« 一人暮らしの子供のところに救急車が来なかったら | Main | 今日から文化祭   »

勉強会です リフォームで大事なこと

Picture090612_115120

住宅改修の勉強会 二回目の参加です。
構造について、
10時から17時まで、みっちり講義がありました。

写真は、
耐震改修した建物と、
していないものの振動実験を見ている様子。

阪神と同じ振動で、
耐震補強していない建物は、
一階がつぶれてしまいました。

頭ではわかっていても、
目で見ると、本当に怖い。

住宅の設計をしていると、
コストバランスを取るために、
あれこれ考えるのですが、
構造強度を落として、コストダウン図ろうとするのは
絶対に、だめ!!と、改めて思います。

これからリフォームを考えていらっしゃる皆さん

是非、新築とリフォームに精通した
設計者や工務店に頼んでくださいね。

狭い部分の小さなリフォームだから・・と言って、
大工さんや設備屋さんまかせだと、
構造大事な壁が取り除かれてしまった・・
なんていうことも起こる可能性があります。
今まで見た経験では、柱が、水道の配管をするために半分も削られてた!
なんていうこともありました・・。 (lll゚Д゚) 
(腕の良しあしと、全体の構造がわかるかは、別のお話)

リフォームで考えなければならないこと・
規模にかかわらず、

耐震
バリアフリー
断熱
自然素材
収納
使い勝手
デザイン
メンテナンス
コストパフォーマンス
合法性・・・などなど・・

これだけのことを、
バランスよく、考えてくれる
パートナーを
選ぶことが、
満足のいくリフォームの第一歩です。 


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。 

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


|

« 一人暮らしの子供のところに救急車が来なかったら | Main | 今日から文化祭   »

毎日のできごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 一人暮らしの子供のところに救急車が来なかったら | Main | 今日から文化祭   »