« September 2010 | Main | November 2010 »

October 2010

建築家が建てた50の幸福な家 その2

建築家が建てた50の幸福な家 について続編

20年以上建った家、ということは、
20年以上前に建った家、ということで、
情報の少ないそのころに、
建築家に頼むということは、
本当に特別なことだったと思います。

今は、雑誌だけでなく
ネットからの情報が気軽の沢山入るように
なったので、だいぶ敷居が低くなったのでは、
と思いますが、
それでも、シェアとしてはさほど大きくはなっていないので、
やはり、特別なことかもしれません。

この本を読んでいて
改めて思ったのは、
「建築家(設計者)」と建てるという事は、

「設計者との出会いや縁」
「設計者の考えや人柄への強い共感・信頼」

が、前提となっているということ。

「自分の今の要望がすべてかなう家を、かっこよく作ってくれる人」を
カタログの中から選ぶように依頼するのではなく、

「感性が同じで、30年後の自分の将来を一緒に考え、
 予想もしていなかった提案をしてくれる人」
と‘出会う‘ことが、

本当にいい家をつくる、第一歩だと思います。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

「建築家が建てた50の幸福な家」 読んでます。

今建ったこの家は
20年後30年後、どうなっているのだろう?

日本の家の寿命は短いので、
簡単に建てた家なら、建て替えの時期かもしれません。

この本は、建築家が建てた家のその後
それも、20年以上たったあとの様子を取材しています。

**********

まずは、意外だったのが、
かなりの家で、大規模な増改築をしていること。

20年というのは、
家族構成の変化が、想像以上に大きいですね。
(大家族がシングルになったり、反対に二世帯になったり・・)

良くできた家というのは、
増改築を重ねながらも、皆に愛着を持たれて、
住まい続けていかれるもの、と再確認しました。

22年前初期のOMソーラーの家もあって、
未だに健全、暖房費も全館で灯油代一月5000円ぐらい・・とのこと。
これは、心強い!
(中には、セントラルヒーティングが壊れて・なんていう話が沢山出てくるので)

自然素材はやっぱりいい!ですね。(笑)
「ビニールクロスがいい感じにやけてきて・・」なんて言う話は
ひとつもありませんが、風格の出た無垢材や塗り壁のきれいなこと・・。

緑をとりこんだ家も、やはり、すてきです。
窓いっぱいの庭の緑や、木立・・。
自然の美しさを、どう、とり込んでいるか、が、
住まいの魅力を大きく左右しているのは確かです。


最後に、
人間関係をつくるのも、やっぱり住まいですね。

大好きな平倉直子さんの設計した家ものっていて、

80をとうに超えた、奥さんが、
「近所の奥さんと目が合うと、飛び出していっておしゃべりするのよ」
という、掘りコタツの指定席。

完成したころ本で見て、
近所にうまい具合に開いた家だなあ、と
感心した覚えがありますが、
60代だった住まい手が、80を超えた今、
その作りが、友達と自然に付き合える賑やかな毎日を
支えているのです。


沢山すてきな家と住まい手が登場するけれど、
私は、若い時に刺激を受けた
この、ささやかで奇抜ではないけれど、
「人と人を結ぶ」家が、
やっぱり、20年たった今も、
いいなあ、と思ってしまいます。


   
  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

大使館でのレセプションに行ってきました

昨夜は、代官山のD大使館で、
ルイスポールセンの新作発表のレセプションがあり、
ご招待いただきました。

入口で、大使夫人にお出迎えしていただき、感激。

D1_2

「WELCOME TO MY HOME」と、

夫人のスピーチが始ったように、
居心地のいい、アットホームな空間でした。
(設計は、槇文彦氏)

