« タニタハウジングウエアさんとの意見交換会 | Main | カフェ 閑居さん »

防音室リフォーム#2 工事スタート 解体

今週から防音室リフォーム工事がスタートしました。

なかなか見られない、
ドラムの防音室工事。
詳しくお伝えしていきたいと思います。

クライアントさんは、
私が6年前に設計したリラクゼーションサロンを
ご覧になって、気に入ってくださり、
ご依頼いただきました。

‘リラクゼーションサロン‘から
‘防音リフォーム‘

「あり!」 です。笑
(なんでも相談して下さい)

但し、高度な遮音性能を必要とする工事なので、
専門の業者さんに入っていただきました。

私の仕事は、
全体のプランニング・
構造チェック(構造設計者にも協力してもらいます)・
断熱や防蟻などの指示・
複数入る業者間のコーディネート・
見積もり調整・などなど。

防音工事だけでは見過ごしそうな、
建物全体の健全化・住まい手のライフスタイル・などを
考慮して、提案・指示します。

今回は、お子さんのためのドラム室を増築、という
ご依頼でしたが、
増築ではすてきなお庭がつぶれて、リビングの日当たりも悪くなること、
コストもかさむこと、などから、
ほとんど使われていなかった、和室のリフォームをご提案しました。

また、お子さんだけでなく、
バンド活動をしてらっしゃるご主人さまや、
ビーズ講師を始め、多彩な才能をお持ちの奥さまも、
楽しくお使いになれるよう、
いくつか配慮させていただきました。

まずは解体の様子です。

M2

壁を残して、和室の造作を撤去。
床も「コンクリート二重の浮床方式」なので、
すべて撤去。

床柱も抜いて部屋を広く取ったので、
梁の補強もしています。
(金物などの設置はこれから)


ここですることは、
構造のチェック
断熱材のチェックなど。

断熱材も、ずり落ちてる部分があったので、
隙間に新しく充填してもらうよう、
指示しました。

防音工事、と言っても、
単純に音が止まればいいのではなくて、
建築物として健全な形にまずは直してあげることが、
大事!です。


***********

今日も、クリックのひと手間有難うございます。
感謝です!

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
にほんブログ村

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

*  Facebook もよろしく *

|

« タニタハウジングウエアさんとの意見交換会 | Main | カフェ 閑居さん »

防音リフォーム(ドラム)」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« タニタハウジングウエアさんとの意見交換会 | Main | カフェ 閑居さん »