライアントさんの個性。

その個性を、つぶさないように、
より、魅力的に形にしてくのが、設計なんだな・。


************

追記

この辺りをうまく説明しようとして、
いつも上手にできないんですが・。

私にとって、設計は、

要望とか好みに合わせるだけでなく、
といって、私好みのスタイルで作るのでもなく、
又、フォトジェニックな作品を作るのでもなく、
(かっこいいのは大事だけど)

‘その人の体温に合わせていく‘

ような、作業です。

「伊藤設計の作品だな」と思われるより、

「○○さんらしい、おうちだな」

と、思われるほうが、すごくすごくうれしい。

「新しいのに違和感がない。ずっと前から住んでるよう・」
と言われたら成功。

ある方が、お引っ越しされてから、
あれっと思うくらい、明るく、きれいになって、
(他の人もそういってましたが)、
これが、本来の姿だったんだなあ・・と、
思ったことがあります。

その人が、その人らしく、
伸びやかに毎日をおくれるような、
そんな家づくりがしたいな。


・・やっぱり、うまく言えませんでした・・。笑
建てた人には、通じてると思うけど・・・。


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (2)

早い!

仕事ができる人は、メールが早い!
と常々思ってますが、
さらに裏付ける経験。

先日、野池さんという講演会や執筆で超多忙な方とお話しする機会があって、
いつでも良いので、と、ある、ずうずうしいお願いのメールを恐る恐る出したところ、
次の日の午前中には、しっかりしたお返事が返ってきて、
驚愕!しました。
(今年中は来ないと思ってた。と、いうか、普通これだけ忙しい著名人は
 こんなお願い無視するんでは?)

同じような方に照明プランナーの稲葉さんがいますが、
本当に、返事は早い・的確・仕事も早い、
どんな相手にも同じに丁寧に接する、
金銭抜きで全力で動く!
と、すごく似てますね。

なかなかまねしようと思ってもできませんが、
せめて、メールのお返事だけは早く・・と
心がけております。

本当にびっくりしました。
ますます、ファンになりました。 o(*^▽^*)o

著作はこちら→ 
わかりやすいので、ご興味のある方は、是非ご購入ください。


***************

以前、建築雑誌に、
「メールの返事は時間をおいて出すこと。その方が先生らしい。」
と真面目に指南が書いてあって、ほんとー?と思った記憶がありますが、
本当にできる人は、そんなことしないなあ、というのが、
体験してきた実感です。笑


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

最近のあれこれ

 P1120444

近所の公園です。
紅葉もそろそろ終盤ですね。

最近のあれこれ。

*FBとスマホ始めてから本読む時間が減った・という人がいて、
 そう言えば・・と、私も本を読む時間増やそう!って
 思い、沢山長編買いこみました。
 ネットにつながってる時間もセイブしないと
 なんだか、何のためにやってるんだかわかんなくなりますね。
 (FBお休み中。どうもそんな人が増えてるような・・?)

*建築の記事が少ないよっていう指摘が以前あったので、
 建築がらみの記事を増やしたら、
 私生活のをもっと書いたら?というご意見も・。
 毎日書いてても、あれこれお伝えしたいことはつきませぬ・。
 写真もいっぱいたまってます・・。(;ω;)
 ブログ一つも、気楽に書いてるようで、あれこれ迷いながら 
 書いてます。

*先日東京の帰り、
 寝過ごして一駅先の熊谷へ・・。
 あわてて上りに乗り替えたら、急行・・・。
 あっという間に、5駅戻る。
 (何で私は、すごい勢いで、東京に戻ってるんだ?)
 またまた乗り換えたところが、
 待ち合わせで5分待ち・・・・。
 もう、なんだかわかんない状態で帰宅。さすがに疲れました。 (/□≦、)

*小諸のクライアントさんTさんと電話でお話ししていたら、
 お住まいを遠くからいらした親戚の方にとっても褒められた、と
 嬉しそうなご報告を受けました。
 元気がもらえるのは、こんな時です!
 先日別のTさんからも、
 住み心地について嬉しいメールいただきました。
 
 これでいいのかなあ、困ってる人いないかなあ、
 と、心配性の私はいつも思ってしまうので、
 本当に、こういうご報告は嬉しいです。
 有難うございます。
 (あ、もちろん困ってることのご連絡もくださいね。)

*もうすぐ、大学生の息子のラグビー引退試合です。
 ちっちゃかった中学生から10年間。
 「最後だから見に来て」ってメールきただけで、ちょっと泣いちゃいました。 (;ω;)
 もうすぐ、子育てが終わってしまう。
 今、小さなお子さんがいらっしゃる皆さん、
 沢山沢山、ハグして、沢山の時間を一緒に過ごしてくださいね!

