« B級グルメを食す | Main | 今日の朝日新聞でOMソーラー紹介 »

照度計算

Shoudo

オフィスの照度計算書です。

平均照度がおおむね1000を超えているので
OKでしょう。(750ルクス以上)

明るすぎる時は、
何本かずつで分けているので、スイッチで調整してもらいます。


住宅は照度計算では、きっちり効果を測れず、
何度やっても難しいなあ、と思います。

いつもは照度計算はせずに、おおよそ、広さに合わせて入れますが、
同じように設計しても、
年齢や、部屋の使い方によって
全く変わります。

高齢だから、明るい方がいいかというと
そうではない方もいて、球を間引かれたりとか、
天井に向けた間接照明は、通常はあまり使わないかな、と
思っていると、案外あちこちで、
TVを見たり音楽を聞く時は毎日間接照明だけです、と喜ばれたり・・。
反対に、ちょっと明るさが足りなくて、あとからDLを追加したり。

できるだけ、明るめにして、
回路をこまめに分けて対応することが多いです。

LEDも種類が増えてきましたが、まだまだ高価。
照明は、過渡期ですね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

|

« B級グルメを食す | Main | 今日の朝日新聞でOMソーラー紹介 »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« B級グルメを食す | Main | 今日の朝日新聞でOMソーラー紹介 »