« May 2012 | Main | July 2012 »

June 2012

消費税

消費税アップが可決されました。

新築住宅にも課税されます。

ローン減税などの
軽減措置もこれから具体的になっていくと思いますが、
負担が増えるのは間違いないです。

住宅の取得をお考えの方で、
すでに土地があって頭金等の準備もある
という方は、早めにスタートしたほうがいいと思います。

来年春着工分は、工務店によってはもう大分
埋まってきてるようですから、
駆け込みで、慌ただしく、混雑した中で進めるより、
余裕を持った方がいいです。
又、設計事務所に頼まれる方は、5~10ヶ月は余分に時間が
かかりますし、開発・農転などもからむと
さらに時間がかかります。

ぎりぎりのスケジュールで、計画すると、
天候などで工期が延びたような場合に、
最終支払いで税金アップも考えられます。

では、
十分な準備も無く、時期でもないのに
無理やり住宅を取得したほうがいいか?というと、
それも避けたほうがいいと思います。

ゆっくり計画し、貯金も増やして、
駆け込み需要がさったあと、
十分なサービスを受けながら、丁寧な仕事で落ち着いて建てる、
というのも、
賢い選択だと思います。


何しろ避けたいのは、

*増税の前に!という煽り文句にのって無理な買い物をすること。
*無理なスケジュールで進めて、人手と材料が不足気味の中、
 納得のいかない建築をすること。

ですね。

増税も一つのきっかけですが、
人それぞれ、家を建てるタイミング、というのがありますから、
あわてず、後悔のない、家づくりを・。 

(って言ってるそばから、新幹線の話や、巨額な外国への援助が
 明るみになってますが、増税分、そのまんま、そちらにいくのでは・・??!
 何のための負担増なんだろう。)

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

わかるかな?

朝は、片道10分の道のりを、
てくてくと、事務所に歩いていきます。

庭先のお花や、畑・田んぼの様子を、
ふむふむ・とチェックしながら(笑)
歩きます。

さて、これは今日の田んぼの様子。

Otama1

オタマジャクシがいますが、
何匹いるかわかりますか?
(画像をクリックすると、写真が大きくなります。)

ちなみに、これは、私が近付いたので、
ちりじりになったあと。

実際は、すごい数で群れてます。

↓回答

Otama

7匹でした!

これから、
足が生えてくるのをチェックするのが
日課になりそうです。
(いまどき、小学生もそんなことしてないって・
 秋には、ドングリひろうし・・・笑)

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

完了検査でした

昨日は、完了検査でした。

指摘無しの合格で、
先ほど検査済み証をもらってきました。

「ああ~、これ、良いアイディアですねえ!」と
検査員の方にディテールをほめられました。 (o^-^o)

一日5~6件も回る、プロの方に褒められると、
嬉しいですね。
以前も、
「気持ちいい家ですね~。家はこうでなくちゃねえ。」と、
のんびりお話されていった検査員さんもいたりして(最後の検査だったんでしょうね)、
緊張がほぐれました。

「この素材はなんですか?」と、
あれこれ聞いていかれる方もいます。
いつも使ってる自然素材も、まだまだ
一般的ではないようです。

お暑いところ、
有難うございました。


※今回は、内覧会はございません。
  ご興味を持ってくださった皆様
  次の機会にお出かけくださいませ。(*^-^*)
  

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

ネット配信でお勉強

627

休日や、仕事の合間をぬって、
資格試験の勉強をしています。
(収納以外。こちらはひと段落)

今回の資格は、
ネットで配信されていて、
そちらを受講して、会場での試験に臨みます。


建築って、本当に広範な知識が必要なので、
一級建築士の資格があれば十分、ということは無く、
仕事を続けてる限り、
勉強の連続です。

お仕事をご依頼くださる方たちのために、
また、自分自身のスキルアップのためも、
頑張りたいですね!


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

行ってきました

624

田中泯のダンス公演会に行ってきました。

お弟子さんのダンスは見たことがありますが、
ご本人は初めてです。

映画 「たそがれ清平衛」
で、壮絶な死闘を見せた静かな迫力を、
ほんの2~3メートル先に
感じてきました。

平日のみ営業しているカフェを併設した会場は、
隠れ家的で、
ちょっと面白い場所です。

6242

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

`田園カフェの家‘ 窓からの風景 

Mg1

着々と、工事が進んでおります、
‘田園カフェの家‘。

どうして、‘田園‘?
というのが、この写真でお分かりになると思います。

すぐ、裏手から広がる、
伸びやかな、田園風景が、とっても贅沢。

この写真は、二階子供部屋からのものですが、
一階には、3mワイドの出窓カウンターがあって、
お茶を飲みながら(ご主人さまは、紅茶が趣味)、
この風景を眺めることができます。

「癒しの風景ですねえ」と、監督さんがおっしゃっていましたが、
来年の今頃は、ご家族で一人占め!
うらやましいです・・!!

