« 応急危険度判定士の集まりがありました | Main | 自分にプレゼント! »

理科系と文科系  息子ネタ

なにかと分けて言われる理科系と文科系。

私は、建築やってるのに文科系。(美大だから芸術系?)
CADも、オートCADに挫折して、ベクターワークス一筋。

長男は、文科系の学部で、
コミュニケーションのゼミ。
めっぽう数字に弱い。

高校生の次男は、
これから、理系に行くか文系に行くか
決めなければいけません。

どの教科も、似たり寄ったりの相変わらずの超がつく乱高下。


どっちにいくの?と聞いてみると・・

「国語勉強してると・・・眠くなる・・・」

すっごくわかりやすい、
判断基準で、決まり!ですね。

でも、また、
男子校から理系って・・
ますます、女子から遠のいてしまいますね。
気がついてるかな・・?
(男子校には男子しかいない!という状態を試験当日リアルに
 体験してパニックになった人なので・・)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

|

« 応急危険度判定士の集まりがありました | Main | 自分にプレゼント! »

毎日のできごと」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 応急危険度判定士の集まりがありました | Main | 自分にプレゼント! »