D4_2

アーティチョーク(照明の名前)が華やかで、すてき。

D5_2

お庭や、室内には、
ルイスポールセンの照明だけでなく、
キャンドルも沢山置いてあって、
あたたかな雰囲気でした。

D3_2

これは、今回発表のシリーズの一つ。
デザイナーさんも来日していました。
もともと陶芸家ということで、
手触りの良い、エッジがやさしいフォルムでした。

D2_2

記念に一枚。

ワインもお料理もとても美味しく、
楽しい時間を過ごさせていただきました。

有難うございました。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

頭の良い子が育つ家

昨日のTVで、‘頭のいい子が育つ家‘の話が出ていましたね。

そんな、本も何冊か出ていて、
私も読んだことがあります。

こんな風に話題になる大分前から、
建築の世界では、

「リビングに勉強する場所をとるといい」

という意見は多かったように思います。

設計の経験上のことですが、
最近は、実際に塾の先生や、親御さんの情報で、
裏付けもされてきています。

・親とのコミュニケーションがとれる
・新聞などから情報を得やすい
・集中力がつく(TVの音がしてても)
・親の目があるのでさぼりにくい
などが、理由のよう。

私個人は、
「リビングも含めて、いろんな場所に学ぶ場がある」
というのが良いなあと思います。

あちこちに本棚をつくったり、
パパの書斎があったり、
落ち着いた畳の部屋で寝転んで本を読んだり、
大きなダイニングテーブルで勉強したり、
もちろん、自分の部屋も年齢が上がると、よく使われるでしょう。

設計上は、こんなことを工夫しています。

・ダイニングテーブルはできるだけ大きく。
 本をしまえる中棚付きで。(特注)
20090727_806287

・ダイニングテーブルが小さい時は、デスクコーナーを。
Fuji9

・リビングや廊下に本棚を沢山作る。
Senzoku23

Senzoku22

・パパも気持ちよく勉強するスペースを。(子供は背中を見て育つ)
Kasho


クライアントさんのお子さんは、
実際、かなり優秀な方が多いです。

(で、伊藤家は? 
 やっぱり、自室やダイニングテーブルが多いかな。
 大きくなると、塾の自習室や学校の図書館の時間が多いみたいです。
 優秀かどうかは、さておいて・・。笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

バスケット観戦

消去法でなってしまった、
父母会副会長のダンナと、
次男の高校に寄って、
部活の差し入れを。

仕事に戻らなければいけなかったので、
ほんの15分ほど、練習試合を見ただけですが、
これじゃあ、家で無口になる訳ね・・というような、
激しい運動量と応援でした。

先週の長男のラグビーの試合もきつそうだったし、

家の中だけではわからない、
ハードな毎日を送ってるんだなあ、と
別の面を垣間見てきました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

現場進行中&信州

先週、急の私用で、信州に日帰りで行ってきました。

もうすぐ完成1年の、T邸にも、寄ってきました。
朝、連絡して午後伺うという、
本当に突然の訪問にもかかわらず、
手作りのプリンでもてなしていただき、
有難うございました。

写真でご紹介できないのは残念ですが、
ますます、すてきに住んでいただいていて、
感激してきました。

Komo

帰りに、いつものヴィラデストワイナリーカフェで、
前菜に、ハーブティだけをいただき、
帰ってきました。

Komo2

次の日は、
朝一で現場に直行。

隣同士で、
一軒は、屋根の下地作業。

K2

もう一軒は、
配筋作業。

K3

足場を登ったり、下りたり、
忙しい監理です。

気候が良いので、
職人さんたちも、作業が楽ですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

来客中!

我が家に来客中で、
今週は、お仕事出たり入ったりです。

ブログのアップも滞りがちで
ごめんなさい。


来週も来客があるので、
仕事の合間に、銀座のレストランの予約。

・・なんだか、
ここのとこ、やたら予約の連絡をあちこちしてるような気がするので
数えてみたら、食べ物屋だけで、
この3週間ぐらいのうちに5~6箇所?