Sg6

こちらは、もうすぐお引き渡しの
M・S邸。

建具が入って、
お部屋らしくなってきました。

お子さんが、入ってくるなり、
「木がいっぱい!」と声をあげていらっしゃいましたが、
柱や梁など構造材を見せなくても、
建具や枠、家具などに、
無垢材や集成材を使うことで、
木の素材感を感じることができます。

今回は、建具にタモの突き板、
枠には雲杉を使いました。

ちょっと和風のお住まいにぴったりの
落ち着いた素材です。


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

90000アクセス

ふと思い立って、
Googleで、「女性建築家」を検索してみたら、
一番最初に私のHPが出てました。

カウンターも90000をいつの間にか超えてたので、
延べ、90000人以上のご訪問をいただいたということで、
有難うございます。

沢山の方が見てくださってるんだなあと思うと、
もっと内容充実させたいな、とか
読むだけで役に立つことを書きたいな、とか
頑張ろうと思います。


これからも
宜しくお願いします!


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

美しい照明のある暮らし #7  ランプ

0451_r001312732

0452_r001288442


ルイスポールセンのご了解をいただいて、
美しい照明のあるインテリアをご紹介しています。

二軒のお宅に同じデザインのペンダントとランプ。

テイストは全く違うのに、
どちらもしっくりきてますね。

ダイニングだけでなく、
リビングにもペンダントはすてき。

何気なくおいてある、ランプが
あるとないとでは、全くイメージが違ってしまいそうですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どちらの家も、センターテーブルの上にPH4?-4 グラスペンダントを使用しています。

そして部屋のコーナーには必ず、置き型のランプ。

趣きのまったく異なるリビングルームですが、機能的デザインのPHランプがフィットしています。

Photo Copyright : Louis Poulsen


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

ヴィラデスト・ワイナリー・カフェ

先日の小諸行きで立ち寄ってきたヴィラデストワイナリーです。

Vi2

毎年一回は行ってるような・。

現場監理をしていた時は、
毎回必ず立ち寄ってたぐらい
好きです。

Vi3

カフェでお料理を頼んで、待ってる間、
いつもの癖で、メールをチェックしようとして・・
窓から入ってくる風が、
あんまり気持ちよかったので、やめときました。

それに気がついたのか、
お料理を運んできた店員さんが、

「風・気持ちいいですよね」

と、声をかけてくれました。

運ばれてきたお料理はこれ。

Vi4
(地元アスパラの冷製スープ)

Vi5
(ここのパン工房で焼かれたパン)

Vi6
(メインのお肉も美味しいけど、野菜が新鮮。ガーデンから採りたても多い)

Vi7
(o^-^o)

Vi1
(のびのびした光景に思わず投げ出した足。笑)

夏は大込みだけど、
今頃の平日は、ゆっくりできます。

運が良ければ、
作家・画家・ワイナリーオーナー 玉村豊男さんにも会える?(一度しかお見かけしたことがない)
お皿類も、玉村さんの描いた絵で、すてき。
奥さまもとっても素敵。

地域全体でのナパ・バレー(カリフォルニア)構想がスタートしたとか・・。
楽しみだ。

ここから、独り言・・。

 映画「ボトル・ドリーム カリフォルニアワインの奇跡」
 大好きですが、
 ここは、ちょっと雰囲気が似てますね。
 ブドウ畑を見て、風に吹かれながらワインを飲む。

 映画と、ヴィラデストワイナリー どちらも、強くお勧め。

 映画に出てくる、畑の中の小屋とかテイスティング会場とか、
 開放的で、すっごくいいです!
 役者もいい!
 ちなみに実話。
 コミック「もやしもん」を読むと、さらに深く理解できます。

 そうそう、カリフォルニアから、
 7月に友人が帰省します。
 いいところに住んでるな~。うらやましい・・・・。

 あ~、又、行きたくなってきた! (^-^;
 

