« 京都旅行 #8 ミナ・ペルホネン 京都店に行ってきました | Main | ‘ケヤキの見える家‘ 入選しました »

ブナコの照明器具

Bunako2

皆さんは、ブナコってご存知でしょうか?

青森のブナの木をテープ状にしたものを、
ぐるぐる巻いて成型・固定して・磨いてつくる、工芸品です。

ブナの木の有効利用で、
開発された制作方法ですが、
最近は、照明器具など、モダンにデザインされたものが
沢山出てきました。

実は、私は中学生のころ、
美術の時間に、つくったんですよ。
(青森出身ですから)

ぐるぐる巻く、と簡単に言っても、
なかなか手間もかかるし、
隙間をなくして、等間隔に成型するのは、
そうとう難しい。
私は、小さなコースターしかつくれませんでした。

そんな、子供のころの思い出の品に、
こんな形で、再会するとは思いませんでした。

写真は、新宿OZONEで、写したもの。
二つのショップで扱っています。
ネットでも購入できますが、
この質感は、実物を見て体験していただきたいと思います。
あたたかくて、
ちょっとモダンで、
北欧家具とも、和風の空間にも合うので、
重宝しそうです。

資源と、人の手作りを大事にするものは、
積極的に使っていきたいと、いつも思ってます。


もうすぐ現場がスタートするおすまいでも、
別のタイプですが、使う予定。

‘田園カフェ‘ をイメージした、お住まいです。

3mの無垢のクルミのカウンターの上に、灯る、大事な明りです。

そのカウンターの前の窓から見えるのは、
こんな風景・・。

Ooasaou

Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。


* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

     
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

|

« 京都旅行 #8 ミナ・ペルホネン 京都店に行ってきました | Main | ‘ケヤキの見える家‘ 入選しました »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 京都旅行 #8 ミナ・ペルホネン 京都店に行ってきました | Main | ‘ケヤキの見える家‘ 入選しました »