« July 2012 | Main | September 2012 »

August 2012

ブルータス 美術館特集

Teienbijutukan

雑誌ブルータスが、
美術館の特集です。

金沢21世紀美術館の衝撃のあと、
日本と海外の美術館は、
どんな風になってるのかな?

規模の大きな新設は無いようですが、
冬に訪問してご紹介した、
軽井沢 千住博美術館は、
やはり、見たい美術館の上位ですね!

海外では、
ノルウエ―野生トナカイセンター・パビリオンは、
行けるものなら行ってみたい!

ちょっと、興味深い特集が、

「ニッポンで一番のミュージアムカフェ&レストランはどこだ?」

で、

「当然、品川の 原美術館でしょ! ( ̄ー+ ̄)」

と思ってたら、
本当に、断然?の一位でした。

私は食べたことないのですが、
会期中の展示品テーマに合わせたデザインの、
オリジナルデザートが、すてきらしいです。 (* ̄ー ̄*)

ここは、美術館としても、
隠れ家的ながら、一級。

他、
表参道の根津美術館や、上野の法隆寺宝物館 ホテルオークラガーデンテラスも
良いよね~~、と思ってたら、
やっぱり、上位でした。
お庭と結びついてるところが、どちらも、いいです。
(他は、地方で行ってないところが多い)

写真は、庭園美術館。
ここも好きなのですが、
只今長期の修繕中です。(26年リニューアルオープン)
楽しみですね!


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。 

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


| | Comments (0)

日本館  金獅子賞 と、南海トラフ

ベネチア国際建築展
日本館が、金獅子賞を受賞しました。

被災地に建築中の
「みんなの家」などが紹介された展示内容です。
本日の朝日新聞でも
掲載されています。

詳しくはこちら

前回の受賞は、
1996年、阪神大震災をテーマにしたものでした。

災害のたびに、立ち上がっていこうとする
力強さが伝わり、
今回は‘人間が持つ温かみと興奮を感じた‘と、
評価されての受賞です。

折しも、
新聞一面は、
南海トラフ地震の今までの想定を大きく超える被害予測。

あまりに甚大な予測に、
呆然とします。

津波被害に目が向きがちですが、
家屋倒壊での被害も大きく見積もられています。

1981年以前の建物(築30年超え)は、
是非、耐震補強を!
すぐ出来なければ、二階で就寝を。
タンスの固定を今日にでも。
近所との挨拶から初めて、災害を乗り越える仲間作りを。

自分一人でも、
今日から出来ることは沢山あります。

| | Comments (0)

週末のご報告 あれこれ

Yousui

残暑が厳しいですね。

楽しそうな様子でしょ!
クライアントさんのお子さんたちが、
新居の前の用水で遊んでいるところです。
こんな環境の中で、た~っぷリ毎日遊べるのも
贅沢なことですね。

現場の中の様子は、
オリジナルのキッチンなど、造作工事が進んでいます。

Mg7

下は、
田園風景を眺める、3mの長さの出窓のカウンター材。

なんと、ウォールナット! w(゚o゚)w 
(私を含め、現場の人は誰も見たことがない大きな材)

ここでいただく、こだわりの紅茶は、
すてきな一杯になりそうですね。
毎日、お気に入りのカフェに通ってるようで、うらやましい・・・。

Mg8

家族が集うリビングには、
木工作家、小美濃さんの座卓を入れていただくことになりました。
打ち合わせの様子です。

Omino2

木工作家さんの特注品・・というと、
手が出ないスペシャルなもの・・と
思われる方が多いと思いますが、

*オリジナルの一点もの
*希少な無垢材
*空間にぴったり合わせてくれる
*メンテナンスも責任持ってくれる

ので、むしろお得。

特に、小美濃さんの家具は、
「作家作品」というより、
「生活と空間になじむデザインの優れた道具」の要素が強いので、
取り入れやすいと思いますよ。
(オイコスワークショップで検索)

余談ですが、
いい靴はいてるな・・と見てたら、
自分で作ったんだそうです!! (゚0゚)
教室に通いながらだそうですが、
もの作りの人ってすごいなあ~~。


さてさて、今日は長いです。笑

日曜日は、かれこれお付き合い6年?の
クライアントのMさんご家族とお食事に行ってきました。

Shokuji

サプライズで、すてきなところを予約してくださってる、というので、
ドキドキしながら車で後を追いかけると、
群馬と埼玉の県境にある、
シックな懐石料理屋さんでした!