地元行田から始まって、銀座・六本木・・。

食いしん坊伊藤、
会食の話があると、「この人との食事なら、ここに○○が!」と、
つい・・自分の食べたいものを・・。
さらに、最近は、グルメのクライアントさんが増えて、
そのうち行くぞ!と控えてる名店の情報も多数。

この情報収集力と、フットワークの軽さで、
料理も覚えたら・・いいんだけどね。
(もっぱら、食す方。)


明日は、思いっきり図面描いてます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

いつもお世話になってます!

今日は、いつもお世話になっている構造設計事務所に、
打ち合わせに行ってきました。

とてもお忙しい中、
こまごまとした相談が多い私の仕事を、
いつも、皆さん、にこやかに対応してくださいます。

今回も、手戻りの多い仕事を、
丁寧に対応していただき、感謝です!

女性が多い職場なので、
たまに甘いものをお持ちするのですが、

今日は、色とりどりのケーキを見つくろって
お持ちしたところ、
奥の仕事場で、
「わ~」という歓声が聞こえてきました。
喜んでいただけて良かったです!(笑)

甘いものを食べて、
時々、息抜きしてくださいね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

大使館でのレセプション

Shoutai


北欧の某大使館のレセプションの
招待状が届きました。
(・・英語です・・。)

夜の美しいプライベートガーデンも
見せていただけるということで、
今から心待ちにしています。

夜の庭園と言えば、
以前、
イタリアのヴィラ・デステを
訪れたのも、夜。
無数の噴水がライトアップされて
夢のようでした。

美しい ものを見るって、
もうそれだけで、
幸せになってしまいます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

不覚にも・・

不覚にも・・

風邪?を引いて、今日は夕方まで、
起き上がれませんでした。
(お正月以来かな?)

アスクルさん、ごめんなさい!
山ほどの荷物、
持ち帰らせてしまって・・。

明日は、大丈夫!

寒暖の差が激しいので、
みなさまもお気をつけくださいね。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

工事契約でした

土曜日は、T邸の工事契約でした。

有難うございました。

月末には地鎮祭も決まり、
もうすぐ現場のスタートです。

二階リビングなので、
早く、上棟した高さから、
光景を見たいなあ、ととても楽しみです。

Jim3

帰りに、工務店のまん前にある、
カフェ ジムノぺティ でお茶をしてきました。

何度か工務店さんには伺ってるのですが、
今まで、花屋さんだとばっかり。

中は、吹き抜け、アンティークがいっぱいのすてきなカフェで、
季節がら、窓も開け放していて、
気持ちよかったです。

Jim2

Jim1

惜しむらくは、テーブルの上の
ビニールクロスか・・。
(アンティークテーブルで傷つけたくないのでしょうけどね。)

サティのジムノぺティが聞けなかったのが残念。

・・・・・・・・・

余談ですが、

ナビで、帰り道、
買ったばかりのボニ―ピンク ニューアルバムに気をとられて、
一本曲がり角を間違えてしまいました。

いつもなら、
すぐに軌道修正。
近くに通ってるはずのR17に導いてくれるはずが、
どんどん、方向が違っていく・・・。

不安になったので車を止めて確認したところ、
前橋から行田まで、
なぜか、長瀞経由!!のルートに変わっている!
(地元の人しかわからないと思いますが)

なぜ!こんな細い道を、R17混んでもいないのに、
長瀞経由で・・・???

もちろん、すぐにR17見つけて、戻りました・・。

なんかのお仕置きだったんでしょうか?
時々、謎のルートを指定してくる
ナビちゃんです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

秋の日のスポーツ観戦

Shiba


秋晴れですね!

今日は、珍しく打ち合わせもないので、
大学生の息子の試合を観戦に行きます。

強豪ではないので、
試合もホームで、のんびりした感じですが。
(私だけ?そう感じるのは)

ラグビーのルールは未だにわからないですが、
芝生の上で行われるスポーツを、
木陰で観戦するというのは、
なかなか、気持ちのいいものです。

次男のバスケットは、
狭い体育館の壁にへばりついて見たりするので、
なんだか・・・。

こうして見に行けるのも、あと、一年?二年?
子育てが終わっていく寂しさをちょっと感じながら、
しっかり、見てこようと思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

はりねずみ きてます!