 (っていうわりには、けろっとしてるじゃん!とダンナに言われる。笑)

*風邪の人もちらほら・・。
 お気を付けくださいね。 (o^-^o)


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

OZONE スクエアで、模型展示中

CLUB OZONE スクエアで、
模型展示されてます。

様子はこちら→ 

あたたかな住まいがテーマですが、
他の設計者さんの模型やプランと見比べていただくのも
良いかなあと思います。

Ozone3

模型展示のご協力をいただきました
クライアントさまには、
御礼申し上げます。 (o^-^o)


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

応急危険度判定士 会議がありました。 耐震について

毎年、これを迎えるたびに、
1年招集がなくて良かった・・・と
思います。
でも、地震国ですから、油断は禁物ですね。

リフォーム・新築、
さまざまなご要望をもって、
皆さんご相談にいらっしゃいますが、
一番大事なのは、 ‘構造が丈夫なこと‘ ですよ、と
お話しさせていただいています。

常々、
「1981年より前の建物は、耐震性能が低いので(旧耐震)、
十分な補強をしましょう」、と
お伝えしてますが、
実際、どれくらい違うの?
と思われると思います。

昨日の資料にわかりやすい数値がありましたので
ご参考までに。

1981年の建築基準法改正では、
・ 必要壁量(筋交いが入ってる壁など)が増えた
・ コンクリート基礎に鉄筋が入った

という違いがあります。

壁の量は、旧耐震初期のものと比べると、
ほぼ倍! になっています。
(改正後旧耐震と比べても、1.4倍)

古い建物はとにかく壁が少ない!・さらに
2000年以降は、壁があればいいだけではなくて、
バランスもチェックされ、
筋交いに金物もつくようになりました。

最近は、性能表示制度もあって、
現行基準法よりさらに、1.25倍、1.5倍と、
強さが増しています。

阪神淡路大震災の時の犠牲者は、
その9割が、建物の倒壊による圧死と
言われています。

特に、これからリフォームされる方は、
納得のいく耐震補強をしてくれるところを、
パートナーに選んでくださいね。
(大規模なリフォームは、できれば、新築に精通しているところが、
 現行の制度にも強いと思います。)


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

H邸 地鎮祭でした

Hg1

本日 H邸 地鎮祭でした!
おめでとうございます。

雲ひとつない青空のもと、
改めて、気持ちが引き締まる
思いでした。

空から神様が降りてくる地鎮祭は、
始まるとよく、天候が変わったりしますが、
今回は、一瞬突風が・。
若いクライアントさんのために、
元気な神様が降りて来てくれたのかもしれませんね。(o^-^o)

Hg2

こんな、広々とした、気持ちのいい敷地に、
シンプルなOMソーラーの
平屋のお住まいを計画しました。

ご両親のおうちもスープの冷めない距離。
親御さんも嬉しいでしょうねえ!

来年の今頃は、
広々としたデッキに座って、
日向ぼっこですね。

これからも宜しくお願い致します!

工事は田村建設株式会社さんです。
4棟目の新築です。
専務さんをはじめ、明るい皆さんです。

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

M邸完成 素材

自然素材を中心にしていますが、
一軒一軒、
使う素材は少しずつ違います。

Bunako

M邸は、
ちょっとクラフト的な、
温かみのある素材を沢山使いました。

照明のペンダントは、
以前もちょっとご紹介した‘ブナコ‘です。
(ブナの細いテープを巻いて成型したもの)

もともと、器で使用することが多い素材ですから、
ガラスやスチール素材より、
手仕事を感じさせる、温かな風合いです。

Mk15

床材は、徳島杉。

杉でも、しっとりした色目で、
触った時の柔らかさもあり、
さほどお値段も張らないので、
お勧めです。
素足で歩くと、その心地よさが
伝わります。

壁は、月桃紙。
沖縄の月桃を原料にした、エコロジカルな素材です。
撥水タイプは、ちょっと拭くこともできるので、
小さなお子さんがいらっしゃるところには
お勧め。

Mk4

畳コーナーは、
壁も襖も、越前和紙。

特に、襖紙は、
柿渋で着色してあるので、
自然な風合いです。

ちょっと特殊なのは、
障子。

ここは、紙ではなく、
アクリルのワーロンを使っています。

お子さんが小さいと、
必ず、いたずらされますし、
そうでなくとも、年末ごとの張り替えは、
なかなか面倒でできないもの・・。

ここだけは、
あとあとのお手間を考えて、
ワーロンをご提案しています。

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

セミナーの様子です

Rimg0640


先日伺ってきた、ルイスポールセンのセミナーの様子です。
(真ん中のは、無視してください。笑)

