« September 2011 | Main | November 2011 »

October 2011

場所にふさわしい樹

Ueki1


たまに前を通る家の庭に、
何本かの樹が植えてあるのですが、
そのうちの一本が
小さな中庭に、株立ち常緑のトネリコだったので、
大きくなったら繁って暗くなるんじゃないかな?、と見ていたら、
先日バッサリ枝が落とされていました。
リビングの前は、
落葉樹の方が良かったんじゃないかな?
(多分すぐまた、繁ってくる)

又、別の小さな場所にカツラの樹も植えてあって、
これは大木になるよね・・とみてる間に、
すっかり大きくなっていて、
どう剪定するのかなあ、と、
気になって見てます。

カツラは、葉っぱがハート形でかわいいので人気ですが、
すくすくまっすぐのびて、
かなりの高木になることもあるので、
植える場所にご注意を。

地元の植木職人さんの意見をよく聞いて、
樹の特徴をよく知った上で、
お庭をつくりましょう。
(写真は、畑で造園やさんの説明を聞いているところ)


伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

インプット

しばらくアウトプットが続いたなあ・と振り返り・・。

そろそろインプットしたいなあと。

都内で色んな展覧会が始まってるので、
まとめて調べて、行く算段です。

京都某所を見学の申し込みをしたけど、
はたして当選するのか?

某氏、トークイベントは予約済み。

好きな街あるきも、なかなか、
最近はゆっくり行けないので、
行きたいなあ、と思ってたら、
友人から、以前住んでいたまちの小さなお祭りがあると
誘いを受けて、楽しみ!

シザのリゾートホテルも日本に計画中らしい。


建築は、
「こんなことがもともと、好き」、から始まった仕事だから、
どこまで趣味で、どこから勉強(インプット)だか・?

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

今年も「お風呂が寒い」?

今年も木枯らし一号が吹いて、
冬の気配がしてきました。

この時期から、
ブログ検索ワードトップは、
「お風呂が寒い」になります。
毎年ですから、皆さん困ってらっしゃるのでしょうね。

まず、基本的なことから。

*お風呂が寒いとどうしてだめ?

 洗い場が寒いと、湯船に我慢して長く入ってしまいますよね。
 いわゆる熱中症のような症状が出たり、
 血圧の変化で、意識がなくなって湯船で溺れたり・・、
 こうした事故で亡くなる方は、毎年とても多いのです。
 (転んでけがをされる方よりずっと多い)

*在来のお風呂はどうして寒い?

 昔はユニットバスというのがなかったので、
 床はコンクリート、壁はブロック、浴槽は断熱材無、
 窓は大きなシングルガラス・・と、断熱されていないに等しかったのです。
 そこに、裸で入るのですから、寒いですよね。(たいてい北側ですし)
 最近設計されたものでも、窓が大きすぎたりすると、床暖房も効かず、
 開放的で気持ちいいけど、寒い、と建築相談を受けたこともあります。

*今ある在来のお風呂を暖かくするには?

 窓から逃げる熱が一番多いので、ペアガラスなどに変えましょう。
 在来のお風呂に付けられる暖房機もあります。
 とりあえず、入る前に、熱いシャワーを出しっぱなしにして
 部屋の空気を暖めるのが簡単で、効果あります。
 (以前ご紹介した「お風呂ぽかぽか」は、販売をやめたようです。)
 足元も寒いので、マットを敷くのもいいです。

*リフォームするなら?

 リフォーム出来るなら、ユニットバスが良いのではないでしょうか?
 工事も早くて、暖かいです。
 木やタイルの内装にしたければ、TOTOのハーフユニットバスを使うのも手です。
 在来のお風呂は、土台が腐っていたり、シロアリの害があることが多いので、
 構造チェックをちゃんとします。
 できれば、全体の耐震診断や断熱補強、生活の変化による使い勝手変更など、
 トータルで、設計者に頼むと、部分的にちょこちょこ改装するより、結果的に安く上がりますし、
 性能・使い勝手がとてもよくなります。

*新築するなら?

 最近は、ユニットバスが増えてきました。
 浴槽にも断熱がされてるタイプを選ぶと
 お湯の冷め方も違います。
 床の裏側部分の断熱もオプションですから、確認してくださいね。
 OMソーラーなら、床下に暖かな空気を回すことも出来ます。
 床暖房がセットのメーカー、乾燥暖房機をセットできるメーカー、
 いろいろありますから、暖房は付けるといいですね。

 在来でつくる場合は、床暖房がお勧めです。
 床タイルで、ひんやりしにくいものも出てますよ。
 

*脱衣室も要注意!

