« 芝刈りしました | Main | CUREキュアさん もうすぐ一周年 »

C値 0.9

Kshun1

K84


先日、エコに関する勉強会に行ってきました。

これからは、環境全体を考えたエコな家でなければ、
成り立ちません。

・太陽光を使うこと(OMソーラーや太陽光発電)
・庇を出す・ガラスをLOW-Eにする
・木を植える
・長寿命の家をつくること
・地元の木を使うこと
・気密・断熱性能を上げること
などなど、やれることはいっぱい。

一軒で、すべては盛り込めませんが、
一つでも多くの要素を入れつつ、
設計しています。


ところで、
性能を数値化する指標として、C値というのがあります。

(実質延べ床面積)の1㎡当たりにつき、どれくらいの隙間があるかを表す数値で
単位は、C㎡/㎡で表します。
関東地域では、C値が5.0以下の住宅を気密住宅としています。

写真の山梨の家は外断熱で、気密測定したところ、C値が0.9でした。

通常行う充填断熱ではここまで取れないですが、
形と施工精度によって、5.0以下の
良い値が出ると思います。

数値が良い家イコール良い家、ということも
ありませんし、
数字だけが独り歩きして、
C値とQ値のメーカー比較ばかり、
という風潮も、どうかな、と思いますが、

一つの指針として、
‘デザインと使い勝手がいい‘だけではない、
性能のバランスもとれた家に
したいですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
*** 伊藤裕子設計室HP  ***

** プレゼント・ブックレット「イトウユウコとつくる家」 **

*** 「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら ***

|

« 芝刈りしました | Main | CUREキュアさん もうすぐ一周年 »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 芝刈りしました | Main | CUREキュアさん もうすぐ一周年 »