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

皇居を眺めるホテルのカフェ

Ph1

定休日の昨日は、
用事があったので、台風一過の都内へ。

あれこれ回った最後は、
リニューアルオープンした
話題のパレスホテル東京へ。

‘ラグジュアリー‘という形容が、本当にぴったりの、
モダンで豪華な空間でした。

リニューアルと言っても、
以前は行ったことがなかったのですが、
新築と言っても過言ではないですね。

英国やヨーロッパ全域で活躍する
インテリアデザイン事務所「GAデザイン・インターナショナル」の
Terry McGinnity氏デザインによるものだそうです。

館内のあちこちに飾られてる現代アートが、
どれもすてきでした。

Ph2

皇居のお濠を見ながら、
ゆっくりお茶が飲めるラウンジがあります、
(一部オープンエア)
サービスも完ぺき。


ところで
東京駅へ歩いて向かう道筋に、
さらに!
工事中の新築ホテル。

都心は、高級ホテルが一時期沢山オープンしましたから、
これくらい贅沢で徹底的なリニューアルをしないと、
勝ち残れないのでしょうね。


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

ママ友のお招き

朝の番組で、
ママ友のお招きの話題でした。

そのお悩みの二つは、
「お料理の内容」と、「忙しくて話題に入れない」こと。らしいです。

今はもう大きな息子達ですが、
はいはいしてた頃から、小学校まで、
マンション内で、しょっちゅう、
今でいうママ友達と、お食事会をしてました。

それも、毎回、10組!近いんですよ。
(お子さんも一家族2~3人。合計15~7名)
たまに、パパも入って飲み会にも。
さらに、子供のお泊まり会。


それが何で、小さなマンションで続けられたかというと、

*食事は持ち寄り!
 
 これは必須ですねえ。
 午前中公園で集まって、急にお昼食べよう!となっても、
 数件集まるとかなり豪華な食事になります。
 作る時でも、皆でさっとできるおそうめんとか。
 レシピの交換なんかもして楽しいです。

*会場も持ち回り!時にはお庭で。

これも大事ですね。
お呼ばればかりだと気が引けるし、
誰かだけの負担になるのも続きません。

うちは、ちっちゃいけど芝生のお庭があるので、
そこで、ガーデンテーブルとパラソル出して、
ランチも良くしました。

それも、庭先でおしゃべりしてたところ、
私が一旦家に引っ込んだ間に、皆いなくなっていて、
「解散かな?」と思ってたら、
また、食べ物持って集まってきたり。
(すでにうちのお庭は、オープンスペース?笑)

こんな交流のおかげで、
子供たちは、成人しても仲良しだし、
ママだけの忘年会も続いてるし、
おむつ替えてあげた
近所の子供は、自分の子のようです。

成人式の時には、
長男は、幼馴染男女4人で、写真館で記念撮影もしました。

次男も先日、
マンションの男子達数名と夜ごはん食べに・。
受験の悩みでも話してきたかな?

長々と・・何が言いたいかというと

ご近所とのおつきあいは楽しいよ

どんどん、おうちに人を呼んで
楽しんでくださいね・

ということです。笑


※前にも書きましたが、この交流のきっかけは、
  1Fにお庭がついていて、前が通路なので、交流しやすかったこと。
  お庭・大事です!!


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

おうちとの付き合いかた 風について

Komado2

自動車の運転席に乗って、脇の窓を開けます。

風が入ってきますよね。

もう一か所窓を開けます。

真後ろの座席の窓だとあんまり風の感じは変わらないけど、
対角線上のうしろの席の窓を開けると、
ふわっと風量が一気に増えますよね。
車の中の暑い空気を排出すのにてきめんです。

おうちでも同じことが言えます。

私が設計した家は、
「風通しがいいです」と言われますが、
その窓の開け方にもコツがあります。

一つ目は、
窓は「二か所」開けること。
入口と出口が必要!

一部屋で二か所窓を開けても良いし、
引き戸を開けて、廊下やウォークインクローゼットから
風を逃しても良いです。

二つ目は、
風の通るルートを考えること

あたたかい空気は、下から上に移動する性質があるので、
一階の地窓やはき出し窓を開けて、
階段付近の窓(トップライトなど)を開けるなどすると有効です。

又、平面の対角線上で、
開けるのも効きます。


三つ目は、季節や時間によって風向きは変わること。

熊谷あたりだと、
窓を開けたい時期は、
東からの風が多いはずです。
(周辺環境に左右されますが。)

海の近くだと、
昼間と夜で、風向きは反対方向に。

おうちも使いこなして、
快適にお過ごしください。

※写真は、山梨の家
 階段上のフリースペースの窓。
 小さいけれど、緑の香りをたっぷり含んだ風が
 入ってきます。


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

整理収納  小諸の家 その二

皆さん、Eテレ まる得マガジン 収納シリーズ 見ていただけましたか?

あれこれ、見直すきっかけになったという
お話も聞こえてきました。
クライアントのFさん、ますます使いやすそうになって、
良かったですね!