すてきなお嬢様がお二人いらっしゃるのですが、
私をもう一人の娘、と可愛がって下さるので、
甘えて、ちょくちょくお伺いしたりしてます。

今回は、ダンナまで加えていただいて、
家族のように楽しくおしゃべりしてきました。
有難うございました。

Wataraseyuusuichi

お食事の後は、渡良瀬遊水地が近かったので、
ちょっと立ち寄ってきました。

これは、広くて気持ちいところだなあ・・。

今度は、椅子持ってきて、
ゆっくり木陰で本でも読みたいな。

話変わって、
クライアントのTさんから、お子さんの塾について
ご相談のお電話もいただきました。
こんな時は、もう設計者とクライアントでは無くて、
同世代の子供を持つ母同士ですねえ・。笑
Tさんとのお付き合いは、ぼちぼち、10年に近付いてきました。

Tさん、来年お互い、希望のところに受かるといいですね!
お祝い致しましょう!笑(気が早い・・)

ではでは、
長い、週末のご報告でした。 (o^-^o) 


今週は、新しいお仕事の打ち合わせと、
「ヘドウイック アンド アングリーインチ」
があります!
楽しみ!!

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。 

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


| | Comments (0)

暑さを和らげる住まい  #8 色んなシステム

厳しい残暑が続いていますね。

ちょっと記事が飛んでしまいましたが、
今までご紹介したような建築的な基礎デザイン・仕様にプラスして、
ご予算に余裕がある時は、
さまざまなシステムを使ってみることもできます。

私が良く使うのは、OMソーラーシステムです。

詳しくは、OMソーラーで検索していただくとして、
お客さまの実感としては、

*定期的に換気されるので、むっとした空気がこもりにくい。

*夜間から明け方の外気取り入れで、
 涼しく感じる。(放射冷却)

さらに、お湯採りをすれば、初夏から初秋の給湯はほとんど
ガス代がかからないので、エアコン代が浮きます。
太陽の力ってすごいですね。

OMは暖房、と思ってる方が多いと思いますが、
夏も結構働きものです。
詳しくはOMホームページをご覧ください。

その他、

地中熱を使う方法、
ふく射式冷暖房システム、
高気密高断熱にして、冷房エアコンを24時間弱運転する方法など
色々あります。

いずれも高価なので、
体感することと
エネルギーがどれくらい必要か
等を十分検討して、納得の上で採用しましょう。

どれくらい涼しいか、ということより、
できるだけ自然のエネルギーを使って、
プラスのエアコンの使用をどれだけ減らせるか、というのが、
これからは、重要かと思います。

もちろん、いずれのシステムを使っても、
今までご紹介したような
庇を出す、断熱性能を上げる、といった
建築の基本を守ることだ大事ですよ。


****************

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

一番安いが一番売れてる訳ではない

皆さん、お買い物はどうされてますか?

最近、こんな記事を別々で読みました。

* 価格COMで一番安いところが一番売れてる訳ではない。
  売れてるお店は、少し高くてもサービスなどが評価されている。

* ユニク○などで、一枚1000円のTシャツを買う人も、
  東北復興につながり、売り手が見える商品のようなものは、高くても購入している。

* 何を買うか、ではなく、「誰から買うか」という風に変わってきている。

なるほどと思われますでしょうか?

私自身、そんな消費を自然としてるようです。

通販でも、お店でも、
人とのやり取りがあるところは好きですね。

特に話をしなくても、
こだわりとか愛情を感じるところとか。

本当に沢山の商品・サービスがあって、
こだわり自体も微差になってきている昨今、

最後は、

「この人から買いたい」
「この人なら安心できる」
「この人を喜ばせたい」

そんな、
「人と人との心の通ったやり取り」
に、

戻っていくのではないかなあ。


河井寛次郎

「物買ってくる  自分買ってくる」

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。 

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


| | Comments (0)

世田谷代田もの・こと祭り 明日開催です!

(o^-^o) 楽しいイベントのお知らせです! (o^-^o)

知り合いのデザイナーさんたちが主宰する

「世田谷代田 もの・こと祭り」 が、

明日開催されます!

流しじゅんさい
こけし
八嶋智人
家具
クラフト

積み木1万ピース
・・・・・

わ~何でしょう??