Harinezumi


はりねずみが きてます!(笑)

クライアントさんに作っていただいた、
「住まい方ファイル VOL2」の表紙は、
デザイナーのsatiさんに作ってもらいました。

そのイラストが、
以前展覧会情報でお伝えした
「はりねずみ」を加工したもの。

これだけでも十分
くすっと笑ってしまうほどかわいいのですが、
クライアントさん情報で、
ネット上で検索をかけると
出てくる出てくる・ハリネズミの動画やブログ!


お勧めは、
ユーチューブの
「トイレットペーパー芯とハリネズミ」と、
「寝起きのハリネズミ」。

思いっきり突っ込みながら、
楽しんでください!

餌が、生きたコオロギでなければ、
飼ってみたいですが・・・。

・・・・・・・・・・・・

本日は、前橋で工事契約です。
気を付けて行ってきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

法令説明会で、地震の話

Hourei2010


Hourei20102

建築士会の法令説明会に行ってきました。

14:00~16:30まで、
改定された事項の説明や、
様々な部署の説明があります。

今年は、地震のビデオを見せてもらいました。

興味深かったのは、
Eディフェンスという、実物大の実験が出来る施設での、
「耐震構造」と「免震構造」の揺れの比較。

(実物大3階建てRC病院を耐震構造と免震構造で作り
 実際に地震波をかけてみる。・・すごいですね。)

阪神淡路のようなタイプでは、もちろん
免震構造の方が揺れも少ないのですが、
長周期地震(ゆっくり長い)では、
免震構造の揺れが、想像以上に大きい。
(写真で、人形のかつらまで飛んでます。)

ちょうど時化の海にもまれる船のようです。
免震だから、万全、という訳ではありません。

大きな地震がないと、つい忘れてしまいそうになるのですが、
建物の第一の目的は、

命を守ること。

先日上棟の建物の基礎をご覧になった方が、
「ずいぶん立派な基礎ですね」と
建て主さんに、感想をおっしゃったそうですが、
足元から命を守る、大事な部分なので、
オフィスでも住まいでも、
同じように考えています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

今日もあちこちへ・・

今日は朝一で、
土台敷きをしている新築現場へ。

朝、大雨だったので、心配でしたが
だんだんに回復してきました。

そのあと、住宅検査センターへ。
この秋3件目の確認申請が下りることになり、
いよいよ!現場スタートです!

午後から
建築士会の
一年に一度の法令説明会。
詳しくはあとで。

とってかえして、
土台を敷き終った現場へ直行。

きちっと敷けていてひと安心。
明日の、上棟がとても楽しみです!

・・・・・・・・・・・

そうそう、
こんな慌しい中でも、
お昼は、ちゃんと行田のお惣菜やさん「明明・みんみん」
のお弁当!(笑)
美味しかった~~。
美味しいごはんは、元気の元です!!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

宮脇書店できる

近所に、
中規模のショッピングセンターができました。

混んでるのが嫌いなので、
やっと、先日、雨の夜に
「空いてそう・・」という理由で、
行って来ました。

お目当ては、大型書店の宮脇書店です。

行田にもあるのですが、
auなんていう、建築専門雑誌も置いてあったりして、
誰が買う?!とびっくりしたりしてました。

中は、広くてゆったり。椅子も置いてます。
専門書も多いのですが、
ちょっと実用寄り過ぎかなあ・・。(資格とか)
デザイン関係がもっとほしいな・・。
写真集なんかも多くて、つい、星野道夫を買いそうに・。

都内の駅内の大型店程度以上は揃ってるので、
結構使えそうです。

早速、雑誌の定期購読を申し込み、
専門雑誌も買って、
隣のタリーズコーヒーへ。

空いていたので、
ソファ席で、ゆ~っくり買ったばかりの雑誌を読んで、
帰ってきました。

う~~ん。これは、事務所からも近くて、
気分転換になって、良さそうです!