先日伺った、小諸の家も、
いろいろ工夫されて、
すてきにお住まいです。
今日もその一部をご紹介・。

Take3

小諸の家 キッチンとダイニングの間にある収納です。(竣工時)

以前住んでらしたおうちに、沢山のしまい込んだすてきな食器があって、
新しいお住まいでは、是非、
飾りつつ、積極的に使っていただければなあと
思って、設計しました。

Take4

先日伺った時の、食器棚。
浅く作ってあるので、取り出しやすく、
また、光が差し込むので、ガラス器もきれいです。

この棚は、上下とも、
キッチン・ダイニング、両面から使えるように出来てます。

Take5

向こう側が見えるでしょ?

そうすれば、奥行きが深いカウンター下の収納でも、
デッドスペース無く、
又、両方のスペースから食器を出し入れできるので、便利です。

Take6

さらに、Tさんは、
こんな回転式トレーを使って、
小皿を取り出しやすくしていらっしゃいました。

便利そうですね!
さすが!


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

郷房  近くの作家展 開催中です

Satofusa


「郷房 近くの作家展」

行田 カフェ閑居隣 ギャラリー門(かど)
にて、6/19(火)まで 無休で開催中です。

とーってもお世話になっている、
デザイナー・銅版画作家の永島幸子さんと
そのお知り合い3人の
4人展です。

写真中央は、小川手漉き和紙作家 田村さんの作品。

カフェ閑居でのお茶しがてら、いかがですか?

会場の蔵の中は、ひんやりと、
過ごしやすい空間です。


****************

※ 現場監理で、事務所不在時間が多くなっております。
   お電話は、携帯電話の方へ、遠慮なくご連絡くださいませ。
   090-1818-3727

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

もの作りの良心

工事が着々と進んでいる
「田園カフェの家」

毎週、クライアントさんが、現場に見に来て下さいます。

先週は、
上棟以来大事に養生(囲う)してあった、
ピーラー(松のトロみたいなもの)の
丸柱や、
外に見えてくるヒノキの柱などを、
見ていただきました。

きれいに目のつんだ柱を見た時の、
クライアントさんの嬉しそうな笑顔!

それを確認した、監督さんの笑顔。

選んでくれた、材木屋さんもいてくれたらよかったのにね。


良心的な工務店さん(造り手)というのは、
バッと沢山値引きしてみせて、安い材料にこそっと替えたり絶対しないで、
値段を勉強してくれた上に、
指定以上の良い材料を入れてくれたり、
手を掛けてくれるもの。

山梨の塗装屋さんは、
こちらがチェックする前に、
吹き抜けの天井の塗装をなんと5度も!して、
ピカピカに仕上げてくれたり、

小諸の家では、
ヒノキは指定してないのに、
現場に行ったらヒノキの香りがして、
良い材料に変えてくれてたり、

「田園カフェの家」でも、
杉天井板や、柱材を、
良いものに変更提案してくれて、差額なしで入れてくれたり・・

それをね、
みんな、クライアントさんには内緒なんです。

「こっちの方がいいよなあ」と、
お施主さんのことを思って、金額的なことは言わずに
そっと、交換してくれる。

私が気がついて、又は、報告を受けて、
クライアントさんに伝えなければ、
多分、誰も言わない。

日本の本当のもの作りって、
そういう「良心」で出来ているんです。

「良心」のある、造り手さんと仕事を出来ることに感謝。

「良心」を、感じてくれる、クライアントさんにも、感謝します。


****************

※ 現場監理で、事務所不在時間が多くなっております。
   お電話は、携帯電話の方へ、遠慮なくご連絡くださいませ。
   090-1818-3727

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

造り付けの家具(収納)をお勧めする訳

住まいの設計をするときに、
造り付け収納を計画することが多いです。

大きくメリットは3つ

一つ目

地震の時に危なくない!

Shunou
(山梨の家 ウォークインクローゼット・整理前。タンスは無しで、ここに収納。))

本棚も、タンスも、食器棚も、
シュミレーションなどでご覧になったことがあると思いますが、
‘凶器‘となります。
先日、阪神大震災をリアルに経験した方の話を聞いたら、
ブラウン管のTVが、はき出し窓が勝手に開いて
窓は割れずにベランダにあったとか・・・。
(何が起こった?!)
自宅マンションは、
本棚5本、タンス2さお、例の突っ張り棒で押えてますが、
いざという時に効くのか?
そもそも、みっともない・・ので、不満・です。

タンスをすでに持っている場合は、
居室に置かないで、必ず、クローゼット内に入れます。


二つ目

スペースに無駄が出ない!

