« 家は、育てるもの | Main | 「埼玉の建築家とつくる家」書店に並んでます »

OM 真冬の様子です

Hana

熊谷は、川土手の菜の花も、何本か咲いたりして、
寒いながらも、春の兆しが見えてきました。
事務所の窓辺では、
シクラメンが、次々と新しい花を咲かせています。

寒さ厳しい今年、
OMソーラーは、どう働いているかな・と
一番寒そうな!小諸のお宅に、うかがってみました。

その前に、小諸の気温を検索して、改めてびっくり!
晴れてる今日で、日中の最高気温 -2(マイナス2)度です。

一番冷え込む明け方で、
明日は、 -8度 の予想。
これは寒い・・!

ちなみに、熊谷は、
本日最低気温1度。最高気温9度です。
ここから、10度以上下がるのですね・・。

3階の日当たりのいい事務所でも、
日中もエアコンをつけなければ、寒いです。
日が当らない、トイレや廊下は、外気温と同じ、10度以下。
トイレに立つのが苦痛な状況です。

そんな寒い冬、小諸の様子は・・?
下記、今週(2月中旬)いただいたメールの文面です。

「・・・OM補助暖房、晴れの日の日中は、つけていません。
トイレは日中暑くなりすぎて、
OMのスライドを半分以上閉じています。
補助暖房は、夕方4時から寝るまで、明け方5時から屋根の温度が
上がるまでつけてます。

だいたいこれで、一日中寒さ知らずです。
洗面所は暖かいです。

暖房は、OM補助暖房とコタツだけです。晴れの日は、
居間の南側にいます。曇りの日は、和室のこたつに入っています。

晴れの日の昼間は18度にはなりますが、
日が陰ると寒いです。
18度は掃除には良い感じですねー。・・・」

太陽の力って、すごいなあ!と改めて思います。

ちなみに、建物は40坪近い平屋。
お住まいは、50代、80代のご家族です。
天井高さも、高いところでは4m20㎝もあります。(写真)

Img_93932

補助暖房の燃料費を気にされる方もいますが、
全館を18度程度に暖房しても、
ご近所の灯油代の半分以下だと聞きました。

夜間・曇りの日は、OMは働かないので、暖房が必要。
じっとしていて寒く感じるときは、こたつや小型ストーブが必要。
太陽頼みのソーラーシステムですから、
こんな点はご理解いただき、工夫していただければと思います。

また、結露が気になる冬ですが、
OMは、むしろ乾燥気味になりますので、
洗濯物を室内に干したり、
加湿器を使ったりして、加湿してください。

どんなシステムかな?と気になった方は、
OM加盟工務店の見学会に行ってみてくださいね。


Saitama11122 
* 「埼玉の建築家とつくる家」に掲載されました。 
  書店か建築ジャーナル社にご注文ください。

* エコガラスサイトで、「ケヤキの見える家」紹介されてます。


* 伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

     
************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

|

« 家は、育てるもの | Main | 「埼玉の建築家とつくる家」書店に並んでます »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 家は、育てるもの | Main | 「埼玉の建築家とつくる家」書店に並んでます »