 浴室ばかりに目が向いて、脱衣室を忘れないよう!
 脱衣室が寒くて、浴室から出られない、ということもあるので、
 こちらも暖房を付けて、暖かくしましょうね。
 夏、涼風が出るタイプもありますから、便利です。
 気をつけなければならないのは、
 ファンヒーターのようなタイプは、風が当たって余計寒く感じるのと、
 触ってやけどしないようなものにしましょうね。
 壁につけるタイプか、オイルヒーター系が良いと思います。

他にもいろいろあると思いますが、
本格的に寒くなる前に、
検討しておきましょう。

リフォームも伊藤裕子設計室へご相談ください ホームページはこちら

************************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

| | Comments (0)

コーディネート中

M6


防音リフォームのM邸

コーディネート中です。

クロスのサンプルも届いたので、
壁に張って、じっくり眺めてます。

今回は、リギアさんが選んでくれたカーテンがメインになってくるので、
そこから、一点一点色合わせをしました。
ハワイがお好きなクライアントさんに、
楽しく使っていただけるように、
防音室にありがちな閉鎖的な感じを和らげ、
機能だけでまとめないよう、
気を配っています。


下記は、ケヤキの見える家の時の
コーディネートの様子。

テーマによって、
素材のセレクトは
結構変わります。

Sozai2

*****************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

最近の子供をめぐるあれこれ

子供をめぐるメディアから

* 近頃のままごと。
  お母さん役はあまり人気ないんだとか。
  外に出てる人が多いので、お料理をしたり洗濯したり、という姿を
  あまり見てないかららしい。(耳が痛い)
  では何が人気かというと・・
  「ペット」 だそうです。

  ペット・・??? 家族の一員ではありますが、寝てたりご飯食べたり・・だけ?
  (楽しいのかな??)

* 川の字
  最近また、川の字で寝るのが人気だそうです。(もちろんちっちゃいころ)
  親と一緒に触れ合って寝ると、精神的に安定するのだとか・・。
  そういえば、クライアントさんも、添い寝が多いなあ。
  小学2~3年ぐらいまでは、親と一緒で、そのあと子供部屋に移るパターンが一般的。
  畳の部屋も人気復活のよう・。
  畳コーナーだけでもあると、子供が小さいときは便利ですよね。

* 報道じゃないけど
  パパの育児参加が本当に!増えたなあ。
  街を歩いていても、ベビーカーを押すのも、スリングで抱っこもパパが増えてる。
  クライアントさんで、パパ自身が好みのスリングを買うという人もいました。

  お風呂に入れるのもパパが多くて、沐浴させる人も何人もいました。
  (手が大きいから、耳をおさえるのにちょうどいいですね)
  こういうナイスなパパたちに育てられた子供は、
  どういう風に育つんだろうなあー。
   
  それより、ママがうらやましいですね。

*****************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

木部の塗装変えの様子

P1020053

住まいの外観には、ちょっとだけでも自然の木が加わると、
あったかい感じがします。

先日伺った、志木の家では、
玄関ドアや戸袋がピーラー(松)。
デッキがウエスタンレッドシダ―とヒノキが使われています。
デッキは、ご自身で再塗装されてましたが、
その他の部分の塗装を塗装屋さんにお願いするので、
同行してきました。

今回は、梯子が必要なところがあったので、
業者さんにまとめて依頼されましたが、
ご自身で塗っても難しくないので、沢山の方が
セルフメンテナンスされてます。
参考に塗装の様子を紹介します。

1) サンドペーパー 150番~240番で、固まったヤニや汚れを落とします。
   濡れたぞうきんなどで、濡らしてはいけません。

   Tosou1
(ヤニが固まった様子) 

Tosou2
(サンドペーパー)

2) ドアなら、ハンドルや鍵穴を養生テープで養生してから
   塗り始めます。(鍵穴に入ると大変!)
   床部分も、ちゃんと養生しましょうね。シミになってしまいます。
 
Tosou5
(ドアの養生)

Tosou6
(床の養生)

3) 刷毛で1~2回塗り。室内側なら、ふき取ったりしますが、様子を見て、
   塗料の指示に従います。
   今回は、1回塗り。

Tosou3
(脚立があったほうがいいですね)

4) ドアなら、枠も塗って、乾くまで1~2時間、開けたままで乾かします。
   でないとくっついてしまいます。

5) 自然系のオイルだと、ふき取ったウエス(布)が、自然発火してしまいますので、
   必ず、濡らしてから捨てましょう!

