« March 2011 | Main | May 2011 »

April 2011

HPリニューアル

ホームページリニューアルしました。

伊藤裕子設計室NEW!

| | Comments (0)

もうすぐ結婚記念日!

* 連休について *

ゴールデンウイーク中は、定休日も含めすべて営業しております。
5/10~13をお休みとさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

クライアントさんのブログを見ていて思い出しました!
もうすぐうちも結婚記念日です!
(このパターンが多いなあ・・笑)

今は無い、六本木「つた館」借り切って、
連休のさなか沢山の方に来ていただいたパーティ・
今思い出しても皆さんに感謝です。

で、プチダンナネタ

もう、25年連れ添ってるというのに、
いまだ、お互いに慣れない(?)夫婦。

空気になるどころか、
「そうくるか!!」という、
サプライズな毎日。

先日、新宿の駅で待ち合わせをしたときのこと。

柱の陰で待っていた私。
電話で駅に着いたよ、という連絡も来て、
そろそろかな?と思ってると・、

柱の陰から歩いてきた男性が、いきなり
「わっ」と飛び退くので、見ると、ダンナでした。

「あ~~びっくりした~!!」って、
待ち合わせしてたんでしょうが!
それも、毎日会ってる妻でしょうが!!

まるで、やぶで虎にでも会ったような
反応に、納得できない、妻です。

ちなみに、遠くから見つけた時は、
一瞬、眉間にしわを寄せて、UFOでも見つけたような、
不思議な反応をします。

どちらも、愛する妻を見つけた時の
反応じゃないんだけどなあ・・?
早く慣れてくれないかな??

| | Comments (0)

将来大物?

* 連休について *

ゴールデンウイーク中は、定休日も含めすべて営業しております。
5/10~13をお休みとさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日もちょっと書きましたが、
クライアントさんのお子さんは、
どうも、このおばさんが苦手なようで、
(私は子供すきなんですけどね)
なかなか慣れてくれません。

動物と子供に人気のダンナとは正反対。

特に小さな男の子は、
魔女か宇宙人と思っているらしく?、
最初は近寄ってこなくて、
終わりごろやっとなついてくれます。
(危害は及ぼさないと気付いた?)

そんなものだろうと、諦めていたら、
なんと、私を恐れない男の子が出現!
(まだ幼稚園に通ってる)

始めてあった日から全く物怖じせず、
事務所でも、私の車の中でも元気全開!
最近では、
「伊藤さんに、僕の部屋の床材は○○にしてって言っといて!」と
ご意見までいただくようになりました。

伊藤もこのパワーに負けていられません!
(Sさま、次回お会いするのがドキドキです。笑)

クライアントさん、
どちらのお子様も、
とても、かわいらしくて、
いつも、お会いするのを楽しみにしています。

(かわいげないのは、うちの男子か・・。)

**************

プチ 息子ネタ

餃子が好きな次男。
先日私が仕事でいなかったので、自分で餃子を焼くことに。
焼き方を教えて、帰ると・。

「自分で焼いた方が美味しい!!!」  o(*^▽^*)o

それ以来、自分のは自分で焼いてます・・。

(母、負けるな!)

| | Comments (0)

打ち合わせ場所

* 連休について *

ゴールデンウイーク中は、定休日も含めすべて営業しております。
5/10~13をお休みとさせていただきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

昨日は、お客さまと、
水まわりショールーム見学の後、
CAFE 閑居さんで、
打ち合わせでした。

打ち合わせは、
お客さまのお宅が多いのですが、
見学などもあるときは、
お茶やランチをご一緒しながらの
お話になります。

今回は、小さなお子さんを預けていらしたので、
静かな閑居さんにさせていただきました。
(最近お子様お断りにされたよう・。広いからどうしても走っちゃいますよね。)

元気なお子さんが一緒の時は、
八木牧で、山羊を見て、ソフトクリームを食べながら・・
なんていう、打ち合わせもしました。

Sakura

(↑八木牧さん)

Mさま、お疲れ様でした。
また宜しくお願い致します。
私も楽しかったです。


| | Comments (0)

