« お嬢ちゃんの絵 飾ってます | Main | 熊谷でも体験できるnendo »

草間弥生展 行ってきました

Kusama4

埼玉県立美術館 草間弥生 「永遠の永遠の永遠」
に行ってきました。

Kusama2

最近、いいなあと思うのが、
写真を撮れる展覧会が増えていること。

草間弥生展も、一部の作品がフラッシュなしで
撮影できます。

沢山の女の子たちが、楽しそうに、
自分だけのアングルを探していました。

この作品良かったな、と思って、
記念にショップで買おうとすると、お目当てがなかったり、
印象が違ったり、ということがあるし、
友達ときてたら、作品と一緒に作品撮れたりして、
より、関係が近くなるような気がします。

Kusama1

Kusama3

新作のドローイングも多く、
とにかくエネルギッシュで、‘自由‘を感じる、
元気が出る展覧会でした。

作家宛のノートも置いてあって、
元気が出ました、という、コメントが沢山書かれてました。

帰りに自伝を購入。
読むと又、背景がわかって、
ここまで、突き抜けた作品を生み出すまでに、
どれほどの苦悩と努力とを重ねてきたか、と、
感銘を受けました。
(現在も病院からアトリエに通っている)

 これから先、もしも四百年ぐらいかからないと全部できないという
 仕事を前にして、それでもいま私は出発する、
 そんな気持ちでいるのだ・・・。 (自伝帯から)

 83歳、現役の芸術家の言葉です。
 

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。


* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

     
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

|

« お嬢ちゃんの絵 飾ってます | Main | 熊谷でも体験できるnendo »

毎日のできごと」カテゴリの記事

Comments

今、埼玉でやっているんですね。

以前、森美術館で見て、凄いパワーを感じてました。名前は知ってたけど、どんな方かは知らず…きっと作品と同じ(?)ような人と勝手に想像してましたが…。

昨年、NHK・BSで3時間位の特集をやっていて、作品の陰にあるものや、想像と全く違う人間性に驚きました。。

「人生はやることしか何も残っていない。」
そんな言葉が印象に残ってます。

もう一度作品を見たいと思ってたので、楽しみがひとつ増えました。
ありがとうございます!

Posted by: さいと~ | 04/23/2012 at 10:28 AM

さいと~さん
こんにちは。

TV番組見損ねました。残念!
クラフトマーケットでお忙しいかと思いますが、お出かけください。
埼玉県立美術館は、すわれる椅子のコレクションもいいですよね。

Posted by: YUKO | 04/23/2012 at 11:46 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« お嬢ちゃんの絵 飾ってます | Main | 熊谷でも体験できるnendo »