« 二重サッシュの効果 | Main | 一級建築士講習会でした »

材料をはねる

K

K邸の枠です。

松の材料を取り寄せて、大工さんが一か所一か所
加工していきます。

一般的な住宅は、枠までセットの建具を取り付けるので、
時間も手間もあまりかかりません。
ただ、間口いっぱい引き戸にしたいというように、空間を生かし切るには、
やはり、現場にぴったり合わせたほうがすっきりします。

きれいな材料だったので、監督さんに
「きれいですね」と声をかけたら、
現場の隅に立てかけてある材料を見せてくれました。

こちらは、加工されずに、‘はねた‘材料です。

K2

材料は、ある程度まとまって入ってくるので、
良いところばかり揃っていることはまれで、
一部は、目のあまり良くないものも。

いい工務店さんは、
ちゃんと材料を見て、納得できないものを外し、
良い材料を選んで使ってくれます。
(利益が減ることもあると思いますが・。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

|

« 二重サッシュの効果 | Main | 一級建築士講習会でした »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 二重サッシュの効果 | Main | 一級建築士講習会でした »