セミナーは、デンマークから、お二人のスタッフを招いて、
スウェーデンの四季・オフィスや工場の様子・
さらに、すてきに暮らされている一般家庭のインテリアの紹介など、
スライドで見せていただき、大変貴重な内容でした。

どうして、普通のお宅があんなに素敵なインテリアなのかな?
と常々疑問だったのですが。。

* 就労時間が短いので、家にいる時間が多い
* 人件費が高いので、自分でインテリアに手を加えるのが普通
* レストランが高いので、人と会うときは、自宅で食事、というのが多い
* 冬も夏も、晴天率が低く、家で過ごす時間が長い

・・・などなどの条件に、
センスのいい、デンマークの人たちの感性が加わったのですね。
納得でした。

それにしても、自社製品とデンマークを愛してる!という
気持ちが沢山伝わってくるお二人でした。
これだけ、情熱をもって作られているプロダクトを
使わせていただけるのは、うれしいですね。


セミナーの後は、
美味!で、きれいなオードブル(写真撮るの忘れた!)とワインで、
美しい明かりの中、
一足早い、クリスマスのような、時間をいただきました。

有難うございました。

Rimg0638
(タルジェッティ ポールセン ジャパン社長とご一緒に・。)

そして!
六本木といえば、松ちゃん!

酔いつぶれた?私を介抱しつつ帰ったダンナでした。(^-^; 


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

ルイスポールセン 新作 DOO-WOP

Rp

昨夜、六本木 ルイスポールセンのショールームで
セミナーがあったので、
伺ってきました。

その様子は、改めてお伝えするとして、
写真は、新作  DOO-WOP

ころっとした手ごろな大きさと、多いカラーバリエーションで、
色んなシーンで使えそうです。

いただいた、カタログを見ていても、
ゴールドは、黒のインテリアに合わせてシックに・・
赤は、子供部屋でポップに・・と
楽しく使えそうですね。

ペンダントは、ダイニングテーブルの上に、
とお決まりの使いかたではなく、
キッチンやサイドテーブルの上・など
自由に配置してみたくなる、
想像力をかきたてるプロダクトです。

***********

着工が決まったH邸には、
いくつかのルイスポールセンの照明が計画されています。
将来的に加えていく予定も・。
北欧家具収集がご趣味のHさんなので、
北欧の明かりも、効果的に、時間をかけて
添えていきます。


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

男まさり? 笑

先日、ある方に
「伊藤さんは、男まさりだから・」
と、言われて、
そういう言葉があったなあー
と思いました。
いやもう、全くその通りで!笑

又、別のお宅の中学生のお嬢さんからも
「建築の現場で女の人が男の人の先頭に立って仕事をしていて
 びっくりしました。」と
感想をいただきました。

実家は建設業なので、
もともとあんまり抵抗ないのと、
兄弟も男だけ・・・

高校はほぼ男子校で、女子は数えるほどしかいなかったこと、
美大では男子も女子も区別つかないし(笑)、
建築の専門学校もほぼ男子・・
職場も当然男社会・・・となれば、
女性的になる要素が、無いです。(笑)

男性と対等に・・というより、
まわり、男性しかいなかったです。

追い打ちをかけるように、
子供も男子ふたりだし・・。(^-^; 


仕事をしていて、
女性であることが一つ便利だなーと思うのは、
相手を図るバロメーターになること。

‘女だから‘と、
最初からぞんざいで高圧的な態度をとる会社や職人さんは、
まず間違いなく、他でも評判が悪い。
中には、クライアントさんの前では丁重でも、
電話で直接話すと、とたん、態度が変わる、とか。
(今、まわりにはいませんがね)
相手によって態度を変える人は、信用できないし、
クライアントさんのためにもならない、と判断して、
お付き合いしないようにしてます。

反対に、女性である私にも、変わらず、
きちっとした態度をとってくれるところは、
どこでも評判いいです。

ま、多分、
現場の人たちは、私のことは、
女だとは、思ってないと思ってますけどね。笑

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

真壁伝承館  図書館  子供が本を読む場所

Makabe7

先日、訪れた
真壁伝承館の図書館、インテリアです。
きれいですねえ!