アートな日

ちょっと前ですが、
休日に
友人と、目白散策をしてきました。

震災のいろいろでお疲れ気味の友達に、
元気になってもらいたくて選んだコースは、
庭園と・アートと・カフェ・巡り。

まずは、「花よろず」さんで、カフェランチ。
(地震前日にお花を買った花屋&カフェ)

桜の終わった目白庭園を散策して

ブックギャラリーの「ポポタム」さんへ。

Popo


震災のチャリティーをしていると聞いていたので、
早速版画を一点購入。

ギャラリー「ルヴァン」で、ガラスの作品を見て・

ギャラリー「ふうろ」では、作品も良かったけれど
飾ってあった山吹が見事でした。

その後は、
民家を改装した和風カフェ 「花想容」さんへ。

Hanasouyou

庭から入るのですが、
庭先で、和服の男性店主(?)が着物の絞りの作業をしていてびっくり。

別室でお茶会があったようで、
すてきな着物のお客さまもいて、
なんだか、異空間に来たようでした。

和装の品の良い小物も飾ってあって、
ケーキも味が濃厚で美味しくて、
お勧めです!
大人の隠れカフェっていう感じですね。

これで最後の予定が、
帰り道に、「切手博物館」があったので、
ついふらりと・・。

そこで、すてきなものを買ったので
後ほどご紹介しますね。

友達と沢山おしゃべりもして、
私が元気をもらって帰ってきました。


| | Comments (0)

工房訪問

日曜日は、
群馬の山間の地へ行ってきました。

「ケヤキの見える家」で、ダイニングテーブルを
製作してもらう、木工作家の小美濃さんの工房で、
クライアントさんと打ち合わせをするためです。

Omino1

サル・鹿もやってくるという自然豊かな場所です。

Omino2

初めて伺ったのですが、
元養蚕施設だったという建物は、
ほとんど体育館!(写真はほんの一部)

Omino4_2

3年以上乾燥させた、材料の、これもほんの一部。

Omino3

郵便受けが、‘つぼ‘でした!

Tさま、遠いところ有難うございました。
小美濃さんお世話になりました。
納品が楽しみです。

下記小美濃さんの作品です。

Ominot1


Isu_2


帰りは、シャクナゲの湯に。
ここは、以前勤めていた設計事務所の作品です。
とてもにぎわっていて、
嬉しかったです。

(もちろん、投票も行きました。
 投票率低かったですね・・。)


| | Comments (0)

昨日のお仕事

Tg16


昨日は、ケヤキの見える家現場定例でした。
(一週間が早いなあ)

階段の工事に入っているので、
一時、吹き抜けの内部足場がはずれて、
トップサイドライトの様子が見えました。

壁は、漆喰塗装なので、
仕上がった時が楽しみです。

懸案だった設備機器も、納品時期が決まりました。
被災を受けた工場は、
大変な努力をされて、復旧をされているのだと思います。
感謝します。

Bb

そのあとは、都内の輸入品のショールームに行って、
商品の確認をしました。

写真は、その商品ではなくて、
かわいくて目にとまった、
「ベビーバス」!

夜は、部活(ラグビー)帰りの長男とお夕飯を食べて
近況確認。
ラーメン屋さんで、替え玉2回のトッピング追加!
う~~ん。食費足りてるかな・・?


| | Comments (0)

シンディ

大好きなアーティストの一人に
シンディ・ローパーがいます。

アルバムも持ってるし、
以前はコンサートも行きました。

「タイムアフタータイム」
「トゥルーカラーズ」など、
すごく、心にしみる、いい曲があります。

その、シンディが、この時期日本に来ていたのは
知らなくて、最近雑誌で知りました。
(コンサート自体、今は行ってないのでうとくて・)

なんと、地震当日の3/11に来日。
そのまま、コンサートを一つもキャンセルすることなく、
15日(東京)から22日(大阪最終)まで、
すべて開催、募金の呼びかけと自らの義援金も
提供していってくれたそうです。
大阪のコンサートは、彼女の発案でネット中継され、
10万人を超える人が視聴したのだそうです。
(見たかった!!!)