6) 最初の再塗装は、できれば1年以内。(吸い込んでしまうので)
   これで、もちが大分違いますので、頑張って塗りましょう。
   その後は、塗料と環境によって違いますので、様子をよく見てくださいね。(3~5年)
   メンテナンスを適切にした方が、結果的に安上がりです。

Tosou7
(下は塗り終わったところ。上はこれから。色の違いが見えます。)

今回の塗料は、プラネットジャパンのウッドコート。
お城や公共建築でも使われてる塗料です。

Tosou4

※直射日光が良く当るようなところや、薄い色の場合は、再塗装の間隔が短くなります。
  足場を掛けないと再塗装できないところは、費用もかかりますので、よく検討しましょう。
  再塗装が難しければ、使う場所によっては、イペやセランガンバツなどの、南洋材が
  お勧めですが、高価になりますので、どちらがいいか、これも検討します。


*****************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

ハンの木の家 メンテナンス同行

昨日は、志木市、「ハンの木の家」メンテナンスに
同行してきました。

Shiki5

もうすぐ丸3年。
木部の塗装変えと、
樋の点検です。

相変わらず、緑いっぱいのゆったりとした環境で、
長居をしてきてしまいました。

塗装の様子は別途お伝えするとして・。
樋は、雀の巣が出来てしまったので、
その撤去と、再発防止策をしてきました。

Shiki3

雨どいに葉っぱ等が入り込まないよう、カバーがついてる
特殊な雨どいを使っています。 
雀の巣除けのパネルが、たまたま一枚抜けていたので、
目ざといスズメに、
巣を作られてしまいました。
(マニュアル通りにちゃんと施工されていれば、起こりません。)

Shiki4
(こんな大きな巣が2個も!)

タニタハウジングの社員の方も立ち会ってくださいましたが、
小さな部品も、ちゃんと研究されてセットされているので、
きちんと設置しなければならないなあ、と思いました。
有難うございました。

それにしても、
雨水が流れる樋の中ですよ!
指示金物と指示金物に長い枝を渡して、その上に藁を敷き、
水につからないように「施工(現場監督さん曰く)」されていたのだそうです。
屋根もあって、安全な巣だったのでしょうね。
(マイホーム撤去してごめんなさい!雛がいなくて良かった。)

雨どい「すとっ葉ー」はこちら


メンテナンスの後は、
お料理のお上手な奥さま手作りの
ランチをご馳走になりました!
(伊藤、これが目当てか・・!?)

Shiki1

Shiki2

お豆腐のグラタンが、手が止まらないほど美味しい~!
(ガスオーブンってやっぱり、火力が強くて美味しく出来ますねえ・。)

ご馳走様でした。
お土産の新米も、大事にいただきます。

*****************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

防音リフォーム#4 コンクリート床 その1

コンクリート土間の一段目を打設後、
養生期間をとっていました。

ドラムの振動を床から伝えないために、
この上にもう一段、浮床方式で
コンクリートを打ちます。

M3

クライアントさんが、養生中も風を入れてくれていたので、
おかげさまで、しっかり乾いて、
次の工事に入れます。

今日は、大工さんが入って、
構造補強の金物を入れたり、
断熱材を入れてもらったりしました。

下の写真は、充填前。
壁のグラスウールが、下がってしまってるのがわかりますか?
(ブルーの部分は、防水シート。この外は外壁材ですから、
 このまま塞いでしまっては、冷気が伝わりますよね。)

取り付けの状況によっては、このようなことも起こるので、
解体後のチェックは大事です。

M5

追加で入れる部分は、16Kグラスウール。
隙間なく入れます。

M4

音は止まったけど、
「寒い・・」なんて言うことにならないよう、
断熱にも気を配りましょう。


*****************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

顔文字で綴る 母の毎日 (;´д`)トホホ…

* 先日遠出で疲れてた母。
  8時に目を覚ますと、次男が寝てる・・。
  気持ち良さそうに寝てる・・・・・って、今日、定期試験なのに!!!?
  大慌てで顔も洗わず車を出す母。 ヾ(.;.;゚Д゚)ノ
  (本人は、後部座席で、やっぱり寝てました・・。)

* 先日、機嫌良く帰宅した母。
  次男曰く。「配管の掃除来たよ・・・」

  ヒャ━━((゜Д゜Uu))━━!!!!!!

  掃除するの、忘れてた・・・・・。
  ご免なさい!!! 掃除業者さん・・・。
  いっそ、次男不在が良かった・・・。涙

* 一人暮らしの長男からメール
 「ゼミの発表で優勝した。ラグビーもリーグ昇格できるかも!」
 一人暮らしするなら、結果出しなさい!って言ってたの覚えてたのかな。
 去年の今頃は、あれもうまくいかない、これもうまくいかないって
 苦しんでたのにな。
 頑張れ!! 泣き虫だった長男。 母はいつも応援してる。

 。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。

 
 *****************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

きつつきだよね?