小さな、図書室、といった大きさですが、
気持ちの良さそうな、デスクコーナーがあったり、
小学生が、楽しそうに本を読んでました。

ここなら、
遊びついでにふらっと入れて、
外に友達の姿が見えたら、声掛けて(窓は一部開いてる)、
マンガ本も沢山あるから楽しいし、
小さな街の図書館としては、
ほんと、ぴったりだと思いますよ。

*****

ところで、
完成の様子をお伝えしているM邸。


Img_05473

大きなカフェカウンターがあるとご紹介していますが、
お引っ越ししてからは、
就学前の男のお子さんのお気に入りの場所になって、
いつも・いつも(笑)、そこで、好きな本を読んでる、と
ご主人さまから、ご報告いただきました。

「良い場所を作っていただきました」、と
おっしゃっていただけて、良かったです!

私の予測では、
小学生になったころ、
お母さんに、ここで宿題しなさいって言われて、
座るようになるかなあ?と
思ってましたが・。
嬉しい誤算?です。

もともと、集中力のあるお子さんですが、
ますます、お勉強に・遊びに、
才能を伸ばせる環境になっていればなあ、と
思います。

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

もうすぐ着工です

Hm

H邸、確認申請も下り、
見積もり調整も終わって、
もうすぐ着工になります。
いよいよ! 楽しみです!

土地の測量・分筆・農転・開発・・・と、
手順が多かったにもかかわらず、
スムーズに運び、
ご相談いただいてから、
一年を待たずの着工となりました。
予定より、1~2か月早いスケジュールです。

見積もり調整については、
ご希望や提案などで超過しそうな分は、設計中からできるだけお伝えし、
広さやプランに影響しないような
減額案と優先順位もお出しするようにしています。
(今まで、見積もり後、プランが変わったような事例はありません。)

「これくらいの差だったら、採用すればよかった・・」という
後悔がないよう、
超過が見込まれる分についても、
ご希望が強くあとから変更できないような場合は、
金額を見て、比較していただいてから、
決めていただきます。

H邸でも、こだわりの床材は、
ご検討の上、ご採用いただきました。
楽しみですね!

写真は、1/50スケールの模型です。

家具もある程度作り込みますので、
大分、完成後の様子が、
リアルに想像していただけると思います。


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

真壁伝承館行ってきました

Makabe6

今年の建築学会賞(国内では建築の最高の賞)受賞の
茨城 ‘真壁(まかべ)伝承館‘に行ってきました。

照明プランナーの稲葉さんから
去年内覧会にご案内いただいていたのですが、
自分の見学会と重なってしまい
参加できず、
そのうち、受賞のうわさも耳にして、
やっと、訪問することができました。

ちょうど、
市民祭りの当日で、
古い街並みが残る街全体が、
沢山の人で溢れていました。

伝承館は、その中心で、
いろんなイベントが開催され、
空間そのものと共に、
市民に愛されている様子を、つぶさに見ることができ
とても有意義でした。

特に、街と人にぴったりのスケール感が、すばらしかったです。
どこにいても、閉塞感を感じることなく、
人と緑の気配がする、
やさしい空間です。

Makabe5

実は、この白い壁は、
鉄板でできています。

子供たちが、木の葉で作った作品は、磁石で
壁に貼り付けられています。
楽しそう!

Makabe4

この建物は、
意匠(デザイン)が優れているだけではなく、
エネルギーにも配慮され、
私が良く採用する ‘OMソーラー‘
採用されています。

寒い地域で、暖房費が
大分安く済んでいることでしょう。

図書館などの様子も素晴らしいのですが
また、別の記事で書かせていただきます。

照明は、
以前もご紹介しましたが、
フォーライツの稲葉 裕氏。

来週工事契約をする予定のH邸の
照明プランニングもお願いしています。

氏から送っていただいた、
夕景もご紹介しておきます。

Makabe2

Makabe1

古い街並み散策と共に、
是非、訪れていただきたい場所です。

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

OZONE スクエア で、模型展示中

Ozone3

Ozone4

CLUB OZONE スクエア で、12月まで、模型を展示させていただいています。

テーマは、「暖かい家」で、
4人の建築家が、それぞれの作品をパネルと共に展示。

当事務所は、
「ケヤキの見える家」と、「浅間山の見える家」二点の
写真と、実際に提出させていただいた
1/50スケールの模型を、見ていただけるようにしました。

会員向けのスペースですが、
一般の方は、無料で会員になれること、
相当な数のサンプル類が、一堂に見られることから、
これを機会に、
家づくりの情報収集のために、
登録されるのも良いかと思います。

プロも、自身のコーディネートのためにわざわざ来るくらい、
沢山の製品・サンプルを見ることができます。

また、
OZONEというと、
「設計コンペ」の印象が強いですが、
今、力を入れてるのは、
「建築家紹介コース」。

コンペを開くほどではないけど、
300名を超える、登録建築家の中から、
自分の条件に合いそうな建築家を、ファイル一冊一冊見ながら
選ぶのは、かなりの重労働!