詳しくはこちら

お近くの方、
近くない方も、
是非足をお運びくださいね。


「・・この街にあの頃の賑わいと、人々の交流を再び取り戻し
世田谷代田を楽しく元気にする10年計画、「世田谷代田村プロジェクト」第一弾。
それが世田谷代田もの・こと祭りです! 」
(HPから)


| | Comments (0)

照明プランナー 稲葉さんの作品がモダンリビングに

青森光星残念でした!
実は、私も受験したことがある高校です。
いつの間にか強豪校に・。

遠くから親元離れてきてる生徒も多いようですが、
寒さ厳しい青森で、頑張ってる皆さん、
応援してますから、
又、甲子園での姿を見られますよう。

ところで・。

Inaba

今書店に並んでいる、
モダンリビングの表紙になってるのは、
建築家今永さん設計の住宅です。 happy01
(7月に、お初で飲み会もご一緒させていただきました。
 楽しかったです。)

Kni1(再度アップ!)

見学に行かせていただいた時も、
日本離れしたスケールのお住まいだなあ、と拝見させていただきましたが、
雑誌で見ると、さらに!

こちらの照明を担当されたのが、
以前もご紹介した、照明プランナーの稲葉裕氏。

Kni2

モダンな空間に、華やかさと温かさが加わる
氏のデザインが大好きです。
人柄も大好き。

今、
設計中のH邸は、その稲葉氏に担当していただいています。

完成がとても楽しみです!!  


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。 

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


| | Comments (0)

お花の水切りシンク

写真をちょっと整理していたら、
沢山、皆さんにご紹介したい事例が・・!
毎日ブログを書いていても、
ネタはつきません。
まだまだ、お伝えしたいことがいっぱいです。 (o^-^o)

今日は、
こんなシンクをご紹介。

Mizukiri

お住まいの中で、水場と言うと、
キッチンと洗面所ですね。
余裕があれば、
スニーカー洗ったりするための、
マルチシンクを別につけたりします。

ご紹介するのは、
小さな土間のサンルームの中に設置した、
シンク。

伺った時には、ちょうど、お庭のお花を切ってきたところで、
花瓶に生けていらっしゃいました。

近所からもらうお野菜や、
小さな家庭菜園もされてるので、
「土間」や、こんな「シンク」はとっても重宝します。

カウンターは、大工さんに作ってもらったので、
`流し`っぽくなくて、暖かい感じがしますよね。

水栓も注目。
花瓶やバケツを入れやすいグースネックタイプで、
さらに、吐水口のところにタッチ式のレバーがついてるので、
手先が空かなくても
水を出すことができますよ。

ガーデニングやお花作り・家庭菜園が趣味で・・
というかたは、
こんなスペースを設けてはいかがでしょうか?

(外部にも流しはありますが、お花を生けたりするには
 室内がいいですね。)


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。 

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


| | Comments (0)

作品集  など  あれこれ

今日は又一段と暑い!

毎年、暑くてかなわん!と思ったピークの日に、
「そうだ、学童保育も暑かったなあ・・」と思いだし、
差し入れに行ってます。

今日も、ジュース1ケースとカステラを、40人分、
炎天下運んでまいりました!
喜んでもらえて良かった~~。
皆、プールで真っ黒に日焼けして、宿題頑張ってました。
かわいいなあ。

子供が成人した今でも、
こうして仕事を続けられてるのは、学童やご近所さんのおかげ!
と、感謝を忘れないようにしてます。( ^ω^ )

ところで・・、
「小さな作品集」を、
デザイナーのsatiさんと、打ち合わせ中です。

シンプルなポストカードタイプですが、
私好みに出来上がりそうです。

satiさんに頼んだ表紙が、かわいい・。 (*≧m≦*)

新しい作品集には、
写真家の山本あゆみさん撮り下ろしのカットや、
クライアントさんが一年かけて撮影された、四季の様子などが、
差し込まれて、
生活感あふれるものになりそうです。

イトウさん設計のおうちに住んだら、

どんな毎日になるかな?

そんな風に、
楽しくイメージを膨らませていただければと思います。

9月中旬には、お渡しできる予定です。

(新築・リフォームご相談の方に無料で差し上げます。メール等でご連絡ください。)

*******

今日は定休なのですが、
実施設計がおもしろいところに入ってきてるので、
出社。
H邸、実は!照明プランナーさんにも協力していただいてるので、
今までと又、違った空間が作れそうで、
楽しんでおります。 (o^-^o)

新しい空間を考えるのも、
今まで作ってきた空間を違った切り口でまとめるのも、
それぞれ、面白いですね!


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。 

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


| | Comments (0)

涼やかに

Tea_2

これから夏本番ですか?って言うくらい
暑い熊谷です。

へたってもいられないので、
少しでも涼やかに過ごそうと思ってます。

写真は、先日、紅茶好きのクライアントさんからいだたいた
夏仕様の紅茶。
水出しでいただいてみましたが、
美味しい~~~! o(*^▽^*)o

お気に入りのイッタラのグリーンのグラスでいただくと、
さらにさわやか!