既製品の収納を使うと、
隙間が出たり、ぴったりのものがありません。

また、壁の厚みを利用して収納スペースを作る
ということもできるので、
収納率がアップします。

Ta13
(壁の中のデッドスペースを利用した収納)

三つ目

模様替え(メンテナンス)しやすい!

これはちょっと気がつかないかと思いますが、
壁紙を張り替える・畳を替える・カーペットを替える・のに、
大きな家具があると、面倒で、なかなかできないです。

壁紙も、15~20年経ったら、張り替えが必要です。
業者さんもサービスで、動かしてくれたりしますが、
そうはいっても、簡単には・・。

何を隠そう、自宅も、
地震対策で金具で固定してしまった
婚礼たんす、を動かしにくいため、
クロスも畳も変えられず、
悩みの種です。


良いことづくめの、造り付け収納ですが、
量産品の収納家具に比べると、やはりコストはかかります。
上記のメリットと比較して、
是非、積極的に取り入れていただきたいですね。

ただし、
ソファや、小物のチェストなどは、
レイアウトを変えて、気分転換したりするので、
すべてを造作にする必要はありませんよ。

家具を加えて、配置する、楽しみも
とっておきたいものです。


****************

※ 現場監理で、事務所不在時間が多くなっております。
   お電話は、携帯電話の方へ、遠慮なくご連絡くださいませ。
   090-1818-3727

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

無印良品の家

Book

先日買った本。
「無印良品」

ちょっと前に聞いた話ですが、
「無印良品」が、住宅を売り出す、ことになったときに、
若手の建築家を中心に、
ちょっと危機感が広がったそうです。
「無印」を好きなクライアントさんは多いですからね。

売り出して数年、
未だ発展途上、で、
雑貨ほどには広がらないのには、
いくつか理由がありそうです。

そんな一つが
本で語られている

「住宅業界で、‘わけあって安い‘というコンセプトは、至難の業である」
ということらしいです。

これには、色んな意味が含まれていて、
住宅販売の既存システムのことなども関係してきますが、
なかなか含蓄の深い言葉です。

‘本質‘を守りながら、
コストを‘極端‘に下げていくのは、
難しいことです。

先日のバス事故が物語っていますが、
ぱっと見にわからないけれど、
極端に安いものは、
何か‘本質‘に関わることを
侵害している、と疑った方がいいかもしれません。

それが、
「安全」「健康」「快適性」「長寿命」「住まい手の個性」「環境への影響」
「職人さんたちの生活」「工務店の健全な経営」・・
どれなのかは
わかりませんが・。
(むしろ、複数・?)


****************

※ 現場監理で、事務所不在時間が多くなっております。
   お電話は、携帯電話の方へ、遠慮なくご連絡くださいませ。
   090-1818-3727

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

たとえば・こんな一日

 「イトウさん、あちこち出掛けてますよねえー。」

と、ブログを見てる人から、良く言われるのですが、
週のうち3日~5日は、ほとんど事務所で、
エコノミー症候群になりそうなくらい、デスクに張り付いてます。

じゃあ、ブログでアップしてるようなお出かけは
いつ行ってるのかというと、
とにかく、一日のうちに集中してあちこち回って、
記事は分けて書いてるので、連日で歩いてるように見えるのですね。

たとえば、昨日は、こんな一日。

午前中は、
プランも固まってきたH邸で打ち合わせ。
最近、高性能のノートPCを購入したので、
CGで、インテリアの検討です。

お昼は自宅で簡単に済ませ、
Hさんに、追加の資料をメールでお送りしてから、
電車に飛び乗り、川崎市へ。

Okengaku

FBで、交流させていただいている、建築家岡村氏(TKO-M.architects)の
「沢山の庭を持つ家」のオープンハウスに行ってきました。
平面図からは想像できない、伸びやかなお住まい。
ディテールでは、色々と参考になりそうなところがありました。

その後、たまたま時間が空いてた
長男と代官山で落ち合って、
シェ・リュイでフルコース。
(これは、レストランでバイトするという息子の勉強のために。
 と言って、自分が食べたいだけ?)

お互い、別の日でチケットをとっている、
森山未来主演のロックミュージカル
「ヘドウィック アンド アングリーインチ」
の話で盛り上がり・。
(森山未来は、ダンスのイメージが強いけど、歌えるのか?とか・。
 ミュージカルでスタンディングってあり??とか。)

すっかりファンになった代官山蔦屋で、
それぞれ好きな本を買って。1時間ほどうろうろ。

Book

またまた、一緒にお茶して、夜帰宅すると・・。

次男が、

「文科系の学部に変更する! ( ̄◆ ̄;) 」 と宣言! 