Kitutuki

写真は、先日近所歩いてたら、見つけた野鳥。

「こつこつこつ」って木を連打してたから、
キツツキの仲間だと思うのですが。
公園にも来るものでしょうか??

田舎は田舎ですけどね。

*****************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

羽田見学行ってきました

Tg

昨日は、
ガス会社のフェアで、新宿OZONEに行ってきました。
熊谷からバスでの集団行動だったので、
帰りは、そのまま羽田見学も。

展示会はなかなか盛況で、
混雑するコーナーはゆっくり見られないほど。

調理機器のコーナーが、
試食もあるので、大賑わい。
私も最新の機器をじっくり見てきました。

IHとガスコンロを、好きなようにカスタマイズできる機器があって、
かっこいいし、これは便利!と思ったのですが、
高価なので、なかなか使えないかな?
HPはこちら

魚焼グリルはいらない、という人も多いので、
こういうシンプルなのが、手ごろに出るといいなあと思います。

また、ガスで炊いたご飯の試食も人気。

私の周りでも、
ル・クルーゼなどで炊いてる人が何人かいるので、
美味しいし、すぐ炊けるし、
慣れればいいかも知れませんね。
(うちみたいに、男子がお弁当のほかおにぎりを5個も持ってくようなとこは、
 ちょっと大変だけど。笑)

Haneda

羽田は、飛行機の発着を見るのも久しぶりで、
気分転換になりました。

*****************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

今日はお出かけしてます

Hourei2011

昨日は、
法令説明会でした。
太陽光発電の取り組みや、
キャスビーの説明、
建築確認簡素化の説明などでした。

参加者50名そこそこなのだから、
もうちょっと小さな会場にして、
エネルギー消費抑えたらどうかな?


今日は、設備機器のフェアで、
一日お出かけしてます。

*****************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

20年経って気づく?

日曜日
ダンナも私も仕事だったので、夜落ち合ってスーパーに買い物。
私は結構ヘトヘトで、「疲れた~」を連発しながら帰宅。

帰ってきて、いつものように
私は台所
ダンナは、おつまみとビール片手にTVの前。

う~~ん?
違和感を
言葉にしてみました。

「一緒に仕事して、一緒に買い物行って、なんで私だけ台所?」  (・_・)....?

「ばれたか~~~!いつ気がつくかと思ってたー!」 (◎´∀`)ノ

って、今日のこと?今まで20年間のこと?


「なーんだ!気がついてたんだ~~!」といっしょに大笑いする夫婦。
めでたく一緒に夕飯作りました。
また、手伝ってもらおう!

(ちなみに、お風呂掃除も芝刈りも全部ダンナなので、
 十分家事してくれてますが。)


*****************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

家具は裏を見る <家具の良しあし>

以前、由緒ある建物の家具の補修をしている人から
聞きました。

「家具の良しあしは、裏を見るとわかります」

そういえば、安い家具をひっくり返すと、
ビニールがパチパチホチキスで留めてるままの雑な仕上げだったり、
補強の木が入ってなくて、弱弱しかったり、
比べるとちょっと違うような気がします。
(私はプロほどわかりませんが)

Ominot

写真は、いつもお願いしてる
木工作家の小美濃さん(オイコスワークショップ)の、
ダイニングテーブルです。
オープンキッチンに固定してしまうので、
当然脚の裏は見えなくなります。

なのにこのディテール!

Ashi

搬入時にひっくり返して置いてあるときに
偶然目に入りました。

ご本人も、裏表の無い(?笑)すてきな方です。

Ominoginza

*****************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

今日のあれこれ

今日は朝9時から打ち合わせで、
ブログを書くのが遅くなってしまいました。

まずは雨の中、外構の打ち合わせ。
撤去する予定だった石が、
四国産のいいものばかりと判明したので、
とりあえず全部取り置いて、
再利用することになりました。
さすが、職人さん。プロの目は違います。
見てもらってよかった!!
いいお庭になりそうです。

そのあと、模型を見ながら、
外構や、工事契約する内容の最終確認をしました。
お母様が、1/50の模型を喜んでくださって、
嬉しかったです! happy01
都内までサンプル帳持って行って、
似た模型素材を探したりして頑張った
甲斐がありました。

そのあとは、事務所で作業したあと、
T邸のメンテナンス同行。
無事、不都合個所も直って、ほっとしました。

ちょっと遅れて、
実施設計真っ只中のM邸の、打ち合わせ。
構造図も出てきたので、
だんだん、リアルになってきました。
早く1/50スケールモデルを見てもらいたいのですが、
もう少し作業が進んでからになります。

事務所へ帰って、ほっとして・。
あ~。くるみさんのお花買いに行けなかったなあーと
残念でしたが、
又の機会に伺おうと思います。

今日は、沢山のお客さまにお会いできて、
うれしかったな! 