そこで、実際に、建築家との面談もしているコーディネーターさんに、
何人かピックアップして、
推薦してもらう、「紹介コース」が、
なかなか人気のようです。

詳しくは、OZONEに直接問い合わせてみてください。 →★

「伊藤裕子さんって、どんな設計者さんですか?」
と、コーディネーターさんに、
ちょっと、聞いてみてくださいね。(何人か面識があります。)
沢山の建築家を見てきたプロの意見というのも、
貴重です。 

*ちなみに、コーディネーターさんに言わせると、
 「伊藤さんは、そんなことまでされてるんですか?!」と
 何度か、驚かれたほど、
 ‘面倒見良く‘‘仕事量が多い‘方らしいです。 (o^-^o)
 直接ご確認ください。

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

改めまして  伊藤裕子です 

ブログも9年近く書いてると、
今この記事を読んでくださってる方は、
前から読んでいてくれる方達・・・と
勘違いしてしまいそうになるのですが、
ここのところ、
リンク先から新しい読者の方が訪問してくださっていて、
感謝です!

改めて自分とブログのご紹介を。

このブログは、
自分の設計事務所を開設して、HPを公開した時に
同時にスタートしました。

まだ、ブログって何?って言ってる頃です。

‘うれしい暮らしブログ‘というタイトルにしたのは、
「建築作品の紹介」「仕事の様子紹介」だけでなく、
「私が好きなことに共感してくれる人に出会いたいなあ」
「毎日書いて、読んでくれる人が
ほっとうれしい気持ちになってほしいなあ」
という、理由からです。

石の上にも三年・・・
続けているおかげで、
本当に沢山の方に出会い、
あちこちに、私が好きだなあ、と思う建物を
建てさせていただくこともできました。

10年近く(独立後)家づくりをさせてただいてきて、
ずっと、
「家作りってなんだろう」
と、考え、試行錯誤を続けています。

ひとつ言えることは、
‘建築‘はそのままでは、ただの器。
愛情があって、初めて、生き生きとしてくるもの。
作り手や、住み手の気持ちとシンクロしていくもの。

だから、一軒一軒、十分に愛情を注いで作って、
愛情をかけていただけるような住まいにすること。
建った後も、気を配ること。

今は、それが一番大事だなあと思っています。

ちょっと固い話になってしまいましたが、
ブログでは、
お出かけして好きだったところや、
家づくりの参考になりそうなこと、
あれこれとり混ぜてお伝えしておりますので、
気軽に時々ご訪問いただけると嬉しいです。
(コメントは、承認制になっていますので、
 公開までお時間がかかります。)

ちなみに、最近、お気楽な息子ネタがないなあ~と
思ってらっしゃる方もいると思いますが、
受験期に入りまして、そっとしておこうかな・という
配慮で、アップしておりません。
(ま、本人は読んでないので、特に影響もありませんが。)

親としてできることは、
一緒にインフルエンザの予防接種を
受けに行くことぐらいですね。笑

作品・プロフィール等にご興味のある方は、
ホームページをご覧ください。


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

美しい照明のある暮らし  #10  10年かけて・・。

0602_r00122631

ルイポールセンから送られてくる
美しい住宅の照明を、ご了解をいただいて
ご紹介しています。

照明だけでなく、
壁の色
家具・・
時間をかけてコーディネートされている奥行きのようなものが
伝わってきますね。

気を付けて見ていただきたいのが、
ペンダントの高さ。
日本のダイニングのペンダントは、ちょっと位置が高すぎて、
食事の時、落ち着かない場合が多いです。


もうすぐ、
ルイスポールセンのセミナーがあります。
楽しみです!


