« ケヤキの見える家 ‘階段室も楽しく‘ | Main | 八戸レビュー »

ケヤキの見える家 ‘和室‘

Photo_3

P1090306

お若い方のお住まいでも、
畳のあるお部屋を作ることが多いです。
(ご希望が多いですね)

ごろっとなれたり、
小さなお子さんをお昼寝させたり、
お客さまをお泊めしたり・・。
結構活躍するので、
床面積に余裕があったら
小さな畳コーナーでもいいので、
つくられるのをお勧めします。

また、素材や、スケール感の違う落ち着いた場所は、
気分転換にもなって、
良いものです。

障子をつけない例もよく見ますが、
私は、かるく仕切れる部屋は便利だと思うので、
できるだけ大きく開く形で、
付けるようにしています。
普段は、リビングと一緒になって、
広々使えます。
(孤立させないのがポイント)

下は、今まで設計した家の
畳のある部屋です。(リビングの横に見えたりしてます。)

452


Photo_5

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

* Facebook もよろしく *

|

« ケヤキの見える家 ‘階段室も楽しく‘ | Main | 八戸レビュー »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ケヤキの見える家 ‘階段室も楽しく‘ | Main | 八戸レビュー »