有難うございました。

Budou1_2

毎年この時期に楽しみな
深谷・櫛引のブドウやさんにも行ってきました。

行く日によって、違う品種が出てるので、
ついつい、何度も足を運んでしまいます。
人気の品種は、
2日で売り切ってしまうとか・・。

「ブドウ作りが大好き」っていう感じの方で、
この辺では希少な品種も育ててます。
毎年お話をうかがうのも楽しみです。

小諸では、もうずいぶん涼しくなりました、という
メールもお客さまからいただきました。

まだまだ、暑い地域では、
残暑でお身体壊されませんよう・。
ご自愛くださいませ。


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。 

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


| | Comments (0)

感謝です (o^-^o)

Ayu

お休み中に、ダンナの誕生日がありました。

例年、家族で自宅にてケーキを食べたりするのですが、
長男一人暮らし、次男塾、で、
二人っきりの誕生日となりました。

ふ、と、
「あ・・、ちゃんと、お祝いしたいなあ」と思って、
サプライズで、ちょっと贅沢・和食のshikoさんを予約。
車で‘お連れ‘して、
好きなコースをチョイスしてもらいました。

(写真は、さっきまで生きていた、というアユのから揚げ。
 ひれで立ってるくらい新鮮!美味!)

Hinodekani

次の日は、shikoで気にいったという、
‘うすはり‘というグラスをプレゼントで買いに、
太田のヒノデカニ商店さんへ。

Usuhari

こちらのショップは、
母屋がOMソーラーです。
昔の学校のような雰囲気で、
ゆったりお茶したい時に良いです。


去年までは、子供と一緒に旅行もありましたが、
本当に、二人の夏休みになってしまいました。

いつも、口ばっかりだ、と言われますが(笑)、
感謝してます。

オメデトウ


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。 

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


| | Comments (0)

駆け込み注意

消費税アップが、正式に決定してから、
住宅展示場の来場者数が増えてるそうです。

前回のアップの時の具体的な影響の分析によると、
アップ前に需要が一時的に増えますが、
増税後は値引きやローン減税で、
税アップ分と相殺される例も多かったとか。

又、20%近くの落ち込み・というと
確かに大きな減り方ですが、
裏を返すと、
‘8割を超える人は、増税に関わらず住宅の購入をしていた‘
訳ですから、
そこは、冷静に
時期や内容を吟味されていた人も
多かったのではないかと思います。

以前も書きましたが、
注文住宅をお考えの方は、

*土地が決まっていて、消費税アップを避けたいなら、すぐにでも相談を。
 
→腕のいい工務店は駆け込み需要ですぐ予定が埋まります。
   設計者に頼むなら、プランニングの時間を十分取る必要があります。
   開発・農転があるとさらに時間がかかります。

*土地が決まっていない方は、納得のいく土地探しを優先。
 
→焦って、納得のいかない土地や高額な土地、
  又災害などのチェックをしないでの購入を避けます。

*土地もあるが、ライフサイクルを考えて、ベストな時期を選んで建てたいなら、
 惑わされずに、相談先をじっくりと探す。

→アップ後は、工務店・メーカーなど、駆け込みの後で余裕があるはずです。
  アップ分に見合うくらいの、丁寧さとサービスが期待できます。

避けたいのは、
煽り文句にのって、
あとで、後悔しそうな買い物をすること。
中途半端な時期に家づくりを始めて、工事をせかすこと。(良い家が建ちません)

先日、お仕事ではありませんが伺った建売住宅で、奥さま曰く。

「すぐ買わないと買い手がつくと言われて、主人だけが見て契約してきた。
 10年以上経った今も、気にいらなくて、手入れもあまりしてません。
 不動産屋さんとしかやり取りしなかったので、
 工務店にメンテナンスに来てもらったことはほとんど無いです。」

いわゆる、無管理住宅になっていて、荒れてあちこち手つかずの場所が・。
これから、相当、放置した分のメンテナンス費がかかるだろううなあと思いながら
拝見してきました。

家は、買った時の値段だけで、
価値が決まるものではありませんから、
冷静に、トータルで判断をしましょうね。 (*^-^*)

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら・無料相談受け付けてます。

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。 

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


| | Comments (0)