但し、平日、雨の日の夜に・・。

(駐車場が広くてお店まで距離があるのも苦手。
 さらに、国道から右折で駐車場に入るのも苦手。笑)

**************

タリーズコーヒーと言えば・・

一号店(銀座)の
図面をお手伝いした記憶が・。
(基本デザインは別のデザイン会社)

当初、広尾を候補にしていたのですが
途中で銀座に変更。
デザイン方針も変更して改装。
(コンラ○テイストからス○○路線?)

バブルのころの懐かしい記憶です。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

ショールーム巡り

Suisen

Ykk

ちょっと前になりますが、
都内へ、いくつかのショールームを見に
行ってきました。

原宿のアドヴァンは、店舗の設計が中心だったころに、
石材関係を見によく行ってました。
(いわゆるバブルのころ)

今は、輸入の水周り製品も安く扱っています。

今回は、洗面に使う製品を、
私は、二度、お客さまは別途一回、行って確認してきました。
(写真とは別の商品)

カタログだけではわからない、
水栓の使い勝手や、ボールの位置関係も
確認できるので、
やはり、実物チェックは欠かせません。

また、別の物件で
品川YKKのショールームにも行ってきました。

玄関扉、となると、
家の顔ですから、使ったことの無いものだと、
やはり、確認しに行ってきます。

結果、カタログで見たのとちょっとイメージが違う、
ということで、第二候補のデザインに決まりました。


今までも、
ペレットストーブを見に軽井沢に行ったり、
実際お使いの家を訪問したり、
家具を見に桐生に行ったり・・。

それが、空間を構成する大事な要素だったら、
やはり、カタログだけでは決めたくないなあ、と
思います。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

同姓同名の人と会う!!

そうそう、
最近びっくり!

時々行ってる医院で。

一度呼ばれて診察室で先生とお話して、
待ち合いで待機。

また呼ばれたので、早いなあと思いながら
先生の前に座ると、
「こんにちは!お元気でしたか?」
って、
さっき会ったし・・・。

そこで、私の顔を見た、先生も
「??!!!」

慌ててカルテを確認。
「同姓同名だわ!!!」(女医さん)


待合室に戻ると、
もう一人の伊藤裕子さんが!

お互いびっくりで、言葉にならないけど、
でもつい、ニコニコ~~。

同姓同名の人に目の前で会ったのは
始めてて、お互いびっくりでした。

帰るときも、何だか親近感heart01
で、挨拶を交わして帰ったのですが・・・・・・。

ふと我に返って・・・

間違えられたの病院ですよ!!
それも診察室に入って。
お互い初診じゃなかったから
気がついて良かったけど、
これは、かなり恐いニアミス・・!と
一人、ぞぞ~~としたのでした。

お近くの方なので、
お互い気をつけましょう!

でも、またお会いしたいわ。

(ちなみに、もちろんお相手は、
 女優の伊藤裕子さんではないですよ。笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

本格的な秋です

Donguri

やっと本格的な秋ですね!

多分、あちこちのブログで、
金木犀の記事や写真が出てるのでは、と思い、
意表をついて?まだ青いドングリの写真を・・。

事務所前の公園で撮りました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

| | Comments (0)

六本木農園 行ってきました

Roppongin

写真がわかりにくくてごめんなさい!

先日、都内に行ったついでに、
前から行きたかった、
「六本木農園」に行ってきました。

HPはこちら!

私があれこれ、説明するより
HPを見ていただいた方が、わかりやすいです。

若いファーマー達による、
ファーマーズレストラン、
イン 六本木 とでも言えばいいでしょうか?