*****************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

出版社との打ち合わせ 設計事務所に頼む理由?

昨日は、11月出版の、「建築家紹介ムック本」の
打ち合わせでした。

自分のページ以外にも、
何箇所か編集の協力を
頼まれていて、お話させていただきました。
「建築士・建築家」に頼む理由は?と問われて、
改めて考えました。

すべての人が、
設計事務所依頼に
向いているわけではありませんよね。
それは、ご予算ではなく、
一般的な依頼先であるメーカーや工務店で
満足できるかどうかだと思います。
モデルルームに行ったり、プランを出してもらって、
違和感を感じなければ、
相性はそちらが良いのでしょう。

では、設計事務所に依頼するのは
どんな場合か?と考えると、
私は3つのパターンがあると思います。

ひとつは、

雑誌やTVで見たりして、
「この人の家に住みたい!」と、
その人の作家性・デザイン・ポリシーに惚れこんで、
依頼する場合。
建物もかなり個性がはっきりしたものになります。


二つめは、

まずは、メーカーのモデルルームなどを回ってみたが、
納得できなかった・わくわくしなかった。
‘もっと自分らしい家に住みたい‘
‘自分自身の意見も聞いてほしい‘、という場合。

最近は、このタイプがとても増えてると思います。
特に、家族と自分の生活を大事に考える、
お若い方が多いですね。(実年齢だけでなく)
家を個性の強い器としてとらえるのではなく、
自分らしい暮らしをするための‘キャンバス‘のように
とらえているように感じます。

価値観がはっきりしているので、
ある部分は削っても、好きな小物や材料を選び、
理想の家を完成形で与えられるのではなく、
作り上げていくタイプ。

テイストが合いつつ、
コミュニケーションがとれるような設計者と、
ネットや、見かけた作品、見学会、紹介などで、
出会う形。
うちも、そういう方が多いです。

三つめは、

何しろ‘困った!‘という方。
狭小・二世帯・建て替え・生活提案型リフォーム・・など、
メーカーやビルダーさんでは、
手が、かかり過ぎたり、難しくて相談に乗ってもらえない場合。
これが、案外あるんですね。
私のところにも時々いらっしゃるのですが、
「町医者みたいですね」と、言われます。(笑)

設計事務所は、丁寧に問題を解きほぐすように対応してくれるので、
遠回りでも、いいものができると思います。
ただ、このとき気をつけていただきたいのは、
設計者も、いろんなテイスト・得意な分野がありますから、
少なくとも、デザインもいいな、
と思えるところを選んでください。
(数寄屋が得意な設計者に、プロバンス風は無理かも?笑)


一言で言うなら、
「要望」以上の、新しい提案と、
きめ細やかな対応を望むなら、
設計事務所は、
とてもいい、依頼先だと思いますよ。


*****************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

| | Comments (0)

銀座 アップル前にて

Ap

定休日だった昨日、
銀座に行ってきました。

なにやら人だかり。
そうか、アップルの前だ。

沢山の花束やメッセージが
届けられていて、
そのメッセージに見入る人も沢山いました。

企業のトップで、
これだけユーザーに愛された人は、いないでしょうね。

* ちなみに、メッセージ入りのリンゴも沢山届けられてましたが、
  生モノなので、スタッフさんが夜中選別して保管するのが
  大変だと、近所でお勤めの方から聞きました。
  手を煩わせないものがいいかもしれませんね。


*****************

今日もクリック有難うございます!
にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

*  Facebook もよろしく *

| | Comments (0)

ナビ 仕事する

車の移動に、ナビは欠かせません。

特に、仕事でクライアントさんのところに行くには、
初めてのところがほとんどなので、必須。

で、最近ちょっとナビの調子が悪い・・。
接触が悪くなって、突然画面が落ちたりする。
「やばいなあ・・。新しいとこいくことができたら、
 どうしよう・・。」

と思ってた矢先に、
初めての場所。

前日、久しぶりに装着して、
近所のスーパーやら、プールやら走ったけれど、ほとんどつかない。

まずい!!と思って、ナビに頼らず行けるよう、
地図をプリントアウトしておきました。

ところが、当日、
きっちり、映るではありませんか!!
直ったのかなあ・と喜びながら、
無事到着。
帰りも起動して、さてここまできたら大丈夫・と思ったとたん、
落ちてしまいました!