いい会社

Juku41

糸井重里さんのコラムで
こんな記事がありました。ちょっと拝借。

「・・・・
前に、「いい会社とは?」という質問に対して、
 吉本隆明さんが、こう答えてくれたことがありました。

 「いい場所にいい建物があって、日当たりがよくてさ、
 近所にお茶を飲んだりできるところがあったら、
 毎日来てもいいやって思いますよね」

 
そのときには、わぁ、そう来たかと思いましたが、
 「そうか、そうしよう」と実践してきました。・・」


私も、わぁ、そうきたか!(笑)と思いましたが、
一理ある。

人間関係や業績は変化するけれど、
場所性・空間性というのは、あまり変化しないから、
安定したモチベーションの一つになる。

また、そんな場所や空間を、
意識して提供できる社長がいる会社は、
やっぱり良いですよね。
(イトイさんの事務所も気持ちよさそうです。)

実は、とっても深い、核心をついた言葉かも知れませんね。

****

今まで作った仕事場(&勉強スペース)をいくつかご紹介。

気持ちよく通っていただいていたら幸いです。

キュア整骨院さん
三周年。先日うれしいお礼状をいただきました。

Cure5

Cure6


毎日来てもいいや、って思う?(笑) 学習塾

Toushinhm8

Toushinhm2

Toushink1

Juku41

古い木造住宅を改装したオフィス。
緑いっぱいのお寺も目の前で、気持ちいいです。

D0026998_816167


| | Comments (0)

子育て世代 あと一つあったらうれしいもの

Kkodomobeya

ネットで、子育て世代の住まいに対する満足度についての
アンケート結果を見ました。
(持ち家と賃貸混合)

いろいろ質問がある中で、
「あと一つあったらうれしいもの」
という設問が興味深かったです。

多かった順から

① 公園が近い
② あと一つ部屋がある
③ お庭

①の公園は、以前から人気のポイントです。
目の届く範囲で子供が遊びに行けるし、
上手にプランすれば、借景にもなるし、
子育て世代でなくても、憧れる環境です。
時間をかけて粘り強く探せば、そんな敷地が
手に入るかもしれませんね。

②のあと一つのお部屋・というのは、賃貸の方のお答えが
多かったのでしょう。
持ち家でも、
ちょっとあとから区切ることができたりすると、便利ですね。

③のお庭は、
一戸建てでも、車を2~3台置いたりすると、
十分な広さが取れず、お庭をあきらめることも・・。
自然に触れながら子育てできるのは、
理想ですね。

下に、それぞれに関係する写真を並べてみました。

①公園の近くのお住まい
  運よく、売り出される前に、出会うことができました。
  二階リビングからの借景。
1

②二部屋に仕切ることができるように、出入り口とはきだし窓が二か所あります。
Koshitu

③置く車を一台減らして、芝生のお庭を作りました。
  バーベキューやテントを張って、子育てを楽しんでいらっしゃいます。
Kniwa


****************

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


| | Comments (0)

合格通知

先月受けた、
「住宅ローンアドバイザー」資格試験
合格通知が届きました。

今、住宅ローンの種類は多岐にわたっているので、
最新の情報を勉強しておきたいなあと思い、
受けてみました。

合格率は高いので、
さほど難しい試験では無いでしょうが、
時間内に金利計算を正確にするには、それなりに
勉強が必要。

周りを見回すと、
不動産関係者ばかり・・。
会社から集団で派遣されてたりして、
宅建と並んで、必須の資格なようでした。


お客さまの大事な資金を預かっての住まい設計ですから、
お金のことも、その‘重み‘をちゃんと知った上で、
意味のある提案をしていきたいですね。


****************

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

お盆です。 お仏壇のこと

夏休みが始まりました。

お盆休み、とも言いますから、
やっぱり、日本人にとっては、
迎え火に送り火、お墓参り、と、
故人との大事な時間でもありますね。

最近は、仏間に大きな仏壇を置く、と言うより、
家族のいる場所に、
好きだったものと写真・お花を飾る・・というような
自然な寄り添い方が増えてきました。

リビングに置くための、
小さな品のいい家具のようなお仏壇も
沢山デザインされています。

以前見学会に行ったときに、
物置の中にお仏壇が置かれていて
びっくりしたことがあります。
おしゃれなインテリアに合わないと
思われたのでしょうか。

ご先祖さまは、
家族の姿を、明るい場所で見守っていたいなあ、と
思ってるのではないかしら?と思います。

お仏壇の置き場を・・と、ご相談を受けた時は、
リビングの中に棚を設けたり、
畳のお部屋に、ちょっとスペースを作ったり、
気持ちのいい場所に、ご家族のスペースとして
ご提案するようにしています。

楽しいお休みと、
大事な方たちとの対話が
できますように。

* ブログは、15日まで、お休みいたします。

****************

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

『People in the oasis』 夏の終わりにパーティはいかが? →完売!