ほとんどのイベントが日本人アーティストでも中止の時期でした。
当日着いたとはいえ、
キャンセルして帰国したり、延期することに
だれも不満や非難はしなかったと思うのに・。

親日家で、日本で働いたこともある苦労人らしいですが、
それだけでは、説明つかない、
すごい行動だなと思います。
(阪神の時も沢山援助してくれたそうです)

シンディの魅力に、
飾らない、やさしい、包容力を感じる人柄があって、
作家の川上美映子さんは、
「目の前の人を抱きしめることができる人」
と、表現しています。

間違いなく、偽善や損得で行動しない人、だと思うので、
今回のコンサートのことは、
すごくうれしかったし、元気が出ました。
素晴らしいコンサートだったそうです。

良かったら皆さんも
曲を聞いてみてくださいね。
「トゥルーカラーズ」をUチューブで
新旧聞いてみるのが、GOOD。
最近のシックなシンディも、かっこいいなあ!

ちなみに、その直前の3/9
ブエノスアイレスの空港でも、
粋な計らいをしてくれてました!
興味がある方は、ネットで検索してみてくださいね。


(ちなみに伊藤、若い時に余興でシンディのものまねしたことがあります!
 恐ろしいですね~~!!!どこがどう似せられるんでしょうか?!
 自分と遠い人に似せる、っていうお題だったんで・・。いや、遠すぎ・・。爆)

| | Comments (0)

突然の出費 息子ネタ

次男は眼鏡をかけているのですが、
バスケットには不利。
何度、フレームを壊したことか。

コンタクトはいやだというので、
どうするのかと思ったら、
スポーツ用のゴーグルがあるそうで・。
早速近くのメガネ屋さんに行きました。

「ゴーグルかあ。1~2万かな」と思いつつ
出かけ、カタログを見ると1万ちょっとで、
ほっとしたのもつかの間、レンズ込みだと
4万近いのを知る!  (@Д@;

え~っ!と内心穏やかでない母をしり目に、
店員さんは目ざとく、息子のかけているフレームがすでに壊れていて、
瞬間接着剤で付けたものだと気づく。
(その前にお母さん、気が付きなさいって!)

店員さん「割引になりますし、度も進んでいらっしゃいますから、
 この際、お作りになられては?」
 思わぬ展開・・。

「こちらがお安いフレームで・・」と紹介されたにも関わらず、
ブランド物から選ぶ、親不孝者の次男。  

「レンズはこちらがお勧めで・・」
じゃあそれにしてください、って!親のアイコンタクト見てから答えなさいよ!

やけになった、母、
自分のフレームを選んで意見を求めると、
「今のままでいいんじゃね?」  (-_-X)

結局、息子の2本で6万の出費。 

是非、ゴーグル付けて、
レギュラーの座を勝ち取っていただきたいものです!


※帰りに、サーティワンで、アイス奢ってもらいました。 
  (って、親からもらったお小遣いよね?)

| | Comments (0)

プチ イチゴ狩り

Ichigo


食いしん坊の伊藤、
ついに、事務所でイチゴを育てはじめました。

毎日、事務所で、
イチゴ狩り気分!

毎日熟したのを食べられるように、
2ポット!

外構の植栽のお話をしていたTさん。
「食べられる実がなるのがいい・」

同感です!

| | Comments (0)

調査報告

Kenchiku


建築の専門誌ですが、
「建築知識」で、
東日本大震災の速報が出ました。

この地震では、
津波や、原発の扱いが多くて、
地震そのものによって、
建物がどう被害を受けたのか、
よく見えてこなかったのですが、
少し様子がわかりました。

リポートのタイトルによると、

・木造住宅については、現行法基準が耐震効果を示す
・RC造、鉄骨造についても、旧耐震基準のものが倒壊

要するに、1981年以前のものに、
阪神と同じく、被害が多いようです。

地震の規模に対して、阪神のような倒壊が少なかったのは、
・地震が多い地域なので、耐震補強や建て替えが進んでいる
・木造は地震の固定周期と共振しなかったため
などが、理由のようです。

