« ケヤキの見える家 配筋検査 | Main | 芸術の晩秋 »

人生にどれだけの数のスピーカーとアンプがいるか?

家族ネタが人気(?)のこのブログですが、
なぜかダンナはなかなか出てきません。

それは、ダンナもお仕事ブログを時々書いていて、
うっかりダンナネタを書こうものなら、
そこで、あることないこと?、
反撃を受けてしまうからです。

でも、
ダンナのお友達も、
このブログを楽しみにしていてくださるようなので、
久しぶりのダンナネタでいきます。(Kさん、見てますか?笑)

Sp

これは、伊藤家にあるスピーカーの一部です。

一部、というのは、
すでに7台ほどあるにもかかわらず、
2台追加で届いたので、
思わず写真に撮ってしまいました。
足元で丸まってるのは、ケーブルです。(これもお高いらしい)

これまでも、買い換えた
アンプやスピーカー達の多かったこと・・・。

確かに音は、とっても良くなったんですが、
どうもこれでも飽きたらなくて、
まだまだ、追加の構想を練ってるらしいです。

いったい、
人生にどれだけの数のスピーカーと
アンプが必要なんでしょうね??

(ま、この素晴らしい環境で見るのが、映画の他は、‘いい旅夢気分‘
 だったりするわけですが・・。笑)

ちなみにこのスピーカーは、
タイムドメイン。
かわいくて、音がクリア!で、私もお気に入りです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

|

« ケヤキの見える家 配筋検査 | Main | 芸術の晩秋 »

毎日のできごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« ケヤキの見える家 配筋検査 | Main | 芸術の晩秋 »