なんだか、
飼い主の為に、力振り絞って立ち上がった忠犬のようです。

う~~ん。
でも早目に、修理出さないとまずいよね・。


***********

クリック有難うございます。
感謝です!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

*  Facebook もよろしく *

| | Comments (0)

防音リフォーム#3 防蟻ターミメッシュ工事

Tm2

Tami1

ドラムの防音工事での特徴は、
コンクリートを二重で打つ、浮床方式。

特に今回は、
他の部屋とのフロアレベルを合わせるために、
高い位置までコンクリートを打ちます。

そこで気をつけなければならないのは、
「防蟻」

大きな玄関土間を作るようなものですから、
木造の場合は、できるだけ蟻の侵入経路を
断たなければなりません。

薬剤は、一定の時期が経つと効果が無くなるので、
今回は、ターミメッシュという、ステンレスのメッシュを使った、
物理的に侵入をおさえる方法を取りました。
(一応、他の区域と一緒に土壌薬剤処理もしています。)

写真は、メッシュを加工して、基礎に仮置きしている状態。
これをコンクリート釘で固定したあと、ボンドで
立ち上がり面をすべて隙間なく接着します。

のちのち再散布できないところや、
長い効果が必要なところに
お勧めです。


土間断熱も十分しています。
こちらも防蟻タイプのスタイロフォーム。

防音工事は、
「音」を止めるだけではなく、
快適・安心の工事も一緒にします。


***********

クリック有難うございます。
感謝です!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

*  Facebook もよろしく *

| | Comments (0)

連休 プチうれしい 「ミニストップ」オープン

お天気が良くて、
なかなか、すてきな連休でした。(って、まだ終わってないけど。)

貴重な連休中のお時間をいただいて、
何件か、お打ち合わせをさせていただいてます。
有難うございます。

伊藤家は、全員仕事と塾で出払っていて、
これといってイベントは無いのですが、
私的に、ちょっと嬉しいことが!

事務所から歩いて行ける近さに、
「ミニストップ」ができました!! happy01

Mini1

何を隠そう(いや、隠さなくても・・笑)
「ミニストップ」ファン。
正確には、ソフトクリームやパフェのファン。
夏のマンゴーパフェは、あの内容であの値段は安いと思います。
ベルギーチョコソフトも美味しい。
今までは、車で、ちょっと遠くまで買いに行ってました。

Mini2

早速、てくてくと歩いてお出かけ・
今お勧めの、‘イチゴと杏仁のパフェ‘(正確な名前は忘れた)
お持ち帰りで買ってきました!! 

杏仁とソフトが絶妙のコラボ!
しあわせ!!!

次男も食べたいと言うので、
今朝、300円あげました。(笑)

幸せそうな笑顔が見えるようです・・。
いや、もう、笑ってました。


***********

連休中も、クリック有難うございます。
感謝です!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

*  Facebook もよろしく *

| | Comments (0)

野生動物ウェルカム

 P10102242

クライアントさんのブログを見てたら
びっくり。

お庭に、キジの‘親子‘が来るんだそうです。
それも雛は7わ!
かわいすぎる!! (*≧m≦*) 

そういえば、
山梨の家は、鹿と野兎が来るって言ってたなあ。
小諸の家は、やっぱり、キジがきて鳴くんだとか。

もちろん、近くに林があったり、敷地が広かったりという環境でしょうが、
民家の庭に?鹿?雛の行列??
子育ての時期って、一番神経質なのじゃなかったかな??

クライアントさんたちの
‘ほんわか‘幸せオーラが呼んじゃうのかな?

※ 野生児で、前世はマタギだった(?)ダンナにこの話をしたら、
  「それは!もらい!だな。」
  =食べ物に見えてます。   Σ( ̄ロ ̄lll)  Kさん気をつけて!

***********

連休中も、クリック有難うございます。
感謝です!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

*  Facebook もよろしく *

| | Comments (0)

「クレーム」と「うれしい」 両方伝える

何の話かと言うと・・。

建築に関わる色んな方とお話ししていると、
「困った=クレーム」しか、
上がってこない、
ということをよく聞きます。

じゃあ、クレームだらけなのか?というとそうではなくて、
その何倍も沢山の人が、よかったなあと満足してるのに、
そこは、伝わっていかない。

以前プレカット屋さんにきれいにおさまった梁の写真を送ったら、
「クレームかと思って、びくびくしました。」とメールの返信。
模型屋さんに、クライアントさんが模型を持って喜んでいる写真を送ったら、
「初めてです!」
先日のメーカーさんとの意見交換会でもしかり。
昨日の塗装代理店さんもしかり。
建材屋さんもしかり。
キッチン屋さんしかり・・・。(多すぎて・・書ききれない)