津波に対しても、
高さの低い波であれば、ホールダウン金物や
耐震壁の効果で、倒壊を免れたようですから、
全く無力であった、という訳ではなさそうです。

ただ、改めて、阪神の時の報告書を見ると、
建物の倒壊の仕方がやはりすさまじい。

直下型であったり、
地盤そのものに起因する倒壊は、
同じ震度でも、被害はもっと大きくなる、と考えて、
現行法以上の強さを、基準で考えたほうが
良いと思います。

| | Comments (0)

ハンドインハンド 1/100のつながり

Hand in Hand

いつも使ってる、建築模型のテラダ製です。

小さくても
手助けできること。

Mm


| | Comments (0)

ケヤキ 新緑

本日、ケヤキの見える家
定例でした。

たった一週間で、
この新緑ですよ!!
うっとりでした。
(住宅地でこの緑を毎日眺めて暮らせるなんて、贅沢!)

Tg14_3

・・・・・・・・・

修正された工程表が出てきました。

震災の影響は免れませんが、
当初選んだものは、遅れても、ほとんど入りそうなので、
妥協せずに済みそうです。

ところで・・

大工さんは若いのですが
とても丁寧な仕事をする人です。

あまり、人の目につきそうにないところも、
きちんと仕上げてくれるのですが、
多分、クライアントさんはここまで気がつかないだろうなあ・・と
思っていたら、
気がついてくださいました!

嬉しいので、
大工さんに伝えたら、
「ここに、気がついたんですか!」とびっくりしてました。

良い仕事・良い素材・頑張ってる様子・・
認めていただけるのは
嬉しいことです。

Tg15

外壁もだいぶ張り上がってきました。

こちらの職人さんも、明るくて良い方です。

| | Comments (0)

本日勉強会!

本日、午後から都内で、
ある講演会があったので行ってきました。

おもしろいなあと思って読んでいた
経営系の先生のお話です。

これが、大変勉強になりました。
というより、ちょっと感動。

ほんとうにいい会社
ほんとうにいい仕事 って
なんだろう?
と、建築界におさまらない視点で
考えるように心がけていますが、
今回は、目からうろこでした。

今までやっていたことが間違いなかったな、
と思うところもあれば、
ここは頑張らねば、と思うところも・・。

日本中のいい会社の話をたくさん聞いて、
元気になって帰ってきました。

| | Comments (0)

今年の桜

Sakura1

Sakura4


今年一番の桜です。

クライアントのTさんから、去年ブログで紹介されていた穴場を
教えていただいていたので、
今年こそ!と思っていたら、
休日の昨日、ランチをご一緒した
OBクライアントさんのKさんも、その場所を知ってるとのこと。

早速帰りがてら、
いっしょに立ち寄ってきました。

こんなにきれいなのに、
近所の畑がえりのおばちゃんぐらいしかいません。


Sakura2

樹は小さいけれど、何列にも植えられていて、
なにしろ、足元に菜の花が咲いているのが、
夢のような光景です。

東北でも咲き始めたようです。

久しぶりに、
心から楽しめた時間でした。
花、特に桜には、
日本人の心を癒してくれる力があると思います。
是非、皆さんも、お弁当持って、
お花見に・・。

Kさま、
お付き合い有難うございました。
明るい笑顔と、楽しいお話にも癒されました。
(遅刻話と、お母さまの携帯話は、思い出して笑ってます。)

| | Comments (0)

セレクト巾が狭くなる・。

昨年からだんだんに、
TOTOの陶器の色、ペールホワイトが
廃番になりつつあります。

この色が出たときは、
ちょういい白が出た!と喜んで、
ずっと使ってきたのにとても残念です。
と、いうより、今後どの色を選ぼう?