下記のイベントチケットは完売だそうです!
またの機会に・・。

************

クライアントのMさんから、
すてきなイベントのお知らせです!

ちょっとハワイアンな雰囲気の
カジュアルパーティです。
フラ・タヒチアンダンス・music&お食事の、
贅沢なひと時をいかがでしょうか?

O04800640120871393171
(Mさんのブログからお写真拝借)

9月1日(土)
『People in the oasis』

場所・パブリック ダイナー
17時~20時

プライス・男性6000円
女性5500円

お食事
ロコモコ(ワンプレート)&デリ
お飲み物、飲み放題。

お食事、席などの関係で完全予約です

予約は
リラクゼーションスペース Smile Hesrt


・・実は、Mさんも演奏で出演です!

| | Comments (2)

ホームページ 写真入れ替えました

ホームページもリニューアルから
一年以上経ち、
トップページの写真を一部入れ替えました。

「おっ!」っという
かわいい写真もプラス! dog

私の好きな空気が、ますます伝わる
構成になったと思います。

伊藤裕子設計室のHP

* 写真が前と変わらないよ、という方、
  キャッシュクリアの仕方はこちら

* HPのデザインはオレンジワークス

| | Comments (0)

自然エネルギーをもっともっと使いましょう

先日、
設計したお宅の近くのご親戚の方が、
OMソーラーでおうちを建てることになったと伺って、
良かったなあ!と思いました。

以前お会いした時は、
「寒いのでは・・」と、おっしゃっていたこともあったのですが、
何年か様子を見て、効果を体感してくださったのでしょうね。

私は、
OMソーラーという、
太陽熱を利用して、暖房したり・お湯を沸かしたり、という
システムを良く使います。
(詳しくは、OMソーラーで検索してくださいね)

お勧めする大きな理由は

*吹き抜けなどの大きな空間や、全館を24時間
 ほんのり暖かくできる。(寒いところがない)
*太陽熱を利用するので、光熱費を抑えられる
*お湯採りのシステムを追加すると、給湯光熱費も大きく抑えられる

点です。

ただ、初期費用もそれなりにかかることと、
「寒いところがない」という「暖かさ」を、
短時間の体感でご理解いただくのが難しいです。

私は、「温水プールの暖かさ」と表現したりしますが、
「温泉」は、小さな場所でじっとしてても暖かいけど(床暖房など)、
「温水プール」は、広く、動き回るのにちょうどいい温度。

半信半疑だったであろう、ご親戚の方が、
ご自身も・・と思っていただけたのは、
嬉しいです。

OMソーラーに限らず、
自然の力を使う色んなシステムが、
もっともっと、広まっていくと良いなあと思います。

↓こんな大きな空間も「寒くない」です。

Takamado


Komoro3


Fiji15


****************

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

「私を植えて!」 熊谷市 小さな苗木プレゼント


緑は外気温を下げるのに大事ですよーと
いつもお勧めしておりますが、
わざわざ、買うのもなあ・・と思ってる方も
沢山いらっしゃると思います。

そこでうれしい!
熊谷市の苗木プレゼントのご紹介です。

平成24年度市民協働「熊谷の力」涼しさ体感事業

「私を植えて!」 (インパクトのあるネーミングですね。笑)

ドングリの小さな苗木を無料でプレゼントしてくれるそうです。

とき/9/15~17
ところ/熊谷市緑化センター(市役所となり中央公園内)
樹種/くぬぎ・こなら・かし・まてばしい

申し込みはこちら

****************

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

モニターお願い中

日本収納プランナー協会からの依頼で、
クライアントさんに、
収納機器のモニターをお願い中。

お引き渡しした後も、
○○邸、ここは困ってないかなあ・とか
△△邸、こんなのどうだろう・とか
気にかけているので、
今回は、ちょうど、収納を見直そうとしていたTさまに、
便利そうなワゴンを、
使っていただくことをお願いしました。
(モニターの後は、そのまま使えるので、お得!)