「お客さん、喜ばれましたよ!」と伝えると、
一様にびっくりされて、そういう意見はなかなか聞けない、と・。

設計はその点、
たまに不都合点は上がってきても、
直接喜んでらっしゃるお顔を拝見したり、
喜びのお手紙・メールをいただくことの方が
圧倒的に多い職業なので、救われますが、
クライアントさんと直接会うことがない沢山の協力業者さんには、
「すてきに出来てうれしい」「便利」というメッセージは届かず、
「ここが不都合」というクレームしか上がってこないのが
実情です。
それでは萎縮してしまいますよね。

企業のモチベーションを上げるには、
「お客さんのうれしい」が、
沢山、ちゃんと伝わるのが
一番だと思います。


***********

クリック有難うございます。
感謝です!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

*  Facebook もよろしく *

| | Comments (0)

カフェ 閑居さん

今日は、午前中S邸新築の
工事お見積もりをお持ちしてきました。
工事の田村建設さんにも、
大分頑張っていただきました。
ご検討いただいた後、いよいよ、工事スタートです。

仮住まいの手配や、
不用品の処分、引越し屋さんの見積もり・・などなど・。
工事スタートまで、
お客様は多忙な日々が続きます。
お身体に気をつけてくださいね。

Kankyo

お天気が良かったので、
久しぶりに、カフェ閑居さんに寄って、
お庭を見ながら、
おひとりさまのランチをしてきました。

一人で、ゆっくりできる、静かなカフェは貴重ですね。

いつもお花をお願いしている、
花工房くるみさんが、今月も‘はなあそび‘を開催。
10/15(土)
お花だけの販売もしてるそうです。
興味のある方は、覗いてみてくださいね。
(私もお花買いに行きたいな!珍しいお花ばかりです。)
※詳しくは閑居さんへ はなあそびはこちら


気分転換をしっかりして、
次の仕事に向かいました。


***********

クリック有難うございます。
感謝です!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

*  Facebook もよろしく *

| | Comments (2)

防音室リフォーム#2 工事スタート 解体

今週から防音室リフォーム工事がスタートしました。

なかなか見られない、
ドラムの防音室工事。
詳しくお伝えしていきたいと思います。

クライアントさんは、
私が6年前に設計したリラクゼーションサロンを
ご覧になって、気に入ってくださり、
ご依頼いただきました。

‘リラクゼーションサロン‘から
‘防音リフォーム‘

「あり!」 です。笑
(なんでも相談して下さい)

但し、高度な遮音性能を必要とする工事なので、
専門の業者さんに入っていただきました。

私の仕事は、
全体のプランニング・
構造チェック(構造設計者にも協力してもらいます)・
断熱や防蟻などの指示・
複数入る業者間のコーディネート・
見積もり調整・などなど。

防音工事だけでは見過ごしそうな、
建物全体の健全化・住まい手のライフスタイル・などを
考慮して、提案・指示します。

今回は、お子さんのためのドラム室を増築、という
ご依頼でしたが、
増築ではすてきなお庭がつぶれて、リビングの日当たりも悪くなること、
コストもかさむこと、などから、
ほとんど使われていなかった、和室のリフォームをご提案しました。

また、お子さんだけでなく、
バンド活動をしてらっしゃるご主人さまや、
ビーズ講師を始め、多彩な才能をお持ちの奥さまも、
楽しくお使いになれるよう、
いくつか配慮させていただきました。

まずは解体の様子です。

M2

壁を残して、和室の造作を撤去。
床も「コンクリート二重の浮床方式」なので、
すべて撤去。

床柱も抜いて部屋を広く取ったので、
梁の補強もしています。
(金物などの設置はこれから)


ここですることは、
構造のチェック
断熱材のチェックなど。

断熱材も、ずり落ちてる部分があったので、
隙間に新しく充填してもらうよう、
指示しました。

防音工事、と言っても、
単純に音が止まればいいのではなくて、
建築物として健全な形にまずは直してあげることが、
大事!です。


***********

今日も、クリックのひと手間有難うございます。
感謝です!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

*  Facebook もよろしく *

| | Comments (0)

タニタハウジングウエアさんとの意見交換会

Tanita

昨日は午後から、
タニタハウジングウエアさんとの、
意見交換会に出席してきました。

タニラボという、ワーキンググループの
第一回目の会議です。
製品開発にもつなげていこうという試みで、
私の他にも3名の建築家の方が参加・
さまざまな切り口でお話が盛り上がり、
懇親会でも、時間を忘れるほどでした。