理由は、色数を整理して品数を減らすためのようですが、
公共で使われたり、関西で人気の色の方が、
優先的に残されたのだそうです。
(ショールームの人も残念がってました。)

週末、熊谷の某ショールームにキッチンを見に行ったら、
もうすぐ閉館とのこと。
近くの別某メーカーショールームと
統合されるとのことでした。
大手三社が統合されて、
今までのキッチンシリーズが無くなったり、
反対にユニットバスシリーズがなくなったりします。
これだけでも、随分セレクトの巾が
狭くなりそうです。

また、よく使っていた
某社のリノリュームも7月で廃番(輸入をやめる)とのこと。
自然素材の床材が、ひとつ減ってしまう・。

一昨年使ったきれいな信州唐松の床暖房用床材も
生産をやめてしまいました。

統廃合だったり、
商品の絞込みだったり、
輸入できなくなったり・・
色んな影響によるもので、
資源やエネルギーを考えると
致し方ない部分もあるのですが、
気に入っていたものが使えなくなるのは残念です。

それと、商品が整理されるときに、
高い方が残るのも、困る・・。  (ρ_;)
(やたら高機能のものなど・・。)
お手頃なのを良心的に残してほしいな。


| | Comments (0)

curry

Curry


週末、
今度基本設計がスタートするお客さまのところに
打ち合わせで伺った折、
ご主人さま、手作りのカレーをご馳走になりました。

これが二度目なのですが、
本当に!美味しいです!

写真左は、ココナッツ風味菜の花とかぶのカレー。
右は、キャベツのカレーです。

菜の花ですよ・・!

これが、しゃきしゃきして美味しいのです。
お肉も、ルーも、玉ねぎも使わないのに、
美味しい・・。
ネットで調べたら、あることはあるけど、
ここまで菜の花の素材を生かしてるのはあまり無さそう。
キャベツのカレーももちろん美味しかったです。

夏にご馳走になった時は、
オクラのカレーでした。

「同じ素材のカレーは伊藤さんには食べさせない」(!)
とおっしゃるほど、素材を中心にレパートリーが広いです。

ちなみに、ごはんはお鍋で炊く(ゆでる)。電気釜を持たない。
これもさらっとして美味しい。

それにしても、クライアントさんとしてお会いする、
若いパパ達の、
お料理上手・お掃除好き・お子さん好き・愛妻家なのには、
本当に感心します。
住まいにこだわるということは、
家族を大事に考えてる、っていうことなのですね。
(家族には、食べるものも、住むところも、自然で健康なものを・・)

ご馳走様でした。
お昼があまりに充実していたので、
夕飯は簡単になってしまいました。(ただの手抜き?笑)

| | Comments (0)

次男新学期編  息子ネタ 三話

春休みが終わりました。

春休み中、部活と塾に明け暮れた次男。
朝一で部活に通う毎日でした。

で、先日、
珍しくゆっくり寝てる。
私・「OFFなのかなあ」
ダンナ・「でもそろそろ起こしたら?」

「今日休み?」と聞くと、
やっと目を覚ました次男が一言

「・・終わった・・・( ̄Д ̄;;・・」

って、始業式だったの?!!

慌てて車で連れて行くも、誰一人歩いていない。
「入学式」の看板まで出てる。

後で聞いたら、
すでに皆は、新編成のクラスでホームルーム中。
一番前の席だったそうです・・。


・・・・・・・・・・・・・・


その後、足を部活で怪我して、
現在車で送り迎え中。

今朝、
真新しいカバンをしょった子たちが沢山歩いているので、
「新入生だねえ。カバンが新しいねえ。」と話しかけると、

「・・そうか・・ だから最近‘知らない顔‘が多いのか・・」

って、部活にも新入生が来てるって自分で言ってたじゃない!
新入生つかまえて、知らない顔って・・?

・・・・・・・・・・・・・・・・・

計算が好きな次男。(得意は数学だけ)

塾の月謝から、一こまあたりの金額を算出して、
「これだけかかってると思うと、やる気が出る!」と発言。(えらいえらい)

「でも、○○科目は、やめたじゃない」、と突っ込むと、

「チョコボールに換算したら、内容にその価値は無いと思った」

って、すべての基準は大好きなチョコボールか!!
チョコボールより価値がないと判断された授業って・・?