お料理、美味しかったですよ!
野菜が、というべきでしょうか。

面白かったのが、
各席に、農家男子が回ってきて、
これから始まる、「梨」イベントのお誘いをして歩くところ。
試食させていただいた、梨も美味しかったです。

もちょっと、お店の作りが、
合ってると良いかな。
HPで見て行ったイメージと、実際の入口の感じ(写真)が
ぜんぜん違うので、
別のお店かと思ってしまった。

中は、合コンの男女もいて、
かなり若い人向け。
ダンナと2人は、浮いたかな?

六本木交差点からすぐ。
一度お出かけください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

*** 「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら ***

| | Comments (0)

女子?三人 スイーツタイム

Suitu


今日は、私のHPの打ち合わせで、
東京からデザイナーさんが来てくれました。

打ち合わせの後、
クライアントのKさんのお宅に2人で
お邪魔して、
写真を撮らせていただいたり、
お茶をご馳走になって、
楽しく過ごさせていただきました。

これは、以前から気になっていた、
梅林堂の生ドーナッツ。
ご用意いただいて、有難うございます!

ドーナッツというより、
丸いケーキ??っていう感じですが、
見た目よりさっぱりしたお味で
美味しかったです。

面白かったのが、
三人とも、ブログを持っているので、
これはかわいい!!と早速カメラを取り出すところ。(笑)
全員だと、遠慮することなく、
好きなアングルで撮れるので、気楽?
さてさて、もう二つのブログはどこでしょう?


デザイナーのSACHIさん、
楽しみにしています!
宜しくお願い致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

*** 「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら ***

| | Comments (2)

やっぱり 一番! 熊谷

おとといの雑学スペシャル。

日本一日照時間の長い地域は?

「熊谷」でした!! sun

夏も暑いですが・・
他のシーズン、お日様が
いっぱい照っている 場所って、
いいですよねえ。

外気温は結構低い地域なのですが、
これだけ日照時間が長ければ、

・窓から入ってくる日光(ダイレクトゲインと言います。)
・太陽光発電
・OMや‘れん‘などの、ソーラーシステム

など、自然の恵みをいっぱい受けて
過ごせますね。

敷地も比較的広いので、
建てこんでいて、陽が入りにくい、と言うこともないですし。

暑いばかりが、一人歩きして、
マイナスイメージの熊谷ですが、
秋・冬・春・・と、
太陽と仲良く過ごせば、
こんなに快適な場所はないと思います。


日本で一番、
青空を見上げる時間が多い生活をしてるなんて・
なんだか、とっても贅沢!


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

*** 「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら ***

| | Comments (0)

恐るべし・男子校体育祭

クライアントさんのお一人が、
息子の高校の先輩なので、
いつもあれこれ伺って参考にしています。

先日は、その男子校の体育祭。

ふつーに出て行って、
ふつーに帰ってきた息子からは、
変わった様子は感じなかったのですが、
(もちろん、母は行かない。)

伺うところによると、当時は、
棒倒しではケチャップやマヨネーズ爆弾(?!)が炸裂し、
リレーのアンカーは、先生に怒られながら、
なぜか、全員ホフク前進・・。!?

「いや~今はそれはないですよ~。」といいつつ念のために
息子に確認したところ、

「ケチャップ飛んでた」

って、ふつーに言わないでよ!!

ほふく前進は無いようですが、
他にも説明できないようないろいろな
競技があるようです。

なんだか、だんだん、
ふつーじゃない状況を、
ふつーに受け入れている、
ふつーじゃない息子になっていってる気がする・・。

(しまいには、五体投地で、500M走とか・・?)