「雨のみちをデザインする」という、
すてきなキャッチフレーズを考えられた、
お若い社長さんも同席。

懇親会の後は、颯爽と自転車でご帰宅。
‘仕事ができる人は、自転車が好き‘という
私一人勝手な基準にぴたっ!でした。
お願いしてツーショットもいただきました。(笑)

Tanita2

ガルバリウムの素材感のあるシンプルな樋は、
うちだけでなく、多くのアトリエ系事務所・工務店の定番。
タニタハウジングウエアHP
他にもいろいろ、底力のありそうな、
魅力的な会社です。
微力ですが、
お役にたてればと思います。

今後ともよろしくお願い申し上げます。

***********

今日も、クリックのひと手間有難うございます。
感謝です!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

*  Facebook もよろしく *

| | Comments (2)

うろこ雲・秋の始まり・防音工事始まりました

Photo

朝、防音工事初日。

家を出たら、こんな広いうろこ雲。
空一面のははじめて見たな。

空気もひんやりしていて、
きんもくせいの香りがして、
秋が、始まりましたね。

M邸防音工事は、解体初日。

再利用できそうなものは、丁寧に外して、
保管。
構造補強が必要なところは、
構造設計者さんと電話で打ち合わせして、
方針決定しました。


事務所に帰ったら、
出していた確認申請書の補正通知が来てました。
「、(コンマ)」が抜けてますよ・・とか。
ここまで資料いらないですよ、とか。(笑)
姉歯事件の後、分厚くなった申請書は、
出すたびに薄くなっていってるようです。

***********

今日も、クリックのひと手間有難うございます。
感謝です!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

*  Facebook もよろしく *

| | Comments (2)

book 「世界の夢の本屋さん」

1

本屋が好きです。

お金と広さが許されるなら、
家の中心に大きな本棚がぐるりとあって、

好きな本・
好きな画材・
好きな木の見本・
好きな紙の見本・・
沢山きれいに並べて、
眺めて暮らしたい。

一か月に何十冊も読む読書家とは
違うんですけどね。

書店にふらっと入ると、
抱えて持つのが大変なほどついつい手に取ってしまい、
「お金おろしてきますから、15分取り置きしてて!」
と、書店で頼んだことが何度か・・。(カード持ってないので)

そんな私が、広告見てほしいなあ~と思ってた本が、
地元書店にディスプレイしてあって、
即!買い!でした。

X-Knowledgeの「世界の夢の本屋さん」

インテリアが、というより、
書店のポリシーや店長さんが個性的なお店の数々。
店員さんへのインタビューまで載っててリアル。

一軒一軒行ってみたいなあ、と思う本屋ばかり・・。
写真一枚一枚じっくり見てます。

収集家の中には、
家に置くとこないから、書店においといて、
と言う人もいるらしい。
それでも、所有したいんだから、
人って面白いよね。

ネット買いと違って、
全く興味ない分野でも、あれっと
手に取れるところが、
書店の面白いところかな。


***********

今日も、クリック有難うございます。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

*  Facebook もよろしく *

| | Comments (0)

震災後の家づくり ‘人とつながる家‘

先日のTV番組で、
震災後の家づくりが変わった、という
内容で放送されてました。

耐震や土地選びなど、なるほど!と思う内容と同時に、
「人との絆を感じられる家づくり」がされるようになった、
というのは、なかなかいいことだな、と思いました。
具体的には、コーポラティブハウスが
紹介されていました。
中庭で色んな家族が出会うようにできてるんですね。
震災の時も、声を掛け合ったそうです。

仮設住宅でも、
玄関同士を向かい合わせたり、
縁側を作ったり、
いろいろ工夫がされてるようです。

このところの家づくりは、

「防犯の為に閉じる」
「近隣との煩わしさをなくする」
「外部をシャットアウトして内部を豊かに」

という、閉鎖的な方向へ行きがちだったので、
住み手自ら、
近所の人と仲良くしたい・
オープンに暮らしたい・と
考えが変わってきたのは、
本当にいいことだなと、思います。

とはいっても、
家をガラス張りにして、見せて、オープンに、
というのは、住宅地ではできないので・・。

魅力的な庭や縁側、デッキなど、
外に人が出ていきたくなる仕掛け・
出会う仕掛け・を、
増やしていきたい、
と思っています。


***********

クリック有難うございます。
今日は3位になってて、びっくり!
(多分これが最高位でしょうね)

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

*  Facebook もよろしく *

| | Comments (0)

« September 2011 | Main | November 2011 »