う~ん。
大丈夫かな?次男。


| | Comments (0)

一か月

震災から一か月がたちました。

J WAVEを聞いていたら、

「普通の生活に戻ってきて、忘れたり、無かったことにするのはやめよう」
と、被災地に行ったDJがコメントしていました。
行った人のほとんどが、「報道から想像するよりひどい状況」と言います。

福島の友達が、風評被害で出荷できなくなった野菜を
近所の農家からただで分けてもらって
食べてる、と聞きました。

熊谷のスーパーでは、「福島産・茨城産」野菜の応援フェアをやっていて、
見てたら、結構沢山の方が足を止めて買っていました。
もちろん私も買いました。

「共感疲労」というのがあるそうで、あまりに相手に感情移入し過ぎると
心を疲れさせてしまうそうです。

そうならないように、気分転換しつつ、
でも、なにかできないかと考え、
被災地の人たちを心配し、涙し、
毎日の家事や仕事を‘いつも通り‘に進行させる。

沢山の人たちが、
そういう、微妙な精神状態を抱えながら
一日、一日を
前に進めようと、
頑張っているんだなあ、と
思います。

| | Comments (0)

デスク 実物大

Tgd


ケヤキの見える家

個室に造りつける、デスクの実物大を
大工さんに作ってもらいました。

一間半のワイドのデスクですから、
結構迫力があります。

微妙な壁からの出方やアールなど、
図面ではわからない部分が、
実物をつくることで、ご自身に確認していただけます。

チェリーの接ぎ材を使う、
大事なデスクですから、
製作に入る前に、ちゃんと確かめたいと思います。

・・・・・・・・・・・・・

特注デスクなどは、
いつも、実物模型を作ります。

下記は、ブーメラン形のデスクをつくった時の
確認の様子です。

Desuku

完成はこちら。

Shosai1

| | Comments (0)

ケヤキの見える家 外壁

Tg11


ケヤキの見える家

外壁が張られてきました。

ガルバリウムは、シルバー系が多いのですが、
今回は、ビターブラウンです。

公園の緑と一緒に見えてくる色として、
ぴったりだと思います。

寺社の木の色
軽井沢などの別荘の色
黒に近い色は、周囲の緑を引き立たせます。

Tg12


目の前の公園に咲いていた桜。

幹の色もビターブラウンに近いです。

Tg13

今日ご用意いただいたお茶セットには、
シフォンケーキが!
驚く美味しさでした。
ご馳走様です。
いつも、お心遣い有難うございます。

| | Comments (0)

本が好きになる家

先日お引越ししたクライアントさんからのメールに

「子供が本を読むようになりました」

と書かれていました。

残工事のチェックで伺ったので聞いてみると、
階段ホールに作った本棚の本を手にとって、
廊下でご兄弟で読んでるんだそうです。

本好きのお父さんお母さんと
小さなお子さん、という組み合わせのクライアントさんが多いので、
どこか、家族が集まる場所・通る場所に
本棚を設けることが多いです。

自然に手にとってもらうように、
お父さんの本にも興味を持ってもらうように、と意図してのことですが、
まだ段ボールも積み重なってる引っ越し直後の状態で、
本に手が伸びるというのは、
ちょっとびっくりでした。

下にご紹介してるのは、
今までのクライアントさんのお宅です。

本が、いつも身近にあるのは、
良いですね。

Senzoku23


Fuj1

| | Comments (0)

義援金

コンビニなどで、おつりを募金箱に入れたりしていたのですが、
昨日は、郵便局に行ったので、
日本赤十字に、義援金を少し送らせていただきました。

送り先などは、メモしていかなかったのですが、
窓口で言うと、
金額と名前以外を手書きで記入した
送り状を何種類か用意してあって、
手軽に送ることが出来ました。
(自分が希望した団体に送れる)

その後行った、銀行でも
張り紙がしてあったので、
きっと簡単に送れるのだと思います。

長くかかりそうですから、
また、少しずつでも、
送っていきたいと思っています。

家を失った方々が、
一日も早く、
清潔で、暖かな、
仮設住宅などに入れますように・・。

微力ですが、
長くお手伝いしていきたいです。

・・・・・・・・・・・・・

「義援金を送りたいのですが」と窓口で言ったら、
係りの人が、ぱっとうれしそうなお顔をされました。
事務的に処理されるのと違って、
なんだかお互いうれしかったです。

| | Comments (0)