え~~と、
先日塾の三者面談終わりましたよねえ~。Σ( ̄ロ ̄lll) 
今までの学校と学部、三年の夏に、すべてひっくり返しますか!!
そこでまた、いろいろ進路話。

こんな一日を、
小分けに、ブログの記事にしているという訳です。笑

ちなみに、今日はがっつり!詳細図書きです。

****************

※ 現場監理で、事務所不在時間が多くなっております。
   お電話は、携帯電話の方へ、遠慮なくご連絡くださいませ。
   090-1818-3727

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

雨の日の敷地

H2

昨日は、終日雨でした。

現場監理の前に、
設計中の敷地を見に行きました。

敷地調査は、
1~2回で終わりではなくて、
天気や時間、曜日をかえて、
何度も行って見ます。

雨の日は、
水はけの様子や、土の状態、
近隣からの雨水の流入など、を
チェックします。

又、雨の日は、
ここから見える緑が、一段ときれいだなあ、なんていう
見方もします。

もちろん、
これから、土地を買われる方も、
色んな条件で、敷地を見てくださいね。

****************

※ 現場監理で、事務所不在時間が多くなっております。
   お電話は、携帯電話の方へ、遠慮なくご連絡くださいませ。
   090-1818-3727

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

K邸 一年点検でした 

K1year

先週、K邸 一年点検でした。

伺うたびに、
レイアウトが変わっていたり、
新しい設備が入っていたり、
おうちでの生活を楽しんでくださってる様子が伝わってきます。

当初車二台、とご希望だったところを、
一台にしてくださったことで、
気持ちのいいお庭が取れました。
テントを張られたり、
子育てに活用していただいているようです。

芝生は、はじっこが刈りにくくて、という方、
写真のように、周りを石などにすると、
草刈りもしやすく、根も伸びませんよ。

デザインと施工は、ガーデンソトさん。


室内を拝見しても、
書斎や子供部屋・・どこも十分活用されていて、風通し良く
お住まいでした。
ご主人さまも、お子さんも、お勉強の時間が増えたそうです。

先日、小諸に伺った時、
40坪を超える床面積にお二人で暮らしていて、
「一日、使わない空間がない。死んでる場所がない。」と、
感想をいただきました。

大きく建てても、小さく建てても、
ここは無駄だったなあ・・
あんまり居たくない場所だなあ、と
感じるようなスペースができないように、

引き戸で開放的につながるよう、
フレキシブルに変化に対応できるよう、
風通しと日当たりを考えて
設計しています。


****************

※ 現場監理で、事務所不在時間が多くなっております。
   お電話は、携帯電話の方へ、遠慮なくご連絡くださいませ。
   090-1818-3727

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

建築家と出会う いくつかの方法

今日の新聞チラシに、
「建築家との家づくりにチャレンジしてみませんか」の
フレーズ。

私の知り合いの建築家も何人か所属している
ASJ建築家ネットワーク(アーキテクツ・スタジオ・ジャパン)の
広告でした。

建築家紹介のサイトもいっぱいあって、
・ハウスコ
・ザ・ハウス
・建築家紹介センターなどなど・・。


どれも同じに見えますが、
それぞれ特徴があります。

・ASJのように、工務店が主催で、
 施工工務店がおのずと決まってくるところ。
 建築家が全国色んなところに、出張して直接会えるのが特徴です。
・ネットでプランまで出してくれるところ。
・建築家紹介センターのように、建築家からのポートフォリオが
 送られてきて、自分でコンタクトをとるところ。
・建築家数を絞り込んで、作品性が高いところ。
・オゾンのように、登録建築家でコンペを行うところ。

私自身は、オゾンに登録していて、
時折、ファイルを見た方などからご相談がありますが、

敷地を必ず見せていただくこと、や
OB宅見学などをして2~3度お会いして、
対話の中からプランのヒントを得て一緒に作り上げていくタイプなので、
ネット上だけでコンペ、という形式には
登録したことがありません。

実際お会いしたり、現地に行くこと、
雑談の中に、
ご本人も気がつかないような、大事なことがある、
ということもあります。

紹介サイトごとに特徴があるので、
自分がどんな建築家と出会いたいのか?
じっくり考えて、
ご相談されるといいですね。

もちろん、
私の事務所にご相談にいらっしゃるほとんどの方のように、
ご自身で、じっくりブログ等を読んで、絞り込んで・・というのが、
お互いの信頼感も強く、
余分な費用と時間や、エネルギーがかからないので、
良いなあ、と思われる方も多いと思います。

