« 水曜定休になります | Main | 富山で、増改築リフォーム教室のセミナー講師をします »

耐震診断の精度

友人が、耐震診断をしたので、
内容のチェックをして、と依頼がありました。

大手のリフォーム会社が、同じソフトを使って、同じ耐力壁配置で、
診断したにも関わらず、
片や0.2台。片や1.2台。
(通常0.5~8ぐらいでしょうか。1で、ひとまず安心レベル。)

あまりの大きな違いに
驚いたようでした。

詳細に見ていくと、
主に筋交いの金物の評価に大きな違いがあったのですが、
仮に、一社にしか出していなければ、
一方は、補強必要なし・一方は倒壊・・・・、と
180度違った、方針になったはずです。

耐震診断は、検査側の調査の仕方、‘意図‘、によって、
入力の数値は変わるので、
こんなに大きな差がうまれることも可能性としてはあります。
前述の筋交いの金物評価も、
耐震診断をしたことがある建築の専門家でなければ、
まず、指摘できる内容ではありません。

リフォーム会社には、
是非、
公正でわかりやすい
診断と説明をしてもらいたいですね。

※以前、診断を見たところ、実物と違う平面の時もありました。
  うのみにせず、ご自身でもチェックしてみてください。
 また、実際に壁をはがすと、筋交いが途中で切れてた、ということもあります。
 現場での判断・補強診断のし直しが必須です。
 是非、信頼できる専門家に依頼してくださいね。

*************

clip お知らせ 

9月から 事務所のお休みを毎週水曜日とさせていただきます。
(携帯での連絡はつきますので、ご遠慮なく。)
土日のお客様との、お打ち合わせのお時間を
十分取っていきたいと思います。

宜しくお願い致します。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

*** 「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら ***

|

« 水曜定休になります | Main | 富山で、増改築リフォーム教室のセミナー講師をします »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 水曜定休になります | Main | 富山で、増改築リフォーム教室のセミナー講師をします »