おうちは住んで何年か経つと、
メンテナンスの他に、
生活の仕方や家族構成が変わったりして、
手直しが必要な場合が出ます。
ちょうど、3~5年目・10年目・15年目・・など5年おきぐらいでしょうか。

体型が変わったときの
お洋服のお直しみたいなものですね。

今までの経験では、
ピアノスペースに照明を追加したり、ペット用の建具を追加したり、
ということがありました。

我慢して住み続けないで、
ちょっとご相談いただければ、
アドバイスさせていただきますし、
こんな機会があれば、ご紹介もできます。

****************

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

暑さを和らげる住まい #7 植栽

Hirayama
(熊谷の農家)


古い農家に行くと、
屋内はひんやり。

これには、風通しや茅葺の屋根など、
いろいろと理由があるのですが、
忘れてならないのは、
周辺の屋敷林の存在です。

町屋の坪庭も大事ですね。

どんなに、断熱性能を上げて、風通しを良くしても、
周りがすべて砂利敷きでは、
熱せられた空気が入ってくるだけ。
最近は、そんな新築の家が増えました。

建物の性能だけではなく、
お庭を見直しましょう。

* 駐車場は土間だけにしないで、お庭に小さくても緑地を設ける。
  ご近所とつながれば、大きな緑地に。
* 南に大きな落葉樹を植える。(できれば十分な木陰ができるくらいの数)
* 東と西に、日差しを遮る常緑樹を植える。
* 北にも緑地をつくることで、ひんやりした空気が抜ける。

特に、北側に樹を植えることはあまりないのですが、
窓を開けて、南から北に空気を自然に動かすには重要です。

P1010199
(小諸のお蕎麦屋さんの中庭)

Budou3
(深谷のブドウやさん。)

Niwa4
(深いひさしと緑地のTA邸)

****************

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

お客さまとのあれこれ

Yamatog

お客さまとの打ち合わせや現場の様子です。

Hさま邸のお打ち合わせは、
素材や照明など、細かなところに入ってきました。
実物を見ることで、
リアルに検討していただけます。

先日は、いつも建材をお願いする
老舗「大和屋」さんの、ショールームまで
来ていただきました。

カタログで見るのと、
実物を見るのとでは、全く印象が違います。
暑い中でしたが、来ていただいて良かったかなあと思います。
有難うございました。

Mg5

M邸は、大工さんの造作作業中。
ここは、今回デザインの要の、アプローチ・スリット窓。
サッシュを使わないので、大工さんの腕の見せ所。
丁寧な仕事をしていただいています。
暑い中、有難うございます。

Mg6

M邸、東の田園風景は、今、本当にきれいな緑色一色。
ここからの風は、涼しくて気持ちいいんですよ。
うらやましいなあ。

Mskoushi

先日お引き渡しした、M・S邸は、
外構が終わりました。
格子窓の前に揺れる木の葉が涼しげです。

やっぱり、緑が入ってくると、
おうちが断然引き立ちますね。


お引き渡しして大分経つところも、
丁寧な暑中見舞いをいただいて、嬉しい感想が沢山書かれていたり、
お食事のお誘いのお電話いただいたり、
‘あー、私のこと覚えてくれてるんですね!‘(笑)と、
感激してます。 (o^-^o)

もちろん私は、
皆さんのこと、いつも気にかけています。


****************

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

暑さを和らげる住まい #6 反射する

外壁や屋根面で、
熱を遮ることもできます。

効果的なのは、
白とシルバー。

Ap2

ただし、白は汚れやすいので、
より、メンテナンスが必要です。
シルバーは、光沢があると、近隣で眩しい、といわれることも
まれにあるので、ご注意。

基本的に濃い色より
薄い色の方が、
熱を吸収しないので、
温度は上がりにくいです。

濃い色を使いたい時は、
遮熱塗料を塗ってあるものにしたりします。

又、そとん壁という左官材は、
一見モルタルのように見えて、蓄熱しそうですが、
火山灰から出来ているので気泡があり、
外部の熱を伝えにくくなっています。

Fuji7

外皮の機能も考えましょう。

****************

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

私のあれこれ

* 現場で大工さんに、「髪切りましたか?」と聞かれて、
  朝ほんの数ミリ自分で切っただけなのに、よくわかったなあ~と旦那に言ったら、

  「恐いから、良く見てるんだよ。」 と返されました。

  そうなの??
  っていうか、自分も???

* 運動不足なので、たまに、筋トレとプールに行くのですが、
  ランニングマシーンで‘歩いても‘、
  あり得ないぐらい心拍数が上がって、‘危険‘領域に。
  どんだけ筋トレしても、筋肉痛にならないというのは、
  そもそも、筋肉があるのか?
  だいたい、ジムでは、すっごいアウェイ感、感じるんですけど・・。(ρ_;) 

* あうんの呼吸といいますが、
  旦那とは、25年連れ添っても、
  「ああっ?」っていう呼吸。

  先日も、スーパーで、ケース入りの飲み物を棚の最下段から出して、
  中腰で、カートの一番下に入れようとしたダンナに対して、
  「じゃまかな?」となぜか判断した私は、
  カートを手前にひっぱり、危うくダンナは、ぎっくり腰になりそうに・・。
  そこは、固定でしょう!