****************

※ 現場監理で、事務所不在時間が多くなっております。
   お電話は、携帯電話の方へ、遠慮なくご連絡くださいませ。
   090-1818-3727

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

まる得マガジン キッチンのあれこれ 2 引出し

P1020180

F邸が出ている、まる得マガジンで、
引出し部分が時々アップになります。

大工さんと、建具屋さんが造ったオリジナルキッチンですが、
細かな配慮を・。

F邸のキッチンは、引出しで食器を収納したいということでしたので、
大きな引出しを設けていますが、
写真のように(こちらは、志木の家)、
引出しの箱全部が引き出せるような設計にしています。

これは、完全スライドという、特殊な引出し金物を使っています。
他にも、側板を兼ねた、セルフクロージング機能付きの
ハーフェレ社のものを使ったりもします。

コストにもかかわるので、
いつでもつけられる訳ではありませんが
特に、TVのF邸の場合は、
食器を大きな引出しに入れるため、
手前のものをよけて、奥のものを出すのが難しいので、
採用しました。


NHK Eテレ まる得マガジン
「探してみませんか? 収納マイスタイル」
 21:55~22:00(再放送 翌週 11:55~12:00)

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

つながる デザイン

今日の朝日新聞

「人と人つながるのがデザイン」
のタイトル。

最近、「つながる」という言葉を
ほんとに、よく目にするようになりました。
建築の世界でも。

私が、HPを作った8年前、
自分は何をテーマに空間を作っていくんだろう・と
じっくり考えて、
出した答えは、

「人と人をつなぐ」
「人と自然をつなぐ」

でした。

それも、大きなコミュニティ施設などを作るのではなく、
個人レベルで、繋がっていく小さな仕掛けをつくること。


先日も、
オープンなお庭を介して、
「芝刈りや手入れをしていると 公園に向かうご近所の方とコミニュケーションが取れて
 設計通りの働きをしていると思います。」と
ご感想をいただきました。

大げさなことをしなくても、
昔のように、
縁側があったり
庭に人が出てたり、
掃除しやすくて人を招きやすかったり・・

そんなことの積み重ねで、
自然と、ご近所さんや家族と仲良くなれるのが、
いいですね。

建物自体が気になって、
わざわざ、インターホン鳴らしてくださったり、
声をかけてみました・・という方がいる話を聞いたのも、
3~4度・・。。
うれしいな。  (o^-^o)


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

まる得マガジン  キッチンのあれこれ

Fuji12

NHK Eテレ まる得マガジン
「探してみませんか? 収納マイスタイル」
 21:55~22:00(再放送 翌週 11:55~12:00)
放映が始まりました。


せっかくなので、F邸の
設計上のポイントもいくつかお伝えします。

写真は、ダイニング側から見たキッチンの腰壁です。
キッチン側は、シンクになっています。

普通は、ただの壁になってたり、
食器を入れる収納や、
飾り棚にするところですが、あえて
F邸は、本棚に。

それも、表紙を見せるタイプ。

男のお子さんが3人いらっしゃるF邸ですが、
やんちゃな外遊びや、電車遊びの合間にも、
本を手にとってもらいたいもの・。

小さい頃は、絵本の背表紙より、
表紙を見せたほうが、興味を引きやすいです。

以前伺った時には、
「これがお気に入り!」と、選んで見せてくれました。

また、
カラフルな絵本や、奥さまが好きな雑貨やおさんぽの本は、
飾っておくと、カフェっぽくておしゃれですよね。

作りも簡単なので、
さほど費用もかかりません。

是非、お試しを・・。

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

NHK Eテレ まる得マガジン ‘収納マイスタイル‘で川口F邸 登場!

Fuji12


今日から放映される、

NHK Eテレ まる得マガジン
「探してみませんか? 収納マイスタイル」
 21:55~22:00(再放送 翌週 11:55~12:00)

で、私が設計した川口の二世帯住宅 F邸と奥さまが登場します!

5分間の情報番組とはいえ、
二週連続、毎日の放送ですから、
中身は濃いです。

キッチンの収納が主ですが、
大工さんと建具屋さんに作ってもらったオリジナルキッチンや、
ダイニングの様子も出てくるので、
空間の雰囲気も少しわかるかなあと思います。

ちなみに、築3年。

日曜日の先行放送で見たところ、
ぱっと見、どこに収納アドバイス受ける必要が??と思うほど
片付いているように見えますが、
さらに使いやすくするには、収納のプロの技が必要なんですね。

監修された収納アドバイザーさんは、
本多さおり さん。
収録の様子とご本人のブログはこちら

実は、私が、自宅の「整理収納」に目覚めたのは、
この方の仕事ぶりを、
別のクライアントさんのところで拝見したのがきっかけ。
家に帰ってすぐ、キッチンの引出し部分だけ整理してみたら、
簡単、すっきり、リバウンドなし!で、感激。

この出会いで、
長年、「片づけられない女」とあきらめておりましたが、
少なくとも、自分が快適!と感じるぐらいまでは、整理できてきて、
今日に至っています。

沢山の‘整理・収納アドバイザー‘さんがいらっしゃいますが、
本多さんは、

* 好きなものは目に触れる ‘ニュアンス‘が残る
* なにしろ使いやすい
* ご本人のセンスがいい

のが、いいですね!

