« すだれ の代わりに・ | Main | プライベート お料理デモンストレーション! »

窓からの風景

設計をするときに、窓から何が見えるかは、
とっても大事です。

狙って見えるものもあれば、
予想しなくて見えるものもあります。

小諸のお宅から、
ダイニングの窓から見える車の行き来とランプの光がきれい・と
メールをいただきました。

実は窓は、浅間山を狙って開けたもので、
車の行き来も見えるだろうな、
見えたら動きがあって楽しいだろうな、とは思ってましたが、
そのテールランプの流れだけで、
室内の照明を消して音楽をゆったり聴ける・・ところまでは、
想像していませんでした。

うれしい予想外です。

そのほかにも、
「この窓から富士山が見えた」
「見えないと思ってた花火が見えた」と、
予想外のご報告をいただいたことがあります。

月が動く様子や、日の出・日没がきれい、
とおっしゃっていただけるときもあります。

最近は、シャッターを閉め切った家なども
よく見ますが、
できるだけ、開けておけて、
外とつながる家がいいなあ、と思います。

P1020230

(写真は、日の出から日没まで見られる、志木の家)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

伊藤裕子設計室 ホームページはこちら

|

« すだれ の代わりに・ | Main | プライベート お料理デモンストレーション! »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« すだれ の代わりに・ | Main | プライベート お料理デモンストレーション! »