**********************


コペンハーゲン市内にある、デンマークスタッフの自宅です。
西日が強いので、各部屋の壁に色を付けたそうです。
20個ほど照明を持っていますが、10年以上かけて集めたそうです。

Photo Copyright: Louis Poulsen


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

M邸完成 TV台

Mk24

M邸は、
造り付けの家具が多いです。

これは、TV台。

実は、家具購入で一番のお悩みは、
TV台なんです。

ぴったりのテイスト
ジャストなサイズ
持ってる機器を収納・・

と考えると、
なかなか無いのが現実。

M邸は、場所は他にはなかったこと、
コーナー部分を有効に使いたかったこと、
素材を全体に合わせたかったこと、から
大工さんの造り付けにしました。

天板は、杉のはぎ材です。

実は、これ、
玄関の式台で使った材の残り。
とはいっても、当初計画していたパインより
ずっと良い材料です。

定尺が思ったより大きく、残りがもったいないなあーと
眺めていて、「そうだ!TV台にしよう!」と
ひらめきました。

ぴったりです。 (o^-^o)

先日、TVを設置した様子も拝見してきましたが、
すっきり、各機器が納まっていました。
(奥の穴から配線します。)


こちらは、
木工作家の小美濃さんに作っていただいた
TV台。

これはこれで、大きな空間の中で、
アクセントになっていて、良いなあと思います。

ウォルナットの素材感も良いですね。

Tv1

TV台は、買わなきゃ・と
思ってる皆さん、
お部屋に合わせて作ることもできますよ。


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

出会うこと 

先日、役所の建築審査課に出向いて手続きをしていたら、
隣で、一般の方がなにやら困り顔で相談中。

どうも、建て替えしたいのだが、
接道や境界がはっきりしないので、
そのままでは、確認申請出せませんよ、
と説明を受けてるらしい。

どのようにすればいいんですか?と
続けて質問する相談者に対して、
窓口に三人の担当者が揃って、
土地家屋調査士さんに相談しては?とか、一生懸命アドバイスを
してるのですが、役所は斡旋できませんし、
結局、困り顔のまま帰っていかれました。
工務店さんなんかにはまだ相談してないのかな。

これが、私の事務所に相談に来られた方なら、
いろいろ具体的にアドバイスできるのですけどね。
まさか、お声をかける訳にもいきませんし。(^-^; 

階段を前後並んで降りながら、

こんなに近くにいても出会わない人がいること、
遠くても偶然出会う人がいること、
紆余曲折、時間をかけて出会う方がいること、
 

ご縁なんだなあ、と
つくづく思いました。

先日、あるクライアントさんに、
「いろんなことが解決できて、すっきりしました。
 伊藤さんに巡り会えてよかったです。」と
おっしゃっていただき、すっごく嬉しかったです。

‘巡り合う‘っていう言葉に、
ジン・・・ときました。
私も出会えてよかったです!


住宅展示場に家を買いに行くのではなくて、
‘人と人が巡り会って‘つくられていく住まいは、
ちょっと違うと思うんですよ。  (*^-^*) 


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

整理収納コンサルタント 本多さおりさんのブログ

先日の
‘本多さおりさんとのランチ会‘
本多さんのブログでも詳しくアップしていただきましたので、
ご紹介いたします。

ブログ‘片付けたくなる部屋作り‘


ご紹介の記事も
写真のレイアウトもすっきり。

さすが、整理のプロ!

来年1月以降の予約申し込みも
再開されたようです。
(トップページでご確認ください)

こんなに素敵に紹介してくださるんだったら、
また、開催しちゃおう!
と、思う私でした。

(実は、今年は忘年会を2つ企画中。
 幹事好きなんですよ。時間ないのに・・?笑

 この人とこの人なら、ここが美味しくて喜んでもらえる・・とか、
 考えるのが好き。)

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


 

| | Comments (0)

1~3カ月点検

工務店さんによって違うのですが、
お引き渡しから、1~3カ月程度で、
初回の点検があり、
遠方でない限り、
同行させていただいています。

夏にお引き渡しした
S邸に伺ってきました。

また、先週はお引越しして
まだ10日ばかりのM邸にも
伺ってきました。

それくらいの期間で起こる不都合としては、
建具の変化
機器類の使いかた(季節が変わるので)
木部の乾燥による、隙、がたつき
などでしょうか。

まだまだ、そのころは、
ほとんどのお宅が、
お引っ越し後の荷物整理の途中で、
落ちつくのは、季節が一巡する1年目ぐらいでは
ないでしょうか。


収納については、
当初入りきらない場合でも、
今一度シェイプアップすることで、
納まる場合もありますし、
それでも足りなければ、
新たに、壁収納を追加したり、
棚を増やしたり・・ということもできますから、
ご相談くださいね。

ゆっくり、
少しずつ、お片づけください。
皆さま、
頑張りすぎて、
お身体こわされませんよう。 (o^-^o)