まずは、本日からの放送をご覧下さい。
とても参考になるので、
録画されるのをお勧めします。

竣工時のF邸の写真をご紹介しておきますね。
現在も、ダイニングテーブル以外大きな家具はなく、
のびのびと、住まわれています。

四方を緑の借景で囲まれた、
気持ちのいい場所です。

Fuji14

Fiji15


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

クライアントさんたちの楽しいお話

お引渡しの後の、クライアントさんたちのお話を聞くのが好きです。

最近お会いして聞いた楽しいあれこれ

*築8年 Tさんのお宅は二世帯住宅。

 毎年近所の公園でするお花見での恒例行事は
 なんと「缶けり」!

 お子さんが小さいころから続いてるらしいですが、
 今でも70歳を超えてるご両親、大学生と高校生になったお嬢さんと、
 マジで缶けりするのだそうです!
 楽し~~~!
 これは、二世帯ならではの交流ですね。

*築2年半の小諸の家

 80を超えてるお母様の誕生日の日。
 引っ越してからお友達になったご近所さんが、夜
 たまたまいらしてたのだそうですが、
 その大学生の息子さんが、それなら・・と、
 サックスを持ってきて、生演奏のプレゼントをしてくれたのだそうです!
 家族ぐるみのそんな交流が生まれてるって
 いいなあ~。
 引っ越し先でお友達できるかな・というのが悩みだったのが、うそのようです。

*築1年のK邸

 一年ですっかり大きくなったおぼっちゃん。
 幼稚園にも行きはじめて、お友達がたくさんいらっしゃるようになりました。
 どこで遊ぶのかなと思ったら、
 和室吊り収納の下の、幅90㎝奥ゆき90㎝高さ60㎝のスペースに
 3人ぐらいで入り込んで、おやつまで食べるのが一番のお気に入り。
 どうして、男の子は狭いところが好きかな?笑

 こちらのご希望は、お友達を呼べる家、だったのですが、
 たくさん来てくださってるようで、良かったなあと、思いました。

生活を楽しんでいらっしゃるお話を伺うのは、
楽しいですね。


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

写真撮影しました

Picture060112_120741

写真撮影しました。

といっても、建物ではなく、プロフィール写真。
本人とイメージが違う・と以前からご指摘があったので、
いいなあ、と思っていた写真家さんに撮っていただきました。

撮影場所は、
川口の雑貨・カフェ senkiyaさん。

お近くにお住まいのクライアントさんFさんにも来ていただき、
なにやら、女子会?のような盛り上がりで
楽しい時間を過ごして来ました。

写真家の 山本あゆみ さん、これからブレークしそうな
すてきな方でした。
お忙しい中時間をとっていただき、感謝です。

行ってみたかった、senkiya さん 
空間も、雑貨も、飲み物も、店主さんも、好き!な感じで、
近くだったら、間違いなく、入り浸ってますね。(仕事にならんかも・笑)

お隣のアトリエ  sunshine to you さんで、
いくつかお気に入りをお買い上げ。

気になったら、それぞれ検索してみてくださいね!

写真のアップは、今しばらくお待ちください。

新しい写真で、新しい出会いに繋がりますよう・・。

****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (2)

勉強会です。

Noike_2

昨日は、半日、飯田橋で勉強会でした。

PCを持ち込んでの、エネルギー関連の講習です。

なんと、この講習会、
募集から2~3時間で席が埋まってしまうほどの大人気!
キャンセルが出て、やっと参加できました。
次回も速効予約!

冬には、収納関係の講習会に通ってましたが、
この後も、二つばかり、講習会をシリーズでとっていて、
今年は、とっても頭を使う年になりそうです。
さらに、自習してるPC関係の技術も、
少し活用できてきたかな、という感じ。 (o^-^o)


幅広く、色んな情報や知識を得て、
クライアントさんに
よりよい設計を提供したいと思っています。


****************

* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* リフォーム・リノベーション写真集差し上げます *

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。

    
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

« May 2012 | Main | July 2012 »