  ほんっと呼吸が合いません。 (;ω;)


そんなこんなで?
暑い夏を乗り切っております。

熊谷、大丈夫ですか?
と、色んな方に聞かれますが、
20年も住んでたら、
慣れますよ。笑
食欲もまんまん。ぐっすり寝てます。
  

****************

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

暑さを和らげる住まい #5 冷房効果を上げる引き戸

最近は、開放的な雰囲気を作るのに、
リビング階段が一般的になってきました。

そこで、問題になるのが、
冷暖房効率。

大きな吹き抜けがある時は、
OMソーラーや床暖房を使って、
冬は寒くないようにします。

夏は、冷たい空気は、下にさがっていきますから、
二階リビングの場合は、
止める必要があります。

下記の写真のような、
腰下の引き戸でも効きます。

これは、強化ガラスですが、
小さなお子さんがいるお宅では、
ポリカーボネート板にして、
明るさを確保しながら、転げ落ちるのを防ぐためにも
設置します。


Kaidan2
(開けた状態)

Kaidan1
(閉めた状態)

2
(階段室をガラスで一体に広く見せながら、大きな引き戸を設けています。
 三角部分もガラスはめ殺し。)


****************

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

夏休み

もうすぐ夏休みですね!

猛暑が続いているので、
早くお休みにならないかな~と
待ち遠しいですね。

伊藤設計は、8/12~16まで
お休みさせていただきます。

例年通り、お休み中は、多分
夏の大掃除です。笑
受験生おいて、旅行も行けませんしねえ。(^-^;

FBなどで、
皆さんのすてきなヴァカンスを
楽しませていただきます。

****************

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

作品集 VOL.2は、ポストカードタイプで

P1050976


ご相談の方に差し上げておりました

「イトウユウコとつくる家」

おかげさまで、制作した分すべて、
ご希望の方にお渡しすることができました。
有難うございました。

VOL.2 ですが、
形式を変えまして
ブックレットタイプから、
ポストカードタイプにして、
より、タイムリーで、リアルな内容で、
お届けしたいと思います。

写真家 山本あゆみさん 撮影の、
透明な空気感あふれるカットも
差し込まれ、
「こんな生活したいなあ―」と、
思ってもらえると思います。 

K7281


ただいま準備中。

9月には、
お渡しできるかなと思っています。

それ以前に、ほしい方にも
ラフの状態でしたら
お渡しできます。
ご連絡ください。

暑ーい夏!
見学会などはちょっと億劫だけど、
秋の家づくりシーズン前から、
作品集でイメージを膨らませませんか?

****************

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

バリアフリー住宅 ・ 50歳で家を建てる

Takeniwa3


これは、
最近多かった検索ワード。

家を建てるタイミングはいくつかあって、
お子さんが学校に上がる前後が一番多いですね。

もうひとつのタイミングは、
そろそろ定年が見えてきた頃、
又、子育てがひと段落したころ、
終の棲家として、家をリフォームしたり
新築したりすることも多いと思います。

そこで、大事なテーマになってくるのが、
「住み続けられること」

バリアフリーであることは、重要です。

現在、おからだに不自由なところがなくて、
将来を見据えて建てる(リフォームする)ならば、
最低、下記のことを考えてプランします。

* 廊下、又は、部屋への出入り口を広くとっておくこと。
  できるだけ引き戸で。

* トイレなどの水周りは、広めにとるか、
  廊下や洗面所を一体にして(将来リフォームでも)、
  車椅子・介護スペースをとれるようにしておくこと。

* 1フロアの段差は、極力設けない。
  リフォーム2年目で、脳梗塞になり、再度段差解消の
  大規模リフォームをした、という話を聞いたこともあります。

* 外からのアクセスを考えておくこと。
  スロープ、又は簡易スロープを置けるスペース。
  外電源と1.2mぐらいのスペースがあれば、
  デッキやはき出し窓から入るための、昇降機も置けます。

* 浴室など、全館の暖房を考えて置くこと。


写真は、50代で建てられた、平屋のバリアフリー住宅。
駐車場から室内すべての場所まで、
車椅子で移動できます。
又改めて、
まとめてバリアフリーの記事も書いていきたいと思います。

****************

Itosan0232_2Saitama11122 

* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されています。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

« July 2012 | Main | September 2012 »