« ほんとに小さな力ですが・・ | Main | 建物は、メンテナンス次第 (ちょっと怖い話) »

家具は強度も大事! 

新聞を読んでいたら、
某有名格安家具製造販売店の椅子が、
足の溶接不足で折れ、
座っていた人が腰の骨を折る
大怪我をしたという記事が載っていました。

実は田舎の家族が、老朽化した踏み台にのったところ
壊れて、転倒という事故があったばかりでした。

高いところに登って、掃除や電球の球を交換、
ということが多い時期です。

古い脚立は壊れかかっていませんか?
買おうとしている椅子はひっくり返してみてください。
造りはしっかりしてますか?
ホームユースの安い家具は、
強度があまりない場合があるようです。
気をつけてチェックしてみましょう。


私が以前納めた、某有名会社のシンプルな安い椅子も、
溶接部分が壊れて使えなくなったことがありました。
幸いけがは無かったですが・・。
同じく納めたテーブルは、高いもので、しっかりしてます。
(高ければいいというわけではありませんが)

特に、小さなお子さんが使うような家具や、
高齢の方が体重をあずけるような家具は、
座り心地だけでなく、
十分な強度があるか、安定感があるか、
しっかり確かめてくださいね。


たかが椅子?
でも、全体重をあずける、
大事な家具です。

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

|

« ほんとに小さな力ですが・・ | Main | 建物は、メンテナンス次第 (ちょっと怖い話) »

毎日のできごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ほんとに小さな力ですが・・ | Main | 建物は、メンテナンス次第 (ちょっと怖い話) »