ばりばり共学の長男は、男子校だなあ~~!と一言。
彼らの場合は、いかに女子にかっこよく見せるか、でしょうね。
男子校は、その点、気楽で楽しそうですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

*** 「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら ***

| | Comments (0)

小美濃さんの展示会

Omino

行田のギャラリーで開かれていた、
木工作家の小美濃さんの展示会が今日まででした。

私のクライアントさんも何人か、
今まで作ってもらった人
これから作ってもらう人
一緒に伺って、
作品を拝見してきました。
(正確には染色と彫金作家さんとの三人展)

小美濃さんの作品は、
単体で見るより、空間の中に置いた方が、
すてきに呼応し合って、映えるように思います。

そういう点では、
今回の、蔵を使った展示会は、
ぴったり。
一緒に置かれた、食器や布も、
雰囲気が合っていて、良かったです。

わかりやすかったのは、
新作だけでなく、何年か経った家具も展示されていたので、
色合いの変化が、見られたこと。

是非、定期的に
続けてほしい、展示会です。


遠くから、来てくださった
クライアントの皆さまも、
有難うございました。

久しぶりにお会いする方もいて
とても楽しい時間を過ごせました。

カフェ閑居も、変わらず、美味しく、落ち着いて過ごせました。
有難うございました。

Ominot1
(私の設計した家で作ってもらったメープルのテーブル。
 これから少しずつ飴色に変わるそうです。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

*** 「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら ***

| | Comments (0)

富山 リフォームセミナーのご報告

Toyama6

先週末、富山でリフォームセミナーの
講師を務めさせていただきました。

久しぶりの快晴で、行楽に行きたいところを敢えて、
長時間のリフォームセミナーにお越しいただいた熱心な方たちなので、
最後までメモを取り続ける方も何人もおられ、
つい、時間を超過してお話してしまいました。

ちょっと内容が盛りだくさんになってしまって、
駆け足で、申し訳なかったです。

少しでも、お役に立てていれば
幸いです。

Toyama1
(富山の駅前です。整然とした街ですね)

Toyama4
(会場です)

Toyama2
(路面電車が走ってる街って、なんだかいいですよね)


Toyama3

そしてこれが!・・何だとおもいます??

全部かまぼこです!

新幹線からイチゴまで・。

沖縄の魚屋さんで、青い魚のディスプレイに
驚いた時以来・・の衝撃でした。

(買うのは、普通のにしておきました。笑)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

*** 「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら ***

| | Comments (0)

子供と庭

Shukudai


昨日、お客さまとお庭の打ち合わせをしました。

小さなお子さんがいらっしゃるお宅では、
できるだけ、外に出やすく、庭で過ごす時間が多いほうが、
家の中でゲームばかりしているより、
健康的で良いなあ、と思います。

うちも、ちっちゃな芝生の庭ですが、
近所の子たちを集めて毎日、ビニールプールを二つもつくったり、
(子供が6~8人来る)
冬は、雪の上でおうどんの鍋をしたりして(大人も一緒)、
とっても楽しい子育て時代を過ごしました。
ママたちが集まって、持ち寄りのランチも何度もしました。
(今みたいに、子連れで行けるカフェも無かったしね)

先日、大学生の息子は、
「マンションがいいか」「一戸建てが良いか」という
TV番組を見ていて、
「交流が多いから、絶対マンションがいい!!」と
言ったほど。(普通は逆だよ)
ちなみに、20歳になろうという息子、マンション友達とは
未だに仲良し。
学校も違うのに、男女問わず一緒に遊びに行ってます。


芝生の庭と、デッキをお勧めすることが
多いですが、

理由は

・デッキは、室内を同じレベルにすることで、
 リビングの延長になり、外に出やすくなる
・芝生は、コンクリートより照り返しも無く、涼しく、
 子供がコンクリートの上で転ぶような怪我をしない

のが、主な理由です。

Mizumaki_1


写真は、小学生のころ、
庭で裸足で水まきをしたり、宿題をする息子たちの様子。

今は、もう
こういう姿はありませんが、
かわりにダンナと、あれこれおしゃべりしながら
芝刈りをしたりしてます。

P1000578

(加須の家 デッキ)


Ragubichibi

(ラグビーも芝生の上なら、怪我が少ないです)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

*** 「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら ***

| | Comments (0)

« September 2010 | Main | November 2010 »