ゆっくり眠る 一日

定休の水曜日、
いつもは半日ぐらい仕事になるのですが、
久しぶりに全休にして、午前中はゆっくり寝てました。

午後からは、これも久しぶりにプールに行ったのですが、
営業時間自粛(時短)で、間に合わず・。
残念。

でも、ゆっくり寝たことで、
かなり元気回復しました。


ラジオを聴いていたら、
疲れを取るには、
眠らなくても、
目をつぶるだけでもいいんだそうです。

横になって、
重力から開放するだけでも、
身体の疲れは取れるそうですよ。

| | Comments (0)

ケヤキの見える家 もうすぐ桜

Tg10


ケヤキの見える家

もうすぐ、目の前の公園の桜が満開になります。

ケヤキも赤い芽吹きが、
春らしくなってきました。

Tg9

工事は、だんだんに仕上げに入ってきています。

信州唐松の天井材が張られました。

とても、きれいです。

ビニール素材では
作れない空間です。


| | Comments (0)

昭和40年代の5倍

今日のニュースで、
夏の節電について語られていて、
住宅は、昭和40年代の家の5倍の電気を使っている、と
解説がありました。

エアコン・パソコン・ゲーム機・IH調理器・24時間換気・ウォシュレット・
食器洗い機・電子レンジ・・。

確かに、ざっと見まわしたところでも、
この4~50年で、かなり増えています。(ここ20年ぐらい?)

オール電化にしたのに電気代が増えた、
という家では、その分、
電化製品の数が増えている、と聞きました。

世の中には、便利なものが沢山あります。

本当に必要かなあ?
付けたとして、節電しながら使えるかな?

ちょっと立ち止まって、
今、どこでも付けてるから・・ではなく、
考え直すのも良いと思います。


ちなみに、伊藤家は、

食器洗い機はなし。(後付けしたけど場所を取るのですぐ外した)
卓上食器乾燥機は、今節電で使っていない。
衣類乾燥機は無い。(10年以上前に壊れてそれきり)
エアコンは1台。(もう一台あったけど使わないので外した)
TVもPCも一台。
電気カーペットはやめて、タイルカーペットとラグ+ひざかけにした。
加湿器はあるけど、風邪の時だけ使う。
トイレは脱臭機があったが外した。

一般家庭より少なめだけど、特に問題ないです。

(あ・スピーカーだけは多い・・笑)

・・・・・・・・・・・・・・

手荒れが、食器洗い機で直った、
なんていうこともあるので、
その家庭ごとの優先順位がありますね。


| | Comments (0)

木で彩る

Kg4_2


先日お引き渡ししたお住まいのデッキ周りの様子です。

デッキの横には、アオハダ。
(これから芽吹いてきます。)

手前には、トネリコ。

樹だけでなく、

二階ベランダの手すりと
道路際フェンスは、セランガンバツ。
デッキもセランガンバツ。
(かなり腐りにくい素材です。)

雨戸戸袋はピーラー、といった
木材を使っています。

本物の樹や木で彩られた住まいは、
人にやさしい感じがします。

| | Comments (0)

今年も菜の花満開

Na1

今年も、家の前の土手の菜の花が満開になりました。
一年で一番好きな季節。

ほんっと!きれいです。

この風景が、庭から見えるんですよ!
夢の世界のようです。

洗濯物干してても、
ゴミ捨てに行っても(笑)
ぼーっと見とれてしまいます。

Na2

市の予算が少なくなって、
土手の草刈りの回数が減ったところ、
年々、菜の花が増えて、
この通り。
ひそかに種まきしていた住人もいたようです。


お花見自粛で、
地元の町内と、市の桜まつりが
中止になりました。

でもやっぱり、
桜が咲いたら、見に行くと思います。

自然からもらうパワーが
一番大きいですよね。


| | Comments (0)

‘そと‘の魅力が30パーセント

お引渡しをしたK邸。
外構の仕事が進んでいます。

昨日寄らせていただいたら、
芝生とデッキの横の、アオハダが植えられていました。

道路際には、トネリコもそよいでいます。

ほんの2~3本植えられただけですが、
外からの見え方も、部屋うちからの眺めも、
デッキの雰囲気も、
すっかり変わってしまいました。

手入れを気にされる方も多いですが、
里山にあるような株立ちの木は、
自分で剪定しても、形が大きくくずれないので
是非、一本でもお庭に取り入れていただきたいと思います。

