« 日本人建築家の活躍 | Main | 春です。 出会いと別れと・その後・・。 »

塗装メンテナンス

Tesuri

お客さまのお宅に伺ったところ、
木製の手摺が、塗装替えのあとで、
雨をはじいていました。

玄関・デッキなどの木部は、
塗装材料にもよりますが、
まずは、一年目に塗装をすると、
そのあとの持ちが全く違います。

あとは、3年・5年ごと、など、
材料で指定されている周期で塗り直します。

とにかく、頑張って
1年目に塗るのが大事。

デッキ材は、雨をまともに受けるし、
歩行で塗料が取れやすい部分でもあるので、
長持ちさせたいと思ったら、
部分的にでもマメに塗装してください。

ウリン・イペなどの木を使うと
さらに寿命は延びますが、かなりのコスト高になるので、
バランスを考えて。

そんなメンテナンスが必要でも、
やっぱり、木製デッキや木製ドアの魅力には
かないません。Kge


Fuji11


P1010217

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
***  伊藤裕子設計室HP   ***

***   「イトウユウコとつくる家」 家づくりのポイントはこちら  ***

|

« 日本人建築家の活躍 | Main | 春です。 出会いと別れと・その後・・。 »

住まいのコラム」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



« 日本人建築家の活躍 | Main | 春です。 出会いと別れと・その後・・。 »