**********

*Sさんから、思いがけないサプライズ!
 もう、最近、涙腺がゆるみっぱなしです・・・。
 有難うございました。

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

原美術館 カフェダールのイメージケーキ

先日、一人暮らしの長男と会う用事があったので、
ついでに、本人も一度行ってみたい、と言っていた、
品川「原美術館」に一緒に行ってきました。

Hara3

常設の一部を除き、
館内は写真撮影できるようになっていたので、
(もちろん、フラッシュなし・他の人にご配慮を)
大好きな館内のこんなカットも撮れました。

Hara2

展示内容は、

HOME AGAIN
10 ARTISTS WHO HAVE EXPERIENCED JAPAN
-Japanを体験した10人のアーティスト-

来日したアーティストが滞在しながら作った作品群です。

Hara4

ふむふむ・と初めての現代アートを見る体育会系長男。

 「おお! この絵は、まるで、‘さだこ‘だ!! Σ(゚д゚;) 」
と、とても、美大を出たとは思えない母の発言に、

 「そ・そんなんでいいの? ( ̄◆ ̄;) ・・・」
と、とまどいながらも、面白がる長男。

もうひとつのお目当ては、

原美術館といえば、
展覧会のイメージをスイーツに表現した、

‘イメージケーキ‘ !! 

なかなか、食べる機会がなかったので、
今回は是非!ということで、
館内のカフェダールへ。

コース料理をいただくような時間では無かったので、
ケーキセットを二人で注文。

で、登場したのが、
これです!

「こうきたか~~。」と
盛り上がる親子。

Hara5

ドラえもんではありません!

Hara6

千両万両の招き猫です。
私のネコちゃんの万両は、
なんと、数の少ない希少品だとの説明で、
一気にテンションが上がってしまいました。

ちなみに
イメージの元は
こちらです!

Hara7

美味しいチーズケーキでした。
ご馳走様です。

Hara1

ちょっと小寒いけど、
テラス席もお勧め。
中庭にも、アート作品が
点在しています。

スイーツ満喫の後は、
ミュージアムショップへ。

なかなか、こちらのショップも充実。

面白グッズをあれこれ買いあさる長男・・。
さすがにマンガ皿はあきらめてました。
(要するに、サプライズ好き)

まあ、
どなたと行ってもいいですが、(笑)

現代アートってわかりにくくて・・などど思わず、
この日常と時間を感じさせない場所で、
しばし、
過ごしてみるのも良いですよ。

私の一番好きな
美術館です。


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

小さな庭の作り方  完成!M邸

小さな庭のつくり方

狭いアプローチをどうつくるか?
M邸完成の様子を、ご紹介します。

まずは、ビフォー

P1120006

4M道路が目の前。
建物と道路、一番近いところでは、40㎝ぐらいしか離れてません。

P1120253

上から見たところも
これくらいのスペースです。

ここで、何をしようとしたかというと、
設計当初から、
少しでも長いアプローチを、‘小道のように‘とろう、
ということでした。

* 塀は建てない→狭いところを塀で囲うと、より狭く見える
* わざと遠回りに玄関に導く→道路からの距離感が出て、
     防犯上も、また、気持ちの上でも、余裕が生まれる
* 小道のようにすることで、‘隠れ家カフェ‘のような趣と期待感が生まれる

Mk23

もけいでは、こう表現されましたが、
実際は・・?

Mk19

Mk16

Mk18_2

結構、イメージ変わりますよね!

背景になる、黒の杉板にもしっくりとなじんでいます。

そんなにたくさんの木を植えなくても、
小道らしさは、表現されてると思います。

ポストは、枕木を立てて、
そこにつけました。
目立たなくていいでしょ。

前にもご説明しましたが、
縁取りの丸い石は、
もともと敷地にあったものを
再利用しています。

芝生のお庭も作りました。
ここは、お子さんたちが遊ぶ庭です。


Mk17

ご提案の方法ですが、

基本プランのころから
造園プランナーさんに入っていただき、
イメージを共有して、外構も、建物の一部として
進めます。

建物ができたところで、
また改めて、詳細をご提案致します。

今回は、
下草もすべて入った、完成形でご提案し、
まずは、ご予算に合わせて、
‘骨格の樹木だけを残す‘、という方法を取りました。

足元に土が残っているところの草木は、
何回かに分けて、追加しても良いし、
ご自身で植えても良いように、
余地として残しました。

又、
木は、案外早く伸びるもの。

ちょっと小さめ、
を植えて、
4~5年後に期待する、
という方法でもいいと思います。
(小さい方が安い)

外構 プランと施工は
ガーデン・ソトさん。

今までの作品を下にあげておきます。
自然な感じが良いですね。

今のお庭が、しっくりこなくて・・
という方も、ご相談されてはいかがでしょうか?