空間の魅力は外構ができて   「プラス 30パーセント」
と、いつもお客様にお話しています。

外構工事は、駐車場と塀を作ることではなく、
家と外とを楽しく、気持ちよくつなぐしごとです。

***************

木を植えたり、芝生にしたり、緑のカーテンを作ったり・・
気持ちいいだけでなくて、
建物周辺の温度を下げる、重要な役割もします。

「エネルギー マイナス10パーセント」

コンクリートと砂利だけの外構は、
もうやめて、
自然の力を借りましょう。
(夏は、コンクリートは、蓄熱層になってしまいます。)

| | Comments (0)

ご契約有難うございました

本日、一件の設計ご契約がありました。

震災の関係で、
少し時期がのびていたのですが、
変わらず、ご契約ということで、
心から感謝申し上げます。

また、新しいご家族との二人三脚が
始まります。

どんなお話が聞けるんだろう

どんな生活をされるんだろう

いろいろと想像しては、
楽しみにしています。

契約には、自転車で、片道40分かけて
事務所に来てくださいました!
(ガソリンのせいじゃないですよ)

びっくりです。

新しいおうちで、
カレーリーフを育てるのが楽しみ・・という
すてきなご主人さまと、
音大を出られた、音楽好きの奥さま、
元気なお子さんたちの、
田園風景の中の、自然なすまいです。

| | Comments (0)

お引き渡し

Img_9615_2

Img_9556_2


本日 K邸 お引き渡しでした。

震災の関係で、補修工事などがずれこんでしまい、
今しばらくご不便をお掛けしますが、
予定通りにお引っ越しをしていただくことができて、
本当に良かったです。
工務店さんも、有難うございました。

取扱説明などの間に、小さなお子様たちの様子を
拝見していましたが、
走る!登る!もぐりこむ!開ける!
改めて子供のパワーに圧倒されました。

感心したのは、
設計をする時に、のびのびできるようにと意図した、
「回遊動線」「対角線のライン」を
なぞるように、走り回ること! (エンドレス・笑)

お友達をたくさん呼んで、
家の中から、お庭まで、
走り回って遊んで、
お母さんの美味しいごはんを食べて、
お父さんと一緒にお勉強して・・・、

すくすくと、大きくなってね・。

Kg3

ずーっと、恐がって(?)私に近寄らなかったお子さんが、
最後の日に、そっと手を伸ばして
触ってくれました。
感激!!!

これからも
長いお付き合い、宜しくお願い致します。

沢山ある住宅メーカーや設計事務所の中から
伊藤裕子設計室を選んでくださって
本当に有難うございました。

皆さまの、お幸せとご健康を
心よりお祈り申し上げております。


| | Comments (0)

いとうさんち?

私もダンナも、住宅をつくる仕事をしているので、
こんなことがあったよ、とよく話をします。

クライアントさんの、小さなお子さんが現場にきたり、
打ち合わせなどでお会いすることも多いので、
そんな話題も多いです。

私の場合は、
最初はなかなかなつかれなくて、
終わるころやっと、慣れる感じが多いですが、
ダンナは、どっちかというと子供に好かれる方。

そんなダンナの話。

二歳にまだならないぐらいのちいちゃな女の子。

現場に行くと、いつもいるのが
「いとう」のおじちゃん。

なので、そのおうちは、
「いとう」さんのおうちだと思ってる。 (かわいい!!coldsweats01

引き渡し前、
ママが、「ここが○○ちゃんのおうちだよ」と言っても、
「?」キョトンとしてるのだそうです。 (かわいすぎる!!!!happy02

そろそろお引っ越しだと思いますが、
「いとう」さんがいないおうち。
どう理解するのかな? (笑)

**********

こちらも、今日一件お引き渡しです。

お子さんたちも喜んでくださるかな?

| | Comments (0)

« March 2011 | Main | May 2011 »