Niwa1

Kniwa

Ap2


****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

東京ガス  ガス展です

Gasuten

今日の午前中は、
お引越しが済んだM邸で、
すてきになったお庭を拝見し、
そのあと、
H邸で、大事なお打ち合わせをして、
帰ろうかな・・と思ったのですが、

「そうだ!ガス展の案内状をもらってた」

と、思い出して、
帰りがけに熊谷支店に寄ってきました。

夏にお引き渡しした、
S邸は、東京ガスの「エコウィル」と「床暖房」を入れています。
そろそろ肌寒くなってきた今、
床暖房がとても快適だそうです。

エコウィルは、ガスで電気とお湯をつくるシステム。
エネファームよりお安いので、
取り入れやすいのではないでしょうか?

ガス展の中では、
色んなガス機器が見られて、
即売もしてます。

土鍋で炊いたご飯の試食や
お子さん向けのゲーム・ポップコーンなど、
家族連れで、小一時間遊ぶのにぴったり。

お天気も良いので、
とっても賑わってましたよ!

14:00ごろ行ったら、
いくつか店じまいの品もあったので、
早めがいいみたいです。

お土産は、
お味噌1㎏!とお醤油。 o(*^▽^*)o 喜ぶ主婦

明日も開催してますから、
お立ち寄りくださいね。

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

   
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

M邸完成  飾り棚

Mk15


Mk14

最近、飾り棚がほしいです、という方が多いですね。

好きなものを眺めながら過ごしたい、ということだと思います。

M邸は、リビングと、カウンターコーナーの間に
アールの飾り棚を設けました。

玄関からも真っ先に目に飛び込んでくる場所です。
この一か所を、生活感のない、
好きなものだけを並べる場所、にすると
ちょっと、カフェのような雰囲気になるかな?と思います。


「上手に飾れないかも・・。」
と、心配される方がいますが、

*   沢山飾りすぎない (空間をゆったり)
*   生活感のあるもの(お薬袋・ティッシュなど)は別の場所に置く
*   素材や色を合わせる
*   季節で入れ替えるなど、変化をつける


だけで、ずいぶんすっきり見えますよ。

かくゆう私も、
ついつい飾りすぎてしまうんですが・・。 

撮影に置いてみたのは、
イッタラのガラス器とミナペルフォネンのカップです。
小さな寄せ植えも、
生き生き見えてすてきだと思います。

まずは、難しく考えないで、
好きなものを・少しだけ・素材をそろえて
置いてみる。
それだけで、大丈夫です!


Ta8
(T邸の飾り棚。素材感を合わせてること・きちっと並べてること・で、すてきに見えてるんですね。)

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

   
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

ウエルカムコンテナ

以前、事務所の鉢植えを自分で植え替えました・という
記事を書かせていただきましたが、
なんだか、納得いかない・・・。(^-^; 
アップできないほどひどい・・。

お客さまをお迎えする大事なお花なので、
もうちょっと、気持ちのいいものがいいなあ、と思っていたところ・・

昨日の記事でもご紹介したクライアントのMさんが、
寄せ植えの先生を紹介してくださいました。

なんてグッドタイミング!!

早速お願いして、
鉢から用意していただきました。

それがこちらです!
(写真はうまく撮れなかったので、先生のブログから拝借しました。
 なので、背景も先生のお宅)

Hana

かわいらしさと、シックさがちょうど良くマッチしていて、
私好みです。

用も無く事務所の外に出たり、
帰るときに何度も振り返ったり・・
自分自身が癒されております。 (o^-^o) 

今、事務所をご訪問いただくと、
もれなく、
私が作った寄せ植えと、先生の寄せ植えの
驚きの差を、ご覧いただけます。笑

講師もされていていますし、
一般の住宅で置けるぐらいの費用で作っても下さるので、
気軽にご相談されてはどうでしょうか?

きさくで、優しい~感じの、方です。

写真がすてきな先生のブログはこちら


* お花でご紹介されたのですが、
  驚愕の!?息子つながりも偶然発覚して、びっくり!
  Mさんのまわりには、なにか磁場が・・・?  w(゚o゚)w  

****************

Itosan0232_2

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

   
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (2)

« October